今日、銅と錫の合金を研磨して出た研磨屑をいれていたビニール袋を処分する為焼却したところ、気分が悪くなりました。
2時間位してようやく普通の状態に戻ったのですが、これってやっぱり中毒症状ですか?
私の場合この程度ですんだのですが、最悪の場合どうなってしまうのでしょうか?
又、今回の適切な対処方法はどうすれば良かったのでしょうか?
当方、素人ですので出来れば解りやすい説明でお願いします。

A 回答 (2件)

ネットで検索すると、「中毒」サイトはありますが、アクセスが制限されているようです!


例えば、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「(財)日本中毒情報センター・ホームページ」

そこで、以下の成書を図書館等で探されては如何でしょうか(内容未確認)?
================================
産業中毒便覧/後藤稠∥〔ほか〕編/医歯薬出版/1992.7 
================================

ご参考まで。

参考URL:http://www.j-poison-ic.or.jp/homepage.nsf
    • good
    • 0

多分.酸化銅・酸化錫粉塵を吸い込んで.ほとんどが上気道か気管支に蓄積して.胃に移動して.胃酸で溶解・吸収した.急性の銅中毒か錫中毒でしょう。


たき火程度ですから.大きな粒子で.半減期10分で肺等からクリアランスされるしょう。(参考までに.ライフル射撃等で生成する鉛・銅粉塵は.微細でほとんどが肺胞に蓄積するために吸収されるまで3-4ヶ月かかります)。
大きな粒子ですから.防塵マスクで簡単に除去できるはずです。

一般に重金属含有物を焼却する場合には.スクルバー付きの焼却炉を使用することになります。

重金属中毒の治療法は知りません。銅は多分先天性銅蓄積症の治療薬(ペニシラミン?)があるでしょう。錫は何だったでしょうか?おぼえていません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ