プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

開戦当初は
「ロシアの経済的に3日間しか戦争を続けられない」
とか専門家が言ってました。
しかし、
「ロシアの経済的に1週間しか戦争を続けられない」
とかになって、
「5月の記念日までになんとしても終えるはず」
とか言っていました。

結局、何年も続きそうです。
専門家のあのもっともらしい説明は何だったんでしょうか?

A 回答 (5件)

所詮は、その程度の認識なのでしょう



経済制裁(泣かせてやる)をすれば
戦争は止めると考えているアホや
核を持っていれば抑止力になるので安心。なんて考えるバカ

なぜロシアの核の抑止力があるのに
クリミア橋は爆破されたのか?

核が怖くて戦争ができるか
戦争が始まれば、敵に一矢報いることしか考えられなくなる
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなそれっぽいこと言うのに大外れ。
そして、舌の根も乾かぬうちにまたそれっぽいこと言いだす。
恥ずかしくないのかな。

お礼日時:2022/10/15 00:12

戦費は一日で2兆円もかかるから


韓国以下の経済力しかないロシアは
戦争を続けることが出来ない。

なんてことも言われていましたね。

実際は、一日100億~200億円
ぐらいだと言われていますが。


戦争になると、偽情報が飛び交うのです。

『戦争において、最初に犠牲になるモノは何か。
 兵士でも、女子供でもない。
 最初に犠牲になるのは、真実、である』

情報戦になっているのです。

だから、ウソもほんとも混じり合っています。

だから、負けた方が悪者にされるのです。
    • good
    • 1

戦争じゃなくて「特別軍事作戦」ですよ。

    • good
    • 0

日本(西側)のプロパガンダですよ。



日本の場合は、忖度と、情報源がウクライナ,ゼレンスキーのプロパガンダ(ウ政府が認めてる)と、ロシアの敵国の西側(NATOの米英)のマスコミと、武器屋がスポンサーの米国の戦争屋なので、報道の大半はプロパガンダになっちゃいますね。

今はドイツやフランスも右傾化してますから、結局ロシア系メディア以外比較検討して、本質を探れる情報源は無くなった感はありますね。

日本では、真逆の偏向報道は当たり前ですし、まともにロシアの主張(最近では米国のテロ活動など)さえ報道されてないのが実情かと。

ジェフリー・サックス博士が説明する世界の見解
    • good
    • 1

知るか


言った奴に訊けよ
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング