出産前後の痔にはご注意!

今年8月に園芸店でミニバラのポット植を買ってきて大きなプランターに植え替えたやつがあります。縦長のプランターです冬になって家の中に入れろといわれたら困ります。普通のバラは外で冬越しできるけれどミニバラはどんなものでしょうか枝も細いしここは雪も降ります。気温はかなり下がります。今のうちに小さい鉢に植え替えて家の中で冬越しさせるべきでしょうか。名前なんかは分かりません。
よろしくご指導お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

うちでは、秋に短く剪定して冬を越していました。


少し暖かくなったら、またたくさん緑の葉が出てきて、きれいに咲いていましたよ。

いくつか、育て方が出ているページを見つけたので、参考にどうぞ。


http://www.nhk.or.jp/partner/access_line/green_b …

http://www.hanaippai.com/hanaippai/japan-rose-so …

参考URL:http://www.yuri.sakura.ne.jp/~hana/f2/bara-8-min …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私はHPを探すのがへたなのでいつも質問に答えて下さった方に聞いてHPを開いてプリントアウトして取っておきます。とっても助かります。(ちょと怠け者)こんどもとてもためになりました。ありがとうございました。かわいがってそだてまーす。(*^_^*)

お礼日時:2001/09/08 21:18

私も越冬できると思いますよ。

うちも冬は雪が降りますが皆さんのように枝を切ってやって三年越冬しています。
去年は地におろしてやりました。冬はほったらかしで雪もかぶってしまいましたが、今年も花が咲きました。結構タフです。あんまり世話をやかなくても良いみたいです。
じゃ、頑張って下さい!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

あっというまにたくさんの方に答えて頂いて感激しています。この場を借りてみなさんに御礼申し上げます。ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。がんばって育てていきまーす。

お礼日時:2001/09/08 21:23

バラは比較的低温に耐える植物です。


「根を凍らせないこと」.「ぬれた土の中でぞだてること」
ができれば.越冬するはずです。
    • good
    • 3

こんにちは!!薔薇の種類にもよりますが、殆ど外で冬越し出来ます。


秋の花が終わったら短く剪定して葉を全部落とします。
そして日の当たる軒下にでも置いておけば大丈夫です。
軒下なら雪がそんなに積もらないだろうし、積もっても日が当たれば雪も早く
溶けるでしょうから。
枝が長くなってると折れたりしますので、短く切っていれば大丈夫です。
家の中だと早くから活動し始めて春になると花が小さくなってしまうので
外で寒暖の差をあじ合わせる方が強い株になると思いますよ。
私も初めの頃は大事にしすぎて枯らしてしまった経験があります。
あまり過保護にしなくても大丈夫です。
    • good
    • 1

我が家のミニ薔薇はかれこれ6年花を咲かせています。


ここ数年は外で越冬していますので大丈夫、と言いたいところですが、お住まいの地域によると思います。
我が家は関東で、あまり雪は降りません。
もし雪が多いのでしたらやはり小さい鉢で家の中というのが良い様に思われます。
尚、ガーデニング関連は素人ですので自信「なし」です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉢植えのバラの冬越しについて教えてください!

お世話になります
私は南東北に住んでいます 今年の秋から
バラを鉢植えで育てているのですが
【鉢バラの冬越しについて】調べたのですが
東北地方について詳しいものに出会えず・・
こちらで アドバイス頂けたらと思い 
質問させて頂きました

私の住んでいる所は
屋外で日中は-3度程度 
   夜間は-7度程度 に為ると思います
※雪の下にして管理するか
※玄関のポーチにて管理するか
※無暖房の屋内にて管理するか
(屋内でも10度は下回る気温と思われます)
どのように管理しようか迷ってしまっています

育てているバラは
・カクテル
・サラバンド
・つるアイスバーグ
・白モッコウバラ
・ブライダルピンク
○シュネープリンセス
○マルゴズシスターズ
○アンティークレース の8っ種類です
今年買ったばかりの大きな苗ではありませんが
○印のバラは花を咲かせてくれたものです

初心者なもので・・質問も基本的な事で
大変お手数お掛けしますが
アドバイス頂けると有難いです
よろしくお願いします

Aベストアンサー

拙宅は暖地で、住んでいる環境に差異がありますが、バラが生育するのに最も適した温度は平均気温が17℃ぐらいから25℃ぐらいであろうと思います。比較的涼しいぐらいの温度が適温で、季節でいえば4月5月、あるいは10月あたりでしょう。30℃以上では生長が鈍り、盛夏は苦手とします。
平均気温が4℃以下になれば落葉し、休眠状態に入ります。寒さには比較的強く、-5℃ぐらいまでは大丈夫です。鉢土が多少凍りついても大丈夫だという事です。0℃ぐらいから-5℃までは鉢土を高さ3~4cmぐらい覆うマルチングで十分対応できます。
マルチング材には藁や繊維質のピートモス、あるいはバーク堆肥などが利用できます。

バラにとって冬の寒さは必要で、この時期は細胞液の濃度が高まり、幹(特に下の方)には養分を蓄えて充実した樹となり、春に備えています。
-7℃ぐらいになる日はマルチングと透明ビニール袋(透明ゴミ袋)をかぶせておくぐらいで対応できるのではないかとは思われます。

落葉している冬期は日当たりもさほど必要とはせず、日陰あたりでも結構です。芽が吹き始める春あたりから日当たりの良い所へ置きましょう。盛夏は幾分直射日光を遮光してやる品種もあろうかと思われます。大変明るい日陰ぐらいでしょうか。

※雪の下にして管理するか・・・△。あまり大雪がかぶるのは避けた方が良いでしょう。
※玄関のポーチにて管理するか・・・○。ここが一番良いでしょう。新芽が吹く春までは多少日当たりが悪くとも構いません。
※無暖房の屋内にて管理するか・・・×。前述したようにある程度冬の寒さが必要です。0℃~-5℃ぐらいまでならば大丈夫です。

拙宅は暖地で、住んでいる環境に差異がありますが、バラが生育するのに最も適した温度は平均気温が17℃ぐらいから25℃ぐらいであろうと思います。比較的涼しいぐらいの温度が適温で、季節でいえば4月5月、あるいは10月あたりでしょう。30℃以上では生長が鈍り、盛夏は苦手とします。
平均気温が4℃以下になれば落葉し、休眠状態に入ります。寒さには比較的強く、-5℃ぐらいまでは大丈夫です。鉢土が多少凍りついても大丈夫だという事です。0℃ぐらいから-5℃までは鉢土を高さ3~4cmぐらい覆うマルチングで十分対応できま...続きを読む

Q挿し木のバラの越冬

10月末に挿し木のバラにチャレンジしました。
ポットに小さな赤い5枚葉が出たところです。土は市販の挿し木用の土です。
いろいろなサイトを見ると、ある程度大きく育ってから鉢に植え替えているようです。
私のは小さな小さな芽で、動かしていいのか心配です。
2階のベランダで明るい日陰のようなところに置いてあるのですが、これから寒くなり、2月にはマイナス10度くらいにもなるので凍らないかも心配です。
鉢植えは動かさない方がいいという人もいます(一般的なこととしてですが)。
大きく育てたいです。どうしたらいいでしょうか。バラの挿し木も初めてですが、植物を育てること自体初心者です。
よきアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

バラの挿し木には冬にする休眠枝挿しというのもあるようですよ。
でも11月から1月が適期で
赤玉など栄養分の無い土に挿し春まで触らない、という方法です。
春になって芽が伸びてきたら植え替えるみたいです。
私も10月くらいに挿したバラが根が出ていたのですが
まだ暖かかったので11月に赤玉のみの土から培養土に植え替えました。
ポットの大きさは3号のままです。
暖地なのでまだ根が張るかなあと思って栄養のある土にしたという感じです。
10月末に挿して、芽が動いているのであればもう根が出ているかもしれませんが
もう12月ですし今から寒くなって根があまり成長しないだろうと考えると
今のままで(土もポットも)春になってポットの底から根が見えるまで
触らない方がいいと思います。
4、5月になったら底から根が見えてなくても
根が傷まないようそっと培養土に植え替えればいいと思いますよ。
鉢は根の張り具合に合わせた大きさで。
いきなり大きい鉢は根腐れの原因になるのでよくないようです。
あと置き場所は無加温の室内と本にありました(休眠枝挿しの場合)。
土が乾燥しないように水遣りしてくださいとも書いてありました。
私なら今のまま室内で春まで様子を見て、
春に根がもっとしっかり張ってから栄養のある土に植えます。
挿し木の経験も浅いので冬越しは私も初めてですが参考になればと思います。
大きくなってからの話ですがバラは肥料の時期や剪定など
特殊な面もあるので本が1冊あると便利ですよ。
本で勉強するのも楽しいですしね。
大きく育つといいですね。

バラの挿し木には冬にする休眠枝挿しというのもあるようですよ。
でも11月から1月が適期で
赤玉など栄養分の無い土に挿し春まで触らない、という方法です。
春になって芽が伸びてきたら植え替えるみたいです。
私も10月くらいに挿したバラが根が出ていたのですが
まだ暖かかったので11月に赤玉のみの土から培養土に植え替えました。
ポットの大きさは3号のままです。
暖地なのでまだ根が張るかなあと思って栄養のある土にしたという感じです。
10月末に挿して、芽が動いているのであればもう根...続きを読む

Qこの時期(真冬)にバラの挿し木をしたい

見たことのないきれいなバラの切花を買いました。
小輪でたくさん枝分かれしているタイプです。

挿し木をしてみたいのですが、いつものように戸外に置いたのでは、気温が足りないのではないかと思いますが、どうでしょうか。
こちらの最近の気温は、明け方で2度くらいです(暖冬のためこの程度。普段はマイナスになることも多い)

外では到底無理、と言う場合、室内で挿し木の管理をするにはどうしたらよいでしょう。
日あたりの良い所がいいんでしょうか?
あるいは水につけておいて発根させるとか方法がありますか?

ふだんは、適当に外のプランターの空いたスペースにブチブチ挿して、何本に1本かついたラッキー♪みたいなズボラな挿し木をしてるので、本当に良い環境などがよくわかりません。
詳しい方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

挿し木の適期は5~8月頃と言われますが私は東京に住んでいてバラの挿し木は年中行っていて花が咲いた枝は切り取って室内で花瓶で観賞しその下の部分を切り取り挿し木をしていますが7、8割りは着いています。
一般的に古くて硬い枝や柔らかすぎる枝は挿し木には向きません。
挿し木にするのは今年伸びた1年枝が理想的ですので春から新しく伸びた若い枝で十分に伸びて成長が止まったものが適しています。
先端に柔らかい葉が残るような成長中の枝を挿し木にすると枯れることが多いです。
枝は花や花芽の下の葉芽がある部分を挿し木にします。
ですから花や花芽の付いている枝でも葉芽があれば花芽から新しい枝が伸びてくる事はないので花芽を取り除いて挿し木をします。
太くてしっかりと伸びて充実した1年枝は発根が良く発根後の伸びも良いためです。
鉢の大きさは枝を斜めに挿すということを前提に少し余裕のある大きさで浅目の鉢を用意しましょう。
挿し木には細菌などがいない清潔な土で肥料分が無いものを使うのが良く園芸店で売っている挿し木用の土やパーライト、バーミキュライト、赤玉土の小粒などが適切です。
挿し木には剪定バサミで10cm程の長さに切り揃えて土に挿す部分を良く切れるカッターで斜めに切り直します。
ハサミで切るとどうしても形成層を潰しまってカッターで切り直した時に比べて発根が劣ることがありますのでカツターを使用することをお勧めします。
そして斜めに切るのは水管の表面積を大きくして吸水し易くするためです。
どうしても根付かせたい時は発根促進剤を使うと良いですね。
鉢に用土を入れたら水をたっぷりかけ充分に湿らせておきます。
竹串や割箸などの細い棒で枝を挿す穴を空け枝は斜めに挿します。
挿し木の切り口に発根促進剤を少量つけ切り口を痛めないように穴に挿しこみます。
挿し終わったら周りの土が枝に密着するよう手で軽く押さえます。
挿し木の回りに空間があると挿し木がふらついたり水分吸収等に支障をきたしますのでしっかりと固定します。
その後は水を切らさないようにして半日陰で強い風に当てないようにして管理します。
挿し木は新芽が出始めればほぼ発根しています。
発根さえ確認できれば鉢上げは早期にやっても問題なくむしろ鉢上げして直射日光に当てた方がその後の成長は良くなります。
私は1年中戸外で挿し木をしていますがwuestenrot13さんの今回のは特別なバラで是非挿し木を成功させたいでしょうから室内で管理してみては如何ですか。
その際、本来バラは戸外で生育するものですので冬の室内で挿し木した当初は日に当てませんが1週間後位から徐々に窓辺で半日陰の状態で日に当てましょう。
室内では空気の動きが少なく又室温が高く蒸れてカビが生え易くなったり室内は乾燥しやすくダニがつきやすくなりますので日中は戸外に出して半日陰の處に置き夜間は室内に戻して管理した方が良いでしょう。
バラの挿し木は20℃~25℃位の温度で高湿度の良い条件で挿し木をしても発根、活着するまで40~50日はかかりますのでその間は時々霧吹きで葉水をかけると良いですね。
成功されると良いですね。

参考URL:http://www7.plala.or.jp/smomomo/sashiki/sashiki2.htm, http://cat-tail.milkcafe.to/garden/tanemaki/bara.html

挿し木の適期は5~8月頃と言われますが私は東京に住んでいてバラの挿し木は年中行っていて花が咲いた枝は切り取って室内で花瓶で観賞しその下の部分を切り取り挿し木をしていますが7、8割りは着いています。
一般的に古くて硬い枝や柔らかすぎる枝は挿し木には向きません。
挿し木にするのは今年伸びた1年枝が理想的ですので春から新しく伸びた若い枝で十分に伸びて成長が止まったものが適しています。
先端に柔らかい葉が残るような成長中の枝を挿し木にすると枯れることが多いです。
枝は花や花芽の下...続きを読む

Q寒冷地でも冬越し出来る花

冬は一番寒いときは-10℃から-15℃まで下がる所に住んでいます。家は狭くて、苗などを室内に入れて冬越しさせるのは無理なので野外で冬を越せるものを花壇に植えたいと思っています。
この寒さでも野外でも冬越しできる花にどんなものがありますか? 今まで植えて越せたのはなでしこ、ビオラ、パンジー、カスミソウ、ルピナスですが、これ以外のものでありましたら教えてください。

また寒冷地でのガーデニングについての情報が載っているサイトもしくは本があれば教えてください。大概の本やカタログはもっと温暖な気候を基準にして書いてあるので、耐寒性強と書いてあってもここでは無理だったりしてあまり参考になりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらは北海道の札幌です。雪がお布団の代わりをしてくれるので、かなりの種類が冬越可能です。
うちで長年過ごしている多年生植物はアカンサス・アガパンサス・アストランティア・アルストロメリア・アルメリア・アンテミス・いちげ・イベリス・いわからくさ・エンレイソウ・おだまき・翁草・オレガノ・キャットミント・ガウラ・カンパニュラ・ギボウシ・京鹿の子・シャスタ-デ-ジ-・クリスマスロ-ズ・クレマチス・けし・けまんそう・キンケイ菊・コレオプシス・桜草・シダルサス・石竹・秋明菊・ショウマ・芝桜・ジャ-マンアイリス・ジギタリス・しらねあおい・ストケシア・あ・から・わ・の忘れな草までまだまだたくさんありすぎて書ききれません。
お花の参考書では北海道新聞社から出ている、荒井道夫さんの書かれた「北海道の花づくり問答」「北海道四季の園芸なんでも相談」をお勧めします。
とても具体的に書かれているので、細かいところで迷わなくてすみます。
本州のカタログに載っている耐寒性強は、ひとつの目安になると思いますが、北海道の場合は寒冷地ではなく、厳寒地だそうでガッカリしました。後は育ててみるしかないんですよね。
その年の冬の様子でダメになったりうまくいったり、それもまた楽しいから続けているのかもしれませんが・・・。

こちらは北海道の札幌です。雪がお布団の代わりをしてくれるので、かなりの種類が冬越可能です。
うちで長年過ごしている多年生植物はアカンサス・アガパンサス・アストランティア・アルストロメリア・アルメリア・アンテミス・いちげ・イベリス・いわからくさ・エンレイソウ・おだまき・翁草・オレガノ・キャットミント・ガウラ・カンパニュラ・ギボウシ・京鹿の子・シャスタ-デ-ジ-・クリスマスロ-ズ・クレマチス・けし・けまんそう・キンケイ菊・コレオプシス・桜草・シダルサス・石竹・秋明菊・ショウマ...続きを読む

Qミニバラを植え替えしたら、しおれてきました。

ガーデニング初心者です。

ホームセンターでミニバラの株を買ってきました。
10センチ位の鉢に4株入っていたので、2株ずつに分け陶器の植木鉢に植えました。(分けたことが元気がない原因でしょうか?)
土は、バラ用のものを使いました。

買ってきたときは、花も咲いていたのですが、
今は萎れていっているという感じです。

このまま枯らさないためには、どういった対処をすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

植物を植替えをしたり剪定をすると多少なりともダメージを与える事に
なり、そのダメージを回復が出来ないと植物は枯れる事になります。
植物には必ず植替えや剪定時期があり、作業は全て時期内に行うように
します。今回は専用用土を使われていますし、時期的にも作業可能時期
に行われているので、特に問題はなさそうに思えます。

状態が悪くなった原因ですが、植替えの方法に問題があったのではない
かと思います。植付けの際に根を傷めたり、根をほぐさないで密集した
状態のままで植えられませんでしたか。バラは他の植物より多くの肥料
を要求し摂取しますが、これは成木の事を言い苗の場合は新根を発生さ
せるため植付け時には肥料を用土に混ぜないのが基本です。
また肥料の種類によって、根に直に触れると肥料負けを起こし枯れてし
まう事があります。肥料負けを防ぐには、肥料を混ぜた用土の上に根を
置かないで、肥料の入った土の上に被せ土をしてから植えるようにしま
す。それとどんな植物にも共通して言えますが、開花中には植付けをし
ないのが原則です。開花には相当の体力を消耗するので、花に養分が行
かなくなってから植替えをするようにします。

どんな植物でも植替えをすると一時的に弱りますが、ダメージを回復す
れば元気を取り戻して元の状態になります。肥料を与えていないとか、
植替え方法に間違いがないのなら、暫く様子をみられるしか方法はない
と思います。全てに間違いがなくて、植物に生きようとする力があれば
必ず回復します。

植物を植替えをしたり剪定をすると多少なりともダメージを与える事に
なり、そのダメージを回復が出来ないと植物は枯れる事になります。
植物には必ず植替えや剪定時期があり、作業は全て時期内に行うように
します。今回は専用用土を使われていますし、時期的にも作業可能時期
に行われているので、特に問題はなさそうに思えます。

状態が悪くなった原因ですが、植替えの方法に問題があったのではない
かと思います。植付けの際に根を傷めたり、根をほぐさないで密集した
状態のままで植えられませんで...続きを読む

Qミニバラの剪定

現在元気なミニバラを2鉢育てています
昨年5月にいただき、小さな鉢だったので倍ほどの鉢に12月に植え替えしました

南側のベランダに置いたままで肥料もあげておりませんが今の時期にも軽く花を咲かせ、葉も青々としています

2月に剪定の時期のようですが、休眠?していないミニバラでも剪定時期には短く剪定するべきでしょうか?

友人に相談したところ、2月には全て剪定しても3月には青々と新芽がでるから大丈夫!と言われましたが、ちょっと不安でこちらを利用させていただきました

宜しくお願いいたします

Aベストアンサー

私もミニバラを育てています。
剪定については「セントラルローズ」さんのサイトが大変わかりやすいです。休眠していないミニバラの選定方法も詳しく載っていますので、よろしかったらご覧になってみてください。

http://www.centralrose.co.jp/support/manual/minibara.php#06

参考URL:http://www.centralrose.co.jp/support/manual/minibara.php#06

Qミニバラの育て方

花屋さんで小さな鉢に可憐に咲いているミニバラを見ると素通りできません。2つ3つ買っています(千円位の物です)それを蕾を咲かせるまでは出来るのですがその後が続きません。今は一まわりりおおきい鉢にそーと植え替えてるのですが1・2輪の花はつくのですが思わしくありません

3個ないし5個を1つにして育てたいのですがどんなものでしょうか

消毒について
頻繁に消毒をするか、無農薬での育て方

肥料の施し方
花数が少ないということは肥料が足りないということでしょうか?

来春は今ある鉢に皆いっぱい花が咲いていることを願いつつ頑張りますので教えて下さい

Aベストアンサー

こんにちは。
私もバラは大好きです。マンション住まいなので、ベランダで育てており、ミニバラ中心です。
以下私の経験談なので、専門的ではないし、中部地方在住なので、関東から九州までの育て方ということでお答えします。

まず、バラは日光が大好きです。花付がいまひとつ、ということですが、十分日があたっていますか?
日陰でも育つバラもありますが、多くのバラはお日様が十分(一日に5時間以上)あたるところにおいてやると、
葉も花もたくさんつきます。
葉の数だけ花が咲く、といわれるので、葉っぱがたくさんあると、花がたくさんつきます。

次にバラは肥料食い、といわれ、肥料がたくさんいると言われますが、花が咲いているときにはあまり肥料をやらない方がいいようです。
花やさんの鉢は花付苗だと思いますので、
花が終わった後、お礼肥として固形肥料を鉢に適量置くことと、液肥を水やり代わりに1週間に1度くらいやると
いいようです。

水やりですが、乾いたら十分に、が基本だと思っています。
やりすぎて加湿になると根腐れしてしまうので、朝鉢を見て表面が乾いていたら、下から流れ出すくらい十分にやる、ということでいいと思います。

3-5鉢をひとつに、というのは「寄せ植え」と考えていいでしょうか?
この場合はかなり大きい鉢(8-10号)が必要になると思います。
私のうちのミニバラは今年3月くらいに3号ポットに植えられていたものを花後に6号ポットに移しておいたら、
あっというまに大きくなって、涼しくなってきたら
また花がついてきています。

消毒ですが、マンションなどはとても乾くのか、ハダニが大量発生することがおおいです。この場合はみつけたらすぐに水を葉裏にかけるなどしないとあっという間に葉がおちてしまいますので、気を配ってやってください。
専門の消毒薬(農薬)もありますが、なるべく使いたくなければ早期発見、でしょうね。
ニームオイルや天然の消毒薬も市販されているので、症状に合わせて早めに使うことがいいようです。

最後に、ミニバラでしたら、冬の剪定(2月頃。本には12-2月と書いてありますが、最近は寒くなるのが遅く、3月になっても寒い日があるので3月に入ってからでもよいかもしれません)を思い切りよく、短くすることです。
最初は怖いのですが、地際から10cmくらいのところまで切りつめても大丈夫です。
その方が新しい、いい芽がふいてきます。
剪定方法はいろいろなサイトがあるので、参考にしてみてくださいね。

来年の春にたくさんの花が見られるといいですね。

こんにちは。
私もバラは大好きです。マンション住まいなので、ベランダで育てており、ミニバラ中心です。
以下私の経験談なので、専門的ではないし、中部地方在住なので、関東から九州までの育て方ということでお答えします。

まず、バラは日光が大好きです。花付がいまひとつ、ということですが、十分日があたっていますか?
日陰でも育つバラもありますが、多くのバラはお日様が十分(一日に5時間以上)あたるところにおいてやると、
葉も花もたくさんつきます。
葉の数だけ花が咲く、といわれるので...続きを読む

Qミニバラの葉先だけが枯れてくる

今年購入して6号鉢に植え替えたミニバラです。
寄せ植えではなく1本だけなんですが、無事に花を咲かせました。
しかし、植え替えたころから葉の先端から1/3くらいまでが次々と枯れるようになりました。
日光に当てていますし、肥料も3、4日に一度くらい1000倍の液肥をやっています。(足りませんか?)
今年の春に買ったものなので、まだ根詰まりするには早いと思います。

コガネムシの幼虫かもしれないと書かれたサイトもありましたが、確かめる方法がわかりません。
「木をゆすってぐらぐらするようなら根元を少し掘り返す」とありましたが、それは大きなバラの話。
鉢植えの小さなミニバラの場合はどうすればいいでしょうか?
引っこ抜いて土を落とす―という暴挙に出たら、やはりまずいですよね?

また、ほかに考えられる原因があったら教えてください。

Aベストアンサー

バラはネ、液肥があまり好きではないんです。
液肥は塩分が強いので、たぶん塩害が起きたのだとおもいますよ。
たしかにバラは肥料食いなんですが、他の植物とは必要な栄養配分が違うのでバラ専用の置き肥をするのが一般的です。マンガン不足でも葉の周囲が枯れるので、やはり肥料バランスだと思います。

対策としては、まず今ミニバラが植えてある鉢より1~2号大きな鉢に、市販のバラの土を入れて植え変えてあげてください。(一鉢だけなら自分で用土を調合するより安上がりです)
植え替え時には根っこは触らず、そのままポコッと植え変えてください(今は根を崩して土がえをする時期ではありません。全般的な土替えは12月~2月頃が適期です。)
たぶん、それだけで しばらくは土に含まれる栄養分を摂取しながら元気に成長するでしょうから
肥料が足りなくなってきた9月初旬ごろに固形の置き肥(バラ用)をしてあげてください。

ミニバラは挿してから短期で大きくして出荷するため、ピートモス中心のフニャフニャな土に入れられていたり、小さな鉢でもたくさん花を咲かせるため、1鉢に4~5本も挿されたかわいそうな状態のものが多いです。だから購入後に花が終わったら、適正な大きさの鉢、土に植え変えて、バラの好む肥料を施してやれば、とても元気になりますよ^^

バラはネ、液肥があまり好きではないんです。
液肥は塩分が強いので、たぶん塩害が起きたのだとおもいますよ。
たしかにバラは肥料食いなんですが、他の植物とは必要な栄養配分が違うのでバラ専用の置き肥をするのが一般的です。マンガン不足でも葉の周囲が枯れるので、やはり肥料バランスだと思います。

対策としては、まず今ミニバラが植えてある鉢より1~2号大きな鉢に、市販のバラの土を入れて植え変えてあげてください。(一鉢だけなら自分で用土を調合するより安上がりです)
植え替え時には根っこは触ら...続きを読む

Qミニバラを1m以上の高さにしたいのですが

ミニバラの鉢植えを1m以上の高さに育てることって可能ですか?
生垣というか、目隠し的に使いたいのですが。。。

できるとしたら、どのように剪定していけば、高さが出ますか?

今のところ、15~30cmくらいの数種類のミニバラを育てています。

ミニバラを育てている方で、1m以上に成長した品種があれば、教えていただきたいです。

Aベストアンサー

趣味でバラを育てていたので、専門的な知識はありませんが・・・
水やりは早朝は葉にかけて、夕方は株元にあげるようにと
バラ園で伺ったことがあったので、その通りにしてました。

バラは雨の水が大好きだと言うところもあれば
雨水がかからないようにして下さいと言われたり・・・。
実際に育ててみると、雨の翌日のバラはとても元気でしたが^^

これから少しずつツボミをつけてくると思いますが
開花後の花がらは小マメに取るようにしてあげて下さいね。
とにかく病気の種類も多くて手もかかりますが
手がかかった分、綺麗な花を咲かせてくれると嬉しいものです。

Qミニバラの葉が茶けてしまいます

ミニバラを育てているのですが、葉っぱがみんな茶けてしまいます。茶けた葉はしばらくすると全体が茶色くなってしまいます。どんどん芽が出てきて、花も咲き始め勢いはいいのですが、どうも他の家のミニバラの青々した葉と比べるとなにかおかしいようです。
なにしろ素人なもので、水やりと少し無駄な枝葉を落とす以外はとくに手入れはしていません。
何かの病気でしょうか?それとも、施肥など、なにかポイントがあるのでしょうか?ご存じの方、ぜひよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

私もベランダでミニバラを楽しんでいます。お尋ねの件、単純に肥料不足か、鉢が小さくなっているかではないかと思いましたが、念の為日頃参考にしている園芸サイトを見てみました。ミニバラに関しては読んだ事がなかったのですが、なかなか有益な情報があり、ご質問の件そっちのけで読み込んでしまいました。^_^;
やはり下にnijurokuさんが書いていらっしゃるダニかもしれませんね。
鉢換えに関しては、私の場合(冬以外)鉢から引っこ抜いて少しだけ土を落として、一回り大きい鉢に入れる、という乱暴なやり方でやってましたが、いつもたくましく育っています。このときマグアンプと言う肥料をそこのほうに入れています。

参考URL:http://www.hanaippai.com/hanaippai/barakouza/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング