以前、科学のカテゴリーで、高圧線の電磁波のことを質問しました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1267330

皆さんのお答えをまとめると、
1.高圧線の電磁波は、ラジオに反応しない。
2.高圧線の電磁波は気にする程のものではない。
とのことでした。

ところが今日、仕事で田舎のほうに車で行った際、
突然、聞いていたラジオに、ものすごい雑音が入ってきました。
何かなと思って、あたりを見渡すと、高圧線のちょうど真下でした。
田舎だからか、かなり低いところを高圧電線がはしっていました。
周りは一面畑と山で、建物や据付機械などもなく、
どう考えても、高圧線の影響だと思うのです。
電線から離れると、もとどおりラジオが聞けました。
本当に高圧線の電磁波はラジオに反応しないのでしょうか?
体に影響がでないのでしょうか?
少し疑問に感じてきましたので、
今回、こちらのカテゴリーで質問させていただきたいと思います。
詳しい方、教えていただけますようお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

人体への影響について触れておきます。



電磁界は電界と磁界の組み合わせたものですが、このうち電界については建物などで容易に遮蔽されてしまうので、もっぱら磁界が人体に影響を与えるのではないかと、スウェーデンのカロリンスカ研究所が発表して以来、議論されるようになってきました。

結論から言えば、日本の公式発表ではなんら影響は認められないということですが、それよりもいろんな誤解を生んでいることが気になります。

その一つは、磁界ということですから、電圧の高い低いは関係なく、磁界の強さは流れる電流に比例するのであって、高圧線に限ったことではなく、低圧線も同じことなのです。

中には、「鉄塔の下で蛍光灯が点灯したので危険」とかの新聞報道も出てきては、さすがに専門家も閉口してしまったことがあります。鉄塔の下で蛍光灯が点灯するのは電界によるもので、当たり前のことなのです。

いたずらに不安をあおるような報道は謹んでいただきたいものだと思いました。

参考URL:http://www.kepco.co.jp/emf-k/kenkyu/rei.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
確かに情報が氾濫して、何を信じたらいいのか
分からなくなるときがあります。
いいサイトを教えていただいて有難うございました。

お礼日時:2005/04/08 20:37

送電線のコロナ雑音は一般に1MHz以上では低下します。


AM放送は0.5MHzから1.5MHz程度なので、コロナ雑音の影響を受けやすく、FM放送は76MHzから90MHzと高い周波数なので、影響を受けにくいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりやすいご回答、有難うございました。
皆さんからいただいた回答で、大体のことがわかりました。

お礼日時:2005/04/09 11:10

 コロナ放電の影響ではないでしょうか?


電位傾度が急だと空気の絶縁が部分的に壊れて放電することがあります。
空気中の話なので影響有りませんが、、、
そのコロナ放電が発生するとラジオで拾える雑音が発生します。
例えて言うと雷が発生したときにラジオで雑音を拾うようなものです。

鉄塔から電線を支持するのに間に碍子を使いますが、台風などで塩の風が吹いて碍子に塩分が付着しても放電が起きます。(今日とありますので台風は関係ないですね。)
鉄塔と電線の位置関係や地上高さによっても変わりますので一概には言えませんが、放電が激しくなるとラジオを通さなくても耳で直接聞けるようになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりコロナ放電ですか。
私の家の隣にある高圧線の鉄塔は、雨の日(小雨のとき)に「ジー」という音がしています。
これも放電の音なのでしょうか?とにかく不気味な音です。
詳しく教えていただき有難うございました。

お礼日時:2005/04/08 20:44

電磁波ノイズとは無関係な話題に脱線して申し訳ないが、FMステレオ放送を復調する場合、一旦FM検波をした後サブキャリアを抽出してステレオ復調している。


基のFM変調波を直接AM復調しているわけではない
ということは、基本の変調はFMであり被変調波の段階でサブキャリアをAM変調しているわけだろう
つまり放送波を受信する段階ではAM成分は必要ないということだよ。
あるいはFM検波の前段階でリミッタを掛けても正しく復調できるということはAM成分は電波の段階では不要ということだよ。
>AMは、アナログ変調という方法で送信します
普通はアナログ変調ではなく振幅変調というんだけだねえ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的なご回答、有難うございました。
皆さんの専門的な知識には、本当に頭の下がる思いです。

お礼日時:2005/04/08 20:42

FMステレオ放送の伝送は、


・メインキャリアがFM変調された電波が出ている。
・19KHzにステレオ放送時にでるパイロット信号が出ている。
・サブキャリアがAM変調された電波がでている。

メインキャリアには、L+Rの信号が、
サブキャリアには、L-Rの信号が、電波に乗って送られて来ます。
それを、受信機で(L+R)+(L-R)=2L
        (L+R)-(L-R)=2R
この式の回路を通ることでステレオ信号としてアンプ送られ
スピーカから再生されます。

参考URLを見られると良いと思います。
[FM放送の仕組み]などで、gooカテゴリ検索を
使って、
調べて見てはどうでしょうか。
FM放送局にステレオ放送が、どの様にしてステレオで
スピーカから音が出るのかを、聞けば間違えの無い回答が得られるのですよ。

参考URL:http://www-nh.scphys.kyoto-u.ac.jp/~enyo/kougi/e …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき有難うございました。
参考URLを見せていただきましたが、文系の私には難しすぎました。
でも、FMって奥が深そうで興味深いです。

お礼日時:2005/04/08 20:39

ラジオには影響するように思いますがラジオなどには詳しくないのでコメントはできません。

ですが、街中の路面電車の電線の近くではAMは雑音だらけで聴けなくなりますがFMは聴けます!
やはり影響があるのでしょう。

人体についてですが、みなさま書かれてあるとおり、よくわかっていません。ただ、一つ言える事は、高圧線(街中の電柱の一番上にある電線)の下に立つよりもテレビのすぐ近くやドライヤーの近くの方が電磁界(umigame2さんの言われる電磁波)は強いです。(むかし測定した事があります)

また、街中を通る電線は6600V程度ですが、鉄塔についている電線は低いものでも66000V、11万Vなど、高くなると18万7千V、27万5千V、50万ボルトなんて電線もあります。

これらの電線の下はすごい電磁界のようですが、距離がすごく地上と離れているのでほとんど影響はありません。街中の電柱の電線の下の方が強いです。

ちなみにボクは、方位磁石がくるくる回るような電磁界のうずまく50万ボルト変電所へ勤務していますが、体調が悪くなった、病気になったという人を聞いた事がありませんし自分も体調に変化はありません。

ですが、人体への影響は解明されていないので否定しきれません。ボクは人体への影響などほとんどないと思っています。
(中には電磁界に弱い方というのがおられるのかもわかりません)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

変電所で勤務されているのですね。
dende777さんがご健康とのことで良かったです。
私の家は、高圧線の鉄塔の隣にあるのですが、
子供ができてから気になり始めました。
プロの方の心強いご意見、有難うございました。

お礼日時:2005/04/08 20:36

FMとAMでは電波の送信方法に違いがあります。


AMは、アナログ変調という方法で送信します、
マイクなどの、音を送信する周波数に、そのまま音を乗せる感じです。

一方FMは周波数変調という方法で送信します、
ノイズに強いので聞けたのでしょう。

FMはマイクなどの音の強弱を、周波数の変化に置き換えて、
送信します。FMは電波の強さの変化はほとんど無いので、
ノイズに強いのです。

FMステレオ放送はFM+AMの電波が出ています。ノイズに弱くなります。
普段でも、FMステレオ放送は強弱の変化がないノイズがでています。

FMは同じ周波数のより強い電波をFMラジオは受け取るので、
弱い電波のほうは、跡形もないです。

さて、最初の質問の[高圧線によるラジオの反応]
それは、あったと思います。
[高圧線以外近くに無かった、高圧線に近づいたらノイズが出た]
FMは聞けたけれども、AMはノイズが入ってきけなかった事から、
推測すると、カミナリと同じ現象が高圧線で起きていたと思います。
(それが、連続した)

次の問いは、高圧線は体に影響が出た人も、出てない人もいるようですが、
高圧線との因果関係は、解っていませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

FMとAMの違いがよくわかりました。
有難うございました。
こういうのを勉強してみるのも面白いかもしれません。

お礼日時:2005/04/08 20:32

>1.高圧線の電磁波は、ラジオに反応しない。


● 本来の高圧線の電磁波はラジオに影響しません。
  (ラジオの低周波に入り込むと電源周波数と同じ周波数のブーンの音がするが、この場合はAMもFMラジオも音がします)
● 然し、雑音が発生するのは、高圧線が空中放電(コロナ放電)、若しくは碍子の所などで放電する場合があり、この放電がラジオに影響します。特にAM放送は雑音に弱く、FM放送は雑音に強い、又、状況により発生する周波数も異なります。蛍光灯の近く、単車の近くへAMラジオを近づければ同じ様に雑音が出ます(雑音対策がしっかりした蛍光灯、単車などは出ませんが)
試して下さい。、雷も同じ、電車のパンタグラフも火花が出ますね。

>体に影響がでないのでしょうか?
● 高圧線での影響は解明されていません
● 然し、高圧線をメンテナンスする人、発電所、変電所で沢山の人が作業しているのも事実です。新幹線も高電圧で走っています、

まとめ 高圧線に限らず放電するとAMラジオなどで雑音が出ます、電磁波の影響は解明されていませんが、沢山の人が働いていますが、私は影響を聞いていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切な回答をいただきましたので、おぼろげながら解ってきました。
有難うございました。

お礼日時:2005/04/07 23:20

なるほど 影響があるところまでは近くに寄ってない訳ですね



 AM放送は全局ダメでしたが、FMは普通に聞けました。

 これはFMには電界入力か強いとS/Nが改善されるからですね
 これでノイズがかなり抑圧できますので差が出たと思います

 これをS/N改善係数と言います

 一般には難しいので あとは省略します


 
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご回答いただき、有難うございました。
いろいろと難しい理論が関係し合っているのですね。
文系の私には難しすぎるようです。

お礼日時:2005/04/07 23:13

低周波増幅回路に影響を与えるのなら、テレビの音声増幅回路にも影響を与えるはずです。

それよりもテレビのブラウン管の電子ビームの進路がゆがめられて正常な画面が表示できません。

なお、参考までに音声増幅回路に電源周波の電流を混入させると「ブーン」という低い音が出ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。
「ガー」という、ものすごい雑音でした。
民家も少ない田舎なので、市街地のものより電圧の高い線を通しているのでしょうか?
それにしても、道路と電線までの距離が10mくらいしかなかったです。
もう少し高い鉄塔で引けばいいのにと思いましたが・・・

お礼日時:2005/04/07 22:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪のおすすめのラジオ局

大阪に住むことになりました。
家にいることが多くなりそうなので、ラジオを常に聞いていたいと考えています。

おすすめのラジオ局、番組などを教えてください。

・大阪らしさ、文化のつたわるもの  もしくは
・ニュースをはさみつつ、音楽やラジオ劇等の聞けるもの

上記とはまったく違うものでもかまいません。

それと、FM大阪とFM802は、雰囲気どう違いますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どの放送局を聴いても大阪です。
東京発のネット番組なんてほとんどありません。
大阪で聞ける主な放送局・・・
AM放送(KHz)
558・・・ラジオ関西
(神戸のローカル局です。一味違った阪神圏のの話題が聞けます。)
1008・・・ABCラジオ
(朝から晩までTBS系ネット番組をはさみながら大阪の話題を放送中)
1143・・・KBS京都ラジオ
(ニッポン放送系の番組も多数放送するが、京都中心)
1179・・・MBSラジオ
(全国ネットのCMだけ放送し、内容は関西ローカル)
1314・・・ラジオ大阪
(こてこての大阪の放送局だが、ネット番組多し)

FM放送(MHz)
76.5・・・FMCOCOLO
(多言語放送局です。一味違った関西情報が満載。INTER-FMとのネット番組もある)
80.2・・・FMはちまるに
(JFL局。独特の選曲方法があるらしい?)
85.1・・・FM-OSAKA
(JFN局。平日は、ネット番組がほとんどなく802に対抗意識あり?)
89.4・・・α-STATION
(関西唯一の独立局でも・・・)
89.9・・・Kiss-FM KOBE
(最近JFN局になりました。ネット番組が多いですがローカル番組もそれなりに多いです。)

>・大阪らしさ、文化のつたわるもの
難しいですが、ラジオ大阪でしょうか。

>・ニュースをはさみつつ、音楽やラジオ劇等の聞けるもの
MBSの「ありがとう浜村淳」かな?
それともABCの「おはようパーソナリティ道上洋三です 」
どちらも捨てがたいです。

どの放送局を聴いても大阪です。
東京発のネット番組なんてほとんどありません。
大阪で聞ける主な放送局・・・
AM放送(KHz)
558・・・ラジオ関西
(神戸のローカル局です。一味違った阪神圏のの話題が聞けます。)
1008・・・ABCラジオ
(朝から晩までTBS系ネット番組をはさみながら大阪の話題を放送中)
1143・・・KBS京都ラジオ
(ニッポン放送系の番組も多数放送するが、京都中心)
1179・・・MBSラジオ
(全国ネットのCMだけ放送し、内容は関西ローカル)
1314・・・ラジオ大阪
(こてこての...続きを読む

Q高圧送電線の影響について・・・

毎日気になっています。となりの敷地家から10mくらいのところに送電線があります。また逆のとなりの道路むこうには、大きい工場の自発電力?があります
(これは微振動で、家の窓枠や、コップの水が振動するくらいです。ぶーんという音も二階では聞こえ、窓枠の振動音もあり気になってねむれません。これはいいとしてその工場にひっぱっている送電線ですが、ここにこしてきて7年。健康だった私が、越してすぐに
バセドウ病を発症し、動悸に悩まされ、偏頭痛もひどくなりとうとうめまいがとまらなくなりメニエル病も発症。ここにきて昨年妊娠、出産した娘は、先天性の病気があり、脳障害もあります。妊娠中にここにいたから悪かったんだとすごく落ち込んでいます。テレビ
もとてもおかしく、見ているチャンネルが変わる、戻してもすぐ変わる、おこって消すと、しばらくたって
パチって音がして見ると、消したはずのテレビが勝手についたり、妨害電波だぁ!!と買ったばかりのテレビです。パソコンもすぐこわれます。私がときに電磁波に弱いのか、しょちゅう吐き気、めまい、頭痛に悩まされています。娘がなにより病気になったのは、送電線のせいでは・・・とこれ以上家族で病気になったりしないか心配です。これは引っ越す以外対策はないのでしょうか・・・買って7年なのでもっとよく考えればと後悔だらけです。電磁波は電力会社などにいっても、電磁波をはかってくれたり、なにか措置をとてくれたりはしないのですか?毎日本当に気になって心配ばかりして、あんまり家にいないほうがいいのか・・・なんて考えてしまいます。

毎日気になっています。となりの敷地家から10mくらいのところに送電線があります。また逆のとなりの道路むこうには、大きい工場の自発電力?があります
(これは微振動で、家の窓枠や、コップの水が振動するくらいです。ぶーんという音も二階では聞こえ、窓枠の振動音もあり気になってねむれません。これはいいとしてその工場にひっぱっている送電線ですが、ここにこしてきて7年。健康だった私が、越してすぐに
バセドウ病を発症し、動悸に悩まされ、偏頭痛もひどくなりとうとうめまいがとまらなくなりメニ...続きを読む

Aベストアンサー

電磁界(電界と磁界←takaoka0728さんのいう電磁波)の測定は電力会社に言えばすぐに来て測ってくれます。もしも規定値を大きく超えているようならば法律違反ですからなんらかの措置を求める事も可能だと思います。

ですが、それほどの電磁界を送電線が放っているとは到底思えません。以前電磁界を測定した事がありますが、通常の送電線下よりもテレビのまん前であるとかドライヤーのまわりの方が大きな電磁界となります。
それから送電線下よりも配電線下(電柱の電線)の方が電磁界は強いです。

ですが、みなさんも書かれているとおり電磁界の影響はいまだはっきりしておらず、電磁界に弱い方というのもじっさいにおられるのかもわかりません。

ですが、強力な電磁界のうずまく(方位磁石がくるくるまわるような)かなりの高圧(50万ボルト)の変電所に何年も勤められている人が体を壊したというのも聞いた事ありませんし、そんな環境でもテレビのチャンネルがかわった事もありません。

とりあえず、気になるのであればすぐに電力会社に電話して電磁界を測ってもらいましょう!その結果を教わり、相手はプロですからイロイロと具体的に相談すればきちんと教えてくれるはずです!それからテレビはメーカーか買った電気屋に相談すべきです!

それから工場の騒音(変圧器の音?)ですが、これも電磁界とおなじく騒音規制法で規制されています。それだけの影響ならばおそらく規定値違反ではないでしょうか?電力会社も変圧器などの騒音が近隣の住宅へ影響ないように騒音を測定し、規定違反ならば防音壁を取り付けるなどの対策を講じます。

騒音についても電力会社の方に相談し、一緒に騒音を測ってくれないか(測定器はぜったいもってるので)相談してみてはどうでしょうか?

電磁界(電界と磁界←takaoka0728さんのいう電磁波)の測定は電力会社に言えばすぐに来て測ってくれます。もしも規定値を大きく超えているようならば法律違反ですからなんらかの措置を求める事も可能だと思います。

ですが、それほどの電磁界を送電線が放っているとは到底思えません。以前電磁界を測定した事がありますが、通常の送電線下よりもテレビのまん前であるとかドライヤーのまわりの方が大きな電磁界となります。
それから送電線下よりも配電線下(電柱の電線)の方が電磁界は強いです。

ですが、...続きを読む

Q江原啓之さんのラジオ番組って大阪では聞けないんでしょうか?

ラジオ番組:『江原啓之の幸せのレッスン』
を聞きたいのですが、大阪のラジオ番組一覧表を見ても、載ってないんです。

大阪で聞けるとしたら、局番を教えていただきたいです。

Aベストアンサー

参考まで。

http://www.oyakudachi.net/amradio/grounding.htm
http://www.oyakudachi.net/amradio/technique/kanto_koshinetsu.htm

Q高圧電線路

高圧受電用のケーブルを納める電線路を露出することは、設備基準上可能かどうかを教えて下さい。
鋼管に納め、A種接地は施すものと致します。
設置場所は、自社敷地内ですが、人が触れる可能性はあるところです。
不可能な場合は、コンクリートで防護すれば逃げられるのでしょうか。
設備基準第○条による・・・等を教えて頂ければ助かります。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

電技解釈 第99条に高圧引込線等の施設の条文があります。

ここの第4項に、「屋側部分又は屋上部分は、第92条第2項から5項までの規定に準じて施設すること」とあります。
第92条は、No.2の方が記載している通り「堅ろうな管若しくはトラフに納め」とあります。
つまり、G管を使用すれば問題ないと思われます。
電力でも道路横断や電車線路横断の場合には、架空線を地中線に変更している立ち上り場所でG管を使用しており、路上でもこの方法で施工しています。

ちなみに同条第5項には、管にA種接地を施すか、管自体が10Ω以下である事になっています。

Q大阪と東京のラジオが聴けるradikoについて

大阪と東京のラジオが聴けるradikoについて

大阪の番組表の表示のさせ方を知りませんか?
予約するのに番組表があった方が楽なのですが、radikoのデフォルト番組表では関東8局の番組表しか表示されません。

当方、大阪市内在住者です。

Aベストアンサー

>当方大阪市在住ですが、エリア判定は「TOKYO JAPAN」となっています。
これが問題の元凶なのでしょうか?

それが元凶でしょう。
東京判定の場合どうがんばっても大阪の放送にはなりません。
逆に大阪判定の場合どうがんばっても東京の放送にはなりません。

IPアドレス、接続環境を調べて下記から問い合わせてみましょうね。
http://radiko.jp/contact3 (地域判別について)

Q高圧鉄塔の電線って…

高圧鉄塔の電線ってどうやって架けるのでしょうか?

よく高速道路の沿線を見てると大きな鉄塔から電線が山の頂からつぎの山の中腹くらいまで支えなしで繋がってますよね?あれってどうやって繋ぐのでしょうか
。最初の1本が繋がればあとは滑車みたいので引っ張ればよさそうですが、その最初の1本はどうやって繋ぐのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

吊り橋も同じやり方ですが、最初に細いパイロットワイヤーとかメッセンジャーワイヤーを張り、
渡す事ができたら、徐々に太くして、本番の線重さに耐えれる物に替えます。
今はヘリコプターが多いと思います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1974079

Q関西地区(大阪)で聞けるラジオドラマがやっている番組を教えてください

中学生の頃、よくラジオを聞いていました。
そこで、ラジオドラマが大好きでよく想像しながら聞いていました

大人になった今またラジオドラマが聞きたくなったのですが
なかなか見つけることができません。

親切な方、もし大阪で聞けるラジオドラマ番組を
知っていれば教えてください
お願いします

Aベストアンサー

こんにちは。

私は聞いたことが無いのですが下記のものはどうでしょうか。
【NHK-FM 大阪88.1MHz】
http://www.nhk.or.jp/audio/
【MBS毎日放送 1179kHz】
http://mbs1179.com/kaze/

Qアパートから電線。電磁波は・・・

今度引っ越すアパートの壁から電線が出ています。これは普通ですか?電磁波が気になるのですが・・・
また、よく高圧電線の真下に住むと電磁波の影響があるといいますが、高圧電線というのは普通の電線と見た目が違うのでしょうか?それとも見分けはつかず、電力会社に聞いてみないとわからないのでしょうか?
どなたか詳しい方回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>壁から電線が出ている状態というのは他の電気の引き方と比べ電磁波の影響を受けやすいということはないですか?

・というか,それが最も一般的な方法だと思います。
 つまり,電柱から建物内へ電線を引込むのに,送電線に一番近い外壁に器具を取り付け,そこに電線を繋ぐお家が多いと思いますよ。

・家屋の美観を気にする方は,屋外にポールを立てて引き込む施工方法を選ばれる方もおられますが。↓こんな感じです。
http://www.yondenko.co.jp/setsubi/haiden05.htm

Qラジオ大阪、初田実アナウンサー

昔、ラジオ大阪で野球実況などしていた。初田実さんは今、どうしているのでしょう。私が小学校高学年だった頃まだ新人だったから、今三十代後半くらいになってると思います。当時の印象は背が高くて顔は野茂英雄を細身にしたような感じ。田中アナみたいに他局に行ったのか、ラジオ大阪内で別の部署にいるとか。ラジオと関係ない仕事しているのか。知っている方は教えて下さい。

Aベストアンサー

初田本人です。この度はお尋ねいただき、ありがとうございます(笑)
お察しの通り人事異動のため11年前にアナウンサーを廃業、現在は営業部に所属し日夜スポンサーの獲得に汗しております。
そんな私ですが、今ちょっとだけ声を出しているのです。月曜夜23:30からの「クリクリ広告クリエイター」という番組でナビゲイターを務めています。また日曜競馬の中で「サウナ大東洋」のCMがよく流れますが、あのお囃子は私です。一度聴いてみて下さい!

Q電車の高圧ケープルなど電磁波を発する近くに住む事になりました・・・

電車の高圧ケープルとか電力線・基地の近くなど電磁波を発する近くに住む事になりました・・・平気でしょうか? わかる方いらっしゃいましたら、教えていただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

各業界と監督官庁では、事業による影響が無いかどうかを、資金を出して学者に調べさせ、「影響は認められない」という結論を得て、社員教育、一般への広報を行っています。
原因事業者の人に「大丈夫でしょうか?」と尋ねて、「影響がある」と答えることが出来る社員は一体いるでしょうか?(多分懲戒免職になるでしょう)

噂レベルの話と、科学的に定量的な事実に基づく話は分けて考えるべきです。ご理解いただくために、わかっていること、わかっていないことをはっきりさせた上で、どうすべきかということを提示したいと思います。

まず最初に、電磁界の人体への影響について、科学的にははっきりとした因果関係が「ある」とも「ない」とも判っていないのが事実です。その影響度はこの10年前後では影響がわからない程度に小さいものですが、数世代先の影響まで確かめられているわけではありません。今のところ、過去10年程度で目に見えるような影響があったという証拠は見つかっていないというのが事実です。

携帯電話の爆発的な普及はここ数年のことです。中学生から携帯を常に使いつづけて老人になった時点でボケる度合いが高かったかどうかわかりません。
この1-2年に実験や理論解析によって頭の横で携帯電話で話すと脳内に電波が集中していることが確かめられています(金魚鉢の中心に太陽が集まるのと同じレンズ効果です)
ただそれで脳細胞が焼肉になるほど強くはありません。(脳内の血流で発熱は冷却されるため)携帯電話自体のビジネスによる利益や利便性と天秤にかけて使っているだけです。
研究は携帯電話会社、学会(通信事業者とそこに付随する技術者、学者で組織)で研究され、ARIB(電波産業会)からSARという基準にまとめられています。

この基準は「人体局所の任意の組織10gにわたり平均した局所SARが用いられ、局所SARが2W/kgの許容値を超えないこと」となっております。判りにくいですが、「肉1kgに2Wまでなら影響はないですよ」ということです。(電子レンジは100gの肉を500Wで1分で加熱しますから1000分の1以下ということです)

なお、ARIBは電波行政を所管する総務省の関連団体で、携帯電話メーカーの社員と官庁からの役員も含まれています。
http://www.arib-emf.org/

送電線は昭和40年代には20万ボルトクラスでしたが昭和50年代後半から100万ボルトになり、まだ2~30年しか経っていません。また100万ボルトの下が都市化して家を建てて住むようになってから10年程度しか経っていません。(都市部の架空送電線は6万ボルト程度がほとんどです)

JET(昔の電気試験所=経済産業省の外部団体)のページ
http://www.jet.or.jp/e_health/index.html
にいままで公的に発表された、信頼できるとされているレポートの一覧が載っています。これらの研究の詳細について私は専門家で無いので知りませんが、ありとあらゆる種類の病気や体の不調、知的活動への影響、心理的な影響まで調べたものとは言いがたいと思われます。(調査方法もないし、未知の分野です)
電力中央研究所(電力会社が運営資金を提供)http://criepi.denken.or.jp/jp/env/org/jikai.html
では送電線(50Hzの強電磁界)の動物への影響の研究が行われておりますが、「証拠は見つかっていない」とされています。電気学会(電力会社、メーカーの技術者、学者で組織)では、得られた情報を整理して現状を公表しています。
http://www.iee.or.jp/emf/emfhp/emftop.htm#Symposium

これらの基準は電話局や変電所などではたらく人が定常的に電磁界の影響下にあっても将来的に健康への影響がないこと(急性の悪影響が見つからなかった)前提で検討、設定されていますので、生まれてくる次世代の子供がキレやすいとかどうかまで確かめているわけではありません。

私はこの問題に対して政府がもっと真剣に調べて正確な情報を提供するべきと考えていますが、情報を操作しようとする人がいること、利益を受ける人の声が強いこと、政府の担当者は専門家ではない行政官であるということ(科学者・エンジニアとしての職業倫理や行動規範には縁がない)、などから第3者が中立的な立場で検討していける仕組み(アメリカの財団のような方法)が必要と思います。

政府や電力業、通信業といった利害関係者と無縁な中立的な立場でこういった問題を研究している人で、研究に必要な高電圧・大電流の動物実験設備やマイクロ波実験設備を設置できる潤沢な資金を持った研究者は日本国内ではおりません。

市民レベルは「情報を集めて自己防衛している」という残念な状況にあります。
NPO)食品と暮らしの安全基金(日本子孫基金)
http://tabemono.info/
電磁波市民研究会のページ
http://www.jca.apc.org/tcsse/index-j.html


個人的には
送電線下の電界は、心電図の電圧レベルよりも大きいこと、
電位治療器のように電界を利用して医療的に効果が認められている機器があり、その電圧レベルは送電線下なみであること、
生物体内時計は磁界を利用しているが(人体はどのように利用されているのか解明されていないが)地磁気に比べてはるかに強力な磁界が送電線の周囲にあること、
などから考えて「影響がない」はずがないと思います。ただしその影響の大きさは、変電所や送電線の近くで暮らしている人から病気になったという報告が無い程度に小さいものです。

ただし、送電線下「だけ」が危ないわけではなく、
幹線道路の歩道に埋められた幹線ケーブル(家の軒先なので、送電線に比べて極めて距離が短い:電磁界の強さは距離に反比例する)
マンション等に設置された携帯基地局(携帯電話器と違い24時間強力な電波を出しつづけている)
パソコンや無線LAN、ADSLモデム、テレビ(ラジオがかき消されるほどの強い雑音電波)
電気毛布(距離あたりの電界や磁界は送電線以上に近く強い)
電気鉄道線路(線路脇のビルの鋼管杭が電気腐食するほど電流が流れている)
マンションの垂直配線ダクト脇の住戸(居室のすぐ横を大電流が流れている)
など他にもいろんな危険と「思われる」場所があります。
こういった情報は誰も提示してくれません。

また発ガン性や次世代への影響について言えば、テレビに入っているプリント配線基板、水道管に使われる塩ビの可塑剤、ダイオキシンなど電磁界に比べて強力で明らかに証拠が認められているものがあります。最近のアスベスト問題は建物ばかりに話題が行っていますが、電車や自動車にかつて使われてきたブレーキライニングや抵抗器も相当なものです。今後は整備工場の作業員(ブレーキの分解、エアブロー作業)や周辺住民にも影響が発覚するかもしれません。
http://release.jama.or.jp/sys/interview/detail.pl?item_id=334

電磁界はガンになる、女の子が産まれやすい、ボケる等々「噂」はありますが、証拠は見つかっていません。国によっては予防的に規制をしている国もあります。

したがって、科学的な視点からアドバイスするとすれば「目に見えて悪い影響はこの10年以上調べても見つかっていない。だからといって全くゼロであるという証拠もない。自分で納得するまで調べて自分で判断するしかない」ということではないでしょうか。

各業界と監督官庁では、事業による影響が無いかどうかを、資金を出して学者に調べさせ、「影響は認められない」という結論を得て、社員教育、一般への広報を行っています。
原因事業者の人に「大丈夫でしょうか?」と尋ねて、「影響がある」と答えることが出来る社員は一体いるでしょうか?(多分懲戒免職になるでしょう)

噂レベルの話と、科学的に定量的な事実に基づく話は分けて考えるべきです。ご理解いただくために、わかっていること、わかっていないことをはっきりさせた上で、どうすべきかということ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング