くせ毛で以前縮毛矯正をかけたことがあります。
1度目はうまくかかり、半年後2度目をかけたらうまくかからなかったので、その後のことを考えると再再度かける気になれず今はくせ毛のままです。
くせはそれほどきつくはないですが、パーマが取れかかった感じくらいはあります。

ヘアスタイルを変えたい気分なので、そろそろセミロングに差し掛かりそうな長さの髪にパーマをかけてみたくなりました。遊び感覚で毛足が毛束になってクルクルとはねている感じの・・・。

デジタルパーマについて最近よく耳にしますが、デジタルだからと言ってくせ毛にもばっちり対応ということはなさそうですが、実際はどうなのでしょうか?

かけた後の手入れも面倒なようなことを聞きます。
ご存知の方、教えてください。
(できたら、シャンプー後、自然乾燥でなんとかしたいタイプ)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

縮毛矯正もたくさんの種類とやり方が、あります。

また、縮毛矯正とパーマを組み合わせたりも出来ます。二度目がうまくかからないわけは、1回目のダメージに対してケアーがおろそかだった、もしくは1回目の施術が強すぎたということが考えられます。
さて、イメージチェンジは、くせ毛の方でしたら根元SPで毛先パーマということで何パターン化スタイルが考えられます。
デジタルパーマは、簡単にいうとアイロンパーマの進化したスタイルです。完全ドライでふんわりカールが出来ます。根元を縮毛矯正して毛先にデジタルパーマという組み合わせがベストではないでしょうか。お手入れは意外とかんたんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
根元を矯正して毛先にデジタルパーマというのは、
結構複雑な感じがありますね。
伸びてくると次の施術が面倒なような気もしたりと・・・。
(以前矯正をかけたときに、伸びたところとかけてあるところが明らかに違っていたらしく、
美容師さんにとても嫌がられてしまったのです)
お話とても参考になりました。
選択肢に入れておきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/14 12:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング