はじめまして。
なかなか完済できないローンのことで悩んでいます。
今セゾ○のローン返済を50万円ほど抱えています。

今まで3年間ほど月3万ほど毎月支払っていたのですが、利子が3万のうち5000円もかかるようになってしまい、なかなか完済できない状態です。
 
早く返したいので先月からは5万円づつ窓口で支払いしようとがんばっているのですが、やっぱり利子がもったいない。

ちなみにショッピングの利率が13.8%
キャッシングの利率が24%で、ほとんどがキャッシングの枠で融資を受けています。
今派遣社員として働いていて、月平均22万の手取りです。
 
安い金利で借り換えをしたほうがいいでしょうか?
それともこのまま地道に返済していったほうがいいのでしょうか?
 
どなたかアドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私も特定調停もお勧めします。


結構知られてないので、WEBで色々調べられるとよいと思います。

参考URLはわかりやすい説明がありますよ。

参考URL:http://www.akibabook.com/asunaro
    • good
    • 1

利息を0%にする方法があります。


特定調停です。
ショッピングの残金は、減りませんが、キャッシングの残金は、減ります。(今まで支払ってきた18%以上の金利が無効になり残金に充当されるため)
調停にかけると将来利息カット(残金に利息がつかない)運用がされているので、
残金が減り、利息が0%になるのも可能です。
デメリットは、借入れが難しくなります。調停については、このカテゴリーでもたくさん情報がありますので参考にしてください。
    • good
    • 1

24% から 14% の所に借り換えが出来るのであれば、十分に意味があるのでは?


参考 URL から計算してみてください。
残高が50万円、月々の支払いが3万円なら、2~3ヶ月くらい返済期間が変わるようです。

こちらの記事も参考になるかな?
http://allabout.co.jp/finance/loan/closeup/CU200 …

このあたりの話は詳しくないので、ピントがずれて居たら申し訳ないです。
なお、貯金をはたいて返済しようとすると、急な出費(病気など)の際に、さらなる借金にみまわれることになりますので、その点だけは注意してくださいね。

参考URL:http://cyber.promise.co.jp/,http://www.tokyostar …
    • good
    • 1

困ったものですね。


ローンの金利の怖さを知らずキャッシングされる方が多くて。
ローンの均等返済というのは、まとまった金額で繰り上げ返済することが大切です。利子ばかり延々と払い続けないといけません。元本が毎月の返済額の半額位まで返せるところまで繰り上げ返済できれば、数回の繰上げで完済できるようになります。

借り替えても、新たに利子ばかり支払うローンになるだけで結果は同じです。繰り上げ返済は早い時期に行わなければ意味がありません。借金残高が減れば利子分も減少し、ますます元本の返済割合が増えていきます。
地道に返済して行くだけでは駄目ですね。元本が返済開始時から減って行くローンでは何もなりません。
大抵のローンは元本が初期には返らない形式になっています。金利が22%などと高額なキャッシングは即金で返済できる余裕がない限りすべきでありません。
 おそらくキャッシング金額の10倍以上の返済金額になるでしょう。キャッシングで借りたお金で購入した物品は、実価格の10倍で購入したのと同じことになるでしょう。あなたが1個200円のキャベツを2000円で買うようなものです。10万円の家賃に使うなら100万円の家賃のアパートに住むのと同じですね。私でもあなたでもそんな高額なアパートに住めないですね。そんな買い物をしていたら生活が破綻するだけです。

 今は、できるだけ生活を切り詰め、副業をしてでも、今の返済を続けながら、平行して、できるだけ毎月多く預金を積み立てをして、100万~200万(額は定額でなくてもよい)などある程度貯まった都度繰上げ返済することを繰り返すことで、利子地獄から抜け出すしかありません。借金を返すために借金をすることは自己破産に結びつきますので絶対しないで下さい。収入から生活に最低限必要な金額だけを残して、積み立ててください。100万円以上貯まったら繰り上げ返済してください。

生活に余裕がない、一括返済できないような金額をローンで借りてはいけません。ローンは利子が先払いになっていることを肝に銘じてください。
    • good
    • 2

クレジットカードを持ってもキャッシング枠は0円にしておいた方が良かったですね。


いまさら言っても仕方ないので・・まず、銀行から借り入れしてもやはり金利はつきます。
また、残債清算のための借り入れは難しいのが現状です。一本化をうたっている金融機関もありますが、金利は13~15%だったと記憶してます。

#1さんの言うとおり親から援助してもらい、毎月きっちり親に返済するのが良いでしょう。

今頑張って返済していても自分の生活を圧迫するようではいけませんからね。
返済頑張って下さい。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
借り換えは意味がないとわかったので、毎月なるべく多い金額を支払えるようがんばりたいと思います。

補足日時:2005/04/07 22:59
    • good
    • 2

消費者金融から借りられてしまったんですね。


私は彼氏(今の旦那です)が私と付き合う前に借りていて。合計で100~150万ありました。
一度借りてしまうと完済するのって大変ですよね?
一つは銀行など公の場所で借りることが出来ればいいのですが、消費者金融から借りてしまうとおそらく100%不可能に近いと思います。
watanabe5さんは独身でしょうか?ならば一番早いのは両親に一度お願いして一括で返してしまうことです。もちろんその後月々親に返していくかたちで。
他の会社に変えたところで大差はないと思います。
お若いのでしたらなるべく早く返すにこしたことはないです。
ご存知だとは思いますが、一度借りてしまうと家も、車も、ローンは組めませんし、家を借りるにしても審査がある所は借りれません。(おそらく完済後5年程)
あまりお役には立たないかもしれませんが、誰かに借りる事が出来なければ、このままいくしかないと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
私は今一人暮らししている独身の25歳です。
やっぱり地道に返していくほうが懸命ですね。・・・
両親なんですが、実家の経済状況のほうが厳しくとても援助してもらえないんです。
どちらかというとこちら側が助けたりしています。
がんばって追加融資は受けず返済し続けたいと思います。

補足日時:2005/04/07 22:54
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人間の金銭の貸し借りの時効

個人間の金銭の貸し借りの時効は『10年』と聞いていますが、(1)借金額の大小は無関係ですか?(2)借金している人が海外に居た場合(借金回収は容易ではない場合など)は時効は伸びますか?(3)(2)の場合で、返済督促状などを例えば年に一度出していれば、時効は伸びますか?(4)時効を迎えた場合、貸し手は裁判でも回収は不可能、借り手は裁判に応じる必要もないのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

(1)無関係です。

(2)延びません。

(3)延びません。
   時効を中断させる方法としては、
    1.裁判所を通じた請求(支払督促、提訴など)
    2.差押え、仮差押えなど
    3,承認
   の3種類があります。
   一番簡単なのは3.の承認で、本人に一筆入れてもらえば、そこからまた10年になります。
   なお、しばしば誤解されていることですが、たとい内容証明郵便を送っても時効は中断しません。
   時効が迫って裁判手続きをする余裕もないときなど、一度だけ時効を6か月延ばす効果があるだけです。

(4)不可能ではありません。
   借り手は期日に出頭して、時効が完成していることを主張する必要があります。
   もし借り手が出頭しなければ貸し手の言い分がすべて認められ、借金を返済すべき旨の判決が下ります。
   (ここからの時効は10年になります)

以上です。
   

Q利率の計算について教えてほしいのですが、 「10万円を年利9%の1年(

利率の計算について教えてほしいのですが、 「10万円を年利9%の1年(12回)ローンで借り入れた場合、毎月の返済金額は8745円」になるというのは、どういう計算からこの金額が出てくるのかわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

う~ん、めんどくさいw

4月に借りたとします。
借入残高は以下のように推移します。

4月:100,000円
5月:(100,000-8,745)(B)+(100,000×9%/12)(C)=92,005円(A)

まずA。Aはその月の返済完了時のあなたの借り入れ残高です。
Bは前の月までの金額に対して、あなたが支払った分を引いています。
100,000-8,745だと91,255円になりますが、それだけが借入残高でなく、あなたか借りてから支払うまでの1ヶ月分の利息がつきます。その分も借入残高に乗せられます。それがCです。
Cは前の月から支払うまでの借入残高100,000×9%(利率)/12(1ヶ月分なので12で割る)
その分を乗せると92,005円になります。

6月:(92,005-8,745)+(92,005×9%/12)=83,950円
7月:同じ考えなので式省略=75,834円
8月:=67,657円
9月:=59,419円


2月:=17,292円
3月:=8,676円
4月:=-3円

恐らく4月は8,745円ではなく、8,742円の支払いじゃないですかね?
端数は切り下げで計算しましたが切り上げや四捨五入だと4月の結果が数円違います。
ま~大した差ではないです。

う~ん、めんどくさいw

4月に借りたとします。
借入残高は以下のように推移します。

4月:100,000円
5月:(100,000-8,745)(B)+(100,000×9%/12)(C)=92,005円(A)

まずA。Aはその月の返済完了時のあなたの借り入れ残高です。
Bは前の月までの金額に対して、あなたが支払った分を引いています。
100,000-8,745だと91,255円になりますが、それだけが借入残高でなく、あなたか借りてから支払うまでの1ヶ月分の利息がつきます。その分も借入残高に乗せられます。それがCです。
Cは前の月から支払うまでの借入残高100,00...続きを読む

Q借金の時効って?

 知人にお金を貸していましたが、最近、その知人が海外に移住することになりました。
借金の時効は 法人だと5年、個人だと10年とありますが このような民事にも刑事のよう海外にいる間は 時効がストップしますか?

Aベストアンサー

一般債権の時効は10年ですが、これは法人だとか個人だとかは関係ありません。5年の時効となるのは商事債権です。これも法人だとか個人だとかは関係ありません。おそらく、個人的に金を貸しただけなのでしょうから商事債権ではなく一般債権として10年で時効ということになります。民法に明文があります。

民法167条 債権は、十年間行使しないときは、消滅する。

これだけはっきり書いてあるわけです。つまり、債権に時効がないというのは法律的には明文の規定に反する大嘘です。

ちなみに時効についての理論的説明は判例に従えば「時効期間の経過により権利の得喪が生じるが確定的なものではなく、援用により確定し、また時効の利益を放棄することにより時効の効果が生じなかったことになる」ということになっています。その意味で、「相手が援用しない限り効果は不確定」ではありますから、「だめもとで請求してみると案外相手が払ってくれることもある」ということはあり得ます。しかしながらそれをもって「債権は時効に掛からない」というのは、法律的にはお話にならないくらい誤りです。あくまでも「援用権者が援用しない(あるいは信義則上援用を認めない)と時効の利益を援用権者は得られない」というだけの話です。端的に言えば、「消滅時効にかかったからと言って理論的には確定的に債権が消滅しているわけではないので消滅時効に掛かっても債権の弁済を受けられることもあるだけ」です。

#ちなみに#2の参考サイトには少なくとも一つ致命的な誤りがあります。
「相手に債務を承認させることにより消滅時効の援用をできなくすることにより債権を回収する方法もあります。債務の承認行為により、時効が中断することになります。」とありますがこれは誤りです。時効期間が過ぎた以上は消滅時効は完成しているのでその後の債務の承認により時効は絶対に中断しません。ただ、「時効完成後に債務を承認した債務者は、時効完成を知っていれば時効の利益を放棄したことになり、知らなかったとしても信義則上、消滅時効を援用できない」だけです。……いい加減な行政書士ですね。専門家と言っていても信用できるとは限らない見本ですか。

さて、時効の中断事由は#1の回答にあるとおりです。厳密に言えば、暫定的な中断を生じる中断事由が他にもありますが、いずれにしろ「債務者が海外にいること」は関係がありません。なぜなら、海外にいても請求はできるからです。
なお、「時効の中断」とは「今まで経過した期間を全部ご破算にして0から起算しなおす」ことを言います。つまり、「中断した時から起算しなおすので更に10年経たないと時効にならない」ということです。
ところで、ここで言う時効の中断事由としての「請求」というのは「裁判上の請求」のことです。大雑把に言えば「裁判をやれ」ということです。
刑事訴訟では少なくとも一審は本人がいないと裁判ができませんが民事訴訟では本人がいなくても所在不明でも裁判はできます。ですから、海外にいて出廷できなくても裁判ができる以上、海外にいるという理由で時効中断を認める必要がありません(ちなみに刑事の場合は中断ではなくて停止。刑事に中断はない)。

また、「債務者が海外にいること」は時効の停止事由でもありません。「時効の停止」というのは、法律上定める一定の事由がある場合に、時効期間の進行を一時的に停止させるだけの制度です。停止している間を時効期間に算入しないだけです。「中断」とは異なり、既に経過した期間がご破算になるわけではありません。時効の停止は大まかに言えば「時効中断の手段を講じることが困難または不可能な状況において時効中断により利益を受ける者を保護するための制度」ですので、「債務者が海外にいても時効中断は可能」である以上、「困難でも不可能でもない」のですから時効の停止事由にする必要がありません。

ところで、定期的に請求書を送付しても時効は「停止」しません。請求書を送付するというのは、法律的には「請求」ではなくて「催告」に該当しますが、催告による時効中断は、催告後6ヶ月以内に#1の回答にある時効中断事由となる手立てを講じないと効果がなくなります。そしてこの催告を繰返して6ヶ月という期間を伸ばすことはできません。
しかもこれは時効の「中断」です。催告により時効は「停止」しません。
ということで「債務者側からの定期的な請求書の送付などで時効の停止も出来ます」というのは法律的には誤りです。


ということで海外に行こうが何しようが時効を中断するには訴訟を起こせばいいだけです。もっとも、海外に行く前に採れる手段を採って金を返してもらう方が後腐れがなくていいとは思いますが。

#「友達に金を貸すと金も友達も失ってしまう」と言ったのはかのShakespeare。けだし名言也。

一般債権の時効は10年ですが、これは法人だとか個人だとかは関係ありません。5年の時効となるのは商事債権です。これも法人だとか個人だとかは関係ありません。おそらく、個人的に金を貸しただけなのでしょうから商事債権ではなく一般債権として10年で時効ということになります。民法に明文があります。

民法167条 債権は、十年間行使しないときは、消滅する。

これだけはっきり書いてあるわけです。つまり、債権に時効がないというのは法律的には明文の規定に反する大嘘です。

ちなみに時効についての...続きを読む

Qリボ払い月5千円で利用残高が現在99万円です、繰り上げ返済をしたら総返済額は安くなりますか

楽天カードリボ払い月5千円で利用残高が現在99万円です、緊急援助として親から50万円貰いました、このお金で50万円繰り上げ返済をしたら総返済額は安くなりますか、それとも繰り上げ返済手数料を取られて結果的に5千づつ返済するのと返済総額は変わらないのですか?

Aベストアンサー

>楽天カードリボ払い月5千円で利用残高が現在99万円です
 ・リボの手数料は年15%なので、1ヶ月当たりは1.25%くらいになります
  99万×1.25%=12375円が手数料、これに定額の5000円を足した、17375円が支払額
>50万円繰り上げ返済をしたら
 ・元本の99万がー50万で49万に減ります
  49万×1.25%=6125円の手数料になり、これに定額の5000円を足した、11125円が支払額になります
 注:上記は分かり易く記載していますので、この様な感じになるとご理解下さい

>総返済額は安くなりますか
 ・手数料の金額が減るので、総返済額は減りますよ
>それとも繰り上げ返済手数料を取られて
 ・その様な手数料はありません・・ご安心を
・出来れば、月5000円の定額を、最低でも1万にされた方がよろしいですよ

Q個人間の金の貸借時効を失くすには

個人間の金の貸借時効を失くすには
娘がサラ金から150万円を借金して知人に貸したので、親がサラ金に立て替えました。相手には、此方から連絡し、150万円をその内返す旨の手紙を貰いましたが、時効が10年となりますので、早く処置をして時効を消滅させたいと思います。どのようにしたら、10年の時効を失くする事が出来るでしょうか。ご教示よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いくら、借用書があっても時効は進む(そのうち債権消滅する)ので、債務の承認書を作らせたほうがいいと思います。
書式は、参考URLをご参考ください。

参考URL:http://www.tsuge-office.jp/saimusyouninbensaikeiyaku.htm

Qキャッシング完済後のクレジットカード発行について

借金660万円でクレジットカードは難しいでしょうか?といった質問を以前させていただいたものですが、
現在4社の消費者金融の借金600万を月に20万~30万程度入金して借金を少しずつ減らしております。最近数社のクレジットカードの申し込みを行いましたがやはりというか落ちました…(もう少し減ってから再チャレンジします)
ここで疑問に思ったのですが、クレジットカードの審査時は消費者金融の完済情報とかは考慮するのでしょうか?それは借金をきちんと返済する人だと評価するのか、それとも消費者金融に手を出す信用?がない人だと評価されてしまうのでしょうか?
知っている方がおりましたら、教えてください。

Aベストアンサー

・現在、総量規制で、与信枠は年収の1/3位までです
年収2100万位で、与信枠が700万位、現在の借入金が与信枠に近い、または超えている場合は、通常審査は通りません
・借入金の残高が与信枠の半分位になってから、各借入先の与信枠(借りられる限度額を)を下げて下さい・・それから再度クレジット会社に申し込んでください
・今回、クレジット会社に申し込んだ事実は、信用情報機関に6ヶ月間記載されますから、それ以後に申し込みをして下さい
 同じクレジット会社は避けた方が良いでしょう(会社内部に以前の申し込み情報は残っているでしょうから)

・決済用にクレジットカードを利用するのなら:1回払いでかまわないのであれば、VISAデビットカードならすぐに作れます(銀行口座を作れば発行されます)
 VISAデビットカード:1回払い専用のVISAカードとして使えます
 キャシュカードとVISAデビットカードが1枚になっていて、利用限度額は預金の口座残高までです・・使用後口座から引き落としになります
参考:スルガ銀行
http://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/service/benri/visa_debit/
参考:イーバンク
http://www.ebank.co.jp/kojin/debit/index.html

・現在、総量規制で、与信枠は年収の1/3位までです
年収2100万位で、与信枠が700万位、現在の借入金が与信枠に近い、または超えている場合は、通常審査は通りません
・借入金の残高が与信枠の半分位になってから、各借入先の与信枠(借りられる限度額を)を下げて下さい・・それから再度クレジット会社に申し込んでください
・今回、クレジット会社に申し込んだ事実は、信用情報機関に6ヶ月間記載されますから、それ以後に申し込みをして下さい
 同じクレジット会社は避けた方が良いでしょう(会社内部に以前...続きを読む

Q借金の時効について教えて下さい。

この知恵袋でもときどき見ますが、借金が時効になり借金を支払わなくても良くなった、と言うケースもあるようですが、消費者金融やカード会社が、時効期間の5年間、返済を請求しない、と言うことがあるのでしょうか? もし自宅を所有している人なら自宅を差し押さえられたり、提訴されたりすると思うのですが、返済の催促もなく借金が時効になる0のでしょうか?

Aベストアンサー

> 返済を請求しない、と言うことがあるのでしょうか?
条件が有るのです。
普通の郵便等での請求は無意味。
内容証明でさえ、複数の条件を満たした場合でも1回だけ半年間時効を延長する効果を持つ程度です。
電話等でも、相手が無反応で返事等をしなければ、同様に時効中断の効力はありません。
色々条件付けがあるのです。

サラ金やクレジットカード等の契約者は数千万人。
カード等を1枚しか持たないという人の方が稀ですから、各社の契約件数を合計すると1億件を超えているでしょう。

1パーセントでミスが有って法的請求をミスったら100万件。
実際は年間数百若しくは数千件という程度と思いますが、全体から見れば極わずかというものの、ノーミスというのもまたありえないことと考えれば、そんなものだろうと思います。

法的請求を行うには手間と時間(最低数時間)とお金(数千円の手数料と従事する人の人件費)がかかります。
1万円未満の請求であったり、過払い状態の債務であれば、合理的思考により請求を行わない場合も有ります。
請求しないことにより時効となる場合も存在する可能性は有ります。

その様な事情の下に時効となる債権は少ないながらも存在することは事実です。
そのことを信じる信じないというのも自由ですが。

> 返済を請求しない、と言うことがあるのでしょうか?
条件が有るのです。
普通の郵便等での請求は無意味。
内容証明でさえ、複数の条件を満たした場合でも1回だけ半年間時効を延長する効果を持つ程度です。
電話等でも、相手が無反応で返事等をしなければ、同様に時効中断の効力はありません。
色々条件付けがあるのです。

サラ金やクレジットカード等の契約者は数千万人。
カード等を1枚しか持たないという人の方が稀ですから、各社の契約件数を合計すると1億件を超えているでしょう。

1パーセントでミス...続きを読む

Qキャッシング完済後に受けた請求

某大手有名スーパー系のクレジットカードでキャッシングを受けていましたが今年の8月に残高を一括決済することになり、電話でその旨を伝え指示通りの金額を振り込み完済証明を受け取りました。にもかかわらず1~2ヶ月後に計算間違いがあったから、振り込み手数料は当社が持つから残金を振り込んでほしい旨の連絡がありました。また、こういった事は何回か発生していて皆さん支払ってもらってるとも言っていました。私は完済証明も貰ってるし、事情があったとはいえようやく完済したことで安堵もしていたのに、一方的な言い分に納得ができずにいたのですがその後、その会社発行の計算の明細が送られてきて、この通知を受け取った日を起算に利息を付けるとの説明がありました。
そもそも、完済証明を出しながら計算を間違えておいて、他の方はすぐに払っているからあなたも払えとぬけぬけと言ってのける態度。その信用ならない会社発行の計算明細で確認した以降は利息を付ける事に理不尽さを感じております。計算明細には証明がほしいところですが、私がキャッシングした残が本当にあるのなら支払うつもりはしていますが、第三者による本当に証明できる計算明細無しにつけられた利息まで支払う必要があるのでしょうか?
少々頭に血が上っておりますので支離滅裂な文章で申し訳ありませんでした。

某大手有名スーパー系のクレジットカードでキャッシングを受けていましたが今年の8月に残高を一括決済することになり、電話でその旨を伝え指示通りの金額を振り込み完済証明を受け取りました。にもかかわらず1~2ヶ月後に計算間違いがあったから、振り込み手数料は当社が持つから残金を振り込んでほしい旨の連絡がありました。また、こういった事は何回か発生していて皆さん支払ってもらってるとも言っていました。私は完済証明も貰ってるし、事情があったとはいえようやく完済したことで安堵もしていたのに、...続きを読む

Aベストアンサー

こういう相談は弁護士さんに聞いたほうが早いです。

市役所や区役所などで無料相談 30分 など できます。

ご自分のお住まいの役所に聞いてみてください。

Q時効による借金の消滅

借金は、貸主が個人の場合は10年、法人であれば5年間で消滅時効が成立するそうです。
もし借りた側が住所を転々として逃げ回っていた場合でも成立しますか?(連絡がまったくとれない状態)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず理解しておくべきことは、「時効は中断しない限り所定の期間が経過すると完成する。中断事由がない限り時効は中断しない」ということ。そして、中断事由は、1.(訴訟上の)請求、2.差押、仮差押または仮処分、3.承認の三つしかなく、債務者の行方が知れないことは中断事由ではないということ。
したがって、債務者が行方不明だろうがなんだろうが時効は中断しません。
と言っても、行方不明でも(訴訟上の)請求を行うことは可能であるから中断することはできるというのは既に回答のあるとおりです。

なお、間違いをいくつか指摘しておきます。
1.法人だと5年で時効が完成するわけではありません。債権者が法人でも一般債権の消滅時効は10年です。同様に、債権者が個人であっても商事債権なら5年です。他にも3年で時効になる債権とか1年で時効になる債権とか個別の定めがあります。要するに、債権の種類によって時効期間が決まっているのであって、債権者によって決まっているわけではない(ただし、債権の種類が債権者によって決まる場合はある)ということです。
ちなみに、確定判決を得た債権は常に10年となるのは既に指摘のあるとおりです。
2.債務者が国外にいることは時効の中断事由ではありません。刑事では犯人が国外にいると時効が停止しますがこれとて「停止」であり(と言いますか、刑事にはそもそも「中断」がありません)、また民事には何の関係もありません。したがって国内いるかどうかは、時効の完成にはまるで関係がありません。

まず理解しておくべきことは、「時効は中断しない限り所定の期間が経過すると完成する。中断事由がない限り時効は中断しない」ということ。そして、中断事由は、1.(訴訟上の)請求、2.差押、仮差押または仮処分、3.承認の三つしかなく、債務者の行方が知れないことは中断事由ではないということ。
したがって、債務者が行方不明だろうがなんだろうが時効は中断しません。
と言っても、行方不明でも(訴訟上の)請求を行うことは可能であるから中断することはできるというのは既に回答のあるとおりです。
...続きを読む

Qクレジットカードのキャッシングで一番利用利率の低いカードは?

クレジットカードのリボ払いで一番利用利率の低いカードは、どれか教えて下さい。

現在、私のリボの支払いが10万円程度、貯まっているのですが、借り換えをする場合消費者カードを作った方が良いのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

こんなページがありました。
 NICOSなど安そうですが、幅がありますからどうでしょう。
 キャッシングはリボより手数料が明らかに高いですから、やめておいた方が良いのでは。

参考URL:http://cashing.meta-search.jp/rank_s/creditcard/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング