TOEIC対策のために NHK講座を聞こうと思っています。
本屋にいってみたところ、英語だけでも
いろいろ種類があるようで、悩んでいます。
一番TOEIC対策として、適しているNHK講座の名前は何でしょうか?

ちなみに私は、大学受験を終えたばかりの
新大学1年生です。
英単語帳(ターゲットや速読英単語)や英語の文法書など、参考書はたくさんもっています。
受験用の参考書も 役に立つでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は『英会話レッツスピーク』がTOEICの問題形式を意識してるのかな、と思いました。


もちろんTOEIC対策とは謳ってませんし、あくまでも私個人の感想です。

語学は学問というよりもスポーツに近いものだと思います。
例えば、前置詞の穴埋め問題があったときに、
理屈だけで考えるのではなくて(もちろん理論も大事ですが)
無意識のうちに反射的に頭に浮かぶ、
リスニングや受け答えにしても、
理論的に頭で組み立てて反応するのではなく、
自然と言葉が出てくる、
そういう状態が理想だと思います。
そのような力は、たくさん音読して、たくさん聞いて、
スポーツと同じで体で覚える必要があると思います。
そういった方法を前面に提唱しているのが、
『英会話レッツスピーク』だと思います。

TOEICも限られた時間に多くの問題をこなさなければならないので、
英語の知識や問題形式だけでなく、英語の反射神経を鍛えるという勉強の方向性も
TOEIC対策として有効なように感じます。

英単語帳や文法書ですが、役に立つとは思います。
大学受験を終えたばかりとの事で、
知識としての英語力は一番ある時期だと思いますので、
時たま確認の意味でさらっと見直すぐらいに使うと良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0

この手の質問に対しては決まり文句のように私は回答するのですが、TOEICは自分の英語力を測定するためのテストであり、対策までして受けるものでしょうか?



例えば、体重測定で低い数字を出すのを目的にダイエットする人がいるでしょうか。健康とか、見栄えを良くしたいからこそダイエットするのではありませんか?

英語力をつけるための学習と、TOEICで高得点を出すのは必ずしも同じではないと思うのです。私の周囲にはTOEIC700点を超える人が何人もいますが、自由に英語が話せる人はほとんどいません。本当はそれではおかしいのですけどね。

ただし、就職等で必要だと言うのならばこの限りではないと思いますが・・・・。
せっかく学習意欲に燃えているのに申し訳ないとは思いますが、あまりTOEICを気にせず学習しても、本当に英語の力がついてくればスコアも上がってくると思いますよ。頑張ってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報