2年ほど前ストレスから「パニック障害」と診断され、
現在も通院中です。

今まで全くなんの保険にも入っておらず、いろいろ調べた結果、
上戸彩さんがCMしてる保険に加入しようと思い、
たまたま知り合いの知り合いが代理店でしたので、
見積もりを頼んだところ「加入できない」ということでした。
現在も通院中、ということが理由だそうです。

知り合いのFPの方にも相談してみたところ、
「ド○ター○ャパンは一番診断基準がゆるいので、
それでダメならば、他の保険も加入は難しいと思う」と
言われました。

いつ治るかわからない病気。
今のままだと、ずっと保険には入れないまま・・・。
パニック障害を患っていても、入れる保険はないものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 まず、通院しなくてすむ程度にまで病状を回復させるのが先決です。


 通院の必要がなくなれば、入れる可能性はずっと上がります。

 俺の友達にもパニック障害の発作を持ってる奴が履いて捨てるほどいますが、実際に通院しているのは一部ですし、何年も何年も通い続けた人なんて見たことがありません。
 よって、いつ治るか分からないといっても、それはそんなに遠い将来のことではない可能性の方が高いわけです。

 「病気の最中でも入れる保険」は、国民健康保険しか実在していませんが、悲観する必要はないのでは? と俺は思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のお答え、ありがとうございます。
私も当初は「いつかは治るから」と思っていたのです。
しかし、1つ厄介なことに会社の健康診断でひっかかってしまい
「急ぐ必要はないけど精密検査を受けたほうがいいのでは?」と言われ
今更ながら保険のことを考え始めたのです。
精密検査の結果次第では入院&手術ということになるので、
今のうちに保険に入って、年末辺りに検査を受けよう、と
思っていたのです。

今は通院せずに済むまでに回復できるように専念するのみですね。
もし万が一最悪のパターンになったら、その時はその時で考えます。

お礼日時:2005/04/07 16:48

無理に保険に入る必要もないのではありませんか?


保険会社は、実はウソ(告知義務違反)ではいっても給付金が払われてしまっていたりすることも多いので、事前に何かあると、結構条件が厳しく、異様に慎重になる部分もおおきいのです。
単に原因不明で頭痛があるだけでも、入れないこともあります。特に原因がわかりにくい病気には厳しいのです。
また、一部の人が大変助かるのですが、本来必要な金額より、たくさん保険金をもらいすぎていたりする一方で、結局払い損する人も多く、いやそのほうが多いのが現実です。
精神的な病気と診断をされている方は、本当に病気かどうかお医者さんの判断も疑わしいこともありますが、保険会社は異様にいやがるので、そんなものに無理してはいらなくてもいいですよ。
    • good
    • 1

病中や健康診断での要精密検査の指摘。



加入は不可能です。

パニック障害の完治、精密検査での確定診断。
保険加入の検討はこの問題をクリアーしてからですね。
病気での入院リスクが顕在化してからでは、保険の加入はできません。

>ド○ター○ャパンは一番診断基準がゆるい

そんな言葉は信用してはいけません。
そんなFPを信用してはいけません。
そんなFPが存在するなんて、とても悲しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少し私の言葉が足りませんでした。
>ド○ター○ャパンは一番診断基準がゆるい
というのは、損保系保険の場合は、若干診断基準がゆるい、
という意味のことを書いたつもりでした。
申し訳ありません。

加入不可能ですか。。。パニック障害の完治ですか。
いつのことになるやら?です。

お礼日時:2005/04/08 09:17

こんにちは。

追加です。
年齢を勘案するの忘れてました。千客万来や無選択型は50歳以降の人が大半です。
お若い方であれば、病的リスクが比較的少なめですから損保の扱う傷害保険(事故や災害の怪我を保障)に加入しておき、加入できるよう健康状態になったり、無選択型が加入できる時に考えてみてはいかがでしょう。
もっとも医療保険も決して少ない負担ではないので自家保険(貯金)もいいのですが。
    • good
    • 0

こんにちは。


質問の保険が一番緩い?かは分かりませんが、告知扱いの医療保険の場合基本的に○×判定になります。
ソニー生命や東海日動あんしん生命では告知扱いでも程度問題を勘案する取り扱いがあるので、まずはこのような所を当たってみると良いでしょう。
それでも難しいとなると住友生命の千客万来という医療保険であればOKでしょう。
その他に無選択型と呼ばれる医療保険もありますが、保険料も割高、保障少な目とあまりお勧めできないと思っていますので前述3社暗い当たってみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保険に加入後に精神疾患にかかった場合はどうなるのでしょうか?

保険に加入後に精神疾患にかかった場合はどうなるのでしょうか?

 13年前に簡易生命保険(100万円/15年満期)、7年前に生命保険(LIVE ONE)に
加入しました。その後、5年前からパニック障害を発症し、病院で投薬治療を受けたり
民間療法に通ったりしましたが、ここ半年ほど心療内科に通院しています。

 今年になってから保険を見直しをプロに依頼しましたが、パニック障害は精神疾患
にあたるのでアリコ以外の生命保険の新規契約は無理との事で、個人年金とアリコ
の掛け捨ての保険を勧められました。また、現在加入している生命保険の入院
給付金のみ受け取れるよう、掛け金が高額な特約をやめる事も提案されました。

 その時は相談しなかったのですが、簡易保険について後で調べてみると保険金の
請求時に精神疾患での通院歴が知れると、とまったく返金なく一方的に解約される
ケースがある事を知りました。新規では一生掛け捨ての生命保険にしか加入できず、
精神疾患の罹患歴が知れると解約返戻金ももらえないのならすぐに中途解約して
しまった方が良いかとも思うのですが、告知の折に黙っていたのではなく保険の加入後
に精神疾患にかかってしまったので、この場合保険会社はどのように扱うのでしょうか?
また、簡易保険は全額支払ってしまっていますがあと2年残して中途解約すると全額
は返金されないのでしょうか?

保険に加入後に精神疾患にかかった場合はどうなるのでしょうか?

 13年前に簡易生命保険(100万円/15年満期)、7年前に生命保険(LIVE ONE)に
加入しました。その後、5年前からパニック障害を発症し、病院で投薬治療を受けたり
民間療法に通ったりしましたが、ここ半年ほど心療内科に通院しています。

 今年になってから保険を見直しをプロに依頼しましたが、パニック障害は精神疾患
にあたるのでアリコ以外の生命保険の新規契約は無理との事で、個人年金とアリコ
の掛け捨ての保険を勧められました。また、現在...続きを読む

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

(Q)掛け金が高額な特約をやめる事も提案されました
(A)やめるのは簡単です。
ただし、現状では、新規契約は無理ですので、慎重に対応してください。
解約にはクーリングオフがないので、書類を提出したら
取り消すことはできません。

(Q)簡易保険について後で調べてみると保険金の請求時に精神疾患での
通院歴が知れると、とまったく返金なく一方的に解約されるケースがある
(A)質問者様の場合、契約後の発症なので、このようなことはありません。

(Q)加入後に精神疾患にかかってしまったので、
この場合保険会社はどのように扱うのでしょうか?
(A)何もしません。
被保険者が入院をして、給付金の請求を受ければ、支払うだけです。

(Q)簡易保険は全額支払ってしまっていますが
あと2年残して中途解約すると全額は返金されないのでしょうか?
(A)養老保険なのでしょうか?
中途解約すれば、満期保険金より減額されます。
なので、何もせずに、2年、待ってください。

ご参考になれば、幸いです。

Q告知義務違反が怖いです

二年半前に、医療保険に加入しました。
その際、子宮筋腫を指摘されていたんですが(経過観察と医師に言われてました)、友人に相談したところ、『絶対、告知しないほうがいい』と言われて、何も言わずに加入してしまい、今も保険料を払い続けています。
そして、このたび、筋腫摘出術のオペを受けることになって、保険金を請求するか悩んでます。
やはり、そういうのは、調べるとすぐにわかってしまうんですよね…。
詐欺罪とか起訴されるくらいなら、保険請求は見送りたいのですが、この際、解約したほうがいいのでょうか?
その保険会社で、がん保険なども加入していて、全部、解約したほうがいいのかなども、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初診日は告知日以前に遡るでしょうね。
すると、告知義務違反しましたよ、と保険会社に告白するようなものですね。

悪質でなければ詐欺罪などで起訴されることはないと思いますが、
お友達の言うことを真に受けて告知義務違反をしたことは事実です。
とりあえず診断書を書いてもらって、初診日が告知日よりも後であれば、
保険の給付金は下りるでしょうが、
果たして、それを受け取って、うれしいと思えるでしょうか。
文章から判断するところのあなたの性格からは、
きっと、もらってもうれしいどころか、
いつ訴えられるかヒヤヒヤして過ごすことになると思います。

私が以前保険営業をしていたときの話ですが、
子宮筋腫摘出をした後に、保険には入れますが、
子宮に関しては二年間保障しない、という条件が付きました。
保険会社によっても違うでしょうが、もし、そういう条件であれば、
とりあえず、術後に正直に告知して保険に入れば、
2年後には、その条件も終わり、晴れて子宮も保障される保険になるわけです。

なので、私だったら、今回のこの保険の請求は見送ります。
そして、そのまま続けておきます。
子宮以外の病気だったらちゃんと保障されますからね。
そして、退院して落ち着いたら、別の保険に、
きちんと告知して入ってください。
子宮不担保の条件が付いても、入れたら、それから、
前の保険を解約してください。
そして、新しい保険を大事にして、二年待てば、もう安心です。
子宮でも何でも、きちんと保障されますから。

ちなみに、私も子宮筋腫の手術を受けたことがあります。
子宮筋腫は悪質なものではないですから、きちんと治ります。
女性にはきわめてポピュラーな病気です。
筋腫の手術のあと、3人子供を産みました。
今も健康そのものです。保険にはとてもお世話になりました。

お体、大事にしてくださいね。

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初...続きを読む

Q県民共済、睡眠導入剤・安定剤で医療保険は加入無理?

7年前に職場の人間関係で悩み、心療内科に半年ほど通っており、
「うつ状態」と診断されました。

その後快復しましたが、時々寝つきが悪くなるのと
仕事で緊張する事があったので、内科や皮膚科で数ヶ月ごとに
睡眠導入剤と安定剤を処方していただいていました。
※一番近い通院で今年の3月です。

最近、県民共済の医療保険に加入しようと思い、資料を取りよせたところ、
健康告知内容が以下のものでした。(生命保険ではありません)

1.現在、病気やケガの治療中である。または検査や治療が必要、
もしくは検査中である。
2.慢性疾患(*1)のため、医師から治療をすすめられたり、
慢性疾患が治ってから5年以内である。
3.慢性疾患や中毒のため薬を常用している。
※「薬」とは、次に掲げるものをいいます。
(1)血圧降下剤
(2)抗潰瘍剤
(3)鎮痛剤
(4)睡眠剤
(5)抗糖尿病剤
(6)精神安定剤
(7)覚醒剤・違法ドラッグ
(8)麻薬・大麻 4.過去1年以内に、病気やケガで連続14日以上の入院か、
同じ病気やケガなどで20回以上の通院治療を受けたか、または過去
3ヵ月以内に心身に異常を感じる症状や変調(*2)があった。
5.手術を受け、治ってからまだ1年以内である。
6.身体に残る障害や先天性の病気により、日常生活


私は
3の薬の服用の(4)と(6)にあたると思いますが、「慢性疾患」や「中毒」では
無いと思います。

なので告知しなくても良いでしょうか?
もしくは告知しても、説明をしたら審査はとおりますか?

県民共済は郵送で申し込みをし、医師の診断などが必要ないものですが、
いざ怪我や病気をして、支払請求をした時に、過去の通院履歴や
処方された薬を全部調べられるのでしょうか?

詳しい方、いろいろと教えてください。
よろしくお願いします!

7年前に職場の人間関係で悩み、心療内科に半年ほど通っており、
「うつ状態」と診断されました。

その後快復しましたが、時々寝つきが悪くなるのと
仕事で緊張する事があったので、内科や皮膚科で数ヶ月ごとに
睡眠導入剤と安定剤を処方していただいていました。
※一番近い通院で今年の3月です。

最近、県民共済の医療保険に加入しようと思い、資料を取りよせたところ、
健康告知内容が以下のものでした。(生命保険ではありません)

1.現在、病気やケガの治療中である。または検査や治療が必要、
もしくは検...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様の保険加入状態を知りたいです。

もし、日本生命に加入していたが、このたび、県民共済へ乗り換えようと思っているのか、そろそろ年齢的に何か保険に加入したいな、それなら共済保険に加入しよう。


どちらでしょうか。


どちらにしてもそうですが、過去5年ほど入院、手術等がなければ、県民共済、コープ共済、市民共済などの共済関係はほとんど新規加入OKだと思います。

ただ、問題というか、加入してすぐに保険を使うような、入院をするような方ですと問題ありです。加入は問題ないですが、あくまで安心を買うために入るのであって、加入後、3年程度病気無し、入院無しですごしたら、そのあと、何かあっても告知の義務どうこうで問題になる(支払をしないなど)は「共済に限り」ないと思って大丈夫です。

一般の日本生命、明治安田など、また、アリコあどの外資系はやめておいたほうがよいと思われます。

大事なこと、
1)告知はしなくていいが、加入後数年は保険を使わないこと。
2)病院にいっても(内科、心療内科、耳鼻科等関係なく)いいが、とにかく加入後すぐは保険を請求しないこと。(健康保険、国民健康保険は使ってください、何の問題もありません。)

以上を守れば保険加入は出来るはず。

質問者様の保険加入状態を知りたいです。

もし、日本生命に加入していたが、このたび、県民共済へ乗り換えようと思っているのか、そろそろ年齢的に何か保険に加入したいな、それなら共済保険に加入しよう。


どちらでしょうか。


どちらにしてもそうですが、過去5年ほど入院、手術等がなければ、県民共済、コープ共済、市民共済などの共済関係はほとんど新規加入OKだと思います。

ただ、問題というか、加入してすぐに保険を使うような、入院をするような方ですと問題ありです。加入は問題ないですが、あく...続きを読む

Qうつ病の診断がついたら生命保険に加入できないんですか?

以前生命保険のセールスの方がきてうつ病の診断がついたら保険に入れないと言っていました。最近精神的に疲れていて何もやる気が起きず、心療内科にかかろうと思っているのですが、そのことが気になって受診するのをためらっています。本当のところはどうなんでしょうか 教えてください。

Aベストアンサー

アフラックのセールスをしています。
結論から申し上げますと、まだ受診されていなければ加入はできると思います。しかし給付金の請求をしたときに、加入時期と受診時期が近接していれば、当然そこは調べられます。加入前に発病している病気には、入院が加入後であっても、請求しても給付金は出ません。まあ、発病と言うのが、「受診して、診断名がついた状態」と言う事なので、kinurinさんの場合は、問題ないと思われます。
 医療保険は、まず入院に対して保障が出る保険です。通院の保障は、何日間〈アフラックの場合は5日以上の継続入院〉かの入院のあと、出ます。
kinurinさんは、まだそんなに差し迫った病状ではないようですので、心療内科に関しては、保障を期待して加入しても、請求するまでは至らないのではないですか?〈心療内科で入院とか、あるんでしょうか?〉
 ただ、受診履歴があると、将来の全ての病気に備えて加入したいとき、場合によっては入れないということがあります。これは加入申し込みのときに過去5年の健康状態を告知し、審査され、加入できるかどうかが決まるからです。告知でうそを言っていると給付金を請求してももちろん出ないし、保険料も返ってこず、最悪契約を解除されます。〈正しく告知してなかった病歴と、給付金を請求したい入院が、医学上何の関係も無ければ出ますが。〉
 今のうちに加入してそれから受診するかどうかは、御自分の責任でよく考えて行なってください。
 

アフラックのセールスをしています。
結論から申し上げますと、まだ受診されていなければ加入はできると思います。しかし給付金の請求をしたときに、加入時期と受診時期が近接していれば、当然そこは調べられます。加入前に発病している病気には、入院が加入後であっても、請求しても給付金は出ません。まあ、発病と言うのが、「受診して、診断名がついた状態」と言う事なので、kinurinさんの場合は、問題ないと思われます。
 医療保険は、まず入院に対して保障が出る保険です。通院の保障は、何日間〈アフラッ...続きを読む

Q心療内科と保険加入

わけあって、明日、心療内科の受診予約をしています。

しかし、いろいろ調べていたところ、心療内科や精神科を受診すると医療保険や、生命保険に加入できなくなると知りました。

これは1度でも受診した場合は加入できないのでしょうか?何か基準のようなものがあるのでしょうか?

今現在、医療保険、生命保険には加入しておらず、医療保険だけは早めに入っておこうとは考えていました。

ただ、明日に心療内科の予約を入れてしまっているため今すぐ保険に加入するわけにもいかず・・・どうしたら良いものか悩んでいます。

Aベストアンサー

あまりお役にたてませんが、体験から。。。。
ご質問に対する回答としては、ダメだと思われます。「保険加入時」の制約になるようです。あとは、お医者さんの診断書の書き方にもよるのですが、ほとんどのお医者さんはそこまで考えてくれず、とおりいっぺんのへろへろした診断書を書いてしまいがちで、各保険会社にいる「調査員」が乗り出してくる原因にもなっているようです。
あまりこういうことカキコむとあれなんですが、「整形外科的なものや内臓的な疾患と違って精神疾患?というのは、ある意味はっきりした定義がなくて、曖昧で(もちろん、かかった本人としては大変辛いもので、疑われること自体が心外な!と思うのですが)、ある種の“保険目当て詐欺”に使われやすいらしいのです。それで、保険会社の調査員は他の身体的疾患よりもしつこくさかのぼって調査します。疑いの目で見てかかります。
私の時は、発病5年前に加入した保険で、一度も心療内科にかかったことはなかったにもかかわらず、調査が長引き、保険が下りるまでに4か月もかかるという大変不愉快な思いをしました。「調査、お疲れ様でした。何か不審な点でもでてきましたか?」と、にっこり笑顔を嫌味を言ってしまったものです。かなり、不愉快な対応をされまして。それが精神疾患に対する保険会社の対応か・・・と学びました。
ただ、保険を気にして軽いうちに治せなくなるのは、それこそ「本末転倒」です。どうぞ、受診が遅れることのないようにお考え下さい。
それと、会社や商品によって加入できるものもあったと思います。すみません、私も今いろいろと調べている最中なのですが、ただ、「精神関連の保険がおりない」だけで、普通に骨折とかの分はでたはず。。。だと思いますが。
すみません、ほとんどお役にたててませんが、こういうのははっきりと保険勧誘の営業マンに聞いたほうが早いかもしれません。「調査員」と「営業」は別なので、わりかし詳しく教えてくれるはずです。

あまりお役にたてませんが、体験から。。。。
ご質問に対する回答としては、ダメだと思われます。「保険加入時」の制約になるようです。あとは、お医者さんの診断書の書き方にもよるのですが、ほとんどのお医者さんはそこまで考えてくれず、とおりいっぺんのへろへろした診断書を書いてしまいがちで、各保険会社にいる「調査員」が乗り出してくる原因にもなっているようです。
あまりこういうことカキコむとあれなんですが、「整形外科的なものや内臓的な疾患と違って精神疾患?というのは、ある意味はっきりし...続きを読む

Q精神疾患の告知義務違反について

似たような質問がたくさんあるのですが、私のケースではどうなるのか教えていただきたく、質問させていただきます。

今年結婚したことを機に、生命保険や医療保険に加入したいと思っておりますが、現在社会不安性障害で2か月に1度程度心療内科に通院しております。
具体的には、あがり症のため、不安感を抑える薬を処方してもらい、プレゼンなど、あがりそうな時にだけ頓用服用している状態です。
その他には特に体に異常はなく、人より緊張しやすい以外は通常の生活を行っています。

いろいろ調べたところ、精神疾患を有している者は保険に加入するのが非常に難しいこと、告知義務違反のこと、告知義務違反は責任開始日から2年間保険金給付が発生していなければ時効となること、事項がない詐欺による無効があることを知りました。

そこで下記事項について教えてください。

(1)現在心療内科に通院中ですが、告知せず保険に加入することは可能なのでしょうか?(保険会社が加入を認める前に、受信歴などの調査をするのでしょうか?)

(2)精神疾患を有していると自殺リスクが高いことが、保険加入を拒絶される一番の理由だとの記載を見たのですが、自殺による死亡や、精神疾患に伴うものを不担保として保険加入することはできないのでしょうか?(そのような商品もあるようですが、大手の商品で、精神疾患に関する事項だけを不担保にして保険加入できればと思っています。)

(3)告知義務違反により保険加入し、2年以上経過の後、ガンなど精神疾患とは全く関係ない事項で入院や死亡といったことが起こった場合、保険金は支払われるのでしょうか?

(4)私の場合、少なくとも2年間は保険金を受け取るような事項は発生しないと思うのですが、2年以上先のことを考えると、告知義務違反をしても今保険に加入しても大丈夫でしょうか?それとも当面は無保険でいるべきでしょうか?(個人的には保険のお世話になるのは10年以上先のことになると思うので、加入したいと思っています。2年以内に何かあった場合は、保険料を捨てることになってもしょうがないと思っています。)

(5)精神疾患というだけで、重いうつ病も、軽い不眠症も、あがり症も、全部ひとくくりにして保険加入は難しくなってしまうのでしょうか?

以上教えてください。
よろしくお願いします。

似たような質問がたくさんあるのですが、私のケースではどうなるのか教えていただきたく、質問させていただきます。

今年結婚したことを機に、生命保険や医療保険に加入したいと思っておりますが、現在社会不安性障害で2か月に1度程度心療内科に通院しております。
具体的には、あがり症のため、不安感を抑える薬を処方してもらい、プレゼンなど、あがりそうな時にだけ頓用服用している状態です。
その他には特に体に異常はなく、人より緊張しやすい以外は通常の生活を行っています。

いろいろ調べたとこ...続きを読む

Aベストアンサー

(Q1)現在心療内科に通院中ですが、告知せず保険に加入することは可能なのでしょうか?(保険会社が加入を認める前に、受信歴などの調査をするのでしょうか?)
(A)可能か、不可能かという問題だけを見れば、可能です。
契約時には、調査をしません。(例外として、ピックアップ調査=抜き取り検査があります)
調査をするのは、支払時です。
その方が効率的だからです。

(Q2)自殺による死亡や、精神疾患に伴うものを不担保として保険加入することはできないのでしょうか?
(A)そのような商品を見たことがありません。

(Q3)告知義務違反により保険加入し、2年以上経過の後、ガンなど精神疾患とは全く関係ない事項で入院や死亡といったことが起こった場合、保険金は支払われるのでしょうか?
(A)2年以内でも、支払われますが、無関係であることを証明するのは、契約者です。
告知義務違反が明らかになれば、支払って、契約解除です。
なお、告知義務違反の時効は、何もなければ2年ですが、何もないというのは、請求の有無ではなくて、「その病気で治療を受けない」ことも条件になります。
つまり、質問者様の場合、2ヶ月に1度の通院をしているので、契約後も通院をすれば、この2年間の条項は適用外となります。

(Q4)私の場合、少なくとも2年間は保険金を受け取るような事項は発生しないと思うのですが、2年以上先のことを考えると、告知義務違反をしても今保険に加入しても大丈夫でしょうか?それとも当面は無保険でいるべきでしょうか?(個人的には保険のお世話になるのは10年以上先のことになると思うので、加入したいと思っています。2年以内に何かあった場合は、保険料を捨てることになってもしょうがないと思っています。)
(A)(Q3)で回答したように、2年というのは、質問者様の誤解です。
告知義務違反をして大丈夫かと問われれば、「そんなことはないでしょう」としか、お答えのしようがありません。
ただし、殺人にも時効があるように、このような契約にも時効があります。
商法の不法契約の時効は5年ですが、民法の不法行為は20年です。
法律の専門家ではないので、どちらを取るのか、わかりません。

(Q5)精神疾患というだけで、重いうつ病も、軽い不眠症も、あがり症も、全部ひとくくりにして保険加入は難しくなってしまうのでしょうか?
(A)保険会社によって基準が異なる上に、その基準は非公開なので、わかりません。
ただし、どのような病気についても言えることですが、通院中の審査結果は、厳しくなるのが普通です。
なぜなら、これから快方に向うのか、逆に重くなるのか、誰にもわからないからです。
従って、通院中は、契約不可とするのが基本なのです。

ご参考になれば、幸いです。

(Q1)現在心療内科に通院中ですが、告知せず保険に加入することは可能なのでしょうか?(保険会社が加入を認める前に、受信歴などの調査をするのでしょうか?)
(A)可能か、不可能かという問題だけを見れば、可能です。
契約時には、調査をしません。(例外として、ピックアップ調査=抜き取り検査があります)
調査をするのは、支払時です。
その方が効率的だからです。

(Q2)自殺による死亡や、精神疾患に伴うものを不担保として保険加入することはできないのでしょうか?
(A)そのような商...続きを読む

Q告知義務違反と死亡保険の解約金について

ただいま困っており、教えてください。

※前回も質問させていただいたのですが、
頭が混乱していて文章が的を得ていなかったため、
再度投書します。長文ですみません。

軽いパニック障害を隠して死亡保険に入っています。
本題は一番下です。

●現状
・死亡保険積み立て式 終身
・死亡時210万円
・現在~42歳での解約金 70%
・43歳~解約金が積み立てを上回る。

・問題なく加入できた。
・加入より4年積み立てている。


●告知義務違反もしくは詐欺?!と思われる症状

・結婚式や慣れない人との食事など緊張で気分が悪くなる。
(軽いパニック障害に含まれる。)

「加入の前年」に結婚を機に治そうと心療内科を一度だけ受診。

その後、心療内科に係るほどのことでもなくなり
一番軽い抗不安剤を近所の外科で二年おきに
少量もらって二ヶ月に一度ほど服用。

先月どうしても必要で薬の追加を外科でもらった。

●加入時

保険屋さん
・「パニック障害は保険会社に無理と言われたが
そのまま何も無いに印をつけて通しましょう。」
・「最悪、加入し続けて保障は受けれないが、解約金を
定期貯金と思っていれば利率もいいし、学資保険代わりに。」
というようなことを言われた。
私も症状は軽いし、2年経てば時効という言葉と、
「保障もないのに保険に入るとは?!」というギモンだけ
胸に残し加入した。

●理解していること

・薬をもらい続けている限り回復していないので
告知義務違反であり、時効は成立しないということ。

・パニック障害に関係しない死亡の場合保険金がおりる、
または、違反により死亡保険金がおりないかもしれないこと。

・保険屋さんのことを支店に報告し、無理な勧誘を証明できれば
加入した保険自体を無効にし、掛け金全額を受け取れる、
もしくは解約し、解約金を受け取れる。という方法がある。

・保険屋さんには時効を示した時点で不満ですが、
主人の親しい相手であり無下にはできないこと。


●本題

・積み立てより四年間経っているが、その間に
保険会社は一度も私の過去の心療内科受診の調査を
行っていないのか?

→何故「パニック障害は無理」と言った会社の
保険に加入できたのか?加入時の審査に問題なかったのなら、
これからも大丈夫ということなのか?


・43歳で解約しようとしたときに、突然調査され、
「詐欺行為」と言われ、解約金ももらえずコツコツ
積み立てた100万以上がパーになることはあるのか。

→解約金支払いについては、パニック障害は直接関係ないが?
→支払い途中でパニック障害が治った場合、5年経過しても
やはり過去の告知違反は問われて保険金はおりないのか?
→10年以上前の心療内科のカルテを調査員がどうやって確認するのか?
→担当の保険屋さんが健在でない場合、無理な勧誘による無効を
訴えられるのか。


・4年積み立てているものを継続または解約する場合、
その保険会社に相談、または追加申告すべきか。

→追加申告してやはりダメ→解約になると、
次の保険に加入する場合「他の会社で解約されたことがあるか?」に
YESがついてしまいますが、やはり追加申告はすべきか。
それとも黙って解約し、積み立て差額の30%10万近くは
勉強代と思って、泣き寝入りすべきか。(本当泣きます☆)


できるなら、どうなるのか・・という不安は取り除きたいです。
どうせ30%取られるくらいなら、金額少ないうちに、とは
投げやりなんでしょうか。

どうも現在の保険屋さんが頼りないように思え、
どうか、専門家の方の意見をお待ちしております。
よろしくおねがいいたします。

ただいま困っており、教えてください。

※前回も質問させていただいたのですが、
頭が混乱していて文章が的を得ていなかったため、
再度投書します。長文ですみません。

軽いパニック障害を隠して死亡保険に入っています。
本題は一番下です。

●現状
・死亡保険積み立て式 終身
・死亡時210万円
・現在~42歳での解約金 70%
・43歳~解約金が積み立てを上回る。

・問題なく加入できた。
・加入より4年積み立てている。


●告知義務違反もしくは詐欺?!と思われる症状

・結婚式や慣れな...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)保険会社は一度も私の過去の心療内科受診の調査を行っていないのか?
(A)はい。しないのが普通です。
調査をするのは、支払の請求があったときだけだと思ってください。
なぜなら、調べるのにもコストがかかるからで、支払のときに調べるのが最も効率が良いからです。

(Q)何故「パニック障害は無理」と言った会社の保険に加入できたのか?加入時の審査に問題なかったのなら、これからも大丈夫ということなのか?
(A)担当者に言っただけでは、告知をしたことになりません。
「告知書に記入の有無で、している・してない」を判断されます。
記入していないならば、告知していないので、審査されていません。

(Q)解約しようとしたときに、突然調査され、「詐欺行為」と言われ、解約金ももらえずコツコツ積み立てた100万以上がパーになることはあるのか。
(A)ありません。解約の場合、調査をしません。
言うまでもなく、コストがかかるからです。

(Q)解約金支払いについては、パニック障害は直接関係ないが?
(A)関係ありません。告知義務違反で保険会社が契約を解除する場合でも、解約払戻金は支払われます。
約款に明記されています。

(Q)支払い途中でパニック障害が治った場合、5年経過してもやはり過去の告知違反は問われて保険金はおりないのか?
(A)途中で治ったかどうかは、関係ありません。
途中で重病になっても、それを理由に契約解除にならないのと同じです。
告知義務違反は、責任開始日から2年間です。その間に、通院などをしたために、時効とならなかった場合、判断は単純ではありません。
5年経過したから大丈夫かどうかというのは、法的な問題です。
いざとなったら、裁判所に判断してもらうしか方法がありません。

(Q)10年以上前の心療内科のカルテを調査員がどうやって確認するのか?
(A)カルテの法的な保存期間は5年です。廃棄されていれば、それ以前のことは分りません。でも、親切な医師ならば、保存していても不思議ではありません。大病院の中には、永久保存しているところもあります。

(Q)担当の保険屋さんが健在でない場合、無理な勧誘による無効を訴えられるのか。
(A)訴えるのは自由です。担当者が死亡しても、会社は存続しているのですから。
(健在ではないということは、死亡しているということでしょうか?)
どうなるのかは、わかりません。保険会社が、すんなり認める場合もあるでしょう。

(Q)4年積み立てているものを継続または解約する場合、その保険会社に相談、または追加申告すべきか。
(A)何を相談されるのか、わかりませんが、何を相談するにしても、匿名でするようにしてください。実名と証券番号がわかり、契約解除の事由に当たると判断されると、保険会社は、直ちに契約解除します。相談もなにもありません。

追加申告はできません。追加申告は、契約から2年以内です。
先にも述べたように、告知義務違反の時効は2年なので、それ以降に告知されても、保険会社はどうすることもできないので、追加申告は2年以内なのです。

(Q)→追加申告してやはりダメ→解約になると、次の保険に加入する場合「他の会社で解約されたことがあるか?」にYESがついてしまいますが、やはり追加申告はすべきか。
(A)先に述べたように、追加告知そのものができませんから、この質問は無意味です。

選択肢は少ないです。
(1)現在の保険を継続して、何もないことを祈る。年数を重ねれば、重ねるほど、保険の正当性が増します。つまり、時効が成立する。
(2)新しい保険に契約できれば、現在の保険を解約する。新しい保険に契約できなければ、(1)の選択肢しかありません。

ご参考になれば、幸いです。

(Q)保険会社は一度も私の過去の心療内科受診の調査を行っていないのか?
(A)はい。しないのが普通です。
調査をするのは、支払の請求があったときだけだと思ってください。
なぜなら、調べるのにもコストがかかるからで、支払のときに調べるのが最も効率が良いからです。

(Q)何故「パニック障害は無理」と言った会社の保険に加入できたのか?加入時の審査に問題なかったのなら、これからも大丈夫ということなのか?
(A)担当者に言っただけでは、告知をしたことになりません。
「告知書に記入...続きを読む

Q県民共済の健康告知に関して

県民共済の健康告知に関して

こんにちは、
県民共済に加入しようかと考えています。 申込用紙が思いのほか、簡単なもので
驚いていますが、健康告知とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?

個人の通院記録が見れるというわけですか?
企業に勤めておらず健康診断も受けれない人などは どのように見なされるのでしょうか?
人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか?
今加入しようとしている県民共済の健康告知が以下のものです。
1 現在 病気や怪我の治療中または検査・治療が必要もしくは検査中
→ 病気やけがなど 表現が大まかな気がします。怪我でも小さいものと大きいものの判別が個人でつくのでしょうか?
2慢性疾患のため 医師から治療をすすめられた
→ 慢性疾患と気づく症状がなかったら?
3 薬の常用 鎮痛剤も含むと書かれていますが 偏頭痛持ちでも 薬常用者になるうるんじゃないでしょうか?常用なんて 告知しなければ 誰もわからないことでは?
4 過去一年以内に14日以上の入院もしくは20回以上の通院治療
→ 極端なところ歯医者も? 虫歯がたくさんあれば20回はこえる可能性も・・

など つっこみどころがたくさんあります。どこまで厳しく審査されるのでしょうか?
長文 失礼いたしました。

県民共済の健康告知に関して

こんにちは、
県民共済に加入しようかと考えています。 申込用紙が思いのほか、簡単なもので
驚いていますが、健康告知とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?

個人の通院記録が見れるというわけですか?
企業に勤めておらず健康診断も受けれない人などは どのように見なされるのでしょうか?
人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか?
今加入しようとしている県民共...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?
(A)まず、大きな誤解をしておられるようなので……
県民共済と「県」とは、何の関係もありません。
単に名前がそうなっているだけです。
全労済の「こくみん共済」が国とは何の関係がないのと同じです。
県民共済は、全国生協連が行っている共済事業であり、
万一、県民共済が破綻しても、県は何の援助もしてくれません。

さて、調査をするときには、被保険者の個人情報開示の承諾書でもって、
病院のカルテなどを調べます。
共済金の申請をするなら、個人情報開示に同意しなければなりません。

(Q)健康診断も受けれない人などはどのように見なされるのでしょうか?
(A)国民健康保険に加入しているならば、自治体が実施する健康診断を
受けているということが前提になっています。
受けていなくても、不問です。

(Q)人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか?
(A)います。そういうリスクは織り込み済みです。

(Q)現在 病気や怪我の治療中または検査・治療が必要もしくは検査中
(A)申込者の判断ではなく、医師の判断です。
大小に関係なく、医師が治療・検査が必要といえば、必要なのです。
従って、医師の診察を受けていなければ、告知不要です。

(Q)慢性疾患のため 医師から治療をすすめられた
(A)上記と同様に、医師の判断を質問しているのです。
申込者が慢性疾患に気がついていようが、いまいが、関係ありません。
医師の診察を受けていなければ、告知不要です。

(Q)薬の常用 鎮痛剤も含むと書かれていますが 偏頭痛持ちでも 薬常用者になるうるんじゃないでしょうか?常用なんて 告知しなければ 誰もわからないことでは?
(A)告知しなければ誰にも分らなくても、告知しなければならないなら、
告知が必要です。
常用とは、ほとんど毎日飲むことです。
頭が痛くなったとき飲むのは、常用とは言いません。
誰にもわからない……ということはありません。
それなりに、必要な事は調べる方法があるのです。
極端に言えば、薬を常用していても、毎回、買う薬局を変える、
薬を飲んでいるところを誰にも見られたことがない、
誰にも話したことがない……ならば、調べるのは困難でしょう。

(Q)過去一年以内に14日以上の入院もしくは20回以上の通院治療
(A)虫歯は対象外と書いてあると思うのですが……

ご参考になれば、幸いです。

(Q)とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?
(A)まず、大きな誤解をしておられるようなので……
県民共済と「県」とは、何の関係もありません。
単に名前がそうなっているだけです。
全労済の「こくみん共済」が国とは何の関係がないのと同じです。
県民共済は、全国生協連が行っている共済事業であり、
万一、県民共済が破綻しても、県は何の援助もしてくれません。

さて、調査をするときには、被保険者の個人情報開示の承諾書でもって、
病院のカルテなど...続きを読む

Q精神科への通院歴と生命保険

精神科への通院歴があると生命保険に入れなくなるというのは本当ですか?
どれくらいの通院暦があれば通院歴があるとみなされるのでしょう?
一回でも精神科に行ったことがあると通院暦があることになってしまうのですか?

Aベストアンサー

精神神経疾患は、生命保険の加入には一番厳しいのです。
なぜなら、自殺の可能性があるから。
内科的な病気ならば一回受診しただけで「異常なし」と言われれば通院歴にはなりません。
けれど精神科や神経科、心療内科などは一回受診しただけでも通院歴とみなされる場合があります。
また5年以上通院しないで薬も飲まなければ大丈夫、と言われますが、それは基本的に医師が「完治した」と診断してから5年です。
患者の自己判断で通院を断ったからといって完治とは認められない場合もあります。

でも・・・ですね、ここからが本題。
これは自殺した場合に告知義務違反で保険が降りないリスクがあるというだけのことです。
もし自分が絶対自殺はしないという自信があるならば、自己判断で通院をやめようがそれを告知義務違反に問われることは絶対にないのです。
自殺以外の死亡ならば精神科の通院歴があっても生命保険は
必ず降ります。(死因と関係ない病歴を理由に保険金支払いを拒否してはならないから)

ちなみに生命保険ではなく、医療保険の場合をお話しします。
医療保険は基本的に精神神経疾患には保険は適用されません。
つまり精神神経疾患以外の病気のときのために入る保険です。
でも5年間(年数は商品による)の精神科通院の告知義務は必ず果たしてください。
これを違反すると、たとえガンでも脳疾患でも入院保険は降りません。
なぜなら、精神神経疾患の治療、投薬が身体に与える影響から、発ガン率などの上昇が考慮されるからです。

精神神経疾患は、生命保険の加入には一番厳しいのです。
なぜなら、自殺の可能性があるから。
内科的な病気ならば一回受診しただけで「異常なし」と言われれば通院歴にはなりません。
けれど精神科や神経科、心療内科などは一回受診しただけでも通院歴とみなされる場合があります。
また5年以上通院しないで薬も飲まなければ大丈夫、と言われますが、それは基本的に医師が「完治した」と診断してから5年です。
患者の自己判断で通院を断ったからといって完治とは認められない場合もあります。

でも・・...続きを読む

Q告知義務を無視してしまうと、どうバレてしまうの?

こんにちは。
下の質問の続きです。
保険契約に告知義務があるので、正直に肝炎であることを告知しましたが、
告知せずに生保に加入することは可能ではあります。

もちろん告知義務違反となるのは分かりますが、
いつどんなときに発覚するのでしょうか?
保険金支払の時に過去のことまで、こと細かく調べ上げるのでしょうか?

バレないから契約したいとは思いませんが、
どうしてそんなことがわかるんだろうと思ったので
どなたかいろいろご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

そもそも、保険制度という物が確立してからずっとそうなのですが、所謂保険金詐欺、保険金殺人と、保険が話題になる社会問題として余り良い物はありません。

ですから、保険監査員という人間が、例えば前職は刑事だったとか、そういう凄腕の人もおりまして、いつからか、保険は入るときは簡単で、出すところは全然お金を出さないというイメージが焼きついてしまいました。

近年、それを決定付けた事件が「和歌山のカレー事件」でした。あの事件以降、保険業界は契約者情報に対しても相当疑い深くなり、契約する客よりも、身内の保険募集人を疑う様になりました。

確かに、生損保合体、外資の躍進、保険販売のコンサルティング化で、所謂昔ながらの生保外交で中々数字を挙げるのは難しく、コンプライアンスに抵触しても、保険を売ろうという輩が増えているのです。

macchan72さんにも、違う会社が「大丈夫です」と言うかもしれませんが、果たして本当に必要な時にその人はもう会社にいないでしょう。

現在、外資や国内生保の一部にもコンサルティング営業をしている部署がありますが、彼らは保険金を届けるところまで担当しますので、保険監査にも契約者に替って交渉、実際に一銭でも多くお金を取ってきます。ある意味で代理店よりも信頼ができます。

それから、告知義務違反を約款で2年といっていますが、この限りでは無いことが注釈や補足に必ず書いてあります。

現在は医療機関の「カルテ開示」が叫ばれ、一部法案化されようとしていますが、こうなると、保険会社は益々情報収集がやりやすくなります。
民間診療所なら「患者のプライバシーを開示できない」と、きっぱり断る事が殆どですが、中堅クラスから大病院になってくると、関係者は誰でもカルテを見ることができてしまいます。この点ね併せて考えなければいけない大きな問題だと思いませんか?

ちょっと論旨が外れてしまいましたが、要は保険会社は保険金はなるべく少なく払いたいと考えているという事を是非覚えておいてください。

こんにちは。

そもそも、保険制度という物が確立してからずっとそうなのですが、所謂保険金詐欺、保険金殺人と、保険が話題になる社会問題として余り良い物はありません。

ですから、保険監査員という人間が、例えば前職は刑事だったとか、そういう凄腕の人もおりまして、いつからか、保険は入るときは簡単で、出すところは全然お金を出さないというイメージが焼きついてしまいました。

近年、それを決定付けた事件が「和歌山のカレー事件」でした。あの事件以降、保険業界は契約者情報に対しても相当疑...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報