プロが教えるわが家の防犯対策術!

最近、大型車の横転とか多いですが何が原因なんでしょうか?

今日もバスでありましたよね。
ドライバーは20代でしたが。

・運転が未熟?
・運転手の高齢化?
・仕事が過密スケジュール(つまり過労?)
・運転手の怠慢?(速度超過とか)

事故に限らず、最近のニュースは、これ本当に日本の出来事?と言いたくなるようなのが多いです。

A 回答 (5件)

スピードの出し過ぎ。



スピードが無ければ、
大きな事故には成りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

はい。私もそれは感じてます。
普段、運転してても大型車が、普通車をガンガン追い抜くのを見て
職業ドライバーとして失格にしか思いません。

 それで何か起きた時、きちんと止まることができるのかと。
大事故に原因ですよね。

お礼日時:2022/10/13 18:14

ワクチン接種が始まってから増えていると思います。


特に同じ体勢を続けるバスの運転では足に血栓などが出来やすいと思います。
明らかに死亡率も上がっているし事故も増えているのに何も言わないでワクチンの副作用を否定するのはおかしいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

あまり関係ないかと。

お礼日時:2022/10/15 17:25

横転するのは横滑りから始まるので、速度超過。


バスのは、下り坂でブレーキが効かないとか??ならフェード現象じゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

やはり速度超過ですか。

お礼日時:2022/10/15 17:25

運転手が未熟。



今は落ち着いていますが、インバウンド需要が高かった2年前まで、観光バスを運転できる大型二種免許所持者は売り手市場の雇用状況でした。
そのために、免許をとってから大型バスの運転経験が浅いドライバーも観光バス運転に駆り出される時代になりました。もともと観光バス運転手は、慣れない、知らない道を走ることが多いために、運転経験が豊富なベテラン運転手がやるものでしたが、その暗黙のルールがバス会社が大小増えたことで崩れました。しかも、ナビの普及で知らない道でも、初めての道でも迷わずに運転できる時代になったことも、安易に経験不足の運転手に任せてしまう原因のひとつです。
6年前の15人が死亡、26人が怪我をした軽井沢スキーバス事故も、運転手が未熟で、下り坂でフットブレーキに頼りすぎて、フェード現象を起こしたことが原因とされました。
今回の事故も同じ原因の予感がします。
また過去の失敗が生かされない事故が起きてしまいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

怖いですな。

なんか最近って職業的に「プロ」なのにプロとして恥ずかしい人が増えた気がします。

お礼日時:2022/10/15 17:24

運転が未熟なんでしょう。


「ブレーキが効かなくなった」と運転手は言っているようです。おそらくペーパーロック現象ですね。フットブレーキの使い過ぎ。エンジンブレーキとか、大型車なのだから排気ブレーキとか併用して坂道を下らないと。
最近はエンジンブレーキが全く効かない危険なATやCVTなんて欠陥車が主流になっているから、若い兄ちゃんはフットブレーキしか使えないんでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

うーん、やはり経験値ですかね。
私は教習所でそれを習ってから、一度もそんなことに遭ったことはありません。

箱根の山道とか、シフトチェンジでエンジンブレーキ多用しましたわ。
まぁ、免許取り立てでしばらくマニュアルだったのも良かったかも。

お礼日時:2022/10/15 17:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング