日本の銀行は、株を持ってますが、海外の銀行では、禁止されてたり、制限されてると聞きました。
ほんとうなんでしょうか?

前に、不動産の値段を決めるのに、日本では近所の価格を参考に決めるが、
海外では、そこを利用したときにどのくらいの利益が出るかで決める
と聞いて、そんな方法があったのか?!と思いました。

こういう風に、日本の銀行ではあたりまえにやっているが、海外では違う方法を
とっているというようなものは、もう他にないんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 5%ルールというのは、独占禁止法の規制のことです。


独禁法の11条には、銀行は他の会社の5%以上株式を持ってはいけないという条項があります。
 ちなみに、アメリカでは、グラス、スティーガル法というのがありまして、銀行の株式所有は。信託所有(簡単に言えば預かった株式)を除き全面的に禁止されてます。
 他の国については知りません。
 今、株式持合いの解消が進んでますが、銀行はかなり
株式を所有しているみたいです。株式持合いは、資本の空洞化を招くという議論がありますが、今、それが現実になっているみたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「グラス スティーガル法」をチェックですね。
探せば、どこかに解説とかがありますよねぇ?

「資本の空洞化」というのは、初耳です!
「産業の空洞化」は、いま問題になってるやつですよねぇ。
中国で生産をはじめるとかの。

まぁ、経済活動は自由にやるのがいいのでしょうが(いいんですよねぇ?)
まったくの自由というわけにもいかず、どこで線引きするか
むずかしいとこですね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/10 06:33

こんばんは。


>5%づつでも、たくさんの会社の株を持つことはできるんでしょうか?
そうですね、私の知っている限りでは金融機関が保有する株式の会社数の制限というのは聞いた事はないです。
dianaさんがおっしゃっているのは企業がお互いの株を保有し合う慣習(株式の持ち合い)をなくしていこう、というお話ではなかったりしませんか?
この事なら少し前の新聞などでも読んだ事がありますよ。株式の持ち合いには良い面悪い面いろいろとありますが、近時では止める事が主流になりつつあります。
もし全然見当違いだったらすみません!

参考URL:http://www.nikkei.co.jp/rcafe/today/0104/06.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

good_speedさん、二日間に渡り、回答してくださってほんとにありがとうございました。

私が、海外の銀行は、株を持ってないぞというのを聞いたのは
「株の持ち合い」が最近、問題になる前、バブルの崩壊で株や土地が値下がりした
あたりで、それがなんで問題なのか、、、という話題の中ででした。

それにしても、もう他に、このように日本の銀行は普通にやってるが、
海外ではやってないというのが、ないことを祈るばかりです。(?)

どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/10 06:27

直接の回答ではないですが日本の銀行も株保有には制限があります。


5%ルールと呼ばれるもので企業が発行する株式の5%までしか保有してはいけないというものです。
参考URLつけておきますので見てみて下さい。
“5%ルール”で検索するとけっこうでてきますよ。
それでは。

参考URL:http://satellite.nikkei.co.jp/rcafe/today/9909/0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「5%ルール」
こんなルールがあったことさえ知らなかった私には、勉強になりました。
参考URLのページ、正直言って、難しくて読みこなせませんでした。(グッスン、、、)

ところで、銀行が1つの会社の株を5%しかもてない、ということですが、
5%づつでも、たくさんの会社の株を持つことはできるんでしょうか?
そうすると、銀行としては、たくさんの会社の株を持つことができそうですが、、、。

どうも、ありがとうございました。
この後、「5%ルール」検索してみます。
(でも、ちょっと難しいような気もしますが、、、)

ちなみに、私がそのテレビで聞いたのは、「銀行が株として資産を持っていると、
株式市場の上がり下がりで、銀行の資産が増えたり減ったりする。
そういうのは、不安定だから」株の保有を制限しているというものでした。

お礼日時:2001/09/09 06:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新生銀行の振込み手数料無料について

新生銀行の振込み手数料は5回まで無料だと
思いますが、
例えば4回他行に振込みをして
5回目に新生銀行に振込みをして
6回目は他行に振り込んだ場合
振込み手数料300円は取られるのでしょうか。

Aベストアンサー

新生銀行宛ては何回でも無料ですので、この場合の6回目は無料ですね。

Q日本興業銀行と日本政策投資銀行

すみません。質問です。
日本興業銀行と日本政策投資銀行が非常に似た性質を持った銀行に見えます。
過去に日本興業銀行が行っていた産業育成の業務は、現在日本政策投資銀行が行っている業務と本質的に同じように見えるのですが、もし、明確な違い等ありましたら、どうぞ教えてください。

銀行の成り立ちの歴史等は勉強しましたので、その辺の違いは知っております。また、経済に関する用語も若干ならわかりますし、調べますので、できましたら、専門的な内容でお願いします。

Aベストアンサー

細かくは調べていませんので以下概要のみにて失礼します。

資金調達の主要原資が片や債券(旧IBJ)、片や財政投融資(DBJ)というところで、自ずとその業務の性質が違うと考えるのが良いかと思います。

前者(IBJ)は広く市場から資金を集め(借用し)、それを返済していく義務を負うため、必然的により高い利回りが望める企業への貸付等を行うことになっていきます。
一方後者(DBJ)は、国が集めたお金を運用するため、前者に比してより低い利回りでの貸付を行うとともに、より公共性が高いと見られるものへの貸付が中心となってきます。

なおDBJの場合は、企業そのものへの貸付、というより、事業に対する貸付が中心となっています。これも、公共性の高さを判断するため方向性かと考えてよいかと思います。(実際的には、国の施策とバンドルさせて、表に国の施策があり、裏でDBJが低利融資などを実行する、というスキームになっている事が少なくありません)

なお、DBJはブローシャー(企業案内)を発行しており、ダウンロードできるはずです。それに目を通していただくと、いわゆる商業銀行との違いが随所でお分かりいただけるのではないか、と思います。(IBJも産業育成関連の貸付が多かったとはいえ、事業形態的には商業銀行ですから。)


以上、手がかりにいただける部分あれば幸いです。

細かくは調べていませんので以下概要のみにて失礼します。

資金調達の主要原資が片や債券(旧IBJ)、片や財政投融資(DBJ)というところで、自ずとその業務の性質が違うと考えるのが良いかと思います。

前者(IBJ)は広く市場から資金を集め(借用し)、それを返済していく義務を負うため、必然的により高い利回りが望める企業への貸付等を行うことになっていきます。
一方後者(DBJ)は、国が集めたお金を運用するため、前者に比してより低い利回りでの貸付を行うとともに、より公共性が高いと見られるものへの...続きを読む

Q銀行振り込み時の振込み手数料の仕訳は?

代金を払うために、銀行振り込みをしました。当然、振込み手数料がかかりました。この費用は、代金に含めて処理するのでしょうか。適用に、「振込み手数料XXを含む」と記入するのでしょうか。
又、振込み手数料には、消費税は含まれていないのでしょうか。

Aベストアンサー

一般的には「支払手数料」又は「手数料」勘定で処理します。
又、振込手数料には消費税が課税されていますから、次のような仕訳になります。

税抜き処理の場合。
支払手数料 500 / 現金(又は普通預金) 525
前払消費税 25

税込処理の場合。
支払手数料 525 / 現金(又は普通預金) 525

Q日本銀行は無限にお金(日本銀行券)を発行できるのですか?

日本銀行は無限にお金(日本銀行券)を発行できるのですか?
日本の国際について友人と話していた時に気づいたのですが、ちょっと頭の中で矛盾しているような気がするので教えて下さい。
国債の返済額は年々増加していますが、これってほとんど日本円ですよね?だから財務省が紙幣の発行を命令すれば、いくらでも返済できる(ただし流通するお金が増えるのでインフレ傾向になる)はずですよね?
これが当然だと思っていたのですが、1つ疑問があるのです。

そもそも、日銀が発行したお金は政府の物ではなく、日本銀行から民間金融機関に貸し出されたお金のはず。なので民間金融機関が新たに国債を買わないと政府はお金を調達できないはずです。

という事は、景気が回復して税収が増えないと、日本銀行は無限にお金を刷り続ける必要があります。
・・・それって現実的に可能なんでしょうか?お金が無限に増えるなんて・・・。

確かに、お金の発行額を決めた「最高発行額制限制度」はすでに撤廃されています。
以下のURLにもあります。
http://www.boj.or.jp/oshiete/money/05100002.htm
じゃあ、本当に発行額の上限は無いのでしょうか?何かに制限を受けて、発行できないという事は無いのでしょうか?

物凄く気になる疑問です。うまく使えば一発でデフレ解消、いやインフレを起こせるんじゃないのかなとか思います。

日本銀行は無限にお金(日本銀行券)を発行できるのですか?
日本の国際について友人と話していた時に気づいたのですが、ちょっと頭の中で矛盾しているような気がするので教えて下さい。
国債の返済額は年々増加していますが、これってほとんど日本円ですよね?だから財務省が紙幣の発行を命令すれば、いくらでも返済できる(ただし流通するお金が増えるのでインフレ傾向になる)はずですよね?
これが当然だと思っていたのですが、1つ疑問があるのです。

そもそも、日銀が発行したお金は政府の物ではなく、...続きを読む

Aベストアンサー

日本銀行は、民間企業から「国債と交換」することでしか、市場に日本銀行券を撒くことは出来ないよう
です。

これは、日銀は「政府から直接国債を買受ける」ことが事実上禁止されていることが理由みたいです。
つまり、仮に日銀が大量に紙幣を発行したとしても、これを市場に撒くためには、その裏づけが必要と
なるわけです。

つまり、市場に流通している国債の上限額しか日銀は紙幣を流通させることができません。

普通なら。

実は、日銀は政府から直接国債を買受けることを禁止されている、という表現は誤りで、「日銀が
政府国債の直接の買受を行う為には、『国会の承認』が必要になる」というのが正しい表現である
ようです。

日銀は、日銀の意思で無限に紙幣を発行することは出来ませんが、その裏づけとして日本国政府が
発行する国債と、「国会の承認」があれば、紙幣を刷ることができます。

ですが、デフレが解消されないのは「通貨の量が足りない」からではなく、国民が貯蓄を消費に回さ
ないから解消されないのであって、仮に無限に紙幣を発行したとしても、その問題が解決されない
限り「焼け石に水」です。

必要なのは、家計に眠る現金貯蓄を消費へまわさせる為の「政策」です。そのために「国債」を発行
することは、何の問題もないと思います。

日本銀行は、民間企業から「国債と交換」することでしか、市場に日本銀行券を撒くことは出来ないよう
です。

これは、日銀は「政府から直接国債を買受ける」ことが事実上禁止されていることが理由みたいです。
つまり、仮に日銀が大量に紙幣を発行したとしても、これを市場に撒くためには、その裏づけが必要と
なるわけです。

つまり、市場に流通している国債の上限額しか日銀は紙幣を流通させることができません。

普通なら。

実は、日銀は政府から直接国債を買受けることを禁止されている、という表現は誤り...続きを読む

Q振込み手数料無料の銀行について

他行宛の振込み手数料が一定回数無料である銀行についてお聞きしたいです。

新生銀行は月3回まで
新銀行東京は月5回まで
それぞれ無料である事は知っています。

この2つ以外に、振込み手数料が無料である銀行はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「住友信託銀行」
無通帳方式のネット振込が月5回まで無料。
手数料優遇キャンペーン中のことなので、
いつまで続くか判りませんが・・・。
http://www.sumitomotrust.co.jp/BP/charge.html

「住信SBIネット銀行」
キャンペーンで08年3月末月まで、月3回無料。
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/camp_furikomi_20071011

「イーバンク銀行」
イーバンク口座で給与振込を受ければ、月3回無料。
http://www.ebank.co.jp/p_layer/campaign/kyufuri/index.html

Qほんとうに意味のあるリニアは成田ー羽田では?

JR東海がやるべき区間ではないのはわかります。
でも、でも、
私は毎日思っています。
成田、羽田間15分。(成田ー東京駅13分、東京駅ー羽田2分とか)

もうこれ以上意味のあるリニアの路線てないでしょう。
上海の 浦東ー虹橋リニアと同じ意味です。
なぜ、そんな簡単にわかることを考えないのかな、と不思議でならないのですが。

Aベストアンサー

JR東海以外はリニアの技術は所持していませんし。
加速があれば減速がありますので、短距離ほどリニアは無意味です。

あと、リニアの路線を地下にひくにも関東平野の地盤が脆弱な場所を掘る技術が必用ですし、
都心は地下鉄でほぼ掘りつくしているのに、どこに路線をひく余裕があるのでしょうか?

あと、地上にひくにも路線を置くスペースがありませんし、
地上で万が一事故が発生した場合はかなり甚大な被害が予想されますけど...

Q振込み手数料、無料の銀行はどこ?

知らない間に新生銀行は、他行宛ての振込み手数料が1回のみしか無料じゃなくなったんですね。 そこで質問ですが、新生銀行以外でインターネットによる振込み手数料が無料のところはどこがありますか。
東京三菱銀行、みずほ、などそれぞれご存知の方いましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ここが月3回無料。今のところ。
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/charge_srv
ただし、イーバンクへの振込みは有料。ゆうちょ銀行への振込みは不可。

Q銀行口座は日本(世界)で1つだけにすべきでは? 貧困層はなくなるかと

銀行口座は日本(世界)で1つだけにすべきでは?

貧困層はなくなるかと

Aベストアンサー

だったら銀行なんて要らないでしょう。
通貨はすべて廃止で良いのでは?
住居も衣類もすべてタダ。食べ物も食べたいときに食べたいだけ食べ放題。もちろん酒も飲み放題。
ついでにアレもやり放題だと良いでしょうね。あっちの方が言うことを聞くかどうかはわかりませんが。
財産もないので貧困もありません。
実は私もそんな世界を願っています。

Q銀行の振込み手数料を少しでも安くしたい。。。!

今度、賃貸マンションに住むことになったのですが、振込み先が三井住友銀行で、私の給料が振り込まれるのがUFJ銀行です。他銀行にお金を振り込むのって、振込み手数料が発生しますよね。そこで、毎月のこととなると小さなお金かもしれませんが、振込み手数料さえ辛いのです。。なので、少しでも手数料を安くするOR無しにする方法っでないでしょうか?また、振込みにいちいち銀行に足を運ばなくていい方法はありませんか?
銀行に関しての知識がないので、ご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

会社からの給与振込みを「新生銀行」に変えられるのでしたら、ANo.1さんの提案と同じ方法をお勧めします。

メリット
1.振り込み手数料、新生銀行以外の銀行であれば、月5回まで無料。
2.振込み作業は、インターネット画面から自宅で行なえる。俗に言うネット銀行と同じとが出来ます。

私も、もちろん新生に口座を持っていますが、目的はオークション等での振り込み手数料の削減のためです。月5回も振り込む事はありませんから、かなり有効です。

でわ!

Q日本や世界の銀行って、ガンガン、お客の預金口座のお金を勝手に使うべきでは? どうせ、ほとんど老人のお

日本や世界の銀行って、ガンガン、お客の預金口座のお金を勝手に使うべきでは?

どうせ、ほとんど老人のお金であって、老人たちが死ぬまで使われない死に金なんだし。

貯金=悪でしょう?

Aベストアンサー

残したお金は、子孫へ受け継がれ死に金ばかりでは有りません。子孫は、命をかけ守るのです。何処も同じなのです。貯金=悪は、貴方が生贄暮らしをしている回答なのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報