商品松下電工のWN576149
ムードスイッチB片切

壁からスイッチの配線が出ているのですが(スイッチ入り切りのみの配線)いざ、部品をみて、???となりました。普通のスイッチたばかり思い込んでいたのですがわからなくなってしまいました。

現状としては

取り付けパネルの上部が調光スイッチBで下部に片切Bスイッチが付いています。

調光側に2つ、片切に4つの穴がありています

穴の位置は


調光    A B
-----------
片切  C   E
     D   F


となっています。


なお、調光回路図は

◎ーーー●/ 。ーー◎

わかりづらいかもしれません


このばあい、どう配線すればよろしいでしょうか?


おしえてください

A 回答 (2件)

WN576149はムードスイッチに片切回路がついているので、調光側だけで成り立つように思いますが。

。。

もし、下に別の片切スイッチがあるとすれば、それは別の用途に使用するもののように思います。

まあ、いずれにしても無免許では工事できません。電気屋さんに頼みましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2005/04/10 19:13

免許ないのに配線できません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QこのLED調光器は従来の(調光式白熱灯)配線で使用可能ですか?

このLED調光器は従来の(調光式白熱灯)配線で使用可能ですか?

ダイコー(添付画像)の「LED専用調光器」と「ダウンライト」の
組み合わせで使用予定です。
調光器は「3路オフライト付」と記載されてますが、
従来の配線(調光式白熱灯ダウンライト)はそのまま使えますか?
※これは、同一回路で調光と片切が可能なタイプです。

オーデリックの調光式LEDダウンライトPWM(4線式+専用信号)タイプを、
昨年、電気屋さんに取り付けてもらったのですが、戸惑ってるようです。

結線方法は下記からダウンロードできますが、私は素人なので
よくわかりません。
http://www2.lighting-daiko.co.jp/products/app/search

なお、コイズミのLED用調光器(AEE690108)は、従来の配線が
使える事を確認しました。しかし、メーカー在庫切れなので困ってます。

Aベストアンサー

>DAIKOのLED専用調光器+LEDダウンライトの組み合わせは、従来の電線に接続できるのか?

可能です。
但し従来からの白熱電球用調光器と、同じブレーカーにはLED専用調光器は接続出来ません。
(電気工事の方に言えば、その方は理解できると思いますよ)


上記セットを設置される部屋のスイッチは、1ヶ所ですか?それとも2ヶ所ですか?
今回のLED専用調光器は、スイッチが2ヶ所までは対応できる仕様になっています。
また調光器対応LEDダウンライトと、白熱灯のダウンライトを
一つのLED専用調光器で制御する事も可能です。
更に上記の組み合わせで使用される場合は、LED電球と白熱灯の
調光特性に違いがあるので、調光度合いに違いが出ます(明るさに違いが出てきます)
これらの事は下記URL(DP-37154の仕様図)に掲載されています。
http://www2.lighting-daiko.co.jp/products/file/pdf/37154.pdf (PDFファイル)

QLED電球は調光できない理由は?

LED電球は調光できない理由は?
最近のLED電球は調光機能対応が多くなりましたが、最初の頃のLED電球は「調光機能のついた照明器具では使用しないでください」と書かれていました。
これはなぜなんでしょうか?
LEDは直流で点灯するものだから、内部に整流回路を持っているはずですね。
通常の調光機能が付いた照明器具とは、100V交流のゼロクロスから時間差を付けてトライアックをONさせる位相制御がほとんどでしょうが、位相制御された交流を整流しても直流が取り出せるわけで、LEDを接続してはいけない理由とは思えません。(調光できるか否かは別として、悪影響があるとは思えないという意味)
あるいはPWMでどこかの時間幅を調整して調光している器具であっても、その時間幅を調整しているのが直流でも、交流でも、再度それを整流してしまえば直流になってしまうのだから、これもLEDを接続してはいけない理由とは思えません。
接続してはいけないのは「正常に調光できないから」か、それとももっと「寿命とか何か致命的なトラブルになるから」か、も含めて原理的にご存知の方よろしくお願いします。

LED電球は調光できない理由は?
最近のLED電球は調光機能対応が多くなりましたが、最初の頃のLED電球は「調光機能のついた照明器具では使用しないでください」と書かれていました。
これはなぜなんでしょうか?
LEDは直流で点灯するものだから、内部に整流回路を持っているはずですね。
通常の調光機能が付いた照明器具とは、100V交流のゼロクロスから時間差を付けてトライアックをONさせる位相制御がほとんどでしょうが、位相制御された交流を整流しても直流が取り出せるわけで、LEDを接続...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.2 です。
>更に具体的なご説明をいただける方からの回答をよろしくお願いします。

1.>一般論としては考えられる内容ですが、実際にそうなんでしょうか。
 一度電球型蛍光灯やLED電球を分解して見られたら如何ですか?
 ソケット部分に5・6点の部品で構成されたICとコイルにコンデンサがあり、電圧・電流制御回路が組み込まれています。
(LED電球はまだ高価なので、故障品を分解されると様子が分かりますよ!)

2.>具体的な点灯方法が分からない・・・・・、直ちに納得もしにくい内容です。
 LEDの点灯方法は直流電圧を抵抗で電流制限して点灯させるのが基本です。
以下のサイトが「初歩の電子工作・・・」で基本的な説明が分かりやすいでしよう。
◆ LED実験室
http://www.audio-q.com/kousaku.htm

3.>・・・、直ちに納得もしにくい内容です。
 上記のサイトで説明している、「帰還型定電流」の回路相当部分が組み込まれているのです。
【電圧変動に対して】
●帰還型定電流・・・電源電圧の変動を受けにくい(定電流回路の特徴)
【パルス駆動に対して】
●帰還型定電流・・・不可(低速は可)
*実際にはAC100Vを直流への整流と、降圧形DC/DCコンバータの出力に定電流回路がICの中に組み込まれています。
定電流回路は入力電圧変動しても一定の電流を流す様に動作するので調光されないし、コンバータに過負荷が掛かります。
 この定電流回路の電流値を外部から可変すると調光できるのですが、電球のソケット互換性の関係からインバータ式蛍光灯の様なリモコン調光は不可能ですが、ソケットを止めれば調光は可能です。
最近の制御ICには、入力電圧波形やAC減電圧時にこの定電流動作を制限する動作をする様に設計されており、外部調光機能で簡単には壊れないし、ほとんどの外部調光器にも連動します。
下記のICは調光対応のIC例です。
業界初のトライアック(位相)調光対応LEDドライバ
http://www.national.com/JPN/news/item/0,4140,741,00.html

4.>何故初期のLED電球は「調光機能のついた照明器具では使用しないでください」と書かれていた。
 上記の最新のICの様な保護機能が付いた部品が存在しなかったのです。

今使っておられるPCにもスイッチング式電源の降圧形DC/DCコンバータが使用されていますが、少し前の電源や安物電源は外部調光器で電圧を減電圧すると動作が不安定になるか、最悪内部部品が焼損します。
最近のPC電源や高級電源は保護回路が充実しており、出力電圧を停止する様に設計されていて簡単には壊れないように作られています。
(不要になったPCで実験して発煙・発火しても当方は責任を持ちませんので、自己責任でお願いします。)
 

ANo.2 です。
>更に具体的なご説明をいただける方からの回答をよろしくお願いします。

1.>一般論としては考えられる内容ですが、実際にそうなんでしょうか。
 一度電球型蛍光灯やLED電球を分解して見られたら如何ですか?
 ソケット部分に5・6点の部品で構成されたICとコイルにコンデンサがあり、電圧・電流制御回路が組み込まれています。
(LED電球はまだ高価なので、故障品を分解されると様子が分かりますよ!)

2.>具体的な点灯方法が分からない・・・・・、直ちに納得もしにくい内容です。
 LEDの点...続きを読む

Q片切スイッチ 白黒配線について

よろしくお願いいたします。

換気扇のスイッチが壊れたので、夫が自分で交換するといってホームセンターで新しいスイッチを購入してきました。

表から見て右に押したらONになる片切スイッチです。

先に古いスイッチを外してしまったので、スイッチ裏側から見て左右どちらが黒でどちらが白の配線だったかわからなくなってしまいました。

夫は20年以上前に電気工事士2級の資格をとっており、スイッチは左右どちらに黒でも白でもよい、と交換してしまったのですが、私としては火事の危険性を考えたら不安でたまりません。

本当にそれであっているのでしょうか?年末で電気工事会社も開いておらず、こちらで質問させていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No10です。
どちらでも良いです。

あくまで個人的に・・・ですが。

まず、他のスイッチなりコンセントとのジャンパ線の収まりが良い方向。
それも差が無ければ、ボックス内での配線の収まりが良い方向。
それでも差が無いようならとりあえず左に黒(クドイようですが、どっちでも良い)を入れておきます。悩んでも意味の無い事ですので、他に理由が無いのならとりあえず左に黒を刺すって事にしておいて良いでしょう。


後、今気が付きましたが、No7のお礼欄ですが…。
「白も黒も、どっちも同じ線、片方ずつなら触っても感電しないよ」は間違いです。
ブレーカーを落として居ないのならば十分感電する恐れが有ります。
本人が危険性を判っていて活線作業をしたのなら問題有りませんが(お勧めはしません。ブレーカーを落とせるのなら迷わず落として作業をするべきです)、本当に感電しないと認識していたのでしたら再度、電工の復習をしておくべきかと思います。

Q照明用調光器について教えて下さい。

LED専用調光器の説明書きには「調光回路用3路スイッチ付き」・・となっています。

※LEDか蛍光灯か?迷っていますから、場合によては混在も考えられます。

■「調光回路用3路スイッチ付」とはどんな事になるのでしょうか?
コントローラの下にスイッチがありますから、「コントローラ」と「スイッチ」で3路になっている言う意味でしょうか?

パナソニック、オーデリック、コイズミには専用のライコンシステムがあり、回路分け等集約ができ、子機、リモコンなどでの操作が可能ですから、せっかくであれば採用したいところですが、コストがかかりそうですから無理だと思います。

そこで普通の調光スイッチでの使い方を検討しているところです・・。

調光器は3個付ける予定です。(3回路分)
(ダウンライト、間接照明1、2)

リビングの入り口には通常のON・OFFスイッチ、奥のソファー横の壁に調光スイッチとした方が使い勝手が良さそうな気がしています。

通常は入口のON・OFFスイッチと兼用にするのかもしれませんが、ソファでくつろいでいるときに、その場で操作できた方が便利そうだとのイメージです。


■リビングの入り口のON・OFFスイッチと、LED専用調光器とで3路とする事はできないでしょうか?

例えば・・・

リビング入口のスイッチで3回路ともON、もしくは一部のみON ⇒ 調光したい時には奥のコントローラで調光し、不要な電気を消す場合にも利用。また消灯したままの回路をONにするなど・・⇒ 出かける際には、入口のスイッチでOFF・・

このような使い方ができるかどうかです。

■また、可能である場合ですが、再度ONにした場合は、調光の状態はクリアされるのでしょうか?
(記憶機能はない?)


■ライトコントロールシステムでもオーデリックの「シーンコントローラー」は何故かネット価格では値引き率が良く、調光器を3個付けるのとさほど変わらないため、あれこれ考えているよりもそちらの方がが手っ取り早いかとも思ったりします。

電気工事が複雑そうですから、それなにに施工費用がUPすると考えるのが妥当でしょうか?
あるいは、特に難しい配線工事ではないですか?


■照明器具選定はある程度固まっていますが、数社が混在しています。

「シーンコントローラー」のカタログには一応、「オーデリック製照明器具」との注意が書きがありますが、あくまでも原則であり、実際には他社製もしくは混在が可能であったりはしませんでしょうか?

その他、調光器についての注意点等がありましたら、合わせてご教授願います。


以上、アドバイスのほどよろしくお願いします。

LED専用調光器の説明書きには「調光回路用3路スイッチ付き」・・となっています。

※LEDか蛍光灯か?迷っていますから、場合によては混在も考えられます。

■「調光回路用3路スイッチ付」とはどんな事になるのでしょうか?
コントローラの下にスイッチがありますから、「コントローラ」と「スイッチ」で3路になっている言う意味でしょうか?

パナソニック、オーデリック、コイズミには専用のライコンシステムがあり、回路分け等集約ができ、子機、リモコンなどでの操作が可能ですから、せっかくであれば採...続きを読む

Aベストアンサー

一般に壁に取り付けているパナソニック等の調光器についてですが

※LEDか蛍光灯か?迷っていますから、場合によては混在も考えられます。

LED器具は調光対応していない器具もありますから注意してください
一般の蛍光灯・電球形蛍光灯は、普通の調光器で調光はできません
蛍光灯を調光したい場合は、調光用の蛍光灯照明器具と専用の調光器が必要になります
また、シーリングライトで調光可能の蛍光灯器具は、器具付属のリモコンで調光できます

■「調光回路用3路スイッチ付」とはどんな事になるのでしょうか?
コントローラの下にスイッチがありますから、「コントローラ」と「スイッチ」で3路になっている言う意味でしょうか

コントローラーは調光用のレバーで、スイッチは入り切りするためのスイッチです
階段・廊下などで使われる、2か所で操作できる3路スイッチが付いていますが
1か所で入り切りするスイッチとしても使用できます

■リビングの入り口のON・OFFスイッチと、LED専用調光器とで3路とする事はできないでしょうか?

可能です、ただし入口と奥の両方に調光器をつけて、両方で調光することは出来ません
調光器はどちらか1か所に取り付けて使用することになります
入口には3路スイッチ、奥には3路スイッチ付の調光器をつけて使用してください

■また、可能である場合ですが、再度ONにした場合は、調光の状態はクリアされるのでしょうか?
(記憶機能はない?)
調光器のレバーがスライド式・回転式なので、スイッチで消灯してスイッチで再度点灯すると
調光器のレバーの位置の状態で点灯します

■電気工事が複雑そうですから、それなりに施工費用がUPすると考えるのが妥当でしょうか?
あるいは、特に難しい配線工事ではないですか?

スイッチが1か所分増えることになるので工事費は割高になりますが
階段・廊下等と同じ配線なので、それほど気にすることはありません

パナソニックでLED用のライトコントロールがあります(型番NQ20346)
価格は高いですが参考にしてください

一般に壁に取り付けているパナソニック等の調光器についてですが

※LEDか蛍光灯か?迷っていますから、場合によては混在も考えられます。

LED器具は調光対応していない器具もありますから注意してください
一般の蛍光灯・電球形蛍光灯は、普通の調光器で調光はできません
蛍光灯を調光したい場合は、調光用の蛍光灯照明器具と専用の調光器が必要になります
また、シーリングライトで調光可能の蛍光灯器具は、器具付属のリモコンで調光できます

■「調光回路用3路スイッチ付」とはどんな事になるのでしょう...続きを読む

Q【パイロット付きスイッチ】片切の結線方法

パイロット付きスイッチ(WT5341K)で三線・片切タイプです。

元々、普通の片切がついていたのですが、パイロット付きに変更する作業です。

片切で結線したく、回路図を見て写真のように結線してみましたが、
照明は点灯するのですが、パイロットランプが反応しません。

結線方法を教えてください。

http://denko.panasonic.biz/search/search?dep=ebox&c=search で、WT5341K

Aベストアンサー

下記回路図が記載のアドレスで商品仕様の7ページに記載されています。
これを試してください。

Q調光スイッチダウンライトがつかなくなりました

築10年を迎える我が家のダウンライト1回線すべて、電気がつかなくなってしまいました。
完全につかなくなる前の1ヶ月は、一瞬電気がチカチカしたりしておりました。
使用している器具は以下のとおりです。
NATIONAL製の丸いつまみをひねる調光スイッチ 白熱灯用
遠藤照明さんのダウンライト6つ
電球はハロゲン電球を使用しております。
この情報だけでどの部分に原因があるのかを聞くのも大変恐縮ですが
アドバイスを頂きたくどうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

疑わしいのは
(1)調光コントローラのボリウムの故障、
(2)コントローラー本体及び端子の接触不良
(3)分電盤のブレーカーの端子の接触不良
(4)ブレーカー本体内の接点接触不良。


>完全につかなくなる前の1ヶ月は、一瞬電気がチカチカしたりしておりました。
この状況から推測して(3)が一番怪しいように思います。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q調光器対応LED電球のちらつきについて

既存の白熱灯ダウンライトの球を調光LED電球に取り替えました。
調光器もそのまま使用可能と書いてあったので以前のままです。
今回、2箇所の部屋それぞれ400Wの調光器を使用していますが、
一つの部屋は1台、 もう一つの部屋は5台ダウンライトがあり 全部球を替えました。
 調光器を90パーセント以上絞るとちらつく場合があると説明されてるので、70パーセント位絞って使用しています。スイッチを入れてから数分経ったらチカチカしだします。
5台の部屋も若干しますがそれほど気になりません。
1台の部屋はかなりちらつきます。
それで、LED専用調光器にしたら治まるのでしょうか?
専用調光器と言うのは何が違うのですか?
他、何か原因が考えれましたら教えてください。
因みに球は、LDA5L-H-E17/D です。 

Aベストアンサー

 LEDや電球形蛍光灯の調光機能対応モデルは位相制御方式の調光器にのみ対応しており、同方式の調光器を使用してでもなおちらつきが発生する場合には、それはもう相性としかいいようがないようです。私も以前に調光機能がうまく動作しなかったのでメーカーに問い合わせたことがあったのですが、そういう場合にはスイッチ自体をメーカーが動作確認している機種に交換しないと無理だそうです。

 http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/haisen/switch_concent/switch/switch08.html

 上記公式サイト右上の動画を見ると、ちゃんと対応しているスイッチの場合にはきれいに真っ暗から全点灯までスムーズにしているようですので、買い換えるなら大丈夫なのでしょう。ただ、私の場合は電気店にいくらかかるか聞いてみたら、出張費・工賃込みで2~3万といわれました。さすがに高すぎ、さほど調光にこだわっているわけではなかったこともあってあきらめました。

Q調光器(ムードスイッチ)とスイッチの接続方法

調光器とスイッチの接続方法ですが、電源に対して、片切スイッチを付けてから、調光器をつけるのが一般的かと思いますが、先に調光器を付けて、片切スイッチを付けたいのですが、この順番で繋いでよいのでしょうか?ちなみに、こうしたい理由は、調光器から出た電線を2分配し、それぞれにスイッチを取り付け、2台の照明を取り付けたいからです、。

Aベストアンサー

白熱灯なら別に問題ないと思いますよ。

容量オーバーと発熱にはご注意を。

Q電線の色とプラスマイナス

電線には、白黒、白赤、赤黒などありますが、一般的にどちら側が+というのはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

三相動力・・U/R/X相 = 赤 V/S/Y相 = 白 W/T/Z相 = 青又は黒 E相 = 緑(接地線)
単相三線・・AC200V = 赤・黒 AC100V = 黒(三路等では赤も使用)・白(接地側)
制御回路・・直流回路 = 青 交流回路 = 黄
車両等電源・・+ = 赤 - = 黒
基本的にはこれくらいかな。
他は自由に使ってOK。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報