http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1314311
で質問しました。
しゃべっていると目をそらされてしまうというのが、直接しゃべっているように回答された方に誤解させてしまいました。すみません。
しゃべっているというのは、それまで黙っていて何となく感じていた視線が、友達などとしゃべり出すと急に視線を感じなくなったり、目をそらされる気がします。それまで、誰かが見ているな、と感じているのに、私がしゃべりだすと、今までの視線をすべて感じなくなります。男性は知り合いが周りにいる時が多いです。外出先ではそんなにない気がします。どうしてなのでしょう?

A 回答 (2件)

私の個人的意見ですが、「視線を感じる」というのは、


「自分の視野の中に入った人物が、自分を見ていると感じる」
という意味だと思っています。
視線には熱さや冷たさ、色も臭いもありませんから、感じようがないんですよ。

と言うわけで、質問者さんが感じる「視線」は、
質問者さん自身が周り(特に男性)を意識している結果である。
友達と話し始めると視線を感じなくなるのは、
友達の方に意識が行くからである。
・・・と結論づけられるかと思います。

外出先ではそんなに感じないというのも、
道順や周りの風景などに意識が行っていて、
周りに誰がいるかに気を配っていないからではないでしょうか。

もしかしたら質問者さんがすごく可愛くて、
どんな男性もつい見つめてしまうのかもしれません。
でもそうなら、見つめるだけでなく積極的に声を掛けてくる人が
たくさん出てくるはずです。

まあ、他人のことなんて自分が思っているほど気にしていません。
気にしすぎないことが大事かと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そういう意味です。確かに周りを気にしているかもしれません。視線を感じなくなるのは友達の方に意識が行くのですね。私もそんなに周りは自分の事なんて見ていないなとよく思います。気にしないようにします。

お礼日時:2005/04/09 03:43

『話す』行為に集中していれば気にならなくなるだけでは?


(つまり、見てる人はそのまま見ている可能性あり)

車の運転中に携帯電話で話してはいけない、というのと同じではないでしょうか?

他人の視線を感じているときは『何かに集中していない』時なんでは?

まあ、気がある誰かがちらちら見ている可能性もありますし、違う誰か(貴女のお友達)を見ている可能性もありますし、唯窓の外をぼうっと・・・・という可能性もありますので、あまり気にしない方が。。。

くだらない回答ですいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
気にしすぎですよね。何か理由でもあるのかな、と思っていました。集中していたら気にならないものかもしれません。気にしないようにします。

お礼日時:2005/04/09 03:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング