質問1.国際標準地球磁場(IGAF)の値(nT)を教えて下さい。
質問2.地球の磁場の磁束密度(Wb/m2)を教えて下さい。

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

siegmund です.



地球磁場は場所によってかなり違います.
地球磁場のポテンシャルを球関数展開して,
場所(高度も含む)がわかればその場所での本来の地球磁場が再現できるようにしたのが,
国際標準地球磁場です.
ですから,どの値が国際標準地球磁場かというのは意味がありません.
場所が違えば値が違います.
そういうわけで,
先のHPで場所と高度を入れるとその場所での地球磁場を表示するような
仕組みにしているのです.
ある場所で測定した地球磁場と国際標準地球磁場が違えば,
なにか局所的な原因があって地磁気異常が起きていることが推測されます.

地球を巨大な磁石と思えば(ほんとうはそう考えてはいけないようですが),
極近くの方が赤道近くより磁場が大きくなるのは当然です.
ただし,水平分力は緯度に関係する因子がありますから,
大小関係は逆になります.

日本で水平分力が 30万nT は大体その通りですが,
稚内では 26万nT 位,鹿児島では 33万nT 位です.
したがって,地点を特定しないで正確な値というのは無意味です.
地点と地球磁場の詳細については理科年表などご覧下さい.

その他,時間変化もあります.
長い方では数十万年周期成分(そもそも,地磁気の方向は反転を繰り返しているらしい),
短い方では秒以下の周期成分もあるようです.
    • good
    • 0

物理屋の siegmund です.


こういうことは専門じゃないですが,
授業でちょっと取り上げたときには,
http://swdcdb.kugi.kyoto-u.ac.jp/igrf/index-j.html
などを一部参考にしました.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を賜り、ありがとうございました。
回答頂いた、HPは、この質問をする前に、調べて、見させて頂いております。
数字の羅列になっており、
『ところで、この中の数字のどれがIGRFなの・・・?』という感じで、
分からず、「教えてgoo」に質問した訳です。
だいたい、30万nTくらいだとおもうのですが、
正確な公式の値が知りたいのです・・・。

回答頂き、重ねてお礼申し上げます。
from Dr. Toshiya

お礼日時:2001/09/09 05:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QISO14001国際標準?

私は現在大学3年生です、最近ISO14001について調べていて一つ二つ疑問点が浮かびました。

1、ISOは国際標準化をはかるものなのに取得数は日本では2万件、海外では一桁です。これって標準化と言えるのでしょうか?確かに日本での必要性(SRI・グリーン購入等)は理解できますが、取得・維持コストもかかり過ぎる気がします。だったらこの金額、自然保護に使えばいいのに・・・なんて思ってしまいます。

2、環境会計の情報開示はISO14001取得に必須ではないのでしょうか?

3、取得費用が高すぎる気がするのですが妥当なのでしょうか?

社内で取得に携わった方などお詳しい方がいらっしゃいましたらSIO14001についてどのような考えをお持ちか教えていただきたいです。
お願いいたします。

Aベストアンサー

 現在、社内でISO14001‘Sに携わっている者です。

 1、日本の取得数が多いのは、日本の国民性の現れじゃないでしょうか。石油の99%が輸入ですがら省エネに心掛けられるし、昭和30年代の高度成長期の大気汚染、水質汚染による健康被害を経験しているからそれだけ関心が高いんじゃないでしょうか。確かに、取得していないと取引に応じてもらえないというのもあるでしょう。
 コストのめんでは、毎年外部評価がありますし、3年に一度、更新評価があります。評価をする人一人一日20万円位すると思いました。社内においても、検討会や会議もありますし、業種、企業によっても違いますが、達成するために、数百万~数千万円の設備投資をよぎなくされます。
 2、環境会計については、あまり詳しくはないですが必須ではないことは確かです。環境会計は環境会計でひとつの分野的存在になっているようです。
 3、金額は妥当まところだと思いますよ。聞いた話によると認定機関のほうで、数年前は(年間だったと思います。)200~300件の認定審査をすれば、採算がとれたそうですが、今では、500~600件をこなさないと採算が取れないと聞きました。私なりの言い方をすると取得費用を下げないと取得を希望する企業がよってこないということです。

 私の勤務する会社は大手企業のグループ企業(子会社、孫会社って言い方もありますが)なんですが、上(親会社)からの指令で認定を取らされているようにもみえます。

少々長くなったみたいでごめんなさい。

 現在、社内でISO14001‘Sに携わっている者です。

 1、日本の取得数が多いのは、日本の国民性の現れじゃないでしょうか。石油の99%が輸入ですがら省エネに心掛けられるし、昭和30年代の高度成長期の大気汚染、水質汚染による健康被害を経験しているからそれだけ関心が高いんじゃないでしょうか。確かに、取得していないと取引に応じてもらえないというのもあるでしょう。
 コストのめんでは、毎年外部評価がありますし、3年に一度、更新評価があります。評価をする人一人一日20万円位する...続きを読む

Q 地球の温暖化について:CO2の濃度が上昇して地球の気温が上昇すると世

 地球の温暖化について:CO2の濃度が上昇して地球の気温が上昇すると世間一般的に言われておりますが、
http://taro2121.blog38.fc2.com/blog-entry-71.html 裏窓というサイトで地球温暖化詐欺という
動画を見た所、気温と二酸化炭素濃度の関係は以下の通りだと主張されてました。それによると二酸化炭素の
濃度が増加して気温が上がるのではなく、地球の大気の気温が上昇する時には、気温が上がりそれに伴って
(地球内の生物の総数が増加して??)二酸化炭素が増加するということ。この動画によると地球の歴史何十億年の
サイクルで温暖化と寒冷化が繰り返されており、人為的に温暖化が起こるというよりも太陽の活動による事が
大きいとされています。(他にも数々の面白い主張がなされておりますが、適当に端折らせて頂きました。)
果たして世間一般的に議論されている地球温暖化の議論は虚しいものなのでしょうか??

Aベストアンサー

そもそも、一番温室効果があるのは「水蒸気」なのに、なんでそれを差し置いて二酸化炭素が槍玉にあがるのかという素朴な疑問はありますね。
私のブックマークのなかから、参考になりそうなサイトをあげておきます。

参考URL:http://www.geocities.jp/obkdshiroshige/ondanka/ondanka.htm

Q地球温暖化はどのように対策をとってるんですか? 今は環境問題として地球温暖化が問題となっていま

地球温暖化はどのように対策をとってるんですか?

今は環境問題として地球温暖化が問題となっていますが、各国、各地域ではどのような対策をとっているんですか?我が家族や自分の区域(足立区)ではクーラーの設定温度制限、電気の使用料、車のアイドリング禁止?を決めております。それぞれ地球温暖化にはどのような対策をとっているのか教えてください!

Aベストアンサー

自転車

Q森林伐採問題の真実は......

森林伐採問題の真実は......

こんにちは、今の森林伐採問題の真実と矛盾が知りたく書き込みをしました。

国内では割り箸などをマイハシに変えるなどのエコ活動を推進してる背景がありますが、

オフィス家具などが、スチール→木製の安価のものが非常に増えてきてる現状をみます。
飲食店や、イノベーションのリフォームでも木製のものを見ます。
観光地もプレハブではなくログハウスも増えてきてます。

エコを推進するなら木製のものを減らすべきなのではないでしょうか?
それともそれでも合理的な仕組みがあるものでしょうか?

2 森林が減っていってる現状を耳にしますが、国内には紀伊、長野、岡山、広島などの山奥に
地元の人も自治体の人も手をつけれないような数の森林があります。
この死んでる森の木こそ有効活用すべきではないのでしょうか?

真のエコとは何か?凄く疑問を感じます。

Aベストアンサー

森林伐採問題の真実は
これら原因のすべては人間の無知と経済活動というエゴが原因にあると思っています。

杉や桧ばかりを植林すれば山の保水力や養分は少なくなり、それが原因で漁獲量が減ったり、水不足や洪水等の災害が増加するのです。

>国内では割り箸などをマイハシに変えるなどのエコ活動を推進してる背景がありますが
事の始まりは、コンビニ弁当です。コンビニ弁当の過当競争の中で少しでも原価を下げたいコンビがブームの火付け役です。
聞こえはエコだし、アンチョコなログハウスの会社もブームに乗って販促活動の一つにしたりしています。
割り箸の95%以上が中国の生産なのです。(割り箸の事を書けばさらに長文になるので)
ホンマにエコ活動したいのならば日本で伐採された木材の辺材や竹から作った割り箸を使ってもらいたいものです
(竹も放置するととんでもない事になります、ますます山が荒れるのです)

経済活動を目的として作られた植林は手入れを怠ると荒廃してしまいます。

>飲食店や、イノベーションのリフォームでも木製のものを見ます。
何故木材製品が多く使われるのか研究して下さい。

>観光地もプレハブではなくログハウスも増えてきてます。
>エコを推進するなら木製のものを減らすべきなのではないでしょうか?
世界で一番古いログハウスは日本に現存しているのを知っていますか?
正倉院です1300年以上も前に作られました。
昔の日本の家屋は100年200年は当たり前でした、残念ながら現在の住宅の平均寿命は30~35年と云われています。
しかし正しく建てられたログハウスは100年以上は持たせる事は可能なのです。
多くのログハウスが正しく建てられていないのが残念なので.....正しくと云う言葉を使用させて頂きました。

昔から杉120年桧80年と云われています100年持たせれば資源の循環と云う観点では充分かと思います。
以前地区120年と云う民家の取り壊し再生を手伝った事があります。
瓦、土壁、柱やその他の構造材そのほとんどが再使用出来ました。土壁の土だってもう一度ねって塗れば使用可能なのです。
しかし今の住宅で再使用出来るものは限られていますよね
スタイリッシュとかファッショナブルだとかその基準だけで住宅は建てるべきではないと思います。

最初の回答者の方が
ところで、なぜ、国産材は売れないのか。その理由は簡単で、国産材が高すぎるからです。
多くの方々が誤解しているのです。
木材はすべて同じと思っているのです。これが多くの誤解を招いています。
最近では当たり前になったの2×4住宅、これに使用されているSPF材これはスプルース、パイン、ファー、の3つの頭文字を取ってつけているのです。
これら価格は米国では3m材が1本200円、日本の杉材であれば650円価格差は3倍以上です。しかし、その耐久力はそれ以上なのです。
SPF材と杉を雨ざらしにして地べたに放置します。それらが朽ちて行くスピードをSPFを1とすれば杉材は4~5
SPF材を4年保たすには800円必要ですが杉材ならば650円で済みます
多くの方はそんな事等考えはしないのでしょうね最終的なお値段が重要なのでしょう。
しかし、やり方によればお値段も変わりなく建てられるのですが、知らないってことは残念です。

日本には適材適所という言葉があります。日本では昔スプルースなんかは内装材鴨居、障子、等に美しい白木を生かされて(桧材の代わりに)使われていたものなのです。
それを根太や垂木等の構造材に使うなんて、考えられない事なのです(特に日本の様な多湿な国では)
先人達が知っていた木の事.....現在の我々はマスプロダクションの経済活動の中で先人達の築いて来た知恵を捨ててしまっているのです。

とある方が豊かな森林を考えられない価格で購入したいと打診がありました。(通常の数倍の金額です)
よく調べてみれば中国が絡んでいました。彼らは木が欲しい訳ではありません。
豊かな森が保っている奇麗でおいしい水が欲しいのです。

森林を管理すると云う事は国を保持するという事なのです
これは戦争と違う国防政策と云って過言ではないのです。

海外の森林に付いては又別の機会にでも.......

森林伐採問題の真実は
これら原因のすべては人間の無知と経済活動というエゴが原因にあると思っています。

杉や桧ばかりを植林すれば山の保水力や養分は少なくなり、それが原因で漁獲量が減ったり、水不足や洪水等の災害が増加するのです。

>国内では割り箸などをマイハシに変えるなどのエコ活動を推進してる背景がありますが
事の始まりは、コンビニ弁当です。コンビニ弁当の過当競争の中で少しでも原価を下げたいコンビがブームの火付け役です。
聞こえはエコだし、アンチョコなログハウスの会社もブームに乗...続きを読む

Q磁束弱め時のトルク指令の求め方

トルク指令の値を計算で求めたいのです。
制御方式は磁束ベクトル制御です。

トルク電流=磁束*トルク指令の式で求められると思いますが
定格速度以上の磁束の求め方がわかりません。

例えば
定格速度:1000r/min
最高速度:2000r/min
トルク電流:50%

わかる方がいればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

トルク電流=磁束*トルク指令、ではなくて、トルク電流=トルク指令 /磁束、ではないでしょうか。

磁束*軸速度≒端子電圧の関係があるので、定格速度以上では定格電圧付近に電圧を保つために磁束を速度に反比例させているかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報