私は去年の9月で会社を辞めてしまい、今は求職中です。そこで今後の人生を考え、思い切って独立をかんがえてます。フランチャイズをやりたいと思ってるのですが、自己資金が足りません。そこで借金をしようと思ってるのですが、国民生活金融公庫での借り入れを考えてます。 
★私は現在無職で、年齢は来月で30歳になります。
 自己資金は500万です。
 FCのクレープ屋を開業しようと思っています。
 開業資金は1200万円です。
1:保証人は家族でも平気ですか?

2:保証人は家族以外に頼める人がいません。保証人な  しでも借金は可能ですか?

3:借り入れ希望金額は700万円ですが可能ですか?
 
4:開業前に研修をFCがしてくれるそうなので、クレー  プ屋の経験はないのですが可能ですか?

5:返済は長くて何年までですか?

6:最長で借金をした時の金利はどのくらいですか?
              以上です。
 どなたか詳しい方がいましたら教えて下さいませ。
 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

国民生活金融公庫HPをご覧になりましたでしょうか?


新創業融資制度のご案内があります。下記URLにご質問の回答がほぼあります。
http://www.kokukin.go.jp/whatsnew/200302030000.h …

フランチャイズのクレープ販売に初期投資が1200万円で、加盟料、営業経費を負担し、なおかつ初期投資額の償却期間を10年としても月10万円を生活費相当額(20万円)に加えて粗利益で確保が必要です。

クレープの単価を200円、製造原価30%、営業経費40%、粗利益30%として試算すると、
最低30万円の粗利益をあげるためには月間100万円の売上が必要。実働25日=1日4万円相当
200枚となります。

夢に水をさすようですが、ご自分で借り入れをお考えの金融機関の借り入れ条件なども「ご自身で確認できていない実態」ですと、フランチャイズ本部のパンフレットを鵜呑みにせずしっかりご自身で事業計画を検証されるようお勧めします。

以上元金融機関勤務二十数年の経験から厳しいコメントになりましたことご容赦下さい。
    • good
    • 1

こんばんわ。

私はあなたと同じ来月5月で30歳になる者です。会社経営してます。
酷なことを言うようですが、恐らくあなたは起業しても
成功しないと思います。

ダメもとで、国民生活金融公庫に乗り込んでいくぐらいの行動力と積極性がなければ、経営など絶対無理です。しかも4番のような質問を人に聞くのはどうでしょう?「経験ないから無理」と人に言われたら辞めてしまうのですか?
いくらFCといっても経営はそんなに簡単でも甘いものでもありません。考え直した方が良いと思います。
    • good
    • 0

わたしもあなたと同年代の31歳で去年の末に会社をクビになりました。

同じような境遇の方いるんですね・・・(私はクビですが(笑))僕も勤める前にFCでもなく店舗型でもない移動販売車なのですが中古車両を購入しクレープを売ってました。しかし2年ももたず頓挫してしまいました。やはりやるなら出来合いのものではなく完全手作りのこだわったものがいいですよ!(言われなくても当たり前ですよね(笑))金融公庫は私も一時期借りることを考えていろいろ調べたんですが細かいことを忘れてしまいましたのでいい加減なことを言えませんのですみません。直接最寄の金融公庫に相談に行けば説明してくれますよ。挙動不審なジーパン姿の僕にも親切に教えてくれましたから(笑)それより保健所が一番感じ悪い!まるでマンガみたい(笑)たとえ大変でも雇われず生きていけたらこんな素晴らしいことはないですよ。☆がんばりましょうお互い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ お返事遅くなりましてすいません。 大変、為になるお答えをいただきありがとうございました。 今後の参考にさせていただきたいと思います。 同年代同士、お互いがんばりましょう。

お礼日時:2005/04/24 00:11

>>1:保証人は家族でも平気ですか?


保証人予定の方に資産があれば可能です。

>>2:保証人なしでも借金は可能ですか?
私は経験がありませんが貴方次第と思います。

>>3:借り入れ希望金額は700万円ですが可能ですか?
担保、事業内容などでかわります。つまり貴方次第と思います。

>>4:クレープ屋の経験はないのですが可能ですか?
貴方次第だと思います。

>>5:返済は長くて何年までですか?
かりる内容によって異なります。
運転資金ですと5年というのが多いですね
もっと長い期間の物もありますが貸してくれるかどうかが問題です。

>>最長で借金をした時の金利はどのくらいですか?
かりる内容によって異なります。
まず、ここで聞くよりも国民生活金融公庫に電話でもすればいいと思います。

あとここからは個人的な意見ですが
クレープだけで1200万返せますか?
みなさん言っておられますがまずはマーケティングを行い
家賃や人件費、広告宣伝費を考慮した上、何枚売る必要があるか
考えて下さい。
たぶん余程の一等地でなければ売上げはしれていると思います。
(一等地ですと所場代も高いし)
もし、売れたとしても繁盛した分、人件費もかかってきます。
昔、はやったコロッケのFCも近所のスーパーの前によくありましたが
1年足らずで消えていきました。
FCだけを儲けさせる事になることが見えてますよ

貴方の出店希望規模で同様の店を探し1週間の状態をみれば
だいたいわかると思います。

厳しいこと言いますがFCは何も助けてはくれないと思います。
もし、助けてくれると甘い考えでいるならばあきらめることを
私は薦めます。
    • good
    • 0

直接の回答ではありませんが、お近くの商工会議所などへ行くと、起業や公的資金の借入について相談ができます。



下記のページをご覧ください。
http://nvw.nikkeibp.co.jp/nvw/knowhow/toppage/se …
    • good
    • 0

起業6年目です。



会社やお店を起こすのは大変ですよ。私は親に1500万円借金があります。返せるのは何時になるか検討もつきません。

まずお店ですが、クレープ屋となりますと商業一等地である必要があります。家賃20万円とすると160万円はそれで消えてしまいます。次に内装費ですが、100万円は最低必要です。立上げまでに300万円は消えます。

FCの場合、口先ではいい事言いますが、実際は大した物を作れるようにはしてくれません。とあるFCの会社は50万円の機械を200万円で売りつけた事例もあります。(無論、そのお店は潰れました)

食い物屋をやるならばどこかに2年くらい無償で修行に行かれた方が良いと思いますよ。それからでも遅くはないんですから。

厨房機器はリサイクルショップ行けば幾らでも安く買えますよ…
    • good
    • 0

起業したという点でのみ、経験者です。


4.の質問だけ回答させてください。

あなたはクレープが好きですか?クレープ屋という仕事に誇りはもてますか?一生やっていける仕事だと思いますか?仮にFCに加盟しないとしてもクレープ屋をやりますか?

FC本部が出してくる資料はあくまで成功例です。いいことしか書いてないと思ったほうがいいですよ。できればFCに加盟して失敗した例なども見ておくといいですね。

どんな業種であれ、本当にその仕事をやりたいと思うのなら自分で死に物狂いで調べて、勉強して、起業できます。FCはその「自分で」の部分をお金によって代わりに教えてくれるものです。

ご自身がもう少し勉強しないと、失敗したときに誰も助けてくれる人はいませんよ。もちろんFC本部も助けてくれません。立地が悪かったとか、予想より人の流れがよくなかった、などと言い訳をされて終わりです。

個人的な考えですが、1,200万円という大金を投じて行う事業としてはクレープ屋はどうかな?という気がします。和物と異なり、購買ターゲットが狭いとか、珍しさがないとか、既存店が多いなど、勝算のある商売ではないかなと。

また飲食のFCは縛りが多く、個性を発揮できないのも(独自メニューなど)私はマイナスと考えます。
    • good
    • 0

1.保証人は家族でもOKだったと思います。



2.&3.新創業融資制度で750万まで保証人無しで借り入れ可能です。

4.経験の無い人のための研修ですから、自分次第と思います。

5.上に書いた資金の場合7年以内です。

6.基準金利+1.2%ですから2.85%だと思います。


↓詳しくは公庫のHPを見ると良いと思います。

参考URL:http://www.kokukin.go.jp/index.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランチャイズ募集会社≒悪徳業者?

セブンイレブンやドトールコーヒーみたいな本当に大手のチェーン店は除いて、
フランチャイズ募集会社≒悪徳業者と考えて良いのですか?
会社の規模が小さくなるほど、
あくどい業者が多いのですか?
FCは止めた方が良いと言うのに、
こういう質問をすると『そんな事は無い』という人が多そうですが、
いったいどっちが本当なんですか?

Aベストアンサー

FCに加盟する意味を考えて下さい。
FC=名前を借りて商売する事です。
条件等が合えば加盟してもいいと思います。

要するに儲かる儲からないは実力です。(才能含め)
ロイヤルティーが……などトータル的に経営分析(数字で経営判断)できないと、セブンイレブンを開業しても潰れます。

加盟する前に数字で判断すれば、相手の言っている事が本当かどうか判断できます。

Q開業資金の借り入れ

フランチャイズに加盟しようと思いまして、その際に加盟金が必要になってきます。しかし、今現在、加盟金が足りません。借り入れるにはやはり、銀行などがベストなのでしょうか?それとも、そういった専門の借り入れる所がどこかあるのでしょうか。今までに借金やローンを利用したことはありません。大体300万円ほどを考えているのですが、ご回答のほうお願いします。

Aベストアンサー

フランチャイズ加盟で小売業を営む者です。

皆さんが仰るとおり、300万円ほどの小口でしたら国民金融公庫
が良いと思います。

奥の手としてチェーン本部のメインバンクからの融資を、
本部からお伺いたてて貰うと言うことも可能ではないでしょうか。

多分本部の事業計画からみれば絶対儲かるはずですから
本部の戦略・経済事情を把握しているメインバンクが融資しない
はずはありません。逆にできない場合は怪しんだ方が良いかもしれません。

話が反れますが、フランチャイズ加盟というと、
結構反論が書き込みされますが、一長一短です。
本部が一番儲かるのは事実ですが....

Qなぜフランチャイジーを募集するのですか?

企業によってはフランチャイズで加盟店を募集してますが、
それはどうしてですか?
店舗を増やしたいなら自分たちで勝手に店舗を増やし、
そこに自社の社員を派遣すれば良いだけですよね?
フランチャイズ加盟者から契約料(通常何百万)を取るのが目的なんですか?
でも加盟店を募集すれば自分たちが築き上げてきた看板・ブランドを渡さなくてはならないし、
たったそんなことが目的なんですか?
それで素人同然に近い人にお店を任せるわけですか?
不祥事を起こされて会社の名前に傷が付く可能性だってあるわけですよね?

Aベストアンサー

フランチャイズの利点の一つは,店舗設立資金を自社で負担する必要がないこと.資本金がなくても,効率的に店舗を増やせます.

フランチャイズ店舗は,ハンバーガーであれコンビニであれ,製品の原材料は本部から購入します.このため本部が原材料を調達するときに,スケールメリットが期待できます.

また直営店に自社の社員を派遣すると,店舗運営に失敗した場合に社員を解雇することができず,人件費のリスクが増大します.

素人同然の人に店舗を任せても大丈夫なように,マニュアルを整備したり,良質の製品を本部で開発して提供したりするのです.その代価としてのフランチャイズ料金です.

なお蛇足ですが,直営店ですらアルバイトで運営されていて,正社員は数店舗に一人というチェーンもあります.

不祥事については,報道を見る限り正社員でも不祥事を起こしているので,正社員かどうかは不祥事に関係なさそうですが,どうでしょうか?

思いつくままに書きましたが.

Q国金での開業資金借り入れについて。

スニーカーショップをネット販売と実店舗で開業を考えているものです。
開業の資金として800万円ほど国金から借り入れしようと考えています。
ただ問題があり自分自身恥ずかしい話ですが、昔ある理由で消費者金融から250万程借り入れをし、あり現在も200万円の借金が残っている状態です。
保証人・担保は実家の持ち家を担保に出来ます。
あと自己資金は親から250万円ほど何とかできそうです。

経歴は2年程ショップでアルバイト店員として働いてました。
その際に仕入れなどの経験もあります。

あと開業後ですが、
販売する商品はコネもあり海外から安く仕入れれます。
一日10足を売れば
利益も純利益で40万ほど出そうなのですが・・・

結論、800万の融資は難しいでしょうか??
経験者の方教えてください。

Aベストアンサー

>結局いくらの融資を受けられたのでしょうか??

650万の申請で500万でした。
減額理由として、自己資金を100万位はと・・・・
残り50万は、営業車両購入を却下?現存自己所有車両でと。
審査はかけたと思いますが、当時は480万位債務ありましたよ。

私の場合は、事務所は既に開設していましたので、実質は設備投資として融資申請をしました。主にPC購入費用・サーバー構築費用等。
hlamさんの現職や現在の収支状況にもよると思いますが、私の場合はどこから来るか解らない自信と笑顔で面談を重ねること数回。事業計画書を2度書き直しました。しかし、借りる事が大事ではありません。借りた後、這い上がれるかが大事かと思います。飲み込まれれば債務だけが残ります。明確なビジョンと覚悟を持ってお互い頑張りましょうね。

Qフランチャイズでの開業について

フランチャイズでの開業について
コンビニや居酒屋、塾など最近いろいろなフランチャイズがありますが
開業資金600万円でOKとかいった謡い文句で
大手のコンビニやスーパーが個人経営者を募集しているのをよく見かけます。

たった600万円で自分のお店を持てるのは嬉しい限りですが、果たして本当に
そんな美味い話はあるのでしょうか?

私の読みでは直営の不採算店舗のみをフランチャイズ化して
利益の大きい店舗は直営のまま
といった感じかなーと思っていますが当たっていますでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんわ
わりと質問者さんのゆうとおりだと思います。
一時、若気の至りで光通信系のフランチャイズをしている会社にいた事がありますが、
内実知って、詐欺ジャンと思ったのですぐ辞めました。
ま、それが全てでは無いでしょうが、始めた当時は美味しくても、時間が経てば・・・
と言うのはよくある話で、コンビニなんかは最初は競合店が無かったのにその後山ほど出来た。
と言うのはよくある話でしょう。 それよりも技術職のほうが良い様な気はしますな。
後は、やる人間の能力次第かと。ま、今時はきびしめでは?
モスとかなら、案外いいかも知れませんが。

Q公的開業資金借り入れ条件について

お願いします。
大阪市内で開業予定です。業種は軽自動車でのランチ営業:カレーの移動販売です。際して、大阪府中小企業支援センターの『大阪府中小企業向け融資(開業資金A:事業を営んでいない人の創業や創業後5年未満の人対象』に申し込みたいと考えております。
支援センターの資料を確認し、いろいろ条件はありますが、一つ気になるのが、提出書類の一つに『開業に必要な準備を現に行っていることを証する書類』とあります。
ちゃんと保険所の審査に合格する厨房は用意するので、その不動産契約書は用意できるのですが、移動販売ということで、実際に販売予定の場所等も申告が必要なのでしょうか?
路上販売を考えているので、「この住所の路上でする予定です」と申告は出来ても、もちろんそれを証明してくれる機関はないので、書類としては発行できないです。
提出必要書類『実際に開業準備中を証明するもの』とは、どこまでのものが必要なんでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

ttttokyoさんこんばんは
すでに保険所の審査に合格する厨房や不動産契約書がそろっているなら、軽自動車の車検証の写しとか自分の出来るものをそろえてまず大阪府中小企業支援センターに出かけましょう。このようなことは担当の方の心象でだいぶ違うものです。必要とあれば別の書類を用意すればいいと思います。
例えば 毎日流しで商売をするわけにもいかないでしょうから、曜日によってはある企業の駐車場でお昼時に開店してその会社の使用許可を貰うとか、道路に駐車して商売するのであれば警察に道路使用許可証もいるかもしれません。
昔、商売を始めたときある役所に行って許可を貰おうとしたら担当の人がいろいろ細かいことを言い(ほとんどいいがかり)許可しないといわれ、後日同じ書類を別な担当の人に出したら、ほとんど質問すること無く許可証を発行してくれました。ttttokyoさんの質問を見てそんなことを思い出しました。がんばってください。

Qフランチャイズの自営で儲かる会社を教えてください

コンビニ、焼肉、居酒屋など多くの会社がフランチャイズ形式でオーナーを募集していますね。

中でも、オススメの会社はどこですか?

ここはやめとけという会社はどこかありますか?(31アイスクリームなんかかなり難しいと聞いたことがあります)

Aベストアンサー

ご参考

http://www.fc-hikaku.net/franchise.php



 立地条件(出店先)によって、状況がまちまちなので、
どれが良いということは、言えません。
 立地条件によって、業種や店舗を決めるという考え方
をすべきだと思います。


http://profile.allabout.co.jp/ask/search.php/0/0/%A5%D5%A5%E9%A5%F3%A5%C1%A5%E3%A5%A4%A5%BA/?st=3&pp=10&pn=8&dt=1

Qフランチャイズでも借り入れできますか?

質問があります。

2年後に、母親とセブンイレブンをやりたいと考えております。
以前、母親とセブンイレブンで一緒に働いていたことがあり、お互い開業にも興味があるので。
(昔は、カフェや雑貨屋に憧れましたが、自分達の経験や知識・家族状況を考えると、フランチャイズのやり方が合っていると思ったためです)

そして先日、セブンイレブンの説明会に行き、開業への流れや資金や色々耳の痛いことなどを聞きました。そこでやりたいという気持ちがより強くなり・・・。

ただ、お互いボーナスのない仕事をしていて(だからといって給料が高いわけでもなく)、さらに学生の妹がいるので資金集めにかなり時間がかかりそうです。
私は一人暮らしをしています。自己資金は今はありません。

そこで、以前から調べていた女性・シニア/若者起業家資金借りれるなら借りたいなと思ったのですが
それは【フランチャイズ】の場合でも貸してもらえるのでしょうか。
1から自分のお店を出す人とは違う気がして、気になっています。

どこを調べても直接的な記述がなくよくわからなかったので、ご存知のかたいらっしゃいましたら回答宜しくお願いいたします。

ちなみに、そのお願いに行く際、その人が無職では審査がとおりにくいなどあるのでしょうか

というのも、私は自己資金調達のため資格をいかしてボーナスありの職業へ転職を考えてるため、現在有給消化したり最終出勤日も決まっていたりします。

就職した後、お願いに行くほうがいいようでしたらそうしようと思ったので・・・


詳しい方などおられましたら何卒宜しくお願いいたします。
(色々説明や知識が足りないと思いますが、補足などで補いたいと思いますので、よろしくお願いいたします)

質問があります。

2年後に、母親とセブンイレブンをやりたいと考えております。
以前、母親とセブンイレブンで一緒に働いていたことがあり、お互い開業にも興味があるので。
(昔は、カフェや雑貨屋に憧れましたが、自分達の経験や知識・家族状況を考えると、フランチャイズのやり方が合っていると思ったためです)

そして先日、セブンイレブンの説明会に行き、開業への流れや資金や色々耳の痛いことなどを聞きました。そこでやりたいという気持ちがより強くなり・・・。

ただ、お互いボーナスのない仕事をし...続きを読む

Aベストアンサー

日本政策金融公庫の融資には数種類有ります。
通常の「新規開業資金」の融資であればフランチャイズでも可能です。

「女性、若者/シニア起業家資金」として、わざわざ別の融資制度としているという事は返済や金利など優遇されているのかもしれませんね。

融資の種類は変わるかもしれませんがフランチャイズ加盟開業で政策金融公庫から融資を受けることは出来ます。

Qフランチャイズの雇われ店長

私は現在工場で働いておりますが、正規社員ではないため転職を考えています。先日フランチャイズのピザ店(新店舗)の店長を募集していました。その会社はフランチャイジーとして何店か(他業種で)出店しておりピザ店は初めてのようです。研修があるから安心・未経験者歓迎と書いてありました。(素人を採用したいのかな?)私は、新事業なのにわざわざ求人募集をして社外から店長を探すの?と思ってしまいます。このような場合会社が社外から店長を募集するのはなぜでしょう?分かる方いらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

フランチャイザー(本部側)で働いていたことがあります。

新規に店舗を出す時に、
確かに「未経験者歓迎」で店長クラスの募集をしたことがあります。

理由としては
・FC加盟店であればFC本部からのフォローがあるから、自社ではじめるよりは経験がなくても大丈夫。
・店長であれば、業界経験よりも他のスキルを重視するから。
 (スタッフの管理など)
・広く募集して人数を増やしたいから
が主にあげられると思います。

他業界なのでご参考までに。

Q開業資金:領収書のない場合は自分で作成しておくの?

自宅でパソコン教室を開く予定です。
例えば
(1)昔オークションで買った中古のパソコンを、事務所におく場合

(2)チラシ作成にあたって、コピー機を使った場合のインク代

上記の場合は、自分で領収書を作成しておくのでしょうか?
また、パソコンなどは自分所有のものも事務所で使おうと思っていますが、そういった場合も自分で領収書を作るのでしょうか?

素人ですいません。

Aベストアンサー

領収証を作るというはいけませんね。私文書偽造になります。

(1)昔オークションで買った中古のパソコン・・・

落札画面を印刷したものと、銀行振込の控えなどが必要です。
それに買ってから何年も経っているのであれば、減価償却した残りだけしか経費にできません。
もともと、どの程度の価値があったパソコンか存じませんが、何台もあるのなら、社会的に見て納得のいく金額を計上しておきます。

(2)チラシ作成にあたって、コピー機を使った場合のインク代・・・

インクを買ったときのレシートを保管しておきます。開業前に買ったインクでレシートなどないなら、経費にすることはあきらめましょう。

--------------------------------------

冒頭述べたように、領収証を偽造することはいけませんが、もともと領収証のもらえない経費もあります。たとえば出張の際の電車バス代などですが、これらは現金出納帳を正確に記帳しておけば、経費に計上してかまいません。
要するに、領収証の有無よりも、日々の記帳のほうが大事なのです。入金側も出金側も、何に使ったものか明確に記録を残しておけば、領収証がなくても認められることがあります。

領収証を作るというはいけませんね。私文書偽造になります。

(1)昔オークションで買った中古のパソコン・・・

落札画面を印刷したものと、銀行振込の控えなどが必要です。
それに買ってから何年も経っているのであれば、減価償却した残りだけしか経費にできません。
もともと、どの程度の価値があったパソコンか存じませんが、何台もあるのなら、社会的に見て納得のいく金額を計上しておきます。

(2)チラシ作成にあたって、コピー機を使った場合のインク代・・・

インクを買ったときのレシートを保...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報