最新閲覧日:

突然、「三線」をはじめてみたい!と思いました。
現在海外(東南アジア)に住んでいるのですが、ちょこっとかじったバイオリンは暑くてたまらんこの国に持ってくるのは怖く・・・ピアノは音がでろでろで(古くて調律してもダメ)弾いていると酔いそうになります(笑)。

のほほーんと、ヤシの木なんかを見ていると
「そういやー沖縄のよい音の楽器があったなあ・・・」と
思い出し、検索して「三線」に辿り着きました。

前置きが長くなりましたが、教えて頂きたいのは、
1>独学は可能でしょうか?
2>本皮と合皮のものがあるようですが、1年中暑いここにはどちらがよろしいでしょうか?
3>どのくらいの金額のものがお薦めでしょうか?
4>そのほか何か耳寄り情報がありましたら・・・。

どうぞよろしくお願い致します♪

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

ギター&三線大好きオヤジです。このカテで過去に同じような質問が出ていますので「三線」で検索してみて下さい。
A1:私と同等レベルで宜しければ十分可能です(苦笑)。
A2:高温多湿なら沖縄に近いとは思いますが、それでも消耗(劣化)はしますし、ニシキヘビですので海外輸出時に厄介なことにならない為にも合皮で宜しいかと思います。私も合皮です。
A3:沖縄のオジーに勧められた初心者用は4万円でした。1万円台は宜しくないそうです。棹(ネック)が木か否かが一つの境目みたいです。
A4:三線の特徴ですが、歌のキーに合わせてチューニング(弦のテンション)を上げ下げします。真ん中の弦(中弦:ナカズル)の開放がルート音です。「本調子」と言われる最も一般的なチューニングでは、例えばハ長調の場合、低い弦からソ、ド、ソにします。
そのためピアノと違い、キーが変わっても左手の抑え方は変わりません。左手の左右の動きも少ないです。
楽譜(工工四:クンクンシー)は初めて見るとギョっとしますが、音程ではなくポジションを記載したものなので判りやすい(真面目に音楽を勉強してきた人にはわかりにくいかも)です。
参考文献ですが、これらがお勧めです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4891882 …
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4810833 …
あと私はこのサイトで勉強しました。
http://www.ishigaki.com/3sin/top.htm

参考URL:http://www.ishigaki.com/3sin/top.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます!
お礼が遅くなりまして申し訳ありません。

なるほどなるほど・・・ものすごく参考になりました。
独学でも、できないわけじゃないというのは心強いです。
サイトも分かりやすくて、とても参考になりました。

あと、やっぱりニシキヘビの皮は輸出時にひっかりますか(笑)。どうかな~?と思ってたんですが、教えて頂いて感謝です!

本当に有難うございました~がんばります!

お礼日時:2005/04/08 09:09

琉球ワールド沖縄宝島 に三線の店があり、販売も、弾かせてももらえるみたいでした。

私が行ったのは、神戸新長田の店でしたが、直営店も全国にあるようなので尋ねられたらいかがでしょうか?

参考URL:http://www.feenu.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
お礼が遅れまして申し訳ありません。
なるほど、そんなところがあったんですね!
長田は行ける範囲ですので、行ってみます♪
ありがとうございました~

お礼日時:2005/04/08 09:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報