高等学校の化学の教科書は、理屈を教えてくれません。暗記が苦手な私は高校化学で暗記とされている部分を高校範囲だと言ってごまかさずに理由を説明している本をさがしています。

条件としては、理解力に自信はないので数式で説明しているものや、説明が難しいものは除いてください。
高校化学の理解ですが、大学内容を含むのもOKです。
それらを理解するために必要な物理的なものを説明している本もほしいです。

現物を手に取れる可能性は低いので、できるだけ内容を具体的に教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

モリソンボイド有機化学、基礎化学選書分析化学。


大きな図書館に行けばあるかもしれません。
    • good
    • 0

高校の化学の理論部分は、大学では、分析化学、熱力学


で扱います。本当の理論は、熱力学、統計力学、量子化学で、扱いますが数式がたくさん出てくるので、数学や
物理が苦手な人は難しいかもしれません。
    • good
    • 0

まだ、解決していないようなので書かせていただきます。



却下されたNo.4です。

おそらく受験のためですよね?

私は、受験の時(2年前)、照井の化学(理論、無機、有機)を中心にあとは、問題演習をしました。
それから、大学(志望校)の有機化学のテキストを一冊やりました。大学レベルは、有機をやると結構、高校の有機を理解しやすいですし、大学の有機をやっていれば簡単に解けるような、難問もたまにでています。

特に、Sn1,2,E1,2反応なんかは、取り組みやすく高校化学と関係しているところです。

私は、これで、記述模試は、毎回全国でトップを取れていましたよ。

私は、好きでやっていたので。特に、ここまで、凝らなくてもいいとは、思います。

照井の化学(理論、無機、有機)は、お勧めです。

予備校とかで、大学の範囲も教えていますが、意味がないのではと、私は、思います。
    • good
    • 0

何を目的に化学を勉強しているのか不明ですが、受験だとすると受ける大学によって、薦める参考書が違ってきます。

ほとんどの参考書は、それなりに理由ずけて説明してあります。化学の理由は、本当に難しいものです。暗記が苦手ということですが、参考書程度の理由付けで辛抱することを薦めます。
    • good
    • 0

始めまして、私の経験が役立つかどうかは判りませんが参考まで。



私の中学時代の理科の先生は課題として
「化学実験の教科書の10ページ位に載っている少しでも判らない言葉があったら、辞典で調べなさいと言いました。その辞典の中でわからない言葉があったら更に調べなさいと…。」
判らない言葉を左に書き、右に辞書の説明を書き、更に判らない言葉を左に列挙していくと、いつの間にやら、量子力学や量子化学の世界にまで及んでいました。

そのおかげかどうか判りませんが、高校の化学についてはほとんどテスト勉強しなくても、クラスで1,2位を争うほどになっていました。

自分が努力してブラックボックスを取り除くことにより、自分の言葉として理解(説明)できるのだと思います。

おそらく、短い高校生活の中、貴方の理想の参考書は中々見つからないと思います。
自分で作り上げる行動力が貴方に今、一番必要なのではないでしょうか?

すでに、ブラックボックスを取り除きたいという気持ちをお持ちですので、これをもう一段昇華させて頑張って下さい。

説教くさくなってしまい、すみません。

この回答への補足

ご返答ありがとうございます。
おっしゃることは理想ですが、調べても疑問を解決すると言うレベルの本がありません。家にある辞書では到底不可能です。
そのような辞書があれば、単語が羅列されたような本でも勉強できるとは思います。

補足日時:2005/04/08 14:55
    • good
    • 0

 jiok55さんの仰るとおり高校の教科書で化学を勉強しようとすると、どうしても暗記科目に成ってしまいますね。

私も暗記が苦手でそれ故に理系に進んだので、高校の化学の教科書にはお手上げでした。その結果、私もjiok55さんと同様の答えにたどり着きました。つまり、「物理学が微積を使うと覚えることがほとんど無くなるように、化学もその理論の本質を掴めば暗記に頼る部分が極力減らせるのではないのか?」という結論です。

 前置きが長くなりましたが、この問いにしっかりと答えてくれた書籍が高校生向けの受験参考書レベルで幸いにも幾つかありまして、その中でも私が参考にしたのが以下の本です。

駿台受験シリーズ
石川正明著 大学入試 新理系の化学(上・下)改訂版

 本の詳細ですが、ここで似たような質問には、必ずこの書籍を勧めているので、「化学」のカテゴリーで「新理系の化学」や著者の「石川正明」で検索すればこの本に関する説明が幾つかヒットしますが、簡単に説明しますと、大学初年度に学ぶようなことを噛み砕いて(=数式や難しい説明を省いてその概念を)、化学に興味のある高校生に理解できるように書いてあります。どちらかというと、受験勉強用ではなく、高校化学から大学化学への橋渡し的な色合いの濃い一冊(二冊?)ですので、私は、大学初年度でも結構重宝しました。

 ただし、理論化学や特に無機化学はどうしても、完全に理解しようとすると、かなり難しい原理や数式を回避できないので、この分野に至っては本書でもある程度の暗記は仕方がないと割り切っている節がありました。それでも高校化学レベルとしては大変な助けになりました。

 また、完全に大学レベルに踏み込むのなら、有機化学分野に関しては、「ボルハルトショアー現代有機化学(上下)、化学同人」がお勧めです。有機化学を専攻する大学生にはちょっと易し過ぎるのと情報量が足りないのがこの教科書の難点ですが、その分大学初年度生や有機化学に興味がある多専攻の学生や高校生には最適な有機化学の教科書だと思います。

この回答への補足

ご返答ありがとうございます。
駿台受験シリーズ 石川正明著 大学入試 新理系の化学(上・下)改訂版 まさに理想道理の本ですね、みてみます。

>高校の教科書で化学を勉強しようとすると~という結論です。
私と非常に近い考えをお持ちだと思います。是非他の教科も暗記にしない本質的な本をご存知なら教えていただきたいです。(数学、微積物理等)

>また、完全に大学レベルに踏み込むのなら、有機化学分野に関しては、、、有機化学を専攻する大学生にはちょっと易し過ぎる、、、
そのような本も大歓迎です。大学生に優しすぎるという本も本質的なところが抑えられていて、読めるなら読んでみたいです。

補足日時:2005/04/08 14:39
    • good
    • 0

有機・無機・理論化学(熱力学)など分野によってしまうと思います。


高校化学の内容でもどのくらい深くまで知りたいかによりお勧めできる本が変わってきます。
まず、高校の物理をIIまできちんと勉強することが先決だと思います。
それに伴い、駿台の化学上下を参考に勉強すればいいと思います。これに駿台の有機化学を勉強すれば、かなり大学の内容に近づくはずです。内容は旧課程の内容ですから!!
では、がんばって下さい!!

この回答への補足

ご返答ありがとうございます。
分野は全てで、分野別の本でもかまいません。
駿台の化学上下は「新理系の化学(上下)駿台受験シリーズ」ですね。みてみたいと思います。

補足日時:2005/04/08 14:34
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在高校2年生なのですが、化学の参考書を探しています。 セミナー→重要問題集に繋げるための参考書とし

現在高校2年生なのですが、化学の参考書を探しています。
セミナー→重要問題集に繋げるための参考書として
①鎌田の化学講義バージョン
②化学の解法の焦点バージョン
で悩んでいます…どちらの方がオススメですか?ちなみに今は有機をしていますが、理論無機版も揃えようと思ってます。

Aベストアンサー

専門家です。私が子供に勧めるのは大学の「教養の化学」の類いの教科書です。参考書は捨てなさい、参考書は「穴」の埋め方しか教えてくれません。あなたが大学で化学の授業を受けないなら参考書でも良いでしょう、だがシラバスに化学系統の授業があるなら、もう始めなくてはなりません。

Q不飽和結合についてですがこれは化学基礎の内容ですか?それとも化学ですか? 化学基礎と化学は年々ちょ

不飽和結合についてですがこれは化学基礎の内容ですか?それとも化学ですか?

化学基礎と化学は年々ちょっと変わってるらしく、何が基礎なのか分かりません

教えてください!!

Aベストアンサー

有機化合物は化学基礎では扱いません。
高等学校学習指導要領( http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/youryou/kou/kou.pdf )
P53~P54

>化学基礎と化学は年々ちょっと変わってるらしく、
そんなことありません。
 教科書や教師が変われば、微妙に変わることはありますが、基本的に教える内容は変わらない。

Q化学の参考書について

現在化学を独学で学んでいます
ほぼ0からのスタートです照井式がしにくいので参考書を変えようかと思います
候補は理解しやすい化学I・II
化学の新研究
二見の超基礎塾I/II
のどれかです
参考書は沢山はもちたくないので使いやすいのを一つだけ買いたいです
お勧めの参考書を教えてくださいお願いします
問題集はらくらくマスターと重要問題集を使っています
目指すは新潟大学農学部です
センターでは頑張って8割は欲しいです
現在高2の工業高校生です
化学I・IIは履修はしていますが
浅くて当てになりません
アドバイスお願いします

Aベストアンサー

まだ高校生なら頭下げて先生に「高校化学の教科書買いたいです。質のいい奴」とか言えば、いいの探してくれることあります。自分は埼玉県内工業高校化学科(一校しかありませんが)の生徒だったのですが、中学の頃姉から高校化学1の教科書を丸写ししていました。それでも足りないものがあります(後述)。化学はやろうとすればいくらでも難しいところまでゆけます。

参考書を頼るのもいいですが、科学をクソまじめにやるなら東京化学同人の基礎化学の本が難しくもわかりやすい本でした。いろいろあるのですが、まぁ、お好みに。

なぜ、参考書に頼るのもいいですが、と書いたのかというと、参考書を定型的に覚えるとその後に使えないからです。化学はリアルに起きる事象を学ぶ学問です。つまりアナログ学問です。
ですが、暗記物といわれる化学での勉強はデジタルになってしまいます。方向性が違うのです。
先ほど足りないものとしたのはまさにこのことです。私はこう言います「教科書脳、ノーリアリティーサイエンス」とかもろもろ。

まぁ大学受験では仕方がありません。頑張ってください。

ちなみに、化学の新研究ていうのは、
三省堂「化学I・IIの新研究」著「卜部吉庸」ですか?
あれは参考書というか辞書ですよ。愚痴りますけど。でも、辞書としてならかなり優秀だと思います。

まだ高校生なら頭下げて先生に「高校化学の教科書買いたいです。質のいい奴」とか言えば、いいの探してくれることあります。自分は埼玉県内工業高校化学科(一校しかありませんが)の生徒だったのですが、中学の頃姉から高校化学1の教科書を丸写ししていました。それでも足りないものがあります(後述)。化学はやろうとすればいくらでも難しいところまでゆけます。

参考書を頼るのもいいですが、科学をクソまじめにやるなら東京化学同人の基礎化学の本が難しくもわかりやすい本でした。いろいろあるのですが、...続きを読む

Q化学基礎と化学は内容は同じですか?それとも全く別の内容ですか?

化学基礎と化学は内容は同じですか?それとも全く別の内容ですか?

Aベストアンサー

指導要領を確認すべき。
化学
「「化学」の目標は,高等学校理科の目標を受け,「化学基礎」の学習を踏まえて,化学的な事物・現象に対する関心や探究心を高め,目的意識をもって観察,実験などを行い,化学的に探究する能力と態度を育てるとともに,化学の基本的な概念や原理・法則の理解を深め,科学的な自然観を育成することである。」
化学基礎( https://www.shinko-keirin.co.jp/keirinkan/sidou2009/pdf/sidou_Sci_p06.pdf )
化学( https://www.shinko-keirin.co.jp/keirinkan/sidou2009/pdf/sidou_Sci_p07.pdf )

高等学校学習指導要領理科  (PDF:375KB) ( http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2010/01/29/1282000_6.pdf )

 化学基礎を学んだうえで、化学基礎では簡単にしか触れなかった状態変化や電池をより詳しく学び、化学基礎では扱わなかった無機化合物、有機化合物、高分子化合物なども扱います。小学校の算数と中学校の数学程度違う。

指導要領を確認すべき。
化学
「「化学」の目標は,高等学校理科の目標を受け,「化学基礎」の学習を踏まえて,化学的な事物・現象に対する関心や探究心を高め,目的意識をもって観察,実験などを行い,化学的に探究する能力と態度を育てるとともに,化学の基本的な概念や原理・法則の理解を深め,科学的な自然観を育成することである。」
化学基礎( https://www.shinko-keirin.co.jp/keirinkan/sidou2009/pdf/sidou_Sci_p06.pdf )
化学( https://www.shinko-keirin.co.jp/keirinkan/sidou2009/pdf/sidou_Sci_p07....続きを読む

Q至急、オススメの化学の参考書教えて下さい

私は今年受験生です、そこで化学でお勧めの参考書があったら教えて頂きたい、私は今ワークノートという参考書を使っているが私にはあわない気がする、やるだけ時間の無駄というか、まぁとりあえず化学の教科書を読んで基本事項を叩き込むことにした、私は化学が大の苦手で周期表1~20が言える程度のレベルだ、そのせいかこの前の駿台模試では0点を取った、だからこのままじゃまずい、NEW斉藤化学I・II講義の実況中継―高校化学 (1)~(4)、岡野の化学をはじめからていねいに (無機・有機化学編)、(理論化学編) 以下の参考書は私の良きアドバイザーに薦められた参考書である、基礎無い私にはどちらの参考書がお勧めですか?、また他にお勧めの参考書あったら教えて下さい

Aベストアンサー

大阪教育大学附属天王寺高校の岡先生のページが「隠れた名著」です。↓
http://www.tennoji-h.oku.ed.jp/tennoji/oka/okaindex.html
これで大学教養の化学まで大丈夫です。

Q有機・無機化学の化学反応式の暗記法

大学受験において、苦痛でしょうがないですが、暗記しなくてはならない反応式があります。(僕のは暗記は嫌いだけど、人の差をつけられるなら惜しまずするという方針です。)そのような反応式はどのように暗記すればいいでしょうか。全ての係数ごと暗記するのは辛いです。

学校の先生は「反応式の右辺と左辺の物質を暗記して、係数は試験場で合わせればよい。」といっていましたが、受験に出るようなものは複雑なものも多く、またただでさえ時間がないセンター試験などでは辛いです。さらには計算力も今は人並み以下なので。

そこで僕が先輩から教り、良いと思うのが、「右辺の物質と、左辺の物質+係数を暗記」というものです。でもこの方法はあまり聞きません。

皆さんはどうしていますか。また、↑の方法はどうでしょうか。

Aベストアンサー

漠然と暗記に頼るのはやめたほうがいいです。理由は、
1、負担が増える
2、反応の理解が進まない可能性がある(ex,燃焼、熱分解、酸化還元、不揮発揮発性、弱塩基強酸塩の反応等)
3、ハッキリと覚えていればいいが、係数がウル覚えの場合は間違えると大変なことになる
などなどがあります。もちろん覚えなくてはいけないものもありますが、そうでないものは機構を高校の範囲内で理解するほうがいいです。

無機に関しては、「福間の無機化学頻出問題の解法」というものの最初の方に基本的なものは書いてあるのでそれを読んでみるといいです。有機に関しては、官能基別に理解しておけばそこまで難しいのはないとおもいます。ベンゼンのジアゾ化あたりの式を書くやつは酸化還元を書いてできればよいので、一度に式がかけなくても大抵は大丈夫です。

NO,NO2の反応式に関しては、一応酸化還元なんですが、慣れてくるとめんどくさいので覚えてもいいかもしれません。ただ全部暗記するのではなくて、銅の係数が濃硫酸のときは、、などとおぼえておいて、その場できちんと係数あわせをして成り立つことを確認するほうが間違えが少ないです。

基本的には、反応物が与えられたら、何ができるのかを覚え、またそれが上記のどのような反応機構によるものかを分類できればいいと思います。

暗記ができない、というのは誰もが感じることですから、とりあえず何度も見て、手で隠して書いてみたりと繰り返しやることです。もちろん基本は問題演習で出てきたもの、また必要と思われるものだけを「確実」にすることです。

計算力がない、というのもやりまくってなれるしかありません。毎日の演習できちんと計算過程も記述して、間違えないように丁寧にやっていけば、処理能力は誰でも人並みには上がります。所詮化学の計算は筆算がきちんとできるかどうか、ですからなれるしかありません。

漠然と暗記に頼るのはやめたほうがいいです。理由は、
1、負担が増える
2、反応の理解が進まない可能性がある(ex,燃焼、熱分解、酸化還元、不揮発揮発性、弱塩基強酸塩の反応等)
3、ハッキリと覚えていればいいが、係数がウル覚えの場合は間違えると大変なことになる
などなどがあります。もちろん覚えなくてはいけないものもありますが、そうでないものは機構を高校の範囲内で理解するほうがいいです。

無機に関しては、「福間の無機化学頻出問題の解法」というものの最初の方に基本的なものは書いて...続きを読む

Qわかりやすい化学の参考書

わかりやすい化学の参考書、おすすめの参考書を教えてください。
レベルとしては、基礎~標準程度のものがいいです。

Aベストアンサー

えーと、ただ単に化学とお書きになることから推測するに高校生でしょうか?それなら断然、セミナー化学がオススメです!私はこれ一冊で(化学の)偏差値40から一気に階段を駆け上りました。基礎~標準程度のものが中心ですが問題の解説をしっかり理解すればたいていの大学の問題に対応できる実力がつきます。頑張ってください。
もし万一大学生などでしたら、そう仰ってください。

Q化学の構造式や化学式は丸暗記していくものなのか?

 例)
問)
臭素水にエチレンを通じると。臭素水の赤褐色が消える
回)
CH2=CH”+Br2→CH2BrCH2Br
  H  H           H H
  | │           ││
H-C=C-H+Br2+Br2→H-CーCーH
                ││
                BrBr    

これらは、覚えるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

基本的に「有機化学」は構造の科学です。構造に伴う反応を起こします。
分析化学や電気化学などは「平衡」の科学です。
無機化学は結晶の科学でしょうか、
これらの間に色々な化学が分布しています。
化学は最も根本的には周期表の科学なので、それを外して暗記の部分を削ることは不可能ですが、経験を積むと共に暗記の部分は次第に減ってきます。

Q有機化学の分かりやすい参考書があったら教えてください。大学生が有機化学

有機化学の分かりやすい参考書があったら教えてください。大学生が有機化学を学び直すのに適した参考書が欲しいので。

Aベストアンサー

1.あなたの既習レベル。
2.量
が、分からないとちょっと答えにくいです。

Q有機化学の構造決定ができません。有機化学演習も化学の新演習も理解できません。どうすればいいですか?(

有機化学の構造決定ができません。有機化学演習も化学の新演習も理解できません。どうすればいいですか?(T0T)

Aベストアンサー

#1です。レス有り難うございます。
中途半端だなー。その際は構造決定はあきらめなさい。なぜなら構造化学に限った参考書など全く売れないから無いし……、ネット上の「教え魔」のHPやブログをあさる程度。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報