1人目を妊娠中から歯がどんどんわるくなり、今は口を開けるのにも嫌になるぐらいです。そこでお聞きしたいことがあります。
現在妊娠7ヶ月です。ここ2ヶ月ほど私と娘の体調が悪く治療に行けていないのですが、今、以前神経を抜いた歯の根の部分が炎症を起こしたようでその歯を治療中です。
その歯の治療途中で、ひどい虫歯だった親知らずがもう我慢できなくなるほど痛くなり神経をとってもらいました。(本当は抜歯したほうが良かったようですが妊娠中ということで抜歯はできないと言われました。)現在2本同時進行で治療している状況です。

体調がよくなりましたので治療を再開してもらおうと思っているのですが、今1番気になっているのは前歯の虫歯のことです。正面から見て前歯の2本右隣の歯(犬歯と言うんでしょうか?)の表面の歯の根元に虫歯があります。気づいたのはもうだいぶん前ですが、痛む歯から治療しているので後回しになっているようです。最初は白くなってる?と思っていたところが次第に穴が開いていき、それが大きくなり、今はご飯粒ぐらいになら簡単につまってしまうぐらいの大きさです。表面なので口を開けると場合によっては見えてしまいとにかく目立つので気になって仕方がないのです。最近は痛むようにもなってきました。
すごく目立つ虫歯なのに先に治療しないのは何か理由があるからでしょうか?(妊娠中だからできないとか・・)また、この気になる歯の治療を先にして欲しいとお願いしてもいいものでしょうか?
あと、目立つ場所の歯の治療には、費用がかかるというイメージがありましてそれも心配しています。

A 回答 (3件)

目立つ・目立たないよりも、今は状態の悪い方から治療しているという感じでしょうか。


どうしても犬歯が気になるのなら、こちらを先にして欲しいとお願いするのは全然問題ないと思います。
妊娠中だから前歯は治療できないという事はありません。
痛むという事ですから、神経を取ってしまう可能性もあります。
もし差し歯にするなら保険で1万円くらい必要になります。自費だと8万くらいが相場です。
普通、歯科では患者さん一人あたりの時間が15分~20分くらいと割り振りされていますが、
早く治したいという事であれば
長時間の治療が苦にならないのなら、
時間を長めにとってもらうか、
アポイントの間隔を短くしてもらうか、
お願いしてみるといいと思います。
    • good
    • 0

私は元々歯が悪かったのですが、一人、二人と妊娠してるうちに


ほんとに悪くなってきて質問者さんのように妊娠中にも歯科に通いました。
子供がいる状況ではなかなか治療に行けませんよね。
何だかとてもお気持ちがよくわかります、、、。

気になる前歯のことはお医者さんに聞かれた方がいいと思います。
理想は治療する歯と順番を教えてくれるといいんですけど何も言ってくれないお医者さんだと「次はどうなるんだろう?」と不安になりますよね。
聞いても全然大丈夫だと思います、私は聞きまくりました。
遠慮することはないと思います。
私の行ってた所では「妊婦さんだし、、治療を最小限にして産まれたらまたしっかり治しましょう」と言われました。
先生も考えがあるかもしれませんね。

目立つ場所の治療ですが、、、虫歯の大きさによるでしょうけど、被せ物の素材が保険適用かどうかで違うと思います。
面積少ない場合は白いモノで埋めてもらいました。
被せ歯の場合は、セラミック(保険きかない)で7万くらいだったでしょうか、、、。
これもついでに聞けば教えてくれるはずです。

そう言ってる私も下の子が産まれてから1度行ったきり。
検診にでも行こうと、思います。お互い、がんばりましょうね!!
    • good
    • 0

痛みがあるようでしたら、そう仰ればその歯の治療をして頂けると思います。


妊娠中でも体調が悪くなければ、抜歯以外の治療は何でも出来ます。
ただ、かみ合わせの問題で先に前歯を治療できないこともありますが、
痛みを止めることは出来ます。また、色々条件をつけなければ
殆どの治療は保険で出来ます。
かかりつけ医とよくご相談下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 口の炎症<口・あごの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    口の炎症とはどんな病気か  炎症とは生体に加えられた種々の有害な刺激に対する生体の防御反応であり、さまざまな症状を呈します。口の炎症は、歯が原因で起こる炎症と、そうでないものとに分けられます。  歯が原因で起こる炎症では、歯の根の先や歯の周囲から細菌が侵入して感染し、炎症が生じます。歯肉(歯ぐき)やあごがはれるのが特徴です。原因の歯の治療をしないと再発したり急性化してあごにまで炎症が広がり、重症...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q虫歯治療は前歯が先?

6年前に奥歯の虫歯を治療したのですが、4年前にかぶせ物?が取れました。それ以後痛みも無かったので先月までそのままにしていたのですが、そろそろ治療しようかと歯医者に行ったのですが、他に虫歯が4本見つかり、前歯に近い方から治療していくと言われました。私としては大きな穴が空いている奥歯を先に治療して欲しかったのですが、どういう理由で前歯に近い方から治療していくのか理由がわかりません。

確認のため再度医師に奥歯の治療の順番を再確認した所、前歯から順番に治療していくという返答が返ってきました。

ここで質問なのですが、私は今回発見された虫歯については、何の不自由も感じていません。痛みもありません。又見た目虫歯だと解らない状態です。
普通一般的な考えですと、大きな穴が空いている奥歯を先に治すのが当然だと思うのですが、前歯から治さなければならない理由が医学的にあるのでしょうか。

理由をご存じの方、経験者の方ご回答宜しく御願いします。

Aベストアンサー

断言はできませんけど、他の歯医者に行ってみましたか?
そこの歯科医院がどうかは別にして、一般に歯医者には痛くなってから行き、痛みが治まると、治療の途中でも通院しなくなる人がたくさんいますよね。それは診療代や長期に及ぶ週一回程度の通院も馬鹿にならないからです。
でもって、歯医者さんにしてみれば、あちらも商売ですから、患者が来て、治療をしないことには商売にならないんです。今日、歯科医院といえば、50メートルに一軒なんていうくらい多いし、つぶれてるとこもあるんですよ実際。
それに、どんなに前歯の状態がひどかろうが、患者さんに説明して、診療の許可を取れたのでなければ、医師が勝手に、主訴以外の治療をしていいわけはありません。
ただ、虫歯の治療は、早ければ早いほど、痛みも少なく、安く、早くできると言うのも事実ですから、あなたが納得できるなら治療してもらったらいいと思います。

Q虫歯治療中の歯以外が痛い

今、私は歯医者に通っています。既に2本治療して、神経のない黄ばんでしまった歯の補強をしていただき計3本見てもらいました。虫歯の治療を受けるたびに別の何ともなかった歯までがしみたり痛くなったりします。
虫歯の治療でなくても、例えば今日は歯石を取って下さったのですが、その後から急に前歯が痛み出し、今でも冷たいものがしみたりするようになりました。
歯医者に通いだして、いろんな歯がおかしくなり始めてます。これは全部虫歯ってことですか?刺激を与えられると虫歯は痛み出すのですか?
前に行っていた歯医者ではこんなことは起こらなかったので、今の新しい歯医者に不信感を持っています。
今の歯医者は家からも近く評判もまぁまぁいいので、信用したいのですが・・・

Aベストアンサー

私は歯科衛生士です。
歯医者さんに通い出してから、他の歯も痛くなる事、あると思います。
実際、そう言う患者さんを何人も見てきました。
歯医者さんに通うと、歯磨きをいつもより丁寧にしてしまいますよね?!
で、今まで虫歯だったんだけど、気付かない内に綺麗になって、虫歯の穴にダイレクトに刺激が加わると、痛いですよね?
丁寧に磨いているはずが、気が付かない内に力が加わって歯ぐきや歯を痛めてしまうと、知覚過敏と言って、見かけは何でもない歯が痛む事もあります。

歯石を取ってもらって、冷たいモノがしみるのは、あります。
歯の表面にこびり付いていた歯石をいきなり取ると、
すごく厚いコートをいきなり脱いだ時のように、
ブルブルっと寒くなり、冷たいモノがしみたりします。
健全な歯でも、いきなり歯石を取ると、寒気だってします。
人によってまちまちですが、だいたい2日~1ヶ月元通りになるのにかかります。
心配なら、絶対先生に聞いた方がいいですよ~!

それ以外にも、歯医者さんに通い始めた事で、歯に対する意識が普段の時よりも高まっていると思います。
ですので、精神的という事も考えられます。

どうでしょう、1度あなたの通ってらっしゃる歯医者さんで、残りの虫歯が何本あるのか聞いてみては?
評判はよくても、あなたに合わない歯医者さんであれば、替えてみる事も1つの方法でもあります。
あなたが歯に対して気になる事を言いづらくさせてしまった歯医者さんにも少しは責任があると思います。
しみる理由も説明してくれないのは、心配ですもんね。

私は歯科衛生士です。
歯医者さんに通い出してから、他の歯も痛くなる事、あると思います。
実際、そう言う患者さんを何人も見てきました。
歯医者さんに通うと、歯磨きをいつもより丁寧にしてしまいますよね?!
で、今まで虫歯だったんだけど、気付かない内に綺麗になって、虫歯の穴にダイレクトに刺激が加わると、痛いですよね?
丁寧に磨いているはずが、気が付かない内に力が加わって歯ぐきや歯を痛めてしまうと、知覚過敏と言って、見かけは何でもない歯が痛む事もあります。

歯石を取ってもらって...続きを読む

Q虫歯の治療の途中で違う歯医者へ行くこと

タイトルどおりです。
たくさんの虫歯がみつかり、それらの治療で通っている歯医者が、お世辞にも良い歯医者とはいえません。ほとんどの作業をギャルのような女の子の助手がおこなうし、(乱暴、茶髪で清潔感がない。ある人はタトゥーがしてあった。←偏見ではなく、歯医者という空間の中ではあまりにも患者に対する親身さが見つからないと言う意味です。)自由診療費はバカ高いし、、、。そこで、インターネットで調べて、患者さんが勧めるほかの歯医者に行ってみようと思うのです。
けれど、いまの歯の状態は、神経を抜いてこれからクラウンをかぶせるために型をとる予定で、ただ土台がはまっている段階なんです。この状態でべつの歯医者さんに行ったら、やっぱり困らせてしまうでしょうか?ひととおり治療をおわらせてから、別の虫歯を診てもらったほうが良いでしょうか?
どなたかアドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

経験者です。

私は例え歯医者さんの手がにんにく臭かろうが
助手に「これでいいと思う?」と聞いていようが
治療中に「あ・・・やっちゃった・・・」と言う呟きが聞こえてこようが、ここにかかったんだから、と、半年余りの長きに渡り、「バカ高い」治療費を払い続け転院せずに我慢しました。

なぜ転院しなかったかというと、
またレントゲンと撮ったり、型をとったり、お金が倍、かかってしまうと思ったからです。

そして3年たって今、
当時かぶせた歯が取れたのをきっかけに
治療したはずの歯が痛み始め、別の歯医者さんに通いはじめました。
私の歯を見た、今のお医者さんは「同じ歯科医として恥ずかしい治療」「治療したところが皆 虫歯になってる」「神経抜いたところに薬が根っこまでつまってない」などなど・・・
そして、やっぱりレントゲンの撮り直し。
かぶせた歯もやりなおし、
何もかもやりなおし・・・
結局 お金は更に余計に・・・そう、倍の倍、かかったのでした。

こんなことなら おかしい、変だ、と思った3年前に、妙な義理立てをせずに、レントゲン代、初診料をけちらずにさっさと転院しとけば良かった。
当時さっさと見切りをつけて転院してたら、
この余分なお金は払わずに済んだのです。


乱暴、茶髪で清潔感がない助手さんをよしとしている歯科医、
私はごめんです。

経験者です。

私は例え歯医者さんの手がにんにく臭かろうが
助手に「これでいいと思う?」と聞いていようが
治療中に「あ・・・やっちゃった・・・」と言う呟きが聞こえてこようが、ここにかかったんだから、と、半年余りの長きに渡り、「バカ高い」治療費を払い続け転院せずに我慢しました。

なぜ転院しなかったかというと、
またレントゲンと撮ったり、型をとったり、お金が倍、かかってしまうと思ったからです。

そして3年たって今、
当時かぶせた歯が取れたのをきっかけに
治療したはずの歯が...続きを読む

Q虫歯でけずった歯の仮詰め

虫歯でけずった歯の仮詰め
をしてもらったんですけど、
その日、家に帰ってから鏡を見たら
けずった歯には白いセメントのようなものが全くなくて
穴があいていました。
考えた末、おそらく詰めてもらった後、うがいをした時に
取れてしまったみたいです><
次行く日まで約1週間もあります・・・。
でも家の人に聞くと、
「その歯を丁寧に磨いとけば大丈夫」
と言われます。
痛くもないし、しみないのでいいんですが・・・
やはり良くないですか!?><
あと仮詰めが取れてしまって、そのままにしておいたら
悪影響をおよぼしますか!?
教えて下さい><

Aベストアンサー

歯科衛生士をしておりましたが、当日取れるような仮の詰め物(仮封)を医師又は衛生士がしたとしたら技術不足だと思います。防湿乾燥の不十分!!と詰めた後に高さを確認しましたかね~??ですからあなたは悪くないので直ぐに詰め直して貰いましょう。私が勤めていたところでそのような事が発覚したら歯科衛生士としても恥でした。 いずれにしても仮封は神経保護や辺縁の破折防止などの意味もあるので、遠慮せずに行くべきです。無料です。

Q歯と歯の間の虫歯はどう治療するのですか?

前歯と隣の歯の間に虫歯ができました。
歯石が詰っていて気になっていたんですがとってみたら明かに虫歯くさいです。
通院中の歯医者とはまだこの歯については語ってないんですが、もし治療するとしたら、綺麗に直せるものなんでしょうか?
レーザーで虫歯部分だけを除去して白い詰め物をするとか、そんな方法があるんでしょうか?
それともこんな目立つ歯が銀色の被せものに覆われることになってしまうのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私も歯が弱いのでよく治療しますが(前歯の隙間にも出来ました。),歯と歯の間の場合,虫歯部だけを治療するのは無理みたいで,虫歯部まで届くように最小限の範囲で歯が削られます。虫歯の大きさにもよりますが,小さいのでしたら,仕上げに削った穴に白いセメントのようなものを詰められますので,ほとんど目立ちません。

Q2本の歯の同時治療

今、右上の奥歯の治療中です。(神経の治療)
治療の途中で暫く放置してしまい、最近再開した為少し時間がかかりそうです。
他にも何本か虫歯がある事が解っているのですが、それらの歯は、今治療中の右上の奥歯の治療が終わってからになるのでしょうか。
小さな虫歯(初期虫歯)は良いとしても、左下に少しだけ大きめ(一ミリ位?)の穴が空いた虫歯がある為、今治療中の歯を治している内に、左下が悪くなりそうで…。
なるべく神経の治療までは行きたくないです。
上下同じ位置にある歯は、噛み合わせの問題などから、同時は無理、とサイトで見たのですが、左右が違っている場合はどうなのでしょうか。
明日の午後にまた予約を入れているので、治療の際に聞いてみるのが一番とは思うのですが、前情報としてご存じの方いらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

右奥の上下の虫歯のときに
わたしは右下が、痛くて受診したのですが
右上じゃないの?と言われて、そっちから、治療をしようとしたので
右下を先にお願いします。と言って、
被せる前段階まで先にやって
そのあとに右上の治療をしました。
最後に両方の型をとり、被せました。

あれから10年以上経っていますが、
何も問題は起こっていません。

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q前歯4本を差し歯にしたら保険は使えますか?また値段はいくらぐらいですか?

今日、歯医者さんで差し歯の説明をうけてきました。
初診のときに保険適用内と書いたはずなのに、セラミックの差し歯の説明しかされなくて困惑してます;_;
1本5万と8万です。前歯4本を差し歯にしなければいけず、学生の私にはとても払えません。
同時に何人も治療している歯医者さんなので治療後、質問する時間がありませんでした。保険適用内ではできないのでしょうか?できたとしたら1本いくらくらいでしょうか?
教えてください>_<

Aベストアンサー

前歯の保険でのクラウンは硬質レンジ前装冠というものがあります。
確か前歯1~3(4かも)番まで対応可能だったと思います。
これは保険の銀歯の表面にレンジ(樹脂)をコーティングしたものです。
価格は5000~7000円ぐらいです。

ただし色調整が出来ない、数年で変色し始める、歯茎が金属イオンの
溶け出しによって着色するなどなど欠点も多いのが現状です。

Q歯医者さんが1日にたくさん・短期間で治療ができない理由

こんにちは。お世話になります。

これまでいくつかの歯医者さんにかかったのですが、どこも、
予約は週に1回、治療は1日につき虫歯1個(多くて隣り合った2個)
というイメージです。

あまり混雑しているようには見えない歯医者さんでも同様の方針だったのですが、何か理由があって1日にいろいろな歯を治療したり、1週間に何日も治療を受けることができない方針になっているのでしょうか?(混雑以外で)

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、国が定めている保険の仕組みは、患者さんが治療を依頼する事が前提なので、極端な場合には患者さんが初診で治してくれといった歯以外は手をつけません(勝手に手をつけると虫歯でも傷害罪です)
歯医者が見つけた病気でも患者さんの了解を得る事が義務です。
という事で国の仕組みは基本的に一本単位で想定しています。
そのくせ予算削減で麻酔やレントゲンは隣り合った歯を含めた2~3本単位にしているので、結果的に2~3本です。

根の治療などの感染した歯の治療では、感染の広がりを防ぐ為に、暫くは一歯単位で治療します。

治療したからといって、必ず症状がなくなるわけではありません。逆に治療によって健康な歯が露出し、痛みが出る事もありえます。
なので、複数の歯を治療した場合、痛みが出たらドノ歯か判らないなんて事を防ぐ為には少数で治療するほうがメリットがあります。

なお、治療日は短ければ2~3日置き(根の治療の場合薬が効く時間)が理想です。それに治療の予後を確認する上でも、短ければ2~3日置き、長くても一週間が適当でしょう。あまり間隔が長いと今度は薬効が切れてしまいます。
あとは先生の方針や混雑具合から決められます。

ただし、歯石除去後の検査までの期間はおおよそ一週間と国が指針を出しています。
同じく神経を保護する処置に関しても、最短で一週間、一番長いものでは半年と定められています。
この事から、国が定めているので間を空けたり、それを基準にして予後観察を一週間と定めている医院も多いようです。

まず、国が定めている保険の仕組みは、患者さんが治療を依頼する事が前提なので、極端な場合には患者さんが初診で治してくれといった歯以外は手をつけません(勝手に手をつけると虫歯でも傷害罪です)
歯医者が見つけた病気でも患者さんの了解を得る事が義務です。
という事で国の仕組みは基本的に一本単位で想定しています。
そのくせ予算削減で麻酔やレントゲンは隣り合った歯を含めた2~3本単位にしているので、結果的に2~3本です。

根の治療などの感染した歯の治療では、感染の広がりを防ぐ為に、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報