YAHOO BBもなんですけど、こちらの場合はNTTの
フレッツADSLには申し込まなくてもいいわけですよね?
DIONの設定でなぞなのですが・・・
ブロードバンドADSLってのを使うとどうやら月額4000円程度で、
http://www.dion.ne.jp/dialup/service/adsl/index. …
フレッツADSLだと月額6000円くらいかかるみたいなんです。
http://www.dion.ne.jp/dialup/service/flets-adsl/ …
一体、この差はなんなんでしょう?!
そうまでしてフレッツADSLにする必要性が分からなくて…
出来れば教えて頂けたらと思います。
また、YAHOO!BBは月額990円ですが、それ以外のお金はかからないのでしょうか?
勿論、初期費用がかかるのは分かるのですがそれ以外の料金は掛からないんでしょうか?
たまに、プロバイダーによっては”アクセスポイントを使用する場合”とかで
料金が高いものを見かけるのですがもう何がなんだか分からなくて…
詳しい方いらっしゃったら是非無知な私に教えて下さい!
宜しくお願いいたします!!

A 回答 (3件)

>そうまでしてフレッツADSLにする必要性が分からなくて…


 それはフレッツしかない地域があったり、プロバイダを変えたくない人がフレッツISDNから切り替えたりするからでしょう。プロバイダ側も契約者を逃がしたくないですから。結局NTTとKDDIのどちらかを使うかということでしょうね。
 この文章からするとteiryさんは選択肢の多い都会に住んでいるようですね。DIONにするならBBADSLの方がいいでしょうね。他にもプロバイダはありますから。よくお考えになってください。DIONにしても最大下り8Mのサービスを始める予定があるようですが、まだ料金体系が発表されていないのでなんとも言えませんね。So-Netの1.5Mはモデム買取なので悩んでいる人もいました。分からないことは電話してその対応で色々と決めるという手もありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きましてありがとうございました★
そうですね、プロバイダーを変えたくない人も居るんですよね。
ホームページの関係とかありますものね。
目からうろこです(^ー^)ノ
それを考えたらやっぱりブロードバンドタイプのADSLで
一番安い所を探してみます(笑)
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/09 10:27

>フレッツADSLだと月額6000円くらいかかるみたいなんです。


plalaだと月1000円ですので、10月からは3100円+490円+1000円=4590円+消費税でしょうかね。

>YAHOO!BBは月額990円ですが、それ以外のお金はかからないのでしょうか?
990円はADSLサービス料金です。その他にISPサービス料1290円、モデムレンタル料550円、NTTの回線使用料187円、そして消費税が必要となります。
全部合計しても3000円かからないかな?

>初期費用がかかるのは分かるのですがそれ以外の料金は掛からないんでしょうか?
HPに書かれてるもの以外はかからないでしょうね。

>たまに、プロバイダーによっては”アクセスポイントを使用する場合”とかで
料金が高いものを見かけるのですがもう何がなんだか分からなくて…

ADSLの場合アクセスポイントはそれぞれの局で固定されているので、アクセスポイントを替えることはできませんよ。
これは、ダイヤル回線でプロバイダーとつなぐ場合、ADSLと別途に料金が必要になる、ということではないですか?
ADSLは契約した電話回線でしか使えません。その他の電話(旅行先のホテルの電話など)を使ってADSLはできないですよね。ダイヤル回線でプロバイダーにアクセスしてインターネットをする場合、いくらかかるのか、ということを言っていると思いますよ。

参考URL:http://bbpromo.yahoo.co.jp/promotion/m_5/index.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい回答を頂きましてありがとうございます!
やっぱりYAHOO!BBも多少はいるんですね(。・_・。)
自分に必要ない環境になるとトント見えなくなってしまって(笑)
そうですねぇ~出張先とかでネットをしたい場合にも対応してたんですね!
ありがとうございました★

お礼日時:2001/09/09 10:24

質問が多いので、要点をまとめますと、


どうしてADSL業者によって価格が違うのか?
Yahoo!BBの追加料金はかかるのか?
ってことですよね。
一言でADSL接続と言っても、色々種類がありまして、1.ADSL業者がプロバイダも兼ねている場合、2.プロバイダと別にADSL業者がサービスする場合、3.プロバイダと別にNTTがADSL接続をサービスする場合、等があります。
Yahoo!などは1の累計に入ります。つまり、全ての料金が含まれているので、思い切ったサービスができると言えると思います。
一方、フレッツの場合は、3に該当しますが、NTTの回線使用料+プロバイダのアクセス料になりますので、多少割高になるのでしょう。その代わり、好きなプロバイダを選べるメリットがあります。
それぞれ、各社の商品なので、料金が違うのは当たり前と言えば当たり前です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました(ё_ё)
1,2,3通りがあるのは知っていたのですが
どうしてプロバイダーにフレッツADSLがあるのか~とか、
なぜ選ぶのか~とか(笑)
(1)タイプの自社でADSLに対応しているようなDIONにも
フレッツ・ADSLがあって、意味がわからなかった物ですから
おかげさまでちょっとずつ見えてきました(^ー^)ノ
本当にありがとうございました★

お礼日時:2001/09/09 10:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ