毛細血管内にカルシュームか溜まって固まってしまい血管が石灰化してしまい多機能不全に陥る病気って有りますか?原因は何が考えられますか?かかっていたお医者さんは解らないと言うんですけど・・・・・
副甲状腺が腫れていたと言っていましたがそれはすぐには解らないものですか?なにかリンパが腫れていると思い気が付かなかったと言っていました。副甲状腺は500円玉位になっていたそうです。そういう病気の名前はなんというのですか?色々沢山質問してすいませんがどなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

副甲状腺機能亢進症の事でしょう。


腎不全が進んで、適切な治療を受けなかった場合になる事もあるのですが、そうでない場合は副甲状腺に腺腫という腫瘍ができてなることが多いです。
なぜ腺腫ができるかと言われれば、それはわからないという事だと思います。
見た目でのどが腫れてきていれば分かるとは思いますが、そうでない場合は患者さんがのどが詰まる等の症状を訴えない限りわからないような気がします。
でもリンパが腫れていると思っていたと言うことはのどが腫れていることは、わかっていたということなのでしょうかね。
喉のエコーとかをもっと早くにやればわかっていた可能性はあります。

この回答への補足

有り難う御座いました。
入院していて色々検査をしていたのですが・・・・・
本人がのどが痛いと言っていたので扁桃腺の検査等はしたみたいですがその後腎不全・心不全・DICなどを起こしてしまい原因が解らずじまいです。病理解剖の結果血管内にカルシュームが溜まって毛細血管が石灰化していた、副甲状腺が腫れていたと言っているだけで病名は解らないといっています。毛細血管にカルシュームが溜まって血管が石灰化した現象は初めてで病名も解らないと言っています。

補足日時:2005/04/10 01:36
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石灰化=がん細胞の死滅したもの?なんですか?

乳腺の?石灰化があると数年前から言われ一年に一回大きい総合病院の乳腺の専門の認定医の先生にマンモとエコーをしていただいています。
石灰化だから安心だと思っていたのですが、あるサイトをみていたら
石灰化とはがん細胞が石灰化してもの・・・と書いてあり
大変驚きました
本当にそうなのですか?
するとガンになる確率も高い?などと不安に駆られてしまいました

次回は一年後でいいといわれているのですが・・・・
他にも近所の内科の先生にエコーをみていただいたり 婦人科の先生にも
エコーは一ヶ月前にみていただきましたが
大丈夫といわれたのですが。不安です
気が小さいといわれたらそれまでですが、石灰化=がん細胞の死滅したものって本当なのですか?またできる位置大きさなどを判断して先生は
大丈夫と言われているのでしょうか?

Aベストアンサー

マンモグラフィの石灰化は2種類あります。
乳腺から分泌されたもの(良性)と、乳癌細胞が死んだものに沈着したもの(悪性)、です。
これらはおっしゃるとおり、石灰化の形や分布でこれら良性の石灰化か悪性の石灰化かを診断します。
良性の石灰化が悪性化することはありません。別の部位に新たに癌が出来ることはありますが、確率は一般の人と同じです。

きちんと診てもらっているのであれば心配ありません。その指示に従えばよいと思います。

ちなみに、「カルシウムの沈着がない乳がんでは石灰化像は出ません。」
言い換えると、癌でも石灰化を起こさないものもある、ということです。

Q首すじが腫れてるのか、腫れてないのか、思い込みなのか分からないんです。前に首にしコリがあって病気に行

首すじが腫れてるのか、腫れてないのか、思い込みなのか分からないんです。前に首にしコリがあって病気に行ったんですが、悪いものではないと言われそこで安心しましたが、最近首すじの前と違うところにしコリができましたが経過観察で良いでしょうか?
不安で人生くるいそうです。もう吐きそうです。速急回答おねがいします。中学生です。母にあきれられるほどこのことを訴え続けましたが大丈夫だといいます。

Aベストアンサー

こんにちは。
それは気になりますよね!
私があなたの立場ならもう一度病院に行って調べたいです。
お母様にもう一度お話してみませんか?
・病院で受診してもらって何でもなかったら安心出来ること。
・今はそれが気になって狂いそうで、吐き気までもしてしまいそうなこと。

真剣に話せばきっとわかってくれるはず!
早く病院に行ける事を願います…

Q乳がん検診 石灰化

市の乳がん検診を受けました。
領域性、石灰化病変、カテゴリー4と、乳がんの問診票に○がついており
粒のような石がたくさんあるので、今度、超音波検査をしてください。と医師に言われました。

石灰化があると乳がんなのでしょうか??
あとカテゴリー4って言うのがすごく気になっていて不安です。

どなたか詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

質問者さんはおそらくマンモグラフィーを受けられたのですね?
マンモグラフィは石灰化をとらえるのに向いていて、石灰化=必ずしも乳がんとは限りませんが、カテゴリ4というのはおそらくその広がり方を見ての診断です。
(乳管内を線状にあるいは乳頭を中心に三角形に広がっているなど)

1~5の5段階で、
  カテゴリ1  異常なし
  カテゴリ2  良性疾患(乳腺嚢胞、明らかな乳管拡張など
  カテゴリ3  良性と思われるが悪性を完全に否定できない)
           何らかの乳腺腫瘤など
  カテゴリ4  乳がんの疑い
  カテゴリ5  乳がん
という分類です。
カテゴリ4、5(場合によっては3も)の場合が要精密検査になります。
超音波検査はしこりの形をとらえるのに向いています。
マンモグラフィと超音波でみて悪性の可能性濃厚と判断された場合は、MRI、細胞診等を追加で受けることになります。

突然でご心配だと思いますが、早めに乳腺外科を受診して精密検査をされることをお勧めします。
はっきりしない場合は経過観察、悪性の場合でもまだ早期の段階だと思いますので気持ちをしっかり持って治療に向かってください。
よい結果に落ち着くことを祈っています。

質問者さんはおそらくマンモグラフィーを受けられたのですね?
マンモグラフィは石灰化をとらえるのに向いていて、石灰化=必ずしも乳がんとは限りませんが、カテゴリ4というのはおそらくその広がり方を見ての診断です。
(乳管内を線状にあるいは乳頭を中心に三角形に広がっているなど)

1~5の5段階で、
  カテゴリ1  異常なし
  カテゴリ2  良性疾患(乳腺嚢胞、明らかな乳管拡張など
  カテゴリ3  良性と思われるが悪性を完全に否定できない)
           何らかの乳...続きを読む

Q副甲状腺機能亢進症の手術

いつもお世話になっております。
母が副甲状腺機能亢進症と診断され、2週間後に手術するそうです。
手術を受ける前に担当医師から説明があるので、そこに同席することになったのですが、何か確認しておくべきことなどがありますか?

まだ副甲状腺機能亢進症について理解していないので、勉強しないといけないのですが、手術と聞いて心配でなりません。

母の話によると、独立行政法人の大きい病院を受診し、副甲状腺機能亢進症と診断されたのですが、そこでは副甲状腺機能亢進症の手術を行っていないので、隣市にある公立病院を紹介され、紹介状を持って公立病院の内分泌科を受診したものの、手術は外科が担当するとのことで外科にまわされたそうです。
母自身もその対応に不満を持っているようです。
このように内分泌科では診察だけして、あとは手術は外科が行うからと言って、外科へまわされるなんてことがあるのでしょうか?

無知でお恥ずかしいのですが、何でもいいので教えていただけると助かります。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

昨年の10月、虎ノ門病院で副甲状腺亢進症の手術をしました。結果は良好です。人工透析をしていますか? この病気は人工透析を長年しているとなる病気ですので・・・

>このように内分泌科では診察だけして、あとは手術は外科が行うからと言って、外科へまわされるなんてことがあるのでしょうか?

はい、それが当たり前です。体の具合が悪い場合はまず内科にかかります。手術が必要だということになりますと外科にまわされます。ごく普通の成り行きです。ご安心ください。副甲状腺亢進症の手術をできる病院は数少ないです。大きい病院だからといってどこでもできるわけではありません。その手術の専門医がいないとだめです。東京でもできるところは数少ないです。その手術のベテランである東京女子医大などは9ヶ月も待たされるそうです。それくらいその手術をできる病院は限られているのです。

わたしの手術の体験を書きます。
1.全身麻酔でやりますからなんにも感じません。
2.手術後10日間くらいで退院しました。
3.手術は三時間かかりました。
4.手術後骨密度が高くなりました。手術前は低かった。
5.手術後、骨の痛みがなくなりました。
6.手術は非常にデリケートで神経がいっぱい通っている場所ですからうっかり傷つけると声がかれます。でも心配はそれくらいですからご安心ください。
7.切り口はクビの皺にそって切りますから全然わからなくなります。わたしは昨年の10月に切ったのにもうどこを切ったかわかりません。糸は自然になくなる糸を使ったので抜糸の必要はありませんでした。医学も進歩したものです。日本の医学バンザイ!

昨年の10月、虎ノ門病院で副甲状腺亢進症の手術をしました。結果は良好です。人工透析をしていますか? この病気は人工透析を長年しているとなる病気ですので・・・

>このように内分泌科では診察だけして、あとは手術は外科が行うからと言って、外科へまわされるなんてことがあるのでしょうか?

はい、それが当たり前です。体の具合が悪い場合はまず内科にかかります。手術が必要だということになりますと外科にまわされます。ごく普通の成り行きです。ご安心ください。副甲状腺亢進症の手術をできる病院...続きを読む

Q乳癌検診で見つかった 石灰化 これはがんじゃないの?

なんとなく違和感のある張りが 乳房にあったので 検診をしました。
マンモグラフィーとエコー 視触診 の三点です。
エコーは リンパ線も含めて異常なし。
視触診は右側の張りの無いほうの乳房に触れるものあり。しこりでは無かったようです。
マンモは右に石灰化が全体に散らばっていました。
左は全て異常なしでした
先生は石灰化の粒が丸い形で 集合や乳腺に沿っていない
以上の点から カテゴリー2の良性 との事でした。
今後は3ヶ月ごとに検診との事でした。
がんではないような言い方はされましたが 私も少し
パニックで メモにも書ききれていません

ある本には非浸潤がんの一部が壊死して カルシウムが沈着したものが石灰化 とあります。
このまま 3ヶ月もおいていいのでしょうか。
先生は 乳頭からの分泌があったり 目に見えての変化が
あれば すぐ受診してくれとの事です。

セカンドオピニオンすべきか 迷っています。
お願いします。

Aベストアンサー

マンモグラフィーの読影認定を持っていますが、石灰化といっても明らかに良性の石灰化があり、この場合はカテゴリー2になります。石灰化の判定は詳しくは書きませんが石灰化の、形態、大きさ分布から判定します。
ですので、質問者さんの石灰化は明らかに良性の石灰化だったのでしょう。
心配ならセカンドオピニオンを聞きに言ってもよいと思います。

Q【緊急です】甲状腺 細胞診後 首 腫れ

本日19:30に、かかりつけの病院にて甲状腺の細胞診ということで首に注射をしました。
その後、痛みが残りましたが表面上の出血はないので大丈夫と言われ帰宅しました。

帰宅後も痛みが続き、腫れはじめたので再度病院にいきエコー検査してもらいました。
「内出血は少ししているけれど大丈夫でしょう。」
痛みや炎症を抑えるためにとロキソニン錠60mgを処方されました。

早速帰りロキソニンを飲みました。確かに痛みは少し和らぎました。
腫れ自体は、大きくはなっていません。

大丈夫かと思いますが、箇所が首だけにのどが圧迫されて息苦しいです。
明日早いので眠りたいのですが、寝ている時に万が一にも腫れが悪化したりで
呼吸困難になってはと不安で仕方ありません。

悪化した場合には救急にいったほうが良いでしょうか?と医師に相談したら
あなたは心配性ですね。気道は狭くなっていないので大丈夫ですよ、
明日は休診日なので明後日の朝一で来てください。といわれました。

確かに私は心配性なのですが、ツバも飲み込みにくいです。
もちろん私自身に大丈夫だと言い聞かせてますが、不安が押し寄せてきて仕方ありません。
何か緊急の対処法はないでしょうか?・・・ないですよね、ネットでも調べましたが
放置しておけば自然と腫れが引きます。ということでした。
わかってはいるんですが、どうしても・・・。

すみませんが、何か良いアドバイスがございましたら宜しくお願いします!

本日19:30に、かかりつけの病院にて甲状腺の細胞診ということで首に注射をしました。
その後、痛みが残りましたが表面上の出血はないので大丈夫と言われ帰宅しました。

帰宅後も痛みが続き、腫れはじめたので再度病院にいきエコー検査してもらいました。
「内出血は少ししているけれど大丈夫でしょう。」
痛みや炎症を抑えるためにとロキソニン錠60mgを処方されました。

早速帰りロキソニンを飲みました。確かに痛みは少し和らぎました。
腫れ自体は、大きくはなっていません。

大丈夫かと思いますが、箇所が首...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

大変でしたね

シップ薬有ると首に張ると楽になるますが・・・

無い場合は寝苦しいですが、バスタオルを、マフラーの様にし暖めて下さい。

多少は楽のなるハズです。

気管注射では無いので気道は確保されてますので、心配は無いですよ。

安心し、暖かくしてお休み下さい。

お大事に。

Qエコーで石灰化がありました まだ26歳で乳がんの可能性はありますか

本日、初めて乳がん検診(エコー、触診)に行ってきました。
私は4年前に母親を乳がんで亡くしており、その後に祖母が乳がんになったこともあり、当時母の主治医から、25歳を過ぎたら検診に行った方がいいとアドバイスをもらっていたからです。
会社の健康管理センターの方にも、検診機関の方にも、まだ若いからマンモじゃくてエコーの方で大丈夫と言われたのですが…。
結果、エコーでは何もみつからなかったものの、触診で「乳腺が硬い、石灰化してると思う マンモで再検査してください」と医師に言われました。正直、安心するために行ったので今、非常にショックを受けています。本で調べると、20代の人は乳腺が厚いからマンモでは石灰化も写りづらく、癌がみつけにくいと書いてありました。マンモの再検査は意味があるのでしょうか。
今度はわたしはが父と祖母を置いて行くのではないかと考えただけでつらくなります。
20代でエコーで再検査の人がマンモで調べたら癌でなかったという可能性はあるのでしょうか。なお、ここ数年生理前は胸から脇の下までがはって痛みがありました。

Aベストアンサー

ここまでは不要と思いましたが、癌に関して大切なことを付け加えます。日本人は2人に1人が癌になり、3人に1人が亡くなりますので、老後の将来のために・・・・・。

良く末期は痛みがつらい・・といいますが、実は違うんです。

モルヒネはジュースなどでも処方されるので、7~8割の方は在宅でも殆ど痛みません。

これが効かない時には他の薬もあります。

しかし、神経が癌に侵されると効きません。

その時は、チューブを挿入して直接に幹部に適当な麻酔薬を流し込むので、これで殆どは楽になります。(末期ですので、入院中で退院は無理なステージです。)

それでも駄目なら、背骨に沿って小さい電極など入れて神経ブロック(乳がんなら上半身)するんですが、知り合いの麻酔医がこれまで20年近く前段階のチューブ挿入でこれまで全員の痛みを取れていた・・と証言しています。

残念ながら、内科医が麻酔医を紹介しないことが殆どで、その為に取れる痛みが取れずにもがき苦しむ方が多いようです。

友人の奥さんは有名な東京のポスピスに行くも、麻酔医が居ないのでどれだけモルヒネを討ったらよいか心配して、一日に2本程度しか注射しないために、体重25kgになっても死ねずに半年以上そのまま叫び続けたそうです。

どんな痛みでも~神経痛や酷い肩こり、足がつるなど~専門の麻酔医の治療は格段に優れています。

知り合いの医師は、東洋医学の針治療も取り入れて、漢方や電気針治療と平行して治療するので、まるでアメリカの大学のようです。

日本人の半分がかかる癌ですので、麻酔医の知識は知っておくと他者の助けにもなりますので、付け加えさせていただきました。

ここまでは不要と思いましたが、癌に関して大切なことを付け加えます。日本人は2人に1人が癌になり、3人に1人が亡くなりますので、老後の将来のために・・・・・。

良く末期は痛みがつらい・・といいますが、実は違うんです。

モルヒネはジュースなどでも処方されるので、7~8割の方は在宅でも殆ど痛みません。

これが効かない時には他の薬もあります。

しかし、神経が癌に侵されると効きません。

その時は、チューブを挿入して直接に幹部に適当な麻酔薬を流し込むので、これで殆どは楽にな...続きを読む

Q副甲状腺ホルモンについて

海外で医学系の勉強しております。。
先日もカルシウムのことで「学問ー生物」のカテゴリーで
質問させていただいたばかりなのですが、今回はこちらのカテで
質問させていただきます。
お医者様も見ていらっしゃると思いますので・・・

質問は
「血液中のカルシウム濃度が上がると、リンの濃度が逆に減る理由」を
おしえていただきたいのです。
つまりカルシウムとリンの関係を知りたい、ということなのですが。。。(とても密接な関係にあることは存じています)。
あともうひとつなのですが
PTH(副甲状腺ホルモン)の出ない人たちはカルシウムの
恒常性をどのように保っているのか・・毎週カルシウムを注入
したら今度は高カルシウム血症になってしまう・・これでは良くない
となったら、どのような処置をされるのでしょうか?

こちらについてどうかお力お貸しください!
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

PTHの作用として以下のことがあります。
(1)腎でのリン排泄促進
(2)活性化ビタミンD産生促進
(3)重炭酸イオンの再吸収抑制
(4)骨吸収促進⇒血中Ca濃度↑

>「血液中のカルシウム濃度が上がると、リンの濃度が逆に減る理由」
必ずしもカルシウムとリンが相補的な動きをするわけではなくて、PTHの作用としてCa↑P↓となります。活性化Vit.DはCa↑P↑となるように働きますし、カルシトニンの作用ではCa↓P↓となります。


>PTH(副甲状腺ホルモン)の出ない人たちはカルシウムの恒常性をどのように保っているのか
(特発性/続発性)副甲状腺機能低下症という病気です。治療は活性化ビタミンDの補充です。またコントロールとして食事中のリンを制限します。(高リン血症の状態では腎でのビタミンD活性化が抑制されるためです。)
高Ca血症クリーゼとなれば、意識障害の他嘔吐や脱水が生じます。この場合の対処は生理食塩水による輸液で脱水を改善し、フロセミド(カルシウム排泄作用のある利尿薬)やカルシトニンの投与を行いますが、この病態は寧ろ原発性副甲状腺機能亢進症の経過中に起こりやすいです。

PTHの作用として以下のことがあります。
(1)腎でのリン排泄促進
(2)活性化ビタミンD産生促進
(3)重炭酸イオンの再吸収抑制
(4)骨吸収促進⇒血中Ca濃度↑

>「血液中のカルシウム濃度が上がると、リンの濃度が逆に減る理由」
必ずしもカルシウムとリンが相補的な動きをするわけではなくて、PTHの作用としてCa↑P↓となります。活性化Vit.DはCa↑P↑となるように働きますし、カルシトニンの作用ではCa↓P↓となります。


>PTH(副甲状腺ホルモン)の出ない人たちはカルシウムの恒常性をどのように保っている...続きを読む

Q乳がん-淡く不明瞭な石灰化

今年のお盆にマンモグラフィと触診を受けました。
9月上旬に結果が届きました。
触診は異常なしで、読影所見は右は異常なしで
左が乳腺評価は不均一で、石灰化に○がついていて、
淡く不明瞭と書かれていました。カテゴリーは3でした。
分布形状については書かれていませんでしたが、
マンモの図によると上から見た図は何も描かれていませんが、
横から見た図には点々が描かれていました。
ちょうど右と左の乳首を結んだ線のところあたりに点々
が6個くらい描いてあります。

精密検査を受けるように描いてあったのですが、
職場の上司に話したところ、休んでもいいとは言われず、
うやむやにされ、今に至っています。
やっと10月下旬に休みを取ることになったのですが、
もしかして、それまでに癌が進行したりするのでしょうか?
職場はこの上司とわたしを入れて、全員で3人しかいないので、
仕方ないのですが。

ただ、この上司はうつ病で、自分はよく仕事をさぼって
車で海に行って、車で寝ていたりするのに、わたしは
休めないなんて!とむかついてます。
愚痴を書いてすみません。

健診結果が来るまでは特に何とも思っていなかったのですが、
結果がわかってからは思い込みもあるのかもしれませんが、
ブートキャンプをしたときに左の胸だけ痛かったり、普段も
左の乳首だけかゆかったり、よくよく考えると左の乳首に
だけ垢みたいなカスがたまっていることを思い出しました。

最近、一日に一回はテレビやネットで乳がんやピンクリボンを
目にするので、神のお告げか?と思ったりします。

ちなみにわたしは30代前半、既婚者で出産経験はなしです。
初期流産経験は一度あります。初潮は11才のときで、
胸は大きい方です。

○これは癌の可能性は高いですか?
○また、そうだとしたら進行はどれくらいの速度ですか?

教えてください。

今年のお盆にマンモグラフィと触診を受けました。
9月上旬に結果が届きました。
触診は異常なしで、読影所見は右は異常なしで
左が乳腺評価は不均一で、石灰化に○がついていて、
淡く不明瞭と書かれていました。カテゴリーは3でした。
分布形状については書かれていませんでしたが、
マンモの図によると上から見た図は何も描かれていませんが、
横から見た図には点々が描かれていました。
ちょうど右と左の乳首を結んだ線のところあたりに点々
が6個くらい描いてあります。

精密検査を受けるように...続きを読む

Aベストアンサー

参考URLがとても詳しく書かれていると思います。
石灰化は何らかの腫瘍が死んだ跡です。良性か悪性かは精密検査が必要となります。
淡く不明瞭とはおそらくあなたの胸が大きかったため写りが悪かったものと思われます。
カテゴリー3はおそらく良性と思われるが、がんの否定ができないものを指します。
>左の胸だけ痛かったり、普段も左の乳首だけかゆかったり
何らかの腫瘍が左にできていたことからくる症状だったのかもしれませね。
>左の乳首にだけ垢みたいなカスがたまっている
左の乳から分泌物があったのですね。でもこれでは悪性か良性かは分かりません。

 今の段階でははっきりしないので、ちゃんと検査しておこう。もし乳がんだったら困るからね。でも今の状態で乳がんと診断できれば初期だから手術すれば完治できるからね。検査で良性だったらとてもいいことだし。でもこれからは定期的に検診を受けてもらうことが必要になりますよ。
 っていうかんじです。
ちなみに乳がんは他のがんに比べるととても進行の遅いがんです。一分一秒を争うものではないので今回検査が遅れてしまったことでガンが進行してしまうのではないかとの過度の心配はご無用です。
 しかしガンであれば早期発見早期治療に越したことはありません。
>休んでもいいとは言われず、うやむやにされ、今に至っています。
あなたは優しい方で、素直に上司に従ってしまうのですね。しかしこれでは今後のあなたが心配です。ガンは治療時期を過ぎればやっかいです。強気に出てここに休みを取ります位言ってやりましょう。あなたの体はあなたしか助けてあげられないのです。

参考URL:http://www.sutaa.net/nyugan/0003/0305/3303/19.php

参考URLがとても詳しく書かれていると思います。
石灰化は何らかの腫瘍が死んだ跡です。良性か悪性かは精密検査が必要となります。
淡く不明瞭とはおそらくあなたの胸が大きかったため写りが悪かったものと思われます。
カテゴリー3はおそらく良性と思われるが、がんの否定ができないものを指します。
>左の胸だけ痛かったり、普段も左の乳首だけかゆかったり
何らかの腫瘍が左にできていたことからくる症状だったのかもしれませね。
>左の乳首にだけ垢みたいなカスがたまっている
左の乳から分泌物があ...続きを読む

Q甲状腺の病気について

先日頭痛が一週間以上続き、病院に行ったのですが、血液検査の結果、甲状腺に異常があると認められました。甲状腺の専門家が来るのが一週間後ということで病名はまだ決まってないのですが、薬がでてないためつらいです。症状としては、動悸、突然体が熱くなる。だるい。眠い等で、血液検査の結果
TSH高感度が0.043 Free-T3が5.71 Free-T4が2.02でした。明らかに甲状腺のホルモン異常とのことですが、どんなことに気をつければいいのか教えていただけたらと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 僕は甲状腺が働きすぎる亢進症ですが、その逆も橋本病と言う病気です。
 あなたの血液検査の値を判断するだけの知識はないのですが、「動悸がする」と言う事からすると、あなたも亢進症でしょう。亢進症でも程度がヒドければバセドー病と言う名前がつきます。
 僕の場合、頻脈を抑えるためにインデラルと言う心臓病の薬を処方されており、これは1時間前後で効果が現れますが、甲状腺の病気そのものはホルモンの分泌異常なので、即効性の有る薬は有りません。
 僕が甲状腺の働きを抑える為に飲んでいる薬はメルカゾールですが、発見初期でも診察は1月に1回程度、数年経って落ち着いてくれば半年に1回程度と、投薬の効果(影響)が現れるのに時間がかかるので、あわててメルカゾールを投与して貰っても、直ぐには効果は得られないでしょう。当座、しんどいのは、我慢するしかないでしょう。
 注意点としては、コンブ等のヨウ素を含む食品を控える事。ヨードのうがい薬も厳禁です。
 あとは水を良く飲む事。今の季節では汗を流す事は少ないと思いますが、この病気では発汗が盛んになり体内の水分が不足になりがちなので、意識して、十分、補給して下さい。
 もっとヒドくなると、和式トイレでしゃがんだまま足に力が入らず立ち上がれなくなる等の症状が出るそうなので、そこまで行っていないと言う事は、まだ軽症なのでしょう。安心して下さい。

 日本の専門医には大きくふたつの流派が有って、一方は甲状腺を直ぐに切ってしまう。これで甲状腺ホルモンの分泌はゼロにできますが、それは橋本病と同じ状態なので、甲状腺ホルモンの飲み薬を一生、続けなければなりません。
 もう一方は甲状腺を極力、温存する方針で、メルカゾールをかなり長期間、飲まなければなりませんが、一生ではありません。徐々に投与量を減らす事ができます。ですが、亢進症は一種にアレルギーと言われており、何らかの原因物質が有るので、その物質に遭遇すると再発しやすいので、まあ、つきあいは長くなる病気ですね。

 あなたは若い女性でしょうか?
 女性にとっては妊娠が大切なお仕事ですが、甲状腺を旨くコントロールすれば妊娠・出産は十分、可能だそうですよ。

 僕は甲状腺が働きすぎる亢進症ですが、その逆も橋本病と言う病気です。
 あなたの血液検査の値を判断するだけの知識はないのですが、「動悸がする」と言う事からすると、あなたも亢進症でしょう。亢進症でも程度がヒドければバセドー病と言う名前がつきます。
 僕の場合、頻脈を抑えるためにインデラルと言う心臓病の薬を処方されており、これは1時間前後で効果が現れますが、甲状腺の病気そのものはホルモンの分泌異常なので、即効性の有る薬は有りません。
 僕が甲状腺の働きを抑える為に飲んでいる薬...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報