すみません知っていられる方があれば教えてください。
私は仕事でダンプに乗っていますがGIGAクラスから
排気ブレーキが入るとストップランプも点灯するシステムになっていますがこれを解消する方法を教えてください。
たいていの同じ車は切っているようで私もディーラーに聞こうと思ったのですが多分教えてくれないと思ったのでここで教えて欲しいのですが宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 さてナゼ法が改正になったか



 昔はトラック(デーイゼル)は排気ブレーキがかかるとブレキーランプは点きませんでした

 しかし、排気ブレーキがかかり、ブレーキランプが点かないのに急激減速して、トラックにぶつかり事故が多かったので 法律が改正になりました

 なおこれは、ある年から発売した排気ブレーキトラックが対象です
 いすゞだけではありません
 日産デーゼル、三菱ふそうも日本国内全部です

 なお、改造されている状態では車検に取りません

 見つかると、改造車で切符切られますよ
 それに、後ろから追突された時に、それが原因になる可能があるのでやめましょう

 事故を減らす目的で法律改正された物ですから、事故主義で改造するのはやめて下さい

 
    • good
    • 0

どこをどうすると回答するのは難しいですが、


ディーラーでも連動を切ってくれます。
新車納車の時「連動外す時は一ヶ月点検の時に」と言うのが定例?で。
まさか新車から切っておくと不味いですからね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
そういうことだったのですか
私の(GIGA)仲間のストップランプは通常でありどうして解除したのと聞いても『最初からだった』の答えばかりで
こちらでお尋ねした訳です。
やはり新車の一ヶ月点検の時に要望すれば外していたのですね。
交通法の改正かなんかは知らないけれど今のところいすゞだけではないのでしょうか?
ほんと不必要なシステムです!!

お礼日時:2005/04/08 05:29

 排気ブレーキが入るとストップランプも点灯するシステムになっていますがこれを解消する方法を教えてください。


 
 法律が改正され排気ブレーキが入るとストップランプも点灯するようになりました

 改造すると違法改造になりますのでやめて下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、ご回答頂き本当に有難うございます。
法律改正ということであれば致し方の無いことですね。
しかしこのシステムは現実には後続車にとっても逆に危ないと思うのです。なぜならば確かに゛ブレーキをかけますよ"と意思表示が出来ますが本当のフートブレーキを踏んだのが判らないので机上の上の論理に過ぎないですね!!

お礼日時:2005/04/07 20:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q排気ブレーキ音 キッシューンの取り付けについて

三菱ふそうのスーパーグレート(18年式)に乗っていますが
この車には、排気ブレーキのバルブが存在しない為
キッシューンバルブを取り付けたいのですが、方法がわかりません・・・

たまに、18年以降と思われるスーパーグレートに取り付けてる人が居るのですが
配線の取り方と必要な物を知ってる方は居ませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も同じ車種で仕事していますが、車検が通らなくてよければ付けてください。

私の同僚が整備工に言って付けていただいたようですが、運行中に解除できなくなって走行不能になり、レッカー料や修理(取り外し)で自腹60万でしたよ。

それでも付けますか?

Qトラックの排気ブレーキの使い方について

 わが社には数台の小型トラックがあります。
 ある運転手は、常時排気ブレーキを入れっぱなしで運転をしています。
 こうした運転の仕方がよいのか悪いのか時々議論になりますが、結論が出ずにいます。
 排気ブレーキの適切な使い方、あるいは誤った使い方によって引き起こされる事態について詳しい方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

ディーゼルエンジンはその構造上スロットルバルブがないのでスロットルロスというものがなく、燃費がいい要因のひとつなのですが、反面同じ大きさのガソリンエンジンに比べてエンジンブレーキが効きにくいので排気管を強制的に閉じてエンジンブレーキの効きをよくする装置が排気ブレーキです。
年式が古いトラックの排気ブレーキはスイッチを入れるとアイドリング時でも効いているので燃費悪化の原因になりますが、最近のトラックは止まっていたり、ギアをニュートラルに入れていると排気ブレーキが自動的にオフになりますので、気にしなくていいです。
小型トラックの運転手さんはディーゼルエンジンやトラックについての知識が乏しい人が多いですからね、ホイールナットを左右で逆ねじになっているのを知らずにネジを折ったとか、ガス欠時のエア抜きの方法知らずに立ち往生したり・・・そうはいってもそういう人しか集まらない企業の事情を考慮し、どんどん乗用車のように乗りやすくなっていますね。

Qはめ殺しガラスの脱着方法

トラックのベッド窓に使用されている、はめ殺しガラスの脱着方法を教えていただけないでしょうか?

寝台のカーテン代わりに車種別のガラス専用サイズのプラ版を購入したのですが、窓ガラスをはずして取り付けしてくださいとのことで困っております。

まず、ガラスをパッキンごと取り外した後、3ミリ程度のプラ版をガラスと一緒に装着して再度、取り付けたいと考えています。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ゴム枠で取り付けてある窓ですよね?
接着の場合は業者に依頼したほうが良いです。

ゴム枠の内側にはガラスがはまる溝があり外側には車体にはまる溝があってはまっているだけです。
室内側からゴム枠の縁をめくりながら外に押すようにして徐々に外していきます。
はめる時はガラスにゴム枠をはめて、車体にはまる溝に5ミリくらいのロープを全周にはめておき、車体の外からガラスを押さえつけた状態で、室内側からロープを引き抜いていく事でゴムがめくれて車体にはまっていきます。
作業は車内と外で2名で行います。
ゴムにシリコン滑走剤等の潤滑剤を塗ったほうが良いです。
寒いとゴムが硬いのでドライラー等で温めると良いです。

Qトラックのテールランプの配線について

全くの素人で何もわからないので教えて下さい。
4tトラック(UD)に社外のテールランプとウィンカーリレーを取り付けたいのですが配線がわかりません。
ネットで配線図を拾おうとしても素人の僕にも、わかるような配線図を見つけられません。
誰か素人にでもわかるように教えて下さる方宜しくお願いします。
社外テールから出ている線は、赤、黄、灰色、黒で
リレーの方は全部で8本出ていて赤、青、黄、緑、白、茶、ピンク、黒です。
テールとリレーのそれぞれの黒は車体アースでしょうか?
配線の仕方を教えてほしいです。
何にもわからずで申し訳ないですが、是非教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

リレーがあるということは三連テールでしょうか?

バックランプは別です?

メーカー(JETとか)などの記載、リレーのメーカーと型番
これらが不明なので現状では黒がアースとしか言えません。

Qトラックはクラッチを一気につないで発進するって?

マニュアル教習で免許を取りましたが、ずっとATのみ運転してきました。最近、たまに4トンのトラックを運転するようになったんですが、発進する際 弱々しいトロトロとした 発進になってしまいしまいます 。トラックはアクセルをふかさずにクラッチをつないでから発進すると聞いていたんですが、半クラ→止めていたクラッチをゆるめる→動き出す→回転が落ちてしまう→エンストが怖いのでクラッチを完全にあげきる前にアクセルを踏み込むんで発進→クラッチを完全に離す→回転ばかり上がってスピードが出ないモタモタ というかんじになってしまっています・・・・.
アクセルの踏み込みのタイミングと踏み込む量が悪いのでしょうか?
それとそのうち今度は、発進する際、クラッチをあげてきてもグッとつながる感じがなくなり、つながる位置がわからなくなってしまうことがあります。
こんな運転をしたせいで、クラッチがすべっているということなんでしょうか?すべっているというよりクラッチのつながる位置が変わることがあるということでしょうか?クラッチの戻りが悪くなってしまったということでしょうか?
『トラックでは半クラッチを使わない。一気にクラッチをつなぐようにする。』というのをネット検索で知りました。一気に・・というのがよくわからないのですが。トラックやバスの運転手さんからの私の運転の診断と正しい力強い発進のコツのアドバイスをお願いします。

マニュアル教習で免許を取りましたが、ずっとATのみ運転してきました。最近、たまに4トンのトラックを運転するようになったんですが、発進する際 弱々しいトロトロとした 発進になってしまいしまいます 。トラックはアクセルをふかさずにクラッチをつないでから発進すると聞いていたんですが、半クラ→止めていたクラッチをゆるめる→動き出す→回転が落ちてしまう→エンストが怖いのでクラッチを完全にあげきる前にアクセルを踏み込むんで発進→クラッチを完全に離す→回転ばかり上がってスピードが出ないモタモタ...続きを読む

Aベストアンサー

>『速度に連れてクラッチを更につなぐ』・・・
>なるほど、私はつながりかけで、アクセルを踏み込んでいたんですね
>完全につながるまでのタメがたらないということでしょうか?

ですね、その運転ですとクラッチの寿命が半分以下になります。アクセルを踏み足すのを我慢して、完全にクラッチがつながるまで待つ。
乗用車に比べて加速が鈍いのでついつい焦って踏みたくなりますが、ぐっと我慢で。
結局、半クラでアクセルを踏み足すと、より高い速度まで半クラッチ状態を継続しなくてはいけないので。
クラッチがつながりかけの時に一瞬回転が下がりますよね。そのほんの少し回転が下がった状態で速度が乗ってくるのを待ちましょう。
空き地か安全な構内で、3速でクラッチペダルのみの操作で発進の練習をしてみてください。アクセル踏まずにアイドリングでも発進出来ますよ。

Q大型トラックなのですが、よろしくお願いします。

大型トラックなのですが、よろしくお願いします。

まだ4ヶ月の新車なのですが、3ヶ月目位から走行時に異常を感じる様になりました。

直進走行時にハンドルがゆるく左に取られ、常に逆方向に少し力を入れてハンドルを握っている状態です。
その為か、ハンドルも右に少し傾いています。
また それとは別にハンドルの落ち着きが悪くなり、左右に小さくゆらゆら揺れてる感じも出てきました。

2ヶ月目位に夏タイヤから新品のスタッドレスに履き替えましたが、
その後 1ヶ月位してから症状が出始めました。
(ちなみに 左右のフロントタイヤの空気圧はどちらも8.8で、段減りなどは見られません。
 その他のタイヤも同様です。)

車種は、いすずのギガ。
平成21年式のトレーラーで、タンクローリーを引っ張っています。
走行距離は約6万km。

ディーラーで見てもらいましたが、「テスターに当てところ異常は無く、特に対処はしませんでした」という
対応でした。

思い当たる原因としては、ちょうど同時期に
黄色信号の交差点を、余り減速をせず急いで左折したというのがありますが
その時 足回りの何かが狂ったのでしょうか?
ディーラーでの検査にも引っ掛からない程、微妙なものが…?
また、これはもう直らないたぐいの物なのでしょうか?

整備関係の知識がほとんど無いもので
どうか、よろしくお願いします。

大型トラックなのですが、よろしくお願いします。

まだ4ヶ月の新車なのですが、3ヶ月目位から走行時に異常を感じる様になりました。

直進走行時にハンドルがゆるく左に取られ、常に逆方向に少し力を入れてハンドルを握っている状態です。
その為か、ハンドルも右に少し傾いています。
また それとは別にハンドルの落ち着きが悪くなり、左右に小さくゆらゆら揺れてる感じも出てきました。

2ヶ月目位に夏タイヤから新品のスタッドレスに履き替えましたが、
その後 1ヶ月位してから症状が出始めま...続きを読む

Aベストアンサー

私も乗用車と会社の4トンまでの経験しかないですが、ディラーの言うテスターは「サイドスリップ」でしょうね。
微妙な問題のときあれはあてになりません、乗用車だと100m走行で3m以内のずれ以内で合格だったかな?
実際問題として規格ぎりぎりまでズレタ車は気持ち悪くて乗れたもんじゃないです。
しつこく交渉して数値を追い込んでもらいたいですね。

そのほかには他の回答にもありますが、タイヤそのもの、ホイルそのものということがあります。
見た目の変磨耗とかが無くても「流れる」タイヤがなぜかあるんです。
一方に流れるので逆手をとって反対側に入れ替えると相殺されて上手く収まるときもあります。
行き過ぎちゃうこともあります。

トラックタイヤは種類を好みで買うわけにはいかないでしょうし、そんなに無いだろうし、、、ですが、
乗用車の場合「まっすぐ走りにくいタイヤ」はあります。逆に「比較的その方面に評判のいいタイヤ」もあります。

道路はかまぼこ状で左下がりだから必ず左に流れる、という意見が必ず出てくると思われますが、「きちっと調整された車はほとんど影響を受けない」と言い切れるので、変に納得せず突っ張りましょう。

私も乗用車と会社の4トンまでの経験しかないですが、ディラーの言うテスターは「サイドスリップ」でしょうね。
微妙な問題のときあれはあてになりません、乗用車だと100m走行で3m以内のずれ以内で合格だったかな?
実際問題として規格ぎりぎりまでズレタ車は気持ち悪くて乗れたもんじゃないです。
しつこく交渉して数値を追い込んでもらいたいですね。

そのほかには他の回答にもありますが、タイヤそのもの、ホイルそのものということがあります。
見た目の変磨耗とかが無くても「流れる」タイヤがなぜかあ...続きを読む

Q24Vのトラックで12VのLED製品をつける時に

いくつか似た質問は検索してみたのですが、どうかお願いします。
自作LEDと言うわけではなく、LEDをいくつか配置した12V用の製品を持っていまして

定格電圧範囲:DC10v~16v
定格電流:約85mA(DC14v時)

という製品を間違って購入してしまいまして、取り付けしたいのは24vのトラックなのですが他の回答で2個を直列に繋げばいいけど、電圧が不安定になると球切れしたり光らなかったりすると書いてありまして。 それならインバータ?コンバータ?か何かを着ければ良いと書いてあったのですが。。。

さてここからが質問なのですが。

自作ではなく 元々基盤とか回路があるもので12vの時にある程度対応できるように出来ている製品の場合、直列で2個配列したら結構そのままいけちゃったりしませんでしょうか?
それともやはり何かで制御させた方がいいのでしょうか?

詳しい方 経験者の方 どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

安全性等考えると (3)の方に賛成です

配線の取り回しが大変 お金をかけたくない(24v用に買い替え) であってもどちらかを選ばなくては?

昔12vのカセットデッキを貰った時使った方法で(機械電気系には頻繁に使う方法です)

DC24vのミニリレーを(omronならMY型 富士電機ならHH型透明なケースに入った小さなリレーです)電気パーツ屋さんで購入して  高くても¥700~800 円位で購入できるでしょう

配線はソケットを使うか ソケット代を省く為半田付けで

 点灯させたい回路にランプの代わりにリレーを働かして 接点側で12v回路を接続すれば

未使用時バッテリーの消耗は有りません。

手間は別で購入金額は¥1.000.-位で収まるでしょう

出来たら3A位のヒューズを12v回路に入れると更に安全です。

Qカーエアコンの修理に21万円!@@。

 3月下旬に「カーエアコンへのガス補充」というタイトルで質問をさせていただいた者です。
 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=54253

 その節は多くの皆様からのアドバイスをいただきありがとうございました。
 さてその車なのですが,多くの皆様の予測どおり,再び漏れによると思われるガスの流出からエアコンの効きが悪くなってきました。いつも車検をお願いしている民間工場に持っていき「とりあえず見積もりを出すから」と言う事で一日預けました。すると今朝・・・。
 修理代金見積もり<21万円~~~!!!@@>
 え゛~~~~だって漏れている箇所を塞いでガスを入れればいいんじゃないの?新車で買ったときエアコンはオプションだったけど(珍しい車)18万円だったんだよ・・そんなに出したら中古車が買えるじゃん!!(><)。(おお泣き)
 どうも納得がいきません。
 もっと安く済ませる方法はないのでしょうか?。
 交換すると書かれていたものは次の部品です。
 エバポレーターASSY・コンデンサー・コンプレッサー・高圧ホース・低圧ホース・レシーバー・ショートパーツ。
 もしどうしてもこの金額かかると言うのであれば修理は断念してエアコンなしの車生活に入りたいと思います。その場合,今後二度とエアコンのスイッチは入れてはいけないのか,送風はしても問題ないのか,などについても教えてください。
 専門家の方のご意見を伺ってみたいです。
 よろしくお願いいたします。
 

 3月下旬に「カーエアコンへのガス補充」というタイトルで質問をさせていただいた者です。
 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=54253

 その節は多くの皆様からのアドバイスをいただきありがとうございました。
 さてその車なのですが,多くの皆様の予測どおり,再び漏れによると思われるガスの流出からエアコンの効きが悪くなってきました。いつも車検をお願いしている民間工場に持っていき「とりあえず見積もりを出すから」と言う事で一日預けました。すると今朝・・・。
 修理代金見積もり...続きを読む

Aベストアンサー

回答ではなく、ご参考までに。
私の場合、走行中突然エアコンが利かなくなり、民間の修理工場で見てもらったら、ガスは漏れてない、しかしどの部品が悪いか分からないので、エアコン周りの部品を全部取り替えて工賃込みで、10万円と言われ、以前知人が軽でも7万円かかったと言うので、妥当かと思い、当日は時間が無かったので、改めて相談すると言う事にして帰ってきました。
  しかし、以前ディーラーで、電装品はディーラーでも無理で、電装品専門のところに回すと言っていたのを思い出し、電話帳(タウン・ページ)で「電装品」の欄で探した店に行き見てもらったら、計器で調べ、何とかの「ニードル」が詰まっているだけ、部品代、工賃込みで4~5万と言うので頼んだら、ほんとに4万6千円で終わり。
  エアコンは電装品店に行った方が確実だと思いますが。

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Qトラックのあの音は何?

昨日は私の初歩的質問に皆さんから多くの回答を頂き、本当に有り難うございました。そこで、もう一つ車関係で疑問に感じていた事を一つ質問させて下さい。

もう何年位前からになるでしょうか、最近のトラック始め大型車から変な電子音が聞こえますよね。「ピシュ~ン」というような音です。自転車で信号待ちしてたりすると、急にそばのトラックから聞こえてドッキリする事度々。
見ていると、止まってた車が動き始めようとした時に多く鳴る様です。

昔はあんな音しなかったと思うのですが・・・(10年位前は)
一体、あの電子音は何の音なんでしょうか?

Aベストアンサー

他の方が仰るようにプッシューというような音であればブレーキ用の圧縮空気の音でしょう。通常はブレーキ開放時にブレーキを動作させていた圧縮空気が大気に開放されるためこの音が出ますが、エアタンク内にたまる凝結水(空気を圧縮すると空気中に含まれていた湿気が凝結し液体の水になってタンクの中にたまります。これをそのままにしておくとタンク内の腐食を起こしたり、タンク内に大量の水がたまるとタンクの容積が小さくなってしまったり、ブレーキ系統に水分が流れていって不都合を生じるなどのトラブルが出ます)を排出するためにオートドレーン(一定の間隔又は、一定の圧力に達したところでタンクの底にある弁を短時間だけ開けて水を吐き出す仕組み)が動作した時にもこの音がします。キューンとかヒューンというような音であれば、リターダーという一種のブレーキ補助装置の動作音でしょう。これはフライホイールやドライブシャフトに取り付けられた一種の発電機のようなもので、発電機の出力を短絡させるようになっています。走行のエネルギーを発電機を回す力として消費して、速度を落とす装置で、大型トラックなどを中心に装備する車両が増えてきました。トラックなどには以前から排気ブレーキ(排気管の途中にバルブを設けそれを閉じることで強力なエンジンブレーキをかける装置)というブレーキ補助装置が設けられていましたが、動作時に燃焼が不安定になりやすいため、開放した時に大量の黒煙が出るなどの弊害もあり、リターダーに移行しているようです。

ブレーキの補助装置が必要なのは、大型車では積荷と車体の重量の合計が大きく、通常の摩擦力を利用するブレーキだけでは、長い下り坂などでブレーキが過熱してしまう危険が大きいことや、通常のブレーキ(サービスブレーキと呼びます)の寿命を長くするための工夫です。

他の方が仰るようにプッシューというような音であればブレーキ用の圧縮空気の音でしょう。通常はブレーキ開放時にブレーキを動作させていた圧縮空気が大気に開放されるためこの音が出ますが、エアタンク内にたまる凝結水(空気を圧縮すると空気中に含まれていた湿気が凝結し液体の水になってタンクの中にたまります。これをそのままにしておくとタンク内の腐食を起こしたり、タンク内に大量の水がたまるとタンクの容積が小さくなってしまったり、ブレーキ系統に水分が流れていって不都合を生じるなどのトラブルが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報