10年以上前に短大を卒業後、一般職で働き、3年前に結婚し今は主婦をしています。年齢は30歳。子供はいません(いずれ授かりたいとは思っています)
主人が自分の好きな道を極めてそれを職業としている姿を見ている中で、私自身の人生について深く考えるようになりました。
結婚前から、興味のあった臨床心理士という道がどうしてもあきらめられず、いろいろと情報を調べては、行動に移せないまま年月だけが経ってしまいました。
今でも考えるなかで行き着くところは「心理学を学んで職業としたい」という思い。。。(学んで行く中で変わってくるかも知れませんが、今は発達心理学を深く学んで子供の心の問題に取り組みたいを思っています。)
今、ここで行動しなければ、一生後悔すると思い、行動することを決心しました。
主人も大賛成で出来る限り協力すると言ってくれています。そこで、次の3つの選択肢を考えているのですが、いろいろと調べてみてもどれがベストなのか決心が付きません。
*大学受験をして1年時から入る(通学の面と託児所があることなどから武蔵野大学)
*大学編入試験を受けて3年時から入る
*通信制の大学(明星大学か武蔵野大学)へ3年時編入する
私の気持ちとしては、大学に1年目から入り、きちんと基礎を身につけてじっくり学びたいと思っているのですが、大学受験のためには予備校か通信教育で学力を付けなければならないし、大学院卒業まで最短で6年かかることを考えると、果たして、到達可能な目標なのかどうか。。。自分の年齢を考えると途中、出産育児ということも考えられます。でも、この事で5年近く悩んで結局時間ばかりが経ってしまったので、行動するのみ!とは思っているのですが。。。
漠然としていて分かりにくいかとは思いますが、どのようなご意見でも構いませんので宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

心理系の教員をやっている者です。


私も通学での3年次編入をお勧めします。

*3年次編入のメリット*
1.入試は心理学および英語ですので、
  一般の大学受験の科目と違い、
  受験勉強が直接的に役に立ちます。
  (大学院入試も楽になるでしょう。)
2.通常の入試で1年生から始める場合、
  1・2年次は語学や一般教養などの単位取得に
  多くの時間を割かねばなりませんが、
  編入であれば、
  語学や一般教養などの単位が一部免除になる可能性があります。
  (短大時代にお取りになられた単位によりますが。)
3.図書館の本や論文を手に入れやすくなり、
  勉強や卒論作成の資料が手に入れやすいでしょう。
4.編入学生は教員がすぐに顔を憶えることが多く、
  質問などをしやすい雰囲気になりやすいでしょう。

*3年次編入のデメリット*
1.他の学生が4年間かけて取得する心理学の専門単位を
  2年間ですべて取らねばならないので、
  やる気と気合が必要です。
  ただし、
  絶対に2年間で卒業しなければならないわけではないので、
  3年間かけても良いでしょう。
  (逆に、3年間かければ、
   1年生からはじめるよりはるかに楽です。)
2.通学時間や授業時間は固定されるので、
  仕事や育児をしながらだと時間的に厳しいことがあるでしょう。

以上、メリットとデメリットを挙げてみましたが、
私としてはメリットが大きいように思います。

なお、臨床心理士の資格ですが、
現時点では国家資格化の可能性はほぼゼロです。
また、学部卒で取得できるようになる可能性は、
さらにゼロに近いでしょう。
代わりに、医療分野での心理職として、
厚労省管轄の国家資格として構想のある
「医療保健心理士」が現実味を帯びてきていますが、
こちらは大学院修了が義務付けられない可能性があります。
#2さんはこちらのことをおっしゃっているのでしょう。
ただし、この資格は医師の指示の元で働くことが前提なので、
身分的にも待遇も医師の下です。
(現状の臨床心理士も、病院では医師の下働きですが。)
一方、臨床心理士は文科省管轄なので、
今後は教育現場での仕事がメインになってゆく可能性があります。
ただし、教育現場での仕事も、
今後は条件的に厳しくなってゆくのが確実です。
臨床心理士の資格を取ることは、
職業としての心理屋になれることを意味してはいません。
臨床心理士の資格は取ったものの、
学生のアルバイト程度の収入にしかならない人も沢山います。
幼児や児童の心理相談にご興味があるようですが、
スクールカウンセラーや児童相談所などの相談員は、
すでに飽和状態に近づきつつあります。
しかし臨床心理士の指定大学院は増えており、
臨床心理士が激増していますので、
今後は少ないパイの取り合いになることが確実です。

念のため、悲観的な現状についても知っていただいた上で、
それでも臨床心理を職業としたいのであれば、
ぜひ臨床心理士をめざしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

#6の情報と共に大変分かりやすいご回答を頂きましてありがとうございます。
現状は大変厳しいようですが、やはり、目指したいと思います。
出産育児に関しては考えが甘かったと思います。きっと上手く行って高齢出産ギリギリになりそうですが、今は自分の気持ちに正直に頑張りたいと思います。

お礼日時:2005/04/09 00:03

#4ですが、情報を補足いたします。



#5さんのおっしゃる「教授の推薦やコネ」ですが、
これが必要なのはごく一部の古い体質の大学だけで、
臨床心理士の指定校には、
そのような大学はまずありません。
今ではどこの指定校も、
外部からの入学者の比率が非常に高くなっています。
ただし、
自力での受験勉強が大変であることは間違いありません。
大学院受験向けの予備校などもあるので、
そういったものを活用してもよいでしょう。

また、大学院生活と家庭生活の両立ですが、
これは充分に可能です。
もちろん本人のやる気しだいですが。
私の仲間の研究者でも、
大学院在学中に結婚や出産をした人が何人もいます。
場合によっては1年間の休学などはしますが、
その後復学して、学位をとったりしています。
さらに言えば、
会社社長を務めながら博士号をとった人もいます。
もちろん、これらをやりこなすには、
ほかの人以上に体力と気力を必要するでしょう。
ですが、超人でなければできないほどのものでもありません。

要するに、
受験に合格するのも、
大学院を修了するのも、
いずれも本人のやる気しだい、ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

様々な環境で頑張っている方がいることを知り、とても励みになりました。
決心して取り組むからには、結婚していることや年齢などを言い訳にすることなく、努力を続けていきたいと思います。
大正大学と東京国際大学は秋に編入試験があるようなので、受けようかと思います。
しかし、編入試験問題の英語を解いてみたのですが、思っていた以上に英単語を忘れてしまっていて、自分でも唖然となってしまいました。
本当に中途半端な気持ちでは、受験も大学院も程遠い世界ですね。

お礼日時:2005/04/08 23:53

 臨床心理士を目指す心意気はすばらしいと思うのですが、現実問題として無理があるのではないでしょうか。


 質問文をみるとご自分でいろいろと調べているみたいなので分かっていると思いますが、基本的に大学院(修士・博士課程)を修了していなければなりません。さらに、指定大学院でなければ数年の実習を終えなければ受験資格を得ることができません。
 大学院に入るには自力だけで入る人もいるのでしょうが、教授の推薦やようするにコネがなければ簡単に入れるものではありません。
 あくまで、私の経験論ですが大学院に入って研究している人は結婚だとか、恋人だとか娯楽みたいなものを捨てて、研究にすべてをかけている人たちです(少なくとも大学の講師や助手などの定職が決まるまでは)。そのなかで、主婦両立でやっていくのは大変ではないかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。参考にさせて頂き今後の進路に役立てたいと思います。

お礼日時:2005/04/08 23:38

一応心理学の大学を卒業しました。

最近はhappy-bellさん
のように20代、30代で大学編入や医学部受験などをする人たちも多くなってきました。
経験からお話すると、3年次編入からが良いかと思います。なぜかというと大学1年2年は殆ど専門科目は学ばないので幅広く学びたい人にはオススメですが、大学院も視野に入れてるのなら3年から専門科目を集中して取り組んだほうが効果的だと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
1、2年は専門科目を殆ど学ばないとは知りませんでした。とても参考になりました!
専門科目を集中して大学院まで一気に突破する気持ちで3年次編入を目指したいと思います。
とはいっても、編入に関しての情報収集がうまくいっていないので、これから急いで情報を集めたいと思います。
やはり、編入といっても、まずは筆記試験で振るい落とされるんでしょうね。。。英語力が重要なようですね。。。1からやり直し位のレベルですが、頑張りたいと思います。

お礼日時:2005/04/07 21:28

産業医療の分野でもメンタルの問題がクローズアップされて、CP(臨床心理士)の活動範囲が広がってきました。


アメリカのように、エグゼクティブは、「医師」「弁護士」「CP」のコンサルを受けるという時代もせまっています。

国家資格にするかどうかでもめていますが、現在はむしろ、「修士」の資格が必要で、大学4年の終了(学士)では足りません。

従って、できれば3年に編入して4年間というのがベストです。
でも、あなたの熱意なら、大学1年から6年間でも、続きそうですね。

一筋縄ではいきません。是非頑張ってください。
それに、国家資格になると、むしろ今より要件が緩和されて、学士資格で良くなるかもしれません。そこらの情報もwatchしていてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
道のりは長くなりそうですが情熱を忘れずに頑張りたいと思います。
3年に編入することが一番良いような気がしてきました。一生を掛けて研究していく位の気持ちでないと勤まらない世界のようですね。
人生に後悔しないように頑張りたいと思います。

お礼日時:2005/04/07 21:24

 大学にいきつつ、子供を産むのは少し難しいですね。

なかなか大変だと思いますよ。

 しかし、心理学という領域は、特にですが、基本的に4年制を超えていくべきだと思います。

 そもそも心理学とはいうまでもなく、複雑なものでありますし、その与えられた時間の中で、あなた自身が考えていくことがプロセスとしてとても大事になると個人的には思います。

 つまり、通信教育はあまりおすすめできません。

 専門学校も結構考えるというより、慣れろという感じになりがちだと思います。その点、これもあまり望ましいとは思いませんが・・

 しかし、4年制には、別に最近はあなたのような年齢の人たちも出現しています。若い気持ちで望めば、なんら違和感はないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私もじっくりと取り組む事が大切だと考えています。
やはり、通信教育は考えない方が良さそうですね。
いろいろと心配はありますが早急に情報収集をして志望校を絞って取り組みたいと思います。

お礼日時:2005/04/07 21:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臨床心理士のこれから

閲覧ありがとうございます。

臨床心理士の待遇はこれから改善されると思いますか?

精神科医と臨床心理士、どちらが明るい未来でしょうか。

精神科医、臨床心理士になるならそれぞれどこの大学がオススメですか。

回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>臨床心理士の待遇はこれから改善されると思いますか?

 思いません。


 >精神科医と臨床心理士、どちらが明るい未来でしょうか。

 大体同じ。


 >精神科医、臨床心理士になるならそれぞれどこの大学がオススメですか。

 資格が取得できるなら、どこの大学でも同じ。

Q通信制大学の進学を真剣に考えていて、現在、放送大学・人間総合科学大学・武蔵野大学を候補に上げています。

家庭があり、仕事もしていて、すごく田舎に住んでいるためスクーリングや試験に通うのがとても困難なため、通信制の大学を考えています。
現在は上記3校を視野に入れていますが、スクーリングや試験会場にまったく(1度も)いかないということは可能なのでしょうか?
大分市内・別府・北九州あたりなら、頻繁でなければ(日帰り)いくことが可能です。
どこを選ぶのが一番良いでしょうか?
また、人間総合科学大学は、卒業研究が必須となっているようですが、これはネットなどではだめなのでしょうか?
色々な詳しい情報をお待ちしております。
なお、学習したいのは「心理学」です。

※ネット環境・スカパー有

Aベストアンサー

以前、武蔵野の通信の3年に編入し卒業しました。
試験はネット上で大丈夫ですが、どうしても4年での心理学実験のスクーリングには行かないといけませんでした。3日間くらいだったかな?
(そこ(大学)でデータを取ってレポートにして提出するため。)
卒業研究は取らなくても卒業できました。
卒業式も出ませんでしたが証書は送ってくださいました。
心理にもいろいろな分野の科目があって、それをひと通り勉強でき、
系統的に勉強するのに本当によかったです。何より学費が安いです。なのにその金額の中から教科書を買わないでも送ってもらえます。単位試験の前に細かいエクササイズの小テストがあったので理解が深まりやすく、後の大学院進学にすごく役立ちました。

こちらは全科履修ではありませんが、放送大学及び大学院で興味のある科目もいくつか取りました。しかし、どうしてもその時間に視聴できないことも多く、(録画できたテープもたまったりして・・・)自分の場合は、結構放送大学の地域のセンターの方にテープを聴きに通うことになりました。(この辺りはお仕事など、個人の状況にもよると思いますが・・・。)
なので、大学のセンターが近くにないのなら、どうかなあ?と。

人間総合科学大のほうはよく分かりません。

ご家庭、お仕事あっての勉強は大変ですよね。でもそういう仲間が大学のネット上のフォーラムで励まし合って最後までがんばれたので、私は結構、武蔵野をお薦めしてしまいます。ご検討されてみてくださいね。

以前、武蔵野の通信の3年に編入し卒業しました。
試験はネット上で大丈夫ですが、どうしても4年での心理学実験のスクーリングには行かないといけませんでした。3日間くらいだったかな?
(そこ(大学)でデータを取ってレポートにして提出するため。)
卒業研究は取らなくても卒業できました。
卒業式も出ませんでしたが証書は送ってくださいました。
心理にもいろいろな分野の科目があって、それをひと通り勉強でき、
系統的に勉強するのに本当によかったです。何より学費が安いです。なのにその金額の中か...続きを読む

Q臨床心理士を目指しているのですが

現在中一の男子です。
将来は臨床心理士になりたいと思っているのですが
小さい頃から学者になるのが夢だったので心理学者にもなりたいですし
同じく小さい頃からの夢で医師にもなりたいのです。

臨床心理士受験資格は大学院卒なわけですから博士課程で博士号をとって臨床心理士になる、心理学者兼臨床心理士になれるわけですが
医師免許は6年制の医学部あるいは医大に行かないといけません。
医学部などに行って医師免許を取得して二年の臨床経験を得て臨床心理士になる事もできますが学者ではありません。

そこで医学部を卒業した後心理学系の大学院の博士課程に行き
臨床心理士になろうかと思っているのですが
そんな事が可能なのでしょうか?

それと僕は将来的にはアメリカなど海外の学校に行きたいのです
アメリカ(できればイギリスなども)でも同じ事が可能でしょうか?

Aベストアンサー

中一でここまでしっかり調べて知識を持っているのは立派ですね。
なりたいものをすでに明確に定めているんですね。余談ですが、
あなたよりもっと年上のいい大人なのに、臨床心理士になる方法を
自分で調べないで平気で人に聞いている人間もいますからね。

ただ、残念ですがちょっと間違えている部分もあります。
臨床心理士の受験資格をこちらでよく見直してみてください。
http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/siken.html

まず、大学院修了といっても臨床心理士になるために「博士号」まで
とる必要はありません。「修士課程」もしくは大学によっては
「博士前期課程」という名称になりますが、博士課程にいく前の段階で
十分です。資格認定協会が「第一種」「第二種」に指定した院に限られますが。

それと、どんな学問についても、博士号取得の院卒=全員学者、とも
限らないんですよ。博士号を持っていても、学者や研究職ではない仕事に
就いている人、企業で働く人もたくさんいます。研究をメインに
しているという意味では、大学院生も「学者のはしくれ」とも
広い意味ではいえますが、一般的には学者とは、修士・博士の学位を
とったうえで、かつ教育機関(大学・大学院の教員)・研究機関に入って
研究活動を仕事とすることではじめて「学者」という職業になります。

臨床心理士も同じです。臨床心理士の資格を継続するためには
研究活動も行う必要がありますが、病院などで働くカウンセラーが
治療した事例をもとに論文を書いてもいいわけです。臨床心理士は
「研究者」としての自覚ももつべき、と臨床心理士の団体では
言われていますが、あくまで「研究者でもあるという態度を身に
付けなさい」という範囲のものであり、必ずしも「職業としての学者」
じゃなくてもいいのです。だから、医学部を出て心理系の大学院を出ても、
研究機関・教育機関に入れなければ「学者」とはいえないんですね。

海外留学については、受験資格を見直してみてください。
日本の大学と同じレベルの勉強や臨床経験があれば、日本で
「臨床心理士」の資格がとれます。ただ、海外の資格や海外での
心理臨床の事情となると、資格の種類も多ければ、国によっても
制度が違うので、その国の事情を個別によく確かめる必要があります。
ちなみに、私の知人は日本の大学を卒業後、アメリカ留学で心理学を
学び、帰国後臨床心理士の資格をとりました。「臨床心理士」としての
仕事をしながら、ある大学院で「研究職」も兼業しています。

ちなみに、医学部から心理系大学院へ入ること自体は十分可能でも、
院では大学4年分の心理学の知識があって当たり前になるので、
他学部から入る人は心理学部4年分の基礎から学んでくるか、
入ってから非常に苦労する、という話も聞きます。医学部の6年間で
医学とともに心理学部並み、もしくはそれに近い勉強を同時に
しなきゃいけませんね。医師が臨床心理士の資格をもつことの
意味については、下記も読んでみてください。
http://www.heartclinic.jp/mag/vol004.htm

中一でここまでしっかり調べて知識を持っているのは立派ですね。
なりたいものをすでに明確に定めているんですね。余談ですが、
あなたよりもっと年上のいい大人なのに、臨床心理士になる方法を
自分で調べないで平気で人に聞いている人間もいますからね。

ただ、残念ですがちょっと間違えている部分もあります。
臨床心理士の受験資格をこちらでよく見直してみてください。
http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/siken.html

まず、大学院修了といっても臨床心理士になるために「博士号」まで
とる必要はあり...続きを読む

Q武蔵野大学(旧武蔵野女子大学)

指定校推薦がある関係で武蔵野大学に興味があります。
学部は人間関係学部と現代社会学部です。

そこでお聞きしたいのですが、武蔵野大学の評判はどうなんでしょう?
パンフレットを見る限りではとても雰囲気は良さそうなのですが、やっぱり文系なので将来のことや、就職のことが気になります。
是非おしえてください!

Aベストアンサー

武蔵野大学人間関係学科2年に友人がいます。
一つだけ注意すべきことを聞きました。

パンフレットなどに「仏教」のことは書いてありましたか?
私の友人はパンフレットにも、オープンキャンパス時にも
「仏教」ということは書いてなかったと、いうのです。
創立者などのことをよーく読んでいると、
実は仏教だった…といいうくらいしか書いてないはずです。
実際、友人も友人の同級生も、
「入学してから仏教だと知った」と、いう人が
多かったようです。

もちろん、仏教関係の講義は必須です。
たしか韓国語とかも必須だったはず。
そのため、無宗教の同じような大学と比べ、
時間割が埋まってしまうようですよ。


文系なので…とのことですが、
この2学部であれば、心理か福祉でしょうか?
心理系ですと、いろいろややこしい部分もありますし、
狭き門…的なことがあります。
それに比べ、福祉の方が職業の付きやすさや、
需要の高さは、あるようですね。

しかし、心理・福祉・医療は人気が高まっている分野です。
これから先、試験の合格率や就職率は
厳しくなっていくのでは??と考えられます。

私も医療系で、結構厳しいです…
諦めずにがんばりましょうね☆

武蔵野大学人間関係学科2年に友人がいます。
一つだけ注意すべきことを聞きました。

パンフレットなどに「仏教」のことは書いてありましたか?
私の友人はパンフレットにも、オープンキャンパス時にも
「仏教」ということは書いてなかったと、いうのです。
創立者などのことをよーく読んでいると、
実は仏教だった…といいうくらいしか書いてないはずです。
実際、友人も友人の同級生も、
「入学してから仏教だと知った」と、いう人が
多かったようです。

もちろん、仏教関係の講義は必須です。
た...続きを読む

Q臨床心理士と医療心理士の差

臨床心理士と医療心理士の差について教えてください。
私が特に疑問に思っているのはこの辺りです。
・大学へ進学する場合、学部などはどう変わるか
・必要となるそのほかの資格は異なるのか
  (臨床心理士なら、臨床心理士資格の他に
       ○○資格があった方がいい。など)
・就職先の違い
・重点的に学ぶ内容の違い

自分のイメージでは、臨床心理士=学校や役場でのカウンセラー、
医療心理士=精神科医(病院の医者)という感じなのですが…。
明確な線引きが難しいのかもしれませんが、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

心理学科の学生です。

医療心理士は医療心理師と同じことだと思いますので。それを前提に…

医療心理士は衆議院が解散したので現在の動きは把握してません。
なので私の知っている範囲です。

臨床心理士は、(財)日本臨床心理士資格認定協会の民間資格で、この協会が認定した大学院を卒業するか、臨床体験を5年積んでから受験資格が与えられるというものです。臨床心理士に関しては参考URLをご参照していただければ1番かと思います。
ですので、臨床心理士であれば、心理学科以外の出身でも大学院に進学すれば資格は得ることが可能です。(大学では心理の授業を中心にとっているので特にコレという授業はありません)
臨床心理士は心理系のTOPの資格ですので、他の資格を取るときにこの資格を持っているほうがいいというので以前高校生時代に聞いたことがあります。
医療心理士は、厚生労働省管轄の医療分野の心理職の国家資格の仮称です。大学は、心理学系の大学学部を卒業する必要があって、カリキュラムは基礎的な心理学の単位中心です。しかし、医学関連の単位十数単位を含むのが特徴です。

まず。民間と国家という資格の違いがあり、医学関連の単位の取得の有無、大学での学部という違いがあります。

臨床心理士は、学校や役場でも確かに活躍はしていますが、教育・医療・保険・福祉・司法・矯正・労働・産業などさまざまな職場がありますし、個人で開業している方もいます。
医療心理士は、確かに病院なのですが、精神科医の同様の仕事はできません。あくまで、タグを組んで指示の元仕事をするので「医者」とまではいえないかと思います。これは、臨床心理士でも同様です。1人でなにかするといったことはできません。

医療心理師はあくまでまだ存在していないので「こうだ!!」といえませんが、臨床心理士と資格は似ていて、学歴・資格が民間か国家かとう違いと現在は認識しています。

と、こんな感じでしょうか?なにか質問などあればわかる範囲ではお答えできます。一応、臨床心理士はないりたいので。

あと、現場を知るという点では「症例A」という本をお勧めします。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4043690010/250-4711279-6519461
臨床心理士と精神科医の立場が伺えるかと思います。実際読んでいてとてものめりこめたので、もしこっち方面に進むのであれば損はないかと思います。

なんか、一気に書いてしまったのでうまく伝わるかわかりませんが、このような回答にさせていただきます。

あ、どちらにせよ、大学は「心理系」に進むべきなのはどちらの資格を得るにしてもいっしょです。

では、失礼します

参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/

心理学科の学生です。

医療心理士は医療心理師と同じことだと思いますので。それを前提に…

医療心理士は衆議院が解散したので現在の動きは把握してません。
なので私の知っている範囲です。

臨床心理士は、(財)日本臨床心理士資格認定協会の民間資格で、この協会が認定した大学院を卒業するか、臨床体験を5年積んでから受験資格が与えられるというものです。臨床心理士に関しては参考URLをご参照していただければ1番かと思います。
ですので、臨床心理士であれば、心理学科以外の出身でも大学院に進学...続きを読む

Q大学図書館の本 大学の図書館には様々な分野の本(例えば地理学、倫理学、地学、生物学、社会学とか色々で

大学図書館の本

大学の図書館には様々な分野の本(例えば地理学、倫理学、地学、生物学、社会学とか色々です)がありますが、それらを読みあさって将来何か役に立ちますか?ただ興味があって読んでいるだけなんですが、気になったので質問してみました。因みに自分は環境整備の仕事やその公務員を目指してる者です。

Aベストアンサー

本は自分が好きで読むものです。
読まずにいられないから読むのです。趣味です。
旅行が好き、とか、ゲームが好き、で、止められない、というのと同じです。

読書であれ、旅行であれ、そこで得た知識が何かの時に偶然に役立つことはあります。
しかし、実利を求めて「何かの役に立てたいから読む」のなら、ちゃんとターゲットを絞って、「○○のためにはどんな本をどんな順番で読めばいいか」という知識を持って読まなければなりません。

でも、「趣味に打ち込む」ということ自体の効果はあります。
人生の楽しみが増える、自分の技術や知識が増えることの快感や達成感、打ち込むことによるリフレッシュ効果、など。

人生における多くのストレスに対し、気分転換してストレスを軽減する方法としては多大な効果があるでしょう。
人生を退屈しないため、ヒマをもてあまさないためにも大きな効果があります。
リフレッシュできれば、寛容にもなれますし、アイデアも浮かびやすくなります。

「打ち込む趣味がある」ということの、人生に与える効果は大きいです。
そして、読書は広範な知識をもたらすので、視野が広がり、多角的な思考が可能になります。

ただ、本から得た知識は、2次的体験とでもいうか、自分の身体感覚による実体験に基づく知識ではありません。ただの「物知り」というだけです。
その点だけはしっかり自覚しておかないと、いろいろな判断を誤る危険があります。

『学んで思わざれば則ち罔し  思うて学ばざれば則ち殆し』
本好きは、これを座右の銘とすべきだと思います。

そして、どうぞ、いろんな本を読んでください。

本は自分が好きで読むものです。
読まずにいられないから読むのです。趣味です。
旅行が好き、とか、ゲームが好き、で、止められない、というのと同じです。

読書であれ、旅行であれ、そこで得た知識が何かの時に偶然に役立つことはあります。
しかし、実利を求めて「何かの役に立てたいから読む」のなら、ちゃんとターゲットを絞って、「○○のためにはどんな本をどんな順番で読めばいいか」という知識を持って読まなければなりません。

でも、「趣味に打ち込む」ということ自体の効果はあります。
人生の楽しみ...続きを読む

Q臨床心理士について

精神疾患経験者の臨床心理士や発達障害をもつ臨床心理士っているのでしょうか?

Aベストアンサー

ADHDで臨床心理士資格を持っているという書き込みがありました。
http://www.e-club.jp/report/newslettter/1803.html
(傾聴は苦手だそうです)

ADHDで精神科医とか、医師という方なら複数の話を見かけました。有名なのは星野仁彦先生。発達障害の本をお書きになっていますね。
※医師と臨床心理士は仕事内容が異なります。

発達障害の方でも個人差があるようですので、他者に共感する力がある人なら臨床心理士もできるのかもしれません。

臨床心理士資格と心理カウンセラーはイコールではありませんが(臨床心理士でなくてもカウンセリングを行える)、カウンセリングを行うことを考えると

クライエントの整理されていない、時として筋道がゴチャゴチャしたり話が飛ぶような複雑な話を聞いて理解する。
クライエントの話に共感する。
場合によっては適度に言葉を挟んだり質問をする。→タイミングを見計らう必要あり。
クライエントの話や態度に自分がイライラしても、自分の心をコントロールしなければならない(怒るときもあるが制御なしに爆発するのとは違う)

などのコミュニケーション能力や自制心が必要になりますので、そのあたりが苦手な人だと難しいんじゃないかと思います。
(定型発達者にも難しいんですけどね)

ADHDで臨床心理士資格を持っているという書き込みがありました。
http://www.e-club.jp/report/newslettter/1803.html
(傾聴は苦手だそうです)

ADHDで精神科医とか、医師という方なら複数の話を見かけました。有名なのは星野仁彦先生。発達障害の本をお書きになっていますね。
※医師と臨床心理士は仕事内容が異なります。

発達障害の方でも個人差があるようですので、他者に共感する力がある人なら臨床心理士もできるのかもしれません。

臨床心理士資格と心理カウンセラーはイコールではありませんが(臨床心...続きを読む

Q*政策研究大学院大学*

私は社会学科の1年なのですが、大学を出て就職するのと大学院まで進むのとで迷っています。文系なので院まで進むと就職が困難なので将来が不安という気持ちと、もう少し専門的な勉強をしたいという気持ちがあります。
父親は一度就職して1年後くらいに院に入り直したらどうかといいますが、中途半端になりそうなのでどうかなぁと思っています。。。
大学院に進むなら政策研究大学院大学を考えているのですが、新しいということもありHP以外での情報が少なくて困っています。どうやって情報収集すれば良いでしょうか?あと、ここは社会人が主な学校なので学部生が進学するのは不利なのでしょうか?

Aベストアンサー

 大学院は「○○について研究してみたい」「それを職業にしたい」と思い立った人か、または、「仕事でこういうことをやってきたけど、もうちっとステップアップしたい」と思い立った人がいくと成果が得られるところですので、どちらかに該当するようになったら進学を考えられたほうがいいのではと思います。社会学科の方であれば、なおさら。

 政策研究大学院大学についてですが、イメージだけで申しますと「公務員さんの研修所」というのに近いようです。募集要項の「2人の推薦状」「1次は書類審査」というのにも見て取れます。普通の学部新卒では、出願すらなかなかできないような気がします。
http://www.grips.ac.jp/main/admission/161.html

 せっかく社会学科に在籍しておられるわけですから、就職してからある程度経験を積んで、その経験を整理してみる時期になったら、在職しつつ社会人向け大学院にかよう、くらいの進め方がいいのではないでしょうか。

 どうせなら、学費を負担してくれるような会社に就職して、大学院へ派遣してもらうほうがいいんじゃないでしょうか。

 それまでは、専門的な勉強は学部のうちに終わらすぞ!くらいの熱意で取り組んでみてはいかがでしょうか。授業以外でも、質問・相談という形をとっていろんな先生と接してみたり、その中で知見を得たり書物を紹介してもらったり、あるいは上級生向けの講義・ゼミに参加させてもらうとか、他学部・他大学の授業にも参加させてもらうとか。懸賞論文をやっているところもありますから、今のうちから取り組んでみるというのもいいような。
 大学院に進学しても、目的と姿勢がはっきりしていなければ何もできないわけですが、逆に目的と姿勢がはっきりしていれば学部生(もちろん1年生であっても)でも十分専門的なことは取り組めますよ。

参考URL:http://www.grips.ac.jp/main/admission/161.html

 大学院は「○○について研究してみたい」「それを職業にしたい」と思い立った人か、または、「仕事でこういうことをやってきたけど、もうちっとステップアップしたい」と思い立った人がいくと成果が得られるところですので、どちらかに該当するようになったら進学を考えられたほうがいいのではと思います。社会学科の方であれば、なおさら。

 政策研究大学院大学についてですが、イメージだけで申しますと「公務員さんの研修所」というのに近いようです。募集要項の「2人の推薦状」「1次は書類審査」という...続きを読む

Q「臨床心理士」を取得しないと意味が無い?

私は今年受験生で、某大学の臨床心理学科を受験しようと思っています。将来心理に関係した職業(カウンセラー等)になりたいと思い、この学科を選択したのですが・・・

心理学で学んだことを将来仕事でいかすには、やはり臨床心理士の資格を取ることが必要不可欠ですか?
色々と調べているうちに、臨床心理を学ぶからには臨床心理士の資格を取らないと意味が無いのだ、という風に感じてきました。臨床心理士の資格を取るにはまず大学院に行くことが必要ですが、家庭の事情等で大学院まで行けるかどうか分かりません。
臨床心理士の資格を持っていなくても、心理関係の仕事に就くことは出来るのでしょうか。

Aベストアンサー

大学で心理学を教えている者です。

 まず、心理学科自体、おまり大きな声で言えないのですが、就職は良くないのです(同じ系列?では、福祉系の方が全体的にはいいですね)。多くは、心理学関係以外の一般企業(営業等)に就職しています。学校のパンフレットには、このようなことは、書けませんが(^^;
 臨床系は人気がありますから、どの大学でも、凄く希望が持てるような感じで、紹介されていると思います(看板に偽りあり・・・)。

>心理学で学んだことを将来仕事でいかす・・・臨床心理士の資格・・・
 経済学を学んだから、いきなり社会人になり、経済の知識をフル活用できる人なんていないでしょう。同様に、心理学を学んだからといって、仕事に使えるか?といえば、中々、難しいところがあると思います。しかし、学んだ知識が、将来、なんらかの役には立つと思います。

 
 そらから、大学院に行き、臨床心理士の資格を持ったからといっても、必ずしもカウンセラーになれるわけでもありません。車の免許(国家資格)とは違い、あくまで学会認定の資格なのです。

 カウンセラーの資格自体が、国家資格ではないため、今からでも、sese329ayakaさんが、私はカウンセラーですと言えば、カウンセラーになれるわけです。仕事として成り立つかどうかは、別として。
 
>家庭の事情等で大学院に行けるかどうか 
 大学院は、奨学金制度が充実しています。奨学金制度を活用すれば、問題はないでしょう。私も奨学金に、お世話になりました(^^; 

>臨床心理士の資格を持っていなくても、心理関係の仕事に就くことは出来るのでしょうか
 可能です。国家試験等で、心理学系のポストの募集があります。ただし、非常に難関で、旧帝大系の学生でも結構、落ちています。
 他には、大学院修士課程 → 博士課程と進学し、大学の教員を目指す道です。こちらも、狭き門ですが・・・。
 
 このあたりは、信州大学の守先生が本音をお書きになっておられます。参考URLに掲載しておきますね。それから、心理学系大学院のこと、臨床心理士関連の質問等は、この心理学のカテゴリーの中で、これまでにたくさんの質問がありました。そちらも、参考にしてみてください。

 さて、これまで厳しいことを書いてきました。それは、心理学系の学生達の就職は、非常に厳しいのです。特に、心理職という面では、どこも狭き門だと思います。臨床心理士の資格を取得したからと言っても、仕事があるわけではありません。多くは、非常勤の仕事です。そんな厳しい現状を知ったうえで、受験をして頂きたいと思います。
 
 sese329ayakaさんが、無事、ご希望の大学に合格され、臨床心理学の重要性を世間の人々に知っていただけるよう、ご活躍していただけることを期待しております(^^)

参考URL:http://zenkoji.shinshu-u.ac.jp/new-guide2004.html#counselor

大学で心理学を教えている者です。

 まず、心理学科自体、おまり大きな声で言えないのですが、就職は良くないのです(同じ系列?では、福祉系の方が全体的にはいいですね)。多くは、心理学関係以外の一般企業(営業等)に就職しています。学校のパンフレットには、このようなことは、書けませんが(^^;
 臨床系は人気がありますから、どの大学でも、凄く希望が持てるような感じで、紹介されていると思います(看板に偽りあり・・・)。

>心理学で学んだことを将来仕事でいかす・・・臨床心理士の資格...続きを読む

Q【大学の学食】大学の学食は一般人でも食べれるのでしょうか?そもそも一般人が大学に入ることが出来る

【大学の学食】大学の学食は一般人でも食べれるのでしょうか?

そもそも一般人が大学に入ることが出来るのでしょうか。

Aベストアンサー

青山学院大学の学食は一般の人歓迎であることがどこかに表示されており、近隣の会社員などにも人気です。
http://www.aoyama.ac.jp/outline/facilities/canteen.html

多くの大学学食は一般人も入れますが、その大学次第でしょう。

他に、霞が関の省庁も一般人が入れるところがありますのですが、なかなか良いですよ。
http://www.maff.go.jp/j/heya/syokudo/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報