プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

問う人:
  あなたの宗教は何ですか?

人の道:
  それは「人の道」です。

問う人:
  それはどんな神の宗教ですか?

人の道:
  それは万物の根源、宇宙の法則、アルケーの教えです。


完璧ではございませんか。

質問者からの補足コメント

A 回答 (9件)

冗談ですよね?


完全に、何十年か前の街外れの高架下、壁のラクガキみたいで苦笑いです。
夜露死苦 的な。

宗教なんて、自分を持たない人が興味を示したりすがったりするまがいもので、本質的に、弱者や敗者のためのものです。強者はそれを支配のために利用するだけ。
宗教は、死ぬのが怖いとか、人生の意味が分からないとか、そういう怠惰な感情に支配される人間がハマるものです。

人間の抱く恐怖と言うのは、何もしないことによって生じます。意味のなさも同様です。諦めることなく、生を推進し、勝ちを目指して歩まなければならない。
えらそうなことを言わせていただきますが。
心を折らない。それが道、生き方というものです。空想ではないのですよ。
人の道?くそくらえですね。そんなものはこの世では通用しません。

頭の弱い人たちを、長い時間をかけて人類から除去するための洗脳装置、それが今の宗教です。
仏教は、この世には生きる価値がない、という切り口で、その実は、貴方にはこの世を生きている価値が無いから解脱しなさい、と、精神的な安楽死を勧めるし、救世主教では、信じる者は死後に救われると言って、ハーメルンの笛吹のように、愚衆を死の海へと一薙ぎにしてしまう。

いかに宗教が残忍で酷く冷酷で、ずる賢く、人が動物を罠にはめるように、人を罠にはめてしまう。
そしてそれが、とても綺麗(掃除が巧いという意味で)なものかがわかる人には分かる。


現代の巨大宗教が興った2000千年も前のことなら、支配階級に対する反乱、あるいは、新たな社会秩序をもたらすと言う意味もあったでしょうが、現代においては只の形骸で、中身はありません。意味があると思ったのは、ただの伽藍堂に過ぎない。
新興宗教に至っては、一顧する価値もない。

口だけで何もできない教えなんて、雑音以外の何ものでもありません。
人類は宗教を捨て去るべきですが、それを弾圧する必要もない。弾圧すればかえって反発が起こる。
顧みなければよいだけです。それは思想なのだから、支持する人が居なくなれば、自然に消滅する。
    • good
    • 0

歩け、歩け、


と聞こえますが、
    • good
    • 0

世の中の宗教が融合して一つの真理を信じる様に成ったら



無宗教でも上手く行くようになるのでしょうねえ。

アルケーの神は真理の神でしょう?
    • good
    • 0

無宗教です。


お釈迦さんでさえこうおっしゃっておられます。

自己が依拠できるのは自己のみである
他にいかなる依拠があろうか
自己がよく調御されたる時
人は得がたき依拠をうるのである
(初期経典の「ダンパルマ」より)

自分がしっかりすることがまず第一ですよ。
「絶対的」な神仏や人にすがるというのは思想の退廃だと思っています。
    • good
    • 1

本物の神・宗教・哲学・教え・生き方



人間も含めて生命の本質は霊魂であり、肉体は霊魂の仮の宿言わば衣であり、肉体が死ねば、生命の本質である霊魂は衣を脱ぎ捨て、自分に相応しい霊界に帰ります。

簡単に言えば、因果応報の法則で、善行を行なってきた善人は霊界の上層である天国に帰り、悪行を行なってきた悪人は霊界の下層である地獄に堕ち、善行・悪行を行ってきた普通の人々?は霊界の中間である中間層に帰るという事ですね。

天網恢恢疎にして漏らさずで、神も全てお見通しで、宇宙の森羅万象の全てがアカシックレコードにも記憶されており、霊界に帰った時に自分の現世での全ての行い・言動・心の思いなどを見せられるので、誤魔化す事もできないのです。

付け加えて、この世での経験や思いや行い・言動など以外、権力や地位や名誉や財産や家族などはあの世に持って行けず、これらに執着する人々ほど天国の門は閉ざされるという事です。

また、覚醒して、地球人類・日本国民の味方として良心と利他愛に従って善行を行っている本当の善人が、この世で地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力によって飴と鞭による支配構図の鞭である暗殺・冤罪投獄・首・左遷・デマ流し・民事訴訟などによる預金・財産の差し押さえ等で潰されて地獄のような経験をしようが、肉体の死後には霊界の上層である天国に向かい入れられるのも当然なのです。

これとは真逆で、地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力やこの手先や、これらに加担する闇の勢力の家畜・奴隷に成り下がっている人々が、肉体の死後、霊界の下層である地獄に堕ちるのも当然なのです。

たとえ、洗脳されて、悪政・悪行・犯罪などに加担させられている事に気づかなかったとしてもです。

地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力に加担させられている事にも気づかずに、地球人類・日本国民の味方を陥れたり被害を与えても、地球人類・日本国民の味方を潰す蛮行に加担した人々は特にですがね。

わかりやすく例えれば、イエス・キリストの迫害・磔に加担した人々ですね。

また、覚醒し日々改心し良心と利他愛に従って善行を行っている本当の善人が、肉体の死後に霊界の上層である天国に向かい入れられるのは当然ですし、

真逆で悪魔崇拝者や悪魔崇拝者の手先でもあるカルト信者や無神論者・拝金主義者・唯物主義者・利己主義者(自分さえ良ければ他人がどうなろうが社会がどうだろうがどうでも良いと考えている人々)や金・物・欲望の奴隷である社畜・国畜・イエスマンらが、肉体の死後、霊界の下層である地獄に堕ちるのも当然なのです。

また、自殺したり急死したりして、この世に未練や恨みがある人々は霊界に帰れず、この世とあの世の狭間である幽界で幽霊として成仏するまで後悔し苦しみ漂い続けます。

それから、 いくらこの世で権力、地位、名誉、財産、良い個性・才能、科学技術などを持っていようが、これらを善用するか、悪用するかも、神に試されているのです。

これらを世のため人のため・人々の幸福のためなどに善用した人々が、霊界の上層である天国に召され、悪用して人々に不幸をもたらした連中が、霊界の下層である地獄に召されるのも、宇宙の法則としても当然なのです。

霊界の下層の地獄で長い間反省し続けた元悪人の人々が、中間層に戻り、中間層で過ごしていた人々も含め、この世に生まれる必要があると思えば(カルマを償う事も含めて)現世に生まれてくるという輪廻転生を繰り返すのです。

下層の地獄で反省しない悪人ほど、下層の地獄に居続けるという事ですね。

生命の本質である霊魂が自ら進んでこの世に生まれてくる目的は、カルマを償うためもありますが、霊魂を磨くため、霊魂の修行のため、霊魂を進歩向上させるため、欠点を修正し長所を伸ばすため、生老病死や愛別離苦や怨憎会苦や喜怒哀楽などいろいろな経験をし、感動し、生命を謳歌するためです。

そして、生命は神の分霊で、輪廻転生を繰り返す存在で、天国の階段を一歩ずつ登り、神に近づいていく存在です。

そのためにも、日々改心し、自分を支えている神や守護神や守護霊や先祖・先人も含めた人々や自然や動植物やものなどに感謝し、世界人類の幸福や平和を祈り、良心と利他愛を発揮して善行を行う事が大切なのです。
    • good
    • 0

無宗教と言う宗教がある と叔父が言ってましたが



私は無宗教ですが 出来るだけ相手の宗教を理解しようと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

既成宗教の場合、神は信じるものと理解されています。
しかし人の道においては、神は信じるものではなく感じるものなのです。
なぜなら人の道においては、神は万物の根源、宇宙の法則、アルケーだからです。
その結果、人の道は宗教ではなく、無宗教であるとみなされるのです。

お礼日時:2022/10/01 19:04

赤ちゃんでも 神が分かるもの?」←?



親とは そういう人物だが?

現在は 其処から間違ってるから こんな世界に なってるだけ・・
    • good
    • 0

覚えないといけない様な物なら 全人類に共通しません・・



赤ちゃんでも 神が分かるものが 本当のものな だけです・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

赤ちゃんでも 神が分かるもの?
ω

お礼日時:2022/10/01 17:51

全人類が納得出来るものが人の道です・・



あなたが納得するだけでは 人の道とは言えません
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング