ボクは,週一でギター教室に通っています。
ギターの練習というのは、最終的には自主トレがモノを言うと、ボク自身は思っています。
極端な話、ギター教室なんかに行かなくても、練習を一人で出来るのなら構わないと思っています。
でも、効率よく練習するために、ボクはギター教室に通っています。

そのギター教室は大変に勉強になる所で、音楽理論まで
しっかりとマンツーマンで教えてくれるところなのですが、そこの先生は,やたらと練習時間に拘ります。

最低でも○時間は練習しなくちゃダメだとか、
「今は何時間練習してるのか?」などと聞いてきます。
先生は練習には計画性が大事だといいます。
例え、調子がよくても,時間がきたら練習を終わせれろと言われても、戸惑います。

そこで,皆さんに質問です。
楽器の練習とは,時間で決まるものですか?
そこまで,時間にこだわる必要があると思いますか?

例えば、調子がよくても悪くても、PLAYにムラが出ないようにする為なのでしょうか??

では,ヨロシクお願いします。

A 回答 (5件)

こんばんは。


うーん練習時間ですか、
スケールの練習とかもしてるんですよね?
そうするとある程度の時間は最低でもかかりますよね。
ギターの場合は右手と左手のコンビネーションが大事ですよね。
とくに早く弾こうと思えば、より正確かつ的確なピッキングが必要ですよね。
そろばんじゃないけど頭の中に指盤があって、ネックを見なくても的確に感覚だけで思った通りの演奏をするには、やっぱり練習量がものを言うのでは?
演奏って一種のスポーツと同じですよね、体に運動を覚えこませる為に反復練習するわけだから。
体がそれを覚えるには、運動をしはじめてからある程度の持続時間が必要なのではないかと思います。
ちなみに私はギター弾くのがとっても楽しくて、1日6時間くらいは弾いていました。
その先生とよりよいコミニケーションをとって自分なりの練習計画を立てた方が、より効果的ではないかと思います。
    • good
    • 0

単純に時間だけでは決まらないと思います。


中身(質)も重要でしょう。

ただ、機械的な動きを維持するため毎日やるような基礎的な練習は、
ある程度時間が必要でしょうから、あまり短くならないでしょうけど。


私は上達を捨てているんで,習いもせずに適当にやってますが(笑)
ちゃんとやるなら、習いながらきちんと練習することが必要とは思います。
やみくもに,一人で時間をかけて練習しても、効率が悪いどころか,あまり効果が出ないこともあるでしょう。

時間を一定にすると言うか,調子がよくてもやめるというのは、聞いたことありません。
でも、そういうのは直接理由を聞くべきと思います。
納得できないとか,理解できないとかあるとしても、
説明はしてくれるのでは。
説明ぐらいしてくれないのなら、それはちょっと問題かも・・。
    • good
    • 0

僕の場合はトランペットですが、練習はもちろんできるだけした方がいいです。


それは本当なんですが、ラッパの場合、唇に限界があります。
ですから、吹き過ぎや無理はいけないのです。

おそらく、ギターもそうでしょう。
指が疲れてしまっては差し障りがあります。
その上で僕が思うのは、限界に達しないでどれだけ実のある練習をするかだと思います。

効率をよくすることを思えば、だんだん運指も速くなってくるでしょうし、それ以外にも特典がいろいろついてくるんじゃないでしょうか。
無駄に時間をかけるより、実の詰まった練習をすることを考える。
そのために時間を制限するのでは・・・

なお、絶不調の時は過度の練習は避けたほうがよいです。
    • good
    • 0

 先生に理由を聞いてみては?。


 先生には先生なりの計算あっての事なのかもしれませんし,先生はあなたの家にまで来て練習を監視しているわけではないのですから,その辺はフレキシブルでいいんじゃないかしらね?。
 でも・・。
 練習とか自主トレなんて言葉を聞くと,なんだか高校生の部活動みたいに聞こえるんだけど^^;。
 楽しければいいんじゃないですかね?,楽しいほど時間の経つのも早いし,その分たくさん弾いている時間も長いって思うのですけれど。
 弾きたい気持ちを押さえて時間が来たから終了する・・・。
 明日コンサートを控えているミュージシャンがコンディション維持のためそうするのならまだしも,アマチュアにとっては無意味な事だと断言しますが。
 
 ここで面白い逸話を一つ^-^。
 その昔あるテレビに「Char」とある若手ロックバンドが出演したそうです。司会の人はCharさんに尋ねました。
 「あなたは最高で何時間ぐらいギターを弾き続けたことがありますか?」
 その質問にCharさんは「24時間」と即答しました。
次に司会者は若手ロックバンドのギタリストに同じ質問を。
 すると若いお兄さんギタリストは「え~~っと,まだ始めたばかりなのでそんなには^^;」と答えました。
 
 初めてすぐの頃が一番たくさん弾くんじゃ~~~!!(-0-)/と全国のギタリストから突っ込みを入れられたのは言うまでもありません。
 
 ちなみに私の場合,ピアノに凝っていた頃は一日最低でも6時間ぐらい。
 6時間を越えると(なんかだるいな~~~)って思い始めて9時間を越えるともう腰が痛くなってきちゃって^^;。
 まだまだ弾いていたいのに体が着いて来なくなって仕方なく終わり・・って感じでした。
 どうして?!・・ってわからない人には良く聞かれるんだけど,本人は面白いからやっているだけなのね。音楽の練習ってそう言うもんだと今でも思っています。だから気乗りしない時には無理にはしない。無理して何かが掴める事もあるけれど・・。(笑)
    • good
    • 0

特別ギターの才能に恵まれている人以外、極端に言って上達は練習量(つまり時間)にほぼ比例すると思います。


ただ人間にはムラがありますから、いくら練習してもうまく行かないときや少しの練習だけで早く上達してしまうときなどがあります。ですから調子の悪いときにがむしゃらになって練習しても逆効果で、そういうときは1時的に練習を休んで、お手本のCDを聴くなどして調子が戻るのを待つ方がいいと思います。そういうときに限って人間は焦るもので余計練習時間を増やしてしまうものですが、逆に自信喪失につながります。反対に調子がいいときはすぐに弾けてしまうので練習を簡単に済ませがちですが、そういうときにみっちり時間をかけて練習することによって自分の得意な部分の力を付けることができます。
体調、精神的状態も影響しますので、その辺は自分の体と相談して調整して下さい。
ただ1日1度はギターを手に取って少しは弾いてみましょう。でなければ調子がいいかどうかわかりませんからね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語発音ストレス練習のコツ

英語の発音(ストレス)の練習しています。テープの英語を聞きながら、同時にその英語を自分で繰り返しながら言葉に出す練習をしていますがなかなか上達しません。他にコツがあればどなたか教えてください。

Aベストアンサー

皆さんが仰るように大変だと思いますし、根気に勝る方法はないかと思います。
一つ申し上げれば、あまり焦ってテープのスピードに追従せず、ゆっくり丁寧に、大きな口を開けて(縦に大きく)反復されるといいかと思います。スピードばかり追うとどうしても端折りたくなっていい加減な発音になります。
スピードはだんだん上げて行けばいいかと思います。

日本人にとって何が大変かって、やはり小さい頃から英語を話してきたネイティブと肩を並べるのはほぼ不可能に近いからです。例えば彼らは自分の顎を英語を話すことを通じて発育させてきています。そこから生まれる肉体的な構造の違いは大変な障害です。突き詰めれば、アメリカで生まれ育ったとしても日系人の発音はアングロサクソンのそれとはやはり異なると思います。

結局のところ、練習して何を目指すかですが、現実的な目標としては、like an Americanよりもunlike a Japaneseが妥当ではないかと思っています。

Q音楽に詳しい方。毎度です。山海です。音楽てかギターに詳しい方ヨロシクで

音楽に詳しい方。毎度です。山海です。音楽てかギターに詳しい方ヨロシクです。

コードが以下のとき、それぞれの弦て押さえていても押さえてなくても「ドレミファソラシド」ってありますよね?
教えてください。



C→6弦がド 5弦がレ みたいな


お願いします!!!


C F G Em7 Am7 Dm7 D E7 D

Aベストアンサー

以下、音の並びは左が6弦→右が1弦。コードの押さえ方はローコードの場合…になります。

また、Dが2回有るから何かの曲のコード進行かも知れないが、単体のコードだけで論じます。

C → Cをドとして、ソドミソドミ ( G C E G C E )
F → Fをドとして、ドソドミソド ( F C F A C F )
G → Gをドとして、ドミソドミド ( G B D G B G )
Em7→ Eをラとして、ラミソドミラ ( E B D G B E )
Am7→ Aをラとして、ミラミソドミ ( E A E G C E )
Dm7→ Dをラとして、××ラミソド ( * * D A C F )
D → Dをドとして、××ドソドミ ( * * D A D F#)
E7 → Eをドとして、ドソシミソド ( E B D G#B E )

「m」付きなら最初のアルファベットの音名を「ラ」
「m」無しなら最初のアルファベットの音名を「ド」
として、
無印なら「ドミソ」
「m」なら「ラドミ」
「7」なら「ドミソシ」
「m7」なら「ラドミソ」
という関係ですな。

曲の調によって、どの音を「ド」(長調の場合)または「ラ」(短調の場合)とするかは変わります。

まぁ専門家の方からは突っ込み満載の説明ですが(自分でもいい加減だと思う(^^ゞ)、超初心者向けの粗々説明ってことで(^^ゞ

以下、音の並びは左が6弦→右が1弦。コードの押さえ方はローコードの場合…になります。

また、Dが2回有るから何かの曲のコード進行かも知れないが、単体のコードだけで論じます。

C → Cをドとして、ソドミソドミ ( G C E G C E )
F → Fをドとして、ドソドミソド ( F C F A C F )
G → Gをドとして、ドミソドミド ( G B D G B G )
Em7→ Eをラとして、ラミソドミラ ( E B D G B E )
Am7→ Aをラとして、ミラミソドミ ( E A E G C E )
Dm7→ Dをラとして、××ラミソド ( * * D A C F )
D → Dをドとして、××ドソド...続きを読む

Q英語の練習について

英語の練習のため
アメリカ人など英語話者と無料でチャットできる
サイトを教えていただけませんか?

Aベストアンサー

運のよしあしで、相手が乗り気かどうかも、左右しますが、
Live Mocha chat
http://www.livemocha.com/
で、日本語を覚えたい英語を母語にした人間に当たれば、多少ましかもしれません。変なチャット用語も使いません。Yahooなんかと比較すれば。

Aベストアンサー

どんな音楽をやりたいのかにもよるのですが、
お金に余裕があるのなら教室に通ったほうがよいのでは。

独学でも可能、というだけであって
ちゃんとした技術、知識を持った人に習うよりも独学が良いということは
ギターに限らずあまり無いことだと思います。

ずっと習い続けるのでなく、基本的なことだけでも
ちゃんと知識を持った人に習うのは意味があることだと思います。
独学でやるにしても、わからないことを質問できる
経験者が身近にいたほうが絶対に上達は早いわけですし。

Qアメリカ英語とイギリス英語は、どのように発音して練習すればよいでしょう

アメリカ英語とイギリス英語は、どのように発音して練習すればよいでしょうか?


英語を勉強しています。
将来英語を使う職種で働いてみたいと思うため、家でNHKやDUOを使用しながら勉強しています。

アメリカ英語とイギリス英語の発音の違いで分からなくなってしまったため、教えてください。

下記のように、『コ』と『カ』において発音が違う気がします。

constitution
イギリス英語は、コンスティテューション
アメリカ英語は、カンスタテューション

combine
イギリス英語は、コンバイン
アメリカ英語は、カンバイン

compromise
イギリス英語は、コンプロマイズ
アメリカ英語は、カンプロマイズ

※読み方をカタカナで記載しておりますので若干違う面もあると思います。

  ・日々の練習や勉強は、どちらの発音を参考に勉強したらよいのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アメリカ英語とイギリス英語の一番の違いは、発音の強さとイントネーションです。
単語の一音一音をはっきり発音するイギリス英語に対して、アメリカ英語は流れるように話します。
たとえば「Water」を例にあげると、

イギリス → ワター

アメリカ → ワラー

というかんじで「T」の発音が全く違います。

ほかにもアメリカ英語では「R」は思い切り巻き舌で発音しますが、
イギリス英語はそうでもないです。


あと、イントネーションで言うとイギリス英語は疑問文の語尾を下げることが多いです。

私の場合、主人がアメリカ人なので自然と自分の英語もアメリカ英語ですが、
イギリス英語も意識すれば話せます。(たぶんかなり下手ですが・・・)

ただ、個人的な意見としては、同じ英語とは言え同時進行で
イギリス・アメリカ英語を一緒に勉強するのは、かなり無理があるかと思います。
一番いいのはやはり自分の好きな方を勉強するのがベストです。

好きな俳優さんがアメリカ人だからアメリカ英語を・・・とか、
ハリーポッターシリーズが好きだからイギリス英語・・・というふうに。

どうしても両方に挑戦したいと思われるのであれば、
基本をマスターした上でもうひとつの勉強してみてはいかがですか?
順番的にはアメリカ英語→イギリス英語の方が比較的覚えやすいのではないかと思います。
理由はイギリス英語は単語の発音が明瞭なので分かりやすいですが、アメリカ英語はかなりくだけていますので、早い英語に慣れたあとにイギリス英語をマスターする方がベターかなと思います。

ご参考になれば幸いです^ ^

アメリカ英語とイギリス英語の一番の違いは、発音の強さとイントネーションです。
単語の一音一音をはっきり発音するイギリス英語に対して、アメリカ英語は流れるように話します。
たとえば「Water」を例にあげると、

イギリス → ワター

アメリカ → ワラー

というかんじで「T」の発音が全く違います。

ほかにもアメリカ英語では「R」は思い切り巻き舌で発音しますが、
イギリス英語はそうでもないです。


あと、イントネーションで言うとイギリス英語は疑問文の語尾を下げることが多いです。

私の場合...続きを読む

Qギターを練習するとき、基礎練はしなくてもいいのですか?

ギターを練習するとき、基礎練はしなくてもいいのですか?

Aベストアンサー

基礎練習というと、
ギター操作の基礎、和音(コード)の基礎、譜面の見方の基礎、等々がありますが、
躓いたら基礎に戻る、ということもあります。
お好きな方をどうぞ、としか言いようがありませんが、
基礎を知らないと長続きがしないようにも思います。

Q英語ライティングの練習方法

論文のAbstractを英語で書くことはできます。しかし、そういうと聞こえは良いかもしれませんが、実をいうと典型的な表現を探せば似たような構文を使った文章が見つかるので、それを真似て少し単語を入れ換えながら・・・という感じでやれば時間さえあれば誰でも書けるというものです。つまり、自分で考えたものをそのまま書いているわけではないわけです(だから日記を英語で書こうとしても書けません)。

将来的には英語で論文を書かなくてはならない機会も増えてしまうので、今のうちに基礎からライティングの練習をしようかと考えているのですが、どういう練習をしたらよいのか正直よくわかりません。

今考えているのは、大学入試の頃に使っていた長文読解用の問題集を使って、日本語訳から英語に直すことをひたすらやろうかと考えているのですが、、、どんなもんでしょう?

最初は英会話フレーズ(チョッと長めのやつ)を英訳したらよいのかとも考えたのですが、それだとフレーズの暗記になってしまって、英訳(それなりに長いセンテンスの文章を書くこと)の練習にはならないような気もします。

経験的にどういう練習をすると効果的だとか、段階的にどのような練習をしていけばよいのかを教えていただけるとうれしいです。

論文のAbstractを英語で書くことはできます。しかし、そういうと聞こえは良いかもしれませんが、実をいうと典型的な表現を探せば似たような構文を使った文章が見つかるので、それを真似て少し単語を入れ換えながら・・・という感じでやれば時間さえあれば誰でも書けるというものです。つまり、自分で考えたものをそのまま書いているわけではないわけです(だから日記を英語で書こうとしても書けません)。

将来的には英語で論文を書かなくてはならない機会も増えてしまうので、今のうちに基礎からライティング...続きを読む

Aベストアンサー

日本語を英語に訳すという考えは、やめたほうがいいと思います。

>典型的な表現を探せば似たような構文を使った文章が見つかるので、それを真似て少し単語を入れ換えながら

初期段階での、正当な英語のライティングトレーニング方法です。

最初から自分で考えて、それなりの英文を作ろうと思っているところに、無理があります。そんなことをしても、日本式発想で英語らしくないおかしな英文ができるだけです。ネイティブやライティングの達人が書いた英文を借用して、使いこなせるようにしていくことが、必要です。

ただ、その前に、ごく基本的な英文は自分で作れるようになっておく必要があるでしょう。日記をかけないということですが、日本語で書くように難しいことを最初から書こうとしているからでしょう。中学レベルの英語で、朝何時に起きた、朝食には何を食べたといった、単純な文章からはじめることが大切です。

こちらのサイトのトップページで紹介されている「瞬間英作文」のシリーズは、スピーキング練習のためのものですが、基本的なライティング練習にも適していると思います。
http://homepage3.nifty.com/mutuno/

中学レベルのごく簡単な英文で書く練習をしつつ、論文などに必要な表現は、論文の中から拾い出してまねる練習をするといいでしょう。これはと思ったものを抜き出して、一部を変えて新たに文章を作る練習を重ねていくといいと思います。

自然な英文を作れるようになるためには、大量の英文にふれることも重要です。論文でも、英字新聞でも、ペーパーバックでも、大量に読み進めることだと思います。大量に読むためには、あまり難しくない、ごくやさしいものを読んでいくのがいいでしょう。こちらのサイトが参考になると思います。
http://www.seg.co.jp/sss/

日本語を英語に訳すという考えは、やめたほうがいいと思います。

>典型的な表現を探せば似たような構文を使った文章が見つかるので、それを真似て少し単語を入れ換えながら

初期段階での、正当な英語のライティングトレーニング方法です。

最初から自分で考えて、それなりの英文を作ろうと思っているところに、無理があります。そんなことをしても、日本式発想で英語らしくないおかしな英文ができるだけです。ネイティブやライティングの達人が書いた英文を借用して、使いこなせるようにしていくことが...続きを読む

Qギター練習の時間配分

19歳大学生でギターをやってます。アコギのソロギターを中心にやっているんですが、曲を弾けるようになっても何週間かすると忘れてしまうんです。

大学まで片道二時間半あり、バイトもやっていて余り時間がないのです。
なので新しい曲をコピーしようとしても難しい所からなかなか進めず、それに時間をとられて今までのレパートリーを弾く機会が少なくなり忘れてしまうのだと思います。

自分で曲を作る時もダラダラ考え込んでしまい、結局あまりいい曲が思いつきません。

恐らく自分は時間のメリハリや切り替えが苦手で一つのことだけを出来るまでダラダラやってしまうんだと思います。

なので、練習の時にも時間配分を考えたほうが良いかと思ったんです。
ただ練習をするのではなく、細かい時間配分(例えば30分新しい曲のコピー、30分曲づくり、15分スケールなど)を決めた方が効率が良いでしょうか?

皆さんは楽器の練習の時どのような時間配分でやっていますか?

Aベストアンサー

若いから覚えるのが早いので忘れても良いから続ける事だと考えます。
俺が貴男の年代の時は恐らく一日12時間~14時間位練習してたな。余談ですが。今の俺はそれでも1時間は練習してます。最近迄は全くギター弾きたくない時期が有りました。要するに自分で決めてギターの練習に打ち込めばいいと思うし通学の合間にイメージレーニングをするのも練習にもなります。逆の発想で今は貴男にとってはスランプだと考えひたすら時間を見付けて練習に打ち込む事が最大の薬だと考えた方がいいです。

Q映画で英語の練習

したことありますか?
僕は今日からやろうと思ったのですが、早くて何言ってるか
わからないし、字幕を英語にして一緒に話そうとしてもでき
ませんでした。

どんな風にやればうまくできますか?
自分はこんな風に練習したとか、こんな練習法が良いなど、
アドバイス下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
日本にいた頃は、主に映画をDVDで観てリスニングの練習をしていました。

>早くて何言ってるかわからないし、
 
初めて英語オンリーで観たとすると、何を言っているかわからないのが普通だと思います。
多分英語の字幕をつけても、字幕を読むスピードが遅いと何を言っているかさっぱりわからない状態になると思います。
 
>字幕を英語にして一緒に話そうとしてもできませんでした。
 
英語の字幕は聴覚障害者用の字幕でない限り、話されている台詞と字幕の表現が違うのが普通です。(字幕の英語は同じ意味で短い単語が使われています。方言や訛のある場合は、スタンダードの英語に書き換えられている事もあります。)
なので、字幕を読んでも映画の台詞と合わせる事ができないことが多いです。
 
>自分はこんな風に練習したとか、こんな練習法が良いなど
 
私はリスニングの練習しかしたことがないので、スピーキングの方のアドバイスは出来ないのですが、
リスニングに関していえば、
1.最初に字幕なしで観る事を2~3回繰り返して、大体の内容が掴めたら、→2.英語の字幕をつけて内容を確認(自分が思っていたストーリーと同じかどうか)→3.最後に日本語の字幕で観て細かい部分を確認。
という方法で観ていました。
英語の字幕で観ていて分からない単語が出てきたら、一度停めて辞書で調べたりする事もありますが、あまり頻繁に停めると観ていてもつまらないので、調べるとしても1作品で2単語くらいです。
 
特に気に入った作品は、台詞を覚えてしまうくらい見たものもあります。
台詞を覚えてしまうくらいのレベルになるとやっと、映画のスピードに合わせて一緒に話すことができたという感じです。


 

こんばんは。
日本にいた頃は、主に映画をDVDで観てリスニングの練習をしていました。

>早くて何言ってるかわからないし、
 
初めて英語オンリーで観たとすると、何を言っているかわからないのが普通だと思います。
多分英語の字幕をつけても、字幕を読むスピードが遅いと何を言っているかさっぱりわからない状態になると思います。
 
>字幕を英語にして一緒に話そうとしてもできませんでした。
 
英語の字幕は聴覚障害者用の字幕でない限り、話されている台詞と字幕の表現が違うのが普通です。(字...続きを読む

Qギターの練習時間プロ並に増やす方法

エレキギター暦1年半です
よくプロの人や上手い人が一日10時間以上練習しているという話をききます。
自分は20分毎に休みを入れても2 3時間弾くと手首などが痛くなってしまい困ってます。
とくに親指側が・・・
一年ほど前に病院に言った時は1ヵ月ほどで治りましたがその後も2 3時間練習すると
やはり痛くなるので痛くなったときは5日~10日休んでから練習再開を繰り返しているのですが。
どうやったら10時間とか長い時間練習できるのでしょうか?
皆さんは沢山練習してもからだに異常がでたりしないものですか?
上手くなるためには努力と時間は惜しまないつもりですが、体が壊れてしまったら元も子もないので
長時間練習できる方法などを教えてもらいたいです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

20分毎にとる休憩時間の「長さ」が分かりかねますが、


私のお師匠は「練習30~40分、長くても1時間毎に、20~30分は休憩を」と教えます。

昔、熱心な生徒がいて、同じように注意喚起はしていたものの、熱心だからこそ弾き込んでしまい、そして腱鞘炎になり、まともにギターに触れなくなった。。。
そんな苦い経験談を添えながら、いつもそう教えてくれます。

ちなみに師匠は「ヤマハの先生を教える先生」だったりもし、私は絶大な信頼を置いてます。


要は「焦らず、ジックリと」がキモなんでしょうね!
長いと思う20~30分の休憩時間も、
ストレッチしたり、
目下取り組んでいる曲やフレーズを休憩後にはどうアプローチしようかと思いを馳せたりすれば、
それは「ただの休憩」ではなく「練習の一部」である、
ということなんでしょうね。

「何時間も」と言うプロの方たちも、きっと同様だと思います。
(ちなみに私は、「練習の虫」集団と名高いDreamTheaterの面々が大好きだったりします。)



個人差や、エレキなのかアコギなのかや等々、諸々あるので、

自分の体には常に気遣いながら、
焦らず、ジックリとギター練習に向き合い、
そして一方で手首の筋力等の強化にも努める。
(もちろん手首だけではなく、四十肩やヘルニアにも気をつける。)

そうやって、ギターと一生付き合え、
また一方で長時間練習にも耐えうる体が作られる。
そういうものなんだろうと考えます。

20分毎にとる休憩時間の「長さ」が分かりかねますが、


私のお師匠は「練習30~40分、長くても1時間毎に、20~30分は休憩を」と教えます。

昔、熱心な生徒がいて、同じように注意喚起はしていたものの、熱心だからこそ弾き込んでしまい、そして腱鞘炎になり、まともにギターに触れなくなった。。。
そんな苦い経験談を添えながら、いつもそう教えてくれます。

ちなみに師匠は「ヤマハの先生を教える先生」だったりもし、私は絶大な信頼を置いてます。


要は「焦らず、ジックリと」がキモなんでしょ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報