「教えて!ピックアップ」リリース!

イスラエルがパレスチナ人を迫害しているのと、被るんですが。

A 回答 (11件中1~10件)

とんでもないレベルの兵器を持ち込んで内戦をしかけたり、民間航空機を撃墜したり、外患助長をしたから。

しかもそれをしたのはロシア系ウクライナ人であって、ロシア国籍者ではない。いえ、ロシア系のロシア国籍者とゲロっても、いいんですよ。相当数のロシア工作員がウクライナで活動していたことは事実ですからね。

これを取り締まらない国なんか普通は無いけど、プー助は「スパイ活動、政権転覆活動の自由ガー」とか言うんでしょうね。

それとも自由な国ロシアでは、例えば日系ロシア人がロシア国内に地対空ミサイルを持ち込んで、アエロフロート機を撃墜したり、ロシア国軍を攻撃したりしても、プーチンはにこにこと許してくれるんですかね。
万が一、日系ロシア人が逮捕されようものなら、自衛隊がウラジオストックに侵攻して、日本編入の住民投票とかしてもOKですよね。

ネオナチ呼ばわりを侵攻理由にしているけど、ロシア(の前身のソ連)ってナチスとポーランドを分け合って、ウクライナではナチスと虐殺数を競って、旧ソ連構成国やワルシャワ条約機構構成国から、「あいつらだけはまっぴら御免」というラブコールを受ける程の、昔からの糞国家ですよ。
それらの国では、「まだナチスドイツの方がまし」と考える人もたくさんいます。カレー味の○○か、○○味のカレーかぐらいの差しかありません。

連合国側にいたから許容されただけで、ナチスの生き写し国家が、他国をネオナチ呼ばわりって、アイロニーしか感じませんよ。

ちなみに2014年以前に、ウクライナに傀儡政権を樹立させたのはロシアですからね。
    • good
    • 1

2014年のクーデターで成立したネオナチ政権だからですね。

ロシアがウクライナで民間人を虐殺しているというのは何の根拠もない出鱈目なプロパガンダに過ぎないがウクライナネオナチ政権によるロシア系住人への虐殺はただの事実でしかない。

証拠はいくらでもある。

【ウクライナネオナチ政権によるドンバス住人虐殺】

    • good
    • 0

ウクライナネオナチ政権が2014年からロシア系住人に対して行ってきた弾圧、虐殺は残虐の極み。

彼らが独立して助けを求めたのでロシアが軍を出した。

アゾフは凶悪なネオナチ。
「なぜゼレンスキーは、ロシア系住民は迫害し」の回答画像9
    • good
    • 1

そもそもドネツク、ルガンスクなどはウクライナネオナチ政権を嫌い独立した。

である以上ウクライナの法律など適用されない。

弾圧、虐殺を行ってきたウクライナネオナチ政権は許されない。
「なぜゼレンスキーは、ロシア系住民は迫害し」の回答画像8
    • good
    • 1

ウクライナは2014年のクーデターでネオナチ国家と化しましたからね。

西側のロシアを潰すための謀略です。ロシア系住人を虐殺してロシアを挑発しろと指示が出ていたのでしょう。
「なぜゼレンスキーは、ロシア系住民は迫害し」の回答画像7
    • good
    • 1

ロジックがおかしい。



「ロシア系住民」とご自分で仰っているいるように、
連中は、「ウクライナ人」です。

ウクライナ国内に住んでいる、ウクライナ人であれば、
当然、ウクライナの法律には、従わなければならない。

その連中が、ソ連の意を受けて、反ウクライナ活動や
独立運動を画策すれば、当然、ウクライナの法律で、
厳しく処分される。

それを「迫害」とは言わない。

日本国内で、連合赤軍やオウム真理教が、日本で
「迫害」を受けているとは、言わない。

「迫害」と言う言葉をもてあそんで、印象操作しようと
するのは、ロシアの手先か、ロシア人くらいのものだ。

そういう小細工は、「卑怯」だ。
    • good
    • 3

じゃあ、迫害してる証拠を出してくださいよ。


開戦前のバレバレの偽証拠は証拠にならない。
    • good
    • 3

「なぜゼレンスキーは、ロシア系住民は迫害したんですか?」の事実も知らずか、質問にまともに答えず、結果、質問を否定した態度どころか、逆に、質問者にありえない質問をして攻撃的な態度になるのは、ここの規約違反に抵触するのではないか?



ここでも都合の悪い質問をする者への迫害が起きてるようにしか見えない。
    • good
    • 1

ロシアのウクライナ国民への逆札、逆体、号間「わざと文字を変えています」に比べたら何にもありませんよ。



貴方はロシア人なの?

赤紙来ましたか?
    • good
    • 3

暴力によるマイダン革命が起き、ウクライナは米国の傀儡政権になり、米国は、金と武器などロシア侵略のための支援を続け、ネオナチ国家になったからです。



筑波大学名誉教授遠藤誉 2014年、ウクライナにアメリカの傀儡政権を樹立させたバイデンと「クッキーを配るヌーランド」
https://news.yahoo.co.jp/byline/endohomare/20220 …

ウクライナを救えた可能性はあったか?という質問に答えるヘルソン州の住民


ウクライナにおける「ネオナチ問題」

ウクライナの極右(ネオナチ)の問題が、単にロシアのプロパガンダとみなされてしまっている。

しかし、これが他の国の極右やネオナチの事情とかなり違ったクリティカルな状況だということは、強調しておくべき話なのだ。

これを先に概略として記しておくと、次のようになる。

・ウクライナでは極右・ネオナチと呼ばれる勢力が政権や行政や司法に関与していること。

・その極右勢力が軍事化したのみならず、国軍勢力の中核におり、「世界で唯一ネオナチの民兵が正式に軍隊になった」国であること。

・その様々なセクトが一般人への軍事訓練などを続けながら勢力をウクライナの政治から文化まで拡大しつつあったこと。

・彼らは民主主義的な価値観を肯定しておらず、さらに政権のコントロールを必ずしも受け入れておらず、将来的に民主主義への敵対勢力となる可能性があること。

・世界の極右やネオナチのハブ的存在になっており、ISのように世界的にネットワークを広げて、コントロール不能になることすら考えられること。

・またウクライナの過去のナチス協力をめぐる「歴史修正主義」がウクライナを席巻しており、すでにイスラエルをはじめ、関係する国々から強く批判されていたこと。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%AF …
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング