4~5年ほど使ってますがインク入れ替えてもあまり濃くならないようになってきました。そろそろ寿命でしょうか。セロテープでゴミ取りはしました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

なつ印可能回数は約20,000回です。


しかし5,000回を超えると、次回なつ印出来るまでの回復時間が約5分かかります。
10,000回を超えると同様に約10分かかります。

連続してなつ印される事が多いのなら買い替えられたほうがいいと思います。

ぜひ、次もシヤチハタをお願い致します。(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

^^; 関係者でしょうか?
1日10回ほどで仕事休みの日は使いませんから1年で2000回ほどですね~。
シャチハタのJAPONとかいうのがいいなーと思いました。

お礼日時:2005/04/09 00:03

買い換えるとしても大きさによりますが、100円ショップにもあります。



補充液を使う前にほんの僅かの水を入れてみてください。ただし、油性でない場合ですが。
    • good
    • 0

僕も10年以上使っていますが、なんとか使えています。


使用頻度にもよるんでしょうが、やはりインクの透過(って言うのかな?)が悪くなってくるんでしょうね。
最近では100均でも売ってますからね。いざという時のために買っておいたらいかがですか?
    • good
    • 0

こんばんは



10年ぐらい使っていて、最近うすくなったきたので、500円ぐらいの補充液を買ってきて、補充したら、新しいのと同じ様に、濃くなりました。

補充したては、インクがにじんで変でしたが、半月ぐらいで、きれいになりました。

インクはカートリッジ式ではなく、補充型でした。

使う頻度にもよると思いますが、私のシャチハタは、よく、頑張っていると思い、大切にして、ほめてやっています。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシャチハタのインクを補充しても印影が薄いままです。

シャチハタのインクを補充しても印影が薄いままです。
心棒?みたいなのにたっぷり染み込ませ、数日放置していますが変化がありません。

何かいい方法はありませんか?

Aベストアンサー

きちんと対応の補充インクを使いましたか?
対応の物を使わないと、成分の違いで浸透しすぎたり、
逆に浸透していかなかったりと不具合が出ます。

もし、対応の物を使っているのなら他の方が言う様な方法を
試してみて下さい。

Q「続柄」は「ぞくがら」と読むのと「つづきがら」と読むのどちらが正しいか?

辞書を引くと続柄は「つづきがら」「ぞくがら」どちらとも読めるようです。
続柄とは親族間の関係という意味で使いますが、続柄はどちらの呼び名が正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず「続柄とは親族間の関係という意味で使いますが」は正確性を書いていますね。続柄は「つづきがら」が本来の読み方で「ぞくがら」は便宜的な読み方が定着したようです。私立と市立を区別するために後者を「いちりつ」と読むようなものでしょう。

続柄の記入欄はいろいろな書類にありますがもっとも
一般的なのは戸籍と住民票でしょう。

戸籍・・・両親と子供の関係を親から見た関係で表す。
住民票・・・所帯主と同居している人の関係を所帯主から見た関係で表す。
例。妻、長男、長女、祖母、弟など


人気Q&Aランキング

おすすめ情報