1ヶ月に1回あるかないか程度なのですが、下の前歯が不思議な痛みに襲われます。

その痛みは虫歯のような痛みではなく、なんとも表現しにくいのですが、アルミホイルを間違って噛んでしまったときの歯が浮くような痛さに似ているかもしれません。舌とか指とかで歯の付け根を押さえていれば痛みは治まるのですが、離した瞬間にまた痛くなります。また、痛みで物が噛めないとかいうこともなく、むしろ食事中はその痛みがなくなります。さらにおかしなことに、この痛みを気にしていないときは痛みは小さくなるのですが、少しでも気にした瞬間から痛みが大きくなっていきます。

説明が下手ですみません。なんとも表現しがたい、そこはかとない痛みなのです。今思えば小さいころからこういう痛みがあった気がします。うまく伝えられなかったかもしれませんが、原因とか治療法とかありましたら、ぜひ教えてください。

宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

歯科医師をしています。

「アルミホイル」を噛んだ感じというのは、歯科医学用語で「ガルバニー電流(ガルバニ-電対)」と呼ばれます。その前歯は、差し歯でしょうか?それとも、普通の歯でしょうか?差し歯だった場合、異種類の金属が噛み合わされることによって電流がながれ、「アルミホイルを噛んだ感じ」になるのです。もし普通の歯だった場合でも、奥歯に金属(銀歯や金歯、アマルガムなど)が詰められている場合にも、このような症状がでることがあります。保険の銀歯でも、各歯科医院によって銀と金の含有率が違いますので、何軒かの歯科医院で治療したりすると、このような症状がでます。この症状の頻度は、体調にもよりますので、頻繁に痛みが出るようであれば、歯科医院へ行って、金属以外の詰め物に変えてもらった方がよいのではないかと思います。金属以外の詰め物には、保険のプラスチックと、保険外のセラミックがありますので、受診先で詳しくお聞きしたほうが良いのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。確かに、別の歯医者でそれぞれ金属の詰め物をしてました!あいまいな表現しかできなかったので正直回答こないかもと思ってましたが、そういう現象があるんですね;;
ご回答いただいた意見を参考にして、一度歯医者にいってみようと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 09:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q舌の先などにプツッとした痛いできもの

舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。あれはなんですか?

よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。

実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。

あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか?
また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。
病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。

Aベストアンサー

口内炎が舌にできたものだと思いますよ。私も子供のころからしょっちゅうできます。舌にできるとものすごく痛いんですよね(T_T)

原因はストレス、栄養の偏り(特にビタミンB不足)、睡眠不足、口の中の不衛生、胃の不調や風邪の時などの体調不良時などさまざまだと思います。
私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。

よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。

Q歯が痛いのに虫歯じゃない!?

こんにちは。
歯が痛くなったので歯医者に行ったのですが、虫歯じゃありませんね、といわれ、歯石だけとって帰されました。

確かに何もしていないときは痛みはありません。
でも、食事の時噛むと時々アルミホイルを噛んだときのようにビリッとした痛みが走ります。
(歯医者にも告げたのですが…)

虫歯でもないのに歯が痛むというのは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

私も似たようなことがよくあります。
電気が走ったような痛みは実際銀歯などが詰まっているところに静電気が走ったりすることで起こるようです。

また歯が痛いように感じるけど、実際は歯茎が腫れて痛みを感じているということもよくあったりしますね。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=802236

Q下あごの前歯がムズムズとうずきます

こんにちは、いつもお世話になっています。
今週の月曜日から4日ほど、下あごの前歯(たぶん一本ではない)に、なんというか、むずむずするというか、疼くというか、変な感覚があります。いろいろ調べて、どうも歯肉炎(歯周炎)あたりが怪しいと思い、今日、歯医者へ行ってきました。結果は、特に何もなしでした。虫歯もなし、歯茎の炎症もなし。今日はレントゲンを撮影し、歯石を取ってもらい症状は来週まで様子を見ることになりました。

実際、痛いわけではないので普通なら安心するところですが、このむずむずのおかげで、かなり頻繁に気が散り、仕事に身が入らず本当に困っています。若干ストレスさえ感じています。
このむずむず感にお心当たりのある方、どなたかよきアドバイスをお願いします。一時的でよいので、これを感じずにすむ方法などもあれば、どうか教えてください。

Aベストアンサー

歯科医です。
風邪を引いたり、体力が落ちている状態ではありませんか?
体調が悪いときや季節の変わり目には
時々、歯髄充血というじょうたいになることがあります。
歯の神経が一時的に充血すると
狭い空間で神経が圧迫されて症状がでますが
特に治療が必要な状態ではありません。
体調が戻ればなおります。
それから
バファリン、セデスなどの軽い痛み止めは有効かもしれません。

Q歯がむずむずする理由について

二日ほど前から下の前歯二本がむずむずしています。

むずむずして気持ち悪いんで、歯を何か固いものでコンコン叩くとマシになるのですが、さすがに仕事中にそれをするわけにもいかず休憩の合間にやったりしています。

ネットで調べたところ、同じような症状の方が質問されていて、歯周病なんじゃないかと回答されているのを見ました。
でも歯周病って歯茎がむずむずするんですよね?
私の場合歯茎ではなく歯自体がむずむずしている状態です。
昔も同じような症状が起きた時はしばらく放置してたら治ったんですが、やはり念のため歯医者に行っておいた方がいいんですかね?

Aベストアンサー

こんにちは。

>歯周病なんじゃないかと回答されているのを見ました。
「歯ぐきが腫れてきた」、「歯石がたまって口臭が気になる」、「歯周病
で歯ぐきがブヨブヨに」、「朝、起きた時に口中がネバネバする」等の症
状がみられますか。
このような症状がない時、歯周病に似ていると言わないと思います。

>歯を何か固いものでコンコン叩くとマシになるのですが
・眠っているとき歯ぎしりをした記憶が残っていませんか。
・昔、考え事をしている等の時、鉛筆等で口周りを軽くたたいていなか
ったですかね。
こういった事柄が元になっていると窺がえます。

>やはり念のため歯医者に行っておいた方がいいんですかね?
歯石がたまって口臭が気になる。朝、起きた時に口中がネバネバする。
などの不具合があると思われるようでしたら、歯科クリニックでチェック
されるのは良いことだと思います。

失礼しました。

Q差し歯の土台が痛いです

現在、差し歯の治療中です。

元々神経を抜いてあった歯の詰め物が取れたので
今の歯医者さんに行き始めました。
神経の根元まで薬が届いていないとのことで、
いったん、取り除いて消毒し、薬を入れ直しました。
と同時に、少し虫歯もできていたようで、それを取り除いたため、
前回同様詰めモノではなく、差し歯にすることになりました。

神経はないので、消毒等の間(週1回の治療で3週間)、
まったく痛みはありませんでしたが、
土台を入れ、仮歯をかぶせてから痛いのです。
今日で2晩過ぎましたが、噛むと痛いので反対側の歯で噛むようにしています。
何もしていないときは、あまり気にならないのですが、
何か食べると痛むので、指で押さえたりすると痛みがあり、
軽く指で叩くようにしただけでもかなり痛みます。
上の歯なのですが、この歯の歯茎の上の方を舌でなぞっても痛みがあり、
反対側はまったく痛くないのでおかしいのではないかと心配しています。

元々、矯正やケガ等もあって、差し歯が多く、
直近では2年程前にも差し歯にした歯があり、
3~5の歯医者さんで差し歯治療を経験していますが、
「土台を入れるための型取りをして作った土台を入れる」
という行程が初めてで、今まで差し歯で痛い思いをしたこともなかったため、
(今までは直接口の中で土台の材料を盛っていき、形作っていたようです)
現在の歯医者に通い続けて大丈夫なのかと不安です。

転居のため、信頼している歯医者さんに通うこともできず、
近所でどこが良いかもわからず、
ネットで調べて良さそうかなと選んだ歯医者さんだったのですが
失敗したかも、と考えているところです。

土台を入れて痛みがある、なんてことあるんでしょうか??
翌日には痛みが治まるかも、と期待していたのにまだ痛いので
状態が悪いのかも、と考えていますが、こういうことってあるんでしょうか?
1週間くらいは痛みが続くもの、ということであれば、それくらいはガマンするのですが。。。

もし土台の状態が悪いのだとすると、
この土台を取り除くには削り取ることになるのでしょうか?
保険外の土台だったのですが、削り取ってしまったら新たに作らないといけないし、
その場合、再度費用が発生するのでしょうか??
転院したとしても、またレントゲンとかで費用がかさむんですよね?

もちろん、今の歯医者さんが良くないのであれば、
お金がかかっても腕の良い歯医者さんに転院したいところではあるのですが。。。

何かアドバイス等ありましたら、よろしくお願いします。

現在、差し歯の治療中です。

元々神経を抜いてあった歯の詰め物が取れたので
今の歯医者さんに行き始めました。
神経の根元まで薬が届いていないとのことで、
いったん、取り除いて消毒し、薬を入れ直しました。
と同時に、少し虫歯もできていたようで、それを取り除いたため、
前回同様詰めモノではなく、差し歯にすることになりました。

神経はないので、消毒等の間(週1回の治療で3週間)、
まったく痛みはありませんでしたが、
土台を入れ、仮歯をかぶせてから痛いのです。
今日で2晩過ぎましたが、噛む...続きを読む

Aベストアンサー

>土台を入れ、仮歯をかぶせてから痛いのです。
根っこの治療が終わって、土台を作るため型を取ります。このとき痛みは出なかったですか?

このとき痛みがないとしたら、根っこに入れる土台のつくり方に問題がある適合不的かもしれません。根っこの部分に、型を取って作成した土台が完全に入っていない。分りやすく言うと、(土台の)根っこに入れる部分の太さと、(根っこの)土台を受け入れる穴の太さに誤差があって、無理に入れたことで根っこの部分にヒビが入った、または、割れたのでないのかと想像できます。

または、仮歯が歯肉に接触し過ぎて(歯肉に食い込んでいる)いるのか知れません。

この状態でセットしたとすれば、仮歯を被せた後、噛んだとき痛みを感じると思われるのですが、この時の様子を思い出せないでしょうか?

自由診療の場合、土台の素材は高価なものを使うからすんなりセットできるはずですが。

私はコアの適合不適で、このような経験をしています。被せ物をした歯の(相手の歯)対合歯がなかったので気づきませんでした。が、3か月で外れました。

>1週間くらいは痛みが続くもの、ということであれば、それくらいはガマン
>するのですが。。。
多分無駄だと思いますよ。

>土台を入れて痛みがある、なんてことあるんでしょうか??
あり得ない話です。
私には、確実な原因はどこにあるか分りません。


先ずは、今すぐかかりつけの歯科へ電話など症状を伝え、至急予約を取り、再診して目視やレントゲンで調べてもらってください。

>土台を入れ、仮歯をかぶせてから痛いのです。
根っこの治療が終わって、土台を作るため型を取ります。このとき痛みは出なかったですか?

このとき痛みがないとしたら、根っこに入れる土台のつくり方に問題がある適合不的かもしれません。根っこの部分に、型を取って作成した土台が完全に入っていない。分りやすく言うと、(土台の)根っこに入れる部分の太さと、(根っこの)土台を受け入れる穴の太さに誤差があって、無理に入れたことで根っこの部分にヒビが入った、または、割れたのでないのかと想像できます...続きを読む

Q神経を抜いた歯が痛むんです

右の奥から2番目の歯なのですが、5年ほど前に神経を抜いたはずなのに痛むんです。
このことを2年くらい前に歯医者さんで訴えたのですが、「それは、ストレスや寝不足などで、疲労がたまっているため」だと言われ、何もしてくれませんでした。その後できるだけ左側で噛むようにし、気にしないようにしていると治まっていたのですが、最近、また痛みだしました。特にストレスもないし、睡眠も十分とっているのですが...
これは一体どういうことなのでしょうか

Aベストアンサー

はじめまして。
神経を抜いても歯が痛む事はあります。
神経がある歯はしみる症状が主に出たりしますが(虫歯等で...)
神経の無い歯は体の抵抗力が落ちた時や、歯の周りが食べかすで汚れていた時
などにうずく様な感じで痛みが出たりします。
tmnymdさんはどのような痛みに当てはまりますか??
しみる症状では無いと思いますが....
(質問からしてみますと..)
また、神経を抜いても何らかの原因で歯の根の先に膿がたまり痛みや腫れが出たりする事もよくあります。
この場合はレントゲンを撮ればすぐに分かります。
レントゲンを撮ってもらいましたか?
歯は神経を抜くと弱くなってしまいます。
その為に歯の周りの歯周組織もちょっとした汚れ等で炎症を起こし易くなってしまいます。
もちろんズキズキ痛んだりもしますよ。
tmnymdさんの状態がはっきりと分からないので回答も難しいですが...
時々痛む様でしたらやはりその歯、直接の痛みではなくて歯の周りの歯周組織
からくる痛みではないのでしょうかね??
その原因としてほとんどが磨き残しなんです。
痛いなぁ~って感じたら、まず良く磨いて補助的用具として『歯間ブラシ』
という物をお勧めいたします。
歯と歯の間のお掃除をする道具です。
歯ブラシコーナーには必ず売っていますよ!
もしそのブラシを入れてみて毛の方に汚れが付いてくるようでしたら
よく掃除してみて下さい。
(よく歯ブラシをした後に使用して下さい)
歯の周りの汚れが落ちると痛みも落ち着くと思いますよ。。
所見上なんともない時の痛みの原因はだいたい上記の事がほとんどです。
2年位前に受診した時に先生の方からこのような痛みの時の対策法やアドバイスはありませんでしたか?
痛みが落ち着くといいですね^^;
もし違っていたらごめんなさいね。。
おだいじになさってください。

はじめまして。
神経を抜いても歯が痛む事はあります。
神経がある歯はしみる症状が主に出たりしますが(虫歯等で...)
神経の無い歯は体の抵抗力が落ちた時や、歯の周りが食べかすで汚れていた時
などにうずく様な感じで痛みが出たりします。
tmnymdさんはどのような痛みに当てはまりますか??
しみる症状では無いと思いますが....
(質問からしてみますと..)
また、神経を抜いても何らかの原因で歯の根の先に膿がたまり痛みや腫れが出たりする事もよくあります。
この場合はレントゲンを撮ればすぐに...続きを読む

Qブリッジした部分の歯が痛んでいます。

去年の2月に上の歯の奥から2番目がひどい虫歯になり(すでに神経はとってあるところ)、抜歯して、その前後の歯でブリッジをしました。ちなみに、その前後の歯が神経を残したまた、ブリッジしています。
その半年後に、冷たいものがしみるようになり、固いものを噛むと痛いので、医者に診てもらったところ、虫歯ではないので、「ブリッジした前後の歯をけずったので、その部分がしみたりなど敏感になっている可能性がある、ずっと痛みがあって全く噛めなくなったりしたら、もう一度来てください。」と言われました。その後も何もしなくても、時々歯がうずくような痛みがあったりして、気にはなっていたのですが、全く痛くないときもあったりして、少しがまんしていました。ところが、先週、かなりの痛みがあり、大丈夫な片方の歯でも噛めなくなり、ついにまた歯医者に行きました。そうすると、少し削って、状態を診て、「神経がほとんど死んでいて、少し生き残っている神経が痛みを引き起こしている」ということで、「神経を殺して、ホルマリン漬けにするような薬を入れましょう」と言われてて、処置をしてもらったところ、ほとんど痛みが消えた。その薬が強いため、あまり入れておくことができないため、2日後にまたクリニックに行って、その強い薬をとって、もう少し弱い薬を入れたところ、また激痛。 再度昨日、歯医者に行って、別の薬を入れてもらったが、今、別の側の歯で噛んでも、かなりの痛みがある。先生としては、せっかく作ったブリッジを全部はずして、また作り代えるのが不本意らしく、何とかはずさないまま、直そうとしているようだが、もし神経が死んでいるのなら、そのまま取り除かないで、ふさいでしまってもいいものか、素人ながら心配です。
ぜひ専門家の意見をお聞きしたいです。

去年の2月に上の歯の奥から2番目がひどい虫歯になり(すでに神経はとってあるところ)、抜歯して、その前後の歯でブリッジをしました。ちなみに、その前後の歯が神経を残したまた、ブリッジしています。
その半年後に、冷たいものがしみるようになり、固いものを噛むと痛いので、医者に診てもらったところ、虫歯ではないので、「ブリッジした前後の歯をけずったので、その部分がしみたりなど敏感になっている可能性がある、ずっと痛みがあって全く噛めなくなったりしたら、もう一度来てください。」と言われまし...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

ケースバイケースですが、技術的には被せ物を外さずに神経を抜くことは可能です。

外した方が治療しやすいですが、其の侭でも非常に困難と言う訳ではありません。

高額な自費治療が行われている歯や、つい最近被せたばかりで中が虫歯にはなっていないと確信できる場合などは

外さずに神経を抜いて、根管治療終了後、開けた穴は埋め戻します。

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Q歯のブリッジの作り直し

今日、三回目の歯のブリッジの作り直しをお願いしました。
左奥歯の奥から三番目の歯がありません。
ブリッジを始めて作ってもらってからかれこれ2ヶ月。
一番初めのブリッジは初めから大きさが気になり、口がしびれる始末。
ほっぺたの肉は吸い込まれるし、本当に辛く一日中、ダミーの歯を追い出したくて舌で押している状態でした。一ヶ月我慢してもダメだったので先生に取り外ししてもらいました。
その後に着けてもらった歯も、ダミーが気になって仕方なく、舌がしびれるので今日、外してもらいました。
やたらと大きさを感じ、舌に違和感があって舌に力が入りっぱなしなのです。
口を閉じていると力が入るのかもしれないと思い、口を開けているようにしてみても、やっぱりほっぺも舌も疲れてしまいます。
今日、先生も「なんでかな~??」っと半ば呆れながらもブリッジを外して(不安だったので仮止め状態でした。)作り直ししてくれることになりました。次回は思いっきりダミーを小さく作ってくれるそうです。

が、こんなにブリッジが合わないと言うことは、ブリッジはやめたほうがいいということなのでしょうか?
もし、ブリッジをしないことにすると、歯はそのまま抜けた状態では体に問題が起きますか?
インプラントは値段的に厳しいものがあります。
三度目の正直になればいいと思いつつ、もう、これ以上は先生に違和感を訴えることも憚られ、どうしたらいいのやら・・・と言う状態です。
何度も何度も調節をしてもらっているのに先生にも申し訳ない思いでいっぱいです。
歯に詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いいたします。

今日、三回目の歯のブリッジの作り直しをお願いしました。
左奥歯の奥から三番目の歯がありません。
ブリッジを始めて作ってもらってからかれこれ2ヶ月。
一番初めのブリッジは初めから大きさが気になり、口がしびれる始末。
ほっぺたの肉は吸い込まれるし、本当に辛く一日中、ダミーの歯を追い出したくて舌で押している状態でした。一ヶ月我慢してもダメだったので先生に取り外ししてもらいました。
その後に着けてもらった歯も、ダミーが気になって仕方なく、舌がしびれるので今日、外してもらいました。
...続きを読む

Aベストアンサー

下の歯が抜けたままの状態だと上の歯も支えがなくて下に伸びてくるそうです。
そうすると当然かみ合わせが悪くなってきて、顎の上下に動かすのに不便が生じるそうです。

噛み合わせが変わると顔の印象も変化してしまうかもしれませんし、噛み合わせが悪くなると他の体への影響もありえます。首や肩に違和感があるなど。歯並びが悪くなると他の歯も虫歯になりやすいなどの影響があるでしょうし。

私も奥歯がブリッジですが、ブリッジにしても自分の歯の時より首の違和感が多く感じられるようになりました。

インプラントに関しては値段も高いですが、歴史が30年ちょっとと浅く歳をとった時に歯茎が薄くなったときの影響なども心配ですし、トラブルの話も聞くので個人的にはまだ様子を見た方が良い治療法だと思います。

何度も何度も調整をしてもらっても違和感があるのなら何度も言いましょう。歯って口の中だけでなく他にも影響を及ぼすこともあるんですから。
どうしても駄目なら歯医者さんを変えるの考えてみてはどうでしょうか?

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報