義理の父がアルコール中毒です。
徘徊、暴言が酷く手に負えません。

義理の母曰く自助グループ的な病院に入れても、本人に意思がなく、勝手に戻ってきそうで怖いので管理の厳しい精神科への入院を希望しているようです。

本人は人生に絶望している様子で仕事もせず周囲からも邪魔にされています。このような状況で回復に持っていく事ができるのか不安です。

それと費用のことも心配です。義理親は借金だらけなので治療費はうちが払う事になりそうです。今までも何百万円と金銭的に迷惑を掛けられてきたため、冷たいと思いますが正直辛いものがあります。

どれくらい必要なのか、生命保険や国民保険の対象になるのか。教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 アルコール依存症者本人です。

お酒が止まって数年断っています。自助グループに定期的に通って、回復のプログラムを行っています。私の父(実父)も依存症です。まだお酒は飲み続けています。

 アルコール依存症は否認の病気です。そして、一生治りません。断酒のみです。
 本人が止める気にならないと、お酒は止まりません。どんなに苦しもうが、死にたくなろうが、職場、家族や友人、家すらも失っても、本人が止める気にならないと止まりません。
 アルコールのコントロールがまったくかないのが表立った症状です。そして、それに派生するさまざまな事によって、家族、友人、回りの人をどんどん巻き込んで行きます。「家族の病」と良く言われるのは、そう言った側面が大きいからです。
 
 専門病院への入院は、本人の意思でないと再飲酒の確率は99%です。

 ただし、一度入院をすると、アルコール治療プログラムで、アルコール依存症とはどんな病気でどのような身体的、精神的、社会的、霊的に病んでいくかをみっちりと「講義」を受けます。そのため、再飲酒をしても、 どこかに引っかかるものがある人は、自らの意思で再入院して、止まる事も多くあります。

 私の通っている自助グループAAの仲間の話からすると、入院が必要なとこまでいくと、1回の入院で止まる人はとても少ないです。かくいう私も、診断されてから約10年間飲み続けて、4回入退院しています。

 飲み続ければ、確実に死にいたります。が、お酒のコントロールができないことを受け入れるのは、とても難しい事です。自助グループにつながっても再飲酒する人も何人もいます。ただし、一度、止める気になると、再飲酒をしてしまっても(そう言う病気ですからしょうがないです)自助グループや病院に通い続けて何度もやり直している人も多くいます。
 
 あと、本人だけ得なく、家族も病気になります。「共依存」という状態になり、依存症者本人が飲む行動を無意識にサポートしてしまいます。飲んだ付けを払う、仕事を休んだいいわけ(嘘)をかわりにする、散らかした後始末をする、借金の尻拭いをするなどなど…。依存症者の飲酒にまつわる行動や本人自身を自分の思うままに「コントロール」しようとします。
「私がいないとこの人はだめなんだ」といた考え方によく陥ります。

 家族のために自助グループが必要なのは、「飲酒にまつわる家族の秘密」など誰にも言えないことを分かち合ったり、お互いの経験によるサポートだけでなく、この共依存からの回復が一番大きい部分です。

 本人が飲み続けていて止める気がみじんもも感じられないのであれば、ほっとくのが一番です。見放してください。
 家族からの「止めて」とか「入院してほしい」という言葉や態度に一番反発しますから。死のうが生きようが知ったこっちゃ無い、こっちは(本人以外の)自分たちの事だけでせいいっぱいです。あなたの事は知りません、出て行ってください。くらいの態度でちょうどいいです。
 
 ご家族であるあなたが自助グループにいったり、精神保健福祉センターで、専門家といっしょに、細かくどう対応していくか相談するといいと思います。家族の回復によって、本人がすべての面において「底づき」をして、回復に向かう大きな1歩になります。
 
 入院に関しても、家族で面倒を見るのか、または縁を切って、福祉にお世話してもらうのか、色々と方法があります。

 保健に関しては、本人が健康保険に加入していれば、病気ですから(WHOで認定されています)保健の範囲での面倒は見てくれます。入院費も、病院によってさまざまですが、国立や都立、県立などの公立の病院でしたら3ヶ月入院が一般的で、30万強ぐらいです。私立病院はピンきりですがだいたい一般的に30~40万位です。

 生命保険に関しては、うまくごまかせば、入院費はおりますが(結構肝臓病にして保険料もらってた人は大勢います)、ただ、状況によってさまざまですので、なんともいえません。
 
 色々な相談機関、(家族、本人の)自助グループ、専門機関を活用してみてください。

 ※自助グループ

 全日本断酒連盟(本人と家族)
近くの例会会場を教えてもらえます。
http://www.dansyu-renmei.or.jp/

 AA(アルコホーリクス・アノニマス) (本人)
最寄のミーティング会場を知る事ができます。
アメリカからはじまって、70年の歴史があります。家族のグループもココから派生しています。
オープンミーティングには、興味のあるかたは誰でも参加できます。依存症者本人の本音や意見を聞くのにいいですよ。
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/aa-jso/

 アラノン 家族グループ アラノンジャパンGSO
依存症差者の飲酒によって、生活や生き方に影響を受けた人のグループ。家族としての対応法を本人たちから生の声で聞けます。今まで誰にも話せなかった(秘密)を安心して話せます。
http://member.nifty.ne.jp/AL-ANON_JAPAN/

 ※治療、初期介入の相談
 ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)
専門機関紹介や、電話相談に応じてくれます。依存症予防活動や介入やEAPのためのセミナーも行っているNPOです。
http://www.ask.or.jp/

AKK(アディクション問題を考える会)
アルコールをはじめ、嗜癖=アディクション問題に関心のある方なら誰でも参加できる団体。相談例会を各地で定期的におこなっています。電話相談も行ってます。
http://www.akk-jp.org

※公共の相談機関
各都道府県の精神保健福祉センター
各保険所、保健センター

入院のことや、初期介入の事など相談にのってくれます。

(お住まいの都道府県名)精神保健福祉センターで検索してみてください。家族のためのプログラムを行っているところも数多くあります。

※その他 
共依存のテスト
共依存も「否認」が症状です。チェックしてみてください。

ASTWA(夫婦関係・共依存チェックテスト)
アルコール医療の専門家によるHPです。リンクから多くの情報が得られます。
http://www.inetmie.or.jp/~kim/astwa/japan/

※専門病院
久里浜アルコール症センター
http://www/plaza4/mbn.or.jp/~kurihama/

赤城高原ホスピタル
http://www2.gunmanet.or.jp/Akagi-kohgen-HP/

高知アルコール問題研究所
高知の有名な専門病院下司病院内のHPです。
URLが変わったので、「下司病院」か「高知アルコール問題研究所」で検索してみてください。日本全国の専門医療機関の情報を見られます。






 

 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございました。

いろいろ教えて頂きとても参考になりました。
>本人が飲み続けていて止める気がみじんもも感じられないのであれば、ほっとくのが一番です。見放してください。

そうかもしれません。絶対に自分を見放さないと甘えているような気がします。

ただほっとくにも、暴れたり徘徊して警察の世話になるのでどうしても構ってしまうのでしょう。実行するのはとても難しいですが、これが一番なのかもしれませんね。

>「底づき」をして、回復に向かう大きな1歩になります。

底づきですか。凄く説得力あります。私自身も神経症を病んだことがありますが、薬などを服用せずに行くとこまで行って回復しました。本当に納得です。
「見放すこと」と合わせて旦那に説明してみようと思います。

>あと、本人だけ得なく、家族も病気になります。「共依存」という状態になり、依存症者本人が飲む行動を無意識にサポートしてしまいます。飲んだ付けを払う、仕事を休んだいいわけ(嘘)をかわりにする、散らかした後始末をする、借金の尻拭いをするなどなど…。

義父が近所でお金を借りて来たり、タクシーに乗ってウロウロするそうですが、それらの尻ぬぐいも駄目なのでしょうか。彼の場合アル中を飛び越えて気狂いになっていて、判断も付かないのです。どうしたら良いのでしょうね。入院したらしばらくは安心ですが。

>私立病院はピンきりですがだいたい一般的に30~40万位です。

3ヶ月で40万円なら払える金額です。それを何度も繰り返すのですね・・。頑張ります。

aataretare さんの回答を読んで、希望を持てました。
明日主人と話し合って、対策を練ろうと思います。依存症関係のアドレスもじっくり見ようと思います。
ありがとうございました!!

お礼日時:2005/04/09 01:44

追伸です。


本人の回復について。
どんなひどい状態になっても回復はしていきます。むしろ、ひどい状況(ホームレスになったり、入退院なん十回とか、酒が原因で刑務所に入ったとか)そこまでいっちゃった人たちのほうが、回復し始めるとはやいです。断酒して数ヶ月で別人のようになる人も結構います。
    • good
    • 0

一読した際、アル中というより酒乱だとおもいましたが、ご本人が人生に絶望されておられるということで、自覚があるのでしょうね。

直るのなら直したいのでしょう。なんとかしてあげたいですね。
私の知っている人は過去の挫折が酒乱の遠因になっているようでしたが、お酒にかわる仕事でも趣味でも自身を燃焼させるメディアが見つかればとおもうのですが……何かしてみたいことはないのでしょうか。それがあれば専門の施設に入院して克服する動機にはなるとおもいます。

ご本人の決意次第ですが「絶望からの出発」、チャレンジしてみる価値はあります。飲酒よりも魅惑的な自分探し、あたたかく応援してあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

>アル中というより酒乱だとおもいましたが、

そうですね。正に酒乱です。

>ご本人が人生に絶望されておられるということで、自覚があるのでしょうね。

絶望と書いたのは私の推測で、本人が言った訳ではないのです。ですから自覚はしていないと思います。
彼は事業をやっては潰しの繰り返しで、今借金まみれです。

それと年齢は63歳。これから夢中になる物を見つけるのは難しいかもしれません。

でも希望を持つしかないですよね。

前向きな回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/09 00:59

No.1です。


付け加えさせて下さい。

>病院に入れても、本人に意思がなく・・・
>本人は人生に絶望している様子で・・・
どれも病気のせいです。状態にも拠りますが、本人の意思を待っている余裕は無いと思います。長引けば長引くだけ、本人の体はボロボロになります。確実に「死」に向かっていきます。
肝臓は沈黙の臓器といわれています。また、再生することが難しい臓器でもあります。本人に自覚症状が表われてからでは遅いのです。

私もアルコール依存症(肝硬変)で親族を亡くしました。やはり本人は病院に行きたがりませんでした。家族・友人・知人、誰の言葉も聞き入れてはくれませんでした。唯一受診していた心療内科(精神科)でも、「私のところでは治せませんからアルコールの専門医に診てもらって」と言われ、紹介状ももらいました。それでも本人は行きたがりませんでした。
その数ヵ月後、座っていることさえも苦痛になってきた本人を連れて、ようやく内科を受診したときには手遅れだと言われました。

だから、yakiyakiさんの御家族には同じような思いをして欲しくないのです。押し付けがましいことを言いますが、引き摺ってでも御本人を病院に連れて行って下さい。周りのみんなが御本人を必要としている、ということを伝えてあげて下さい。


過去にも同じような質問者がいましたので、下記URLを参考にされてはいかがでしょうか?

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1271372
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

昨日電話で義母が義父を強制的に連れて行くと言っていたので、どこかの病院へは行ったかと思います。自助グループの施設で聞いた病院らしいので、専門病院かもしれません。

これで良い方向に進めばいいのですが。

lycosさんにはご親族のお辛い話を書いて頂きすみませんでした。とても親切にして頂き感謝しております。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/09 00:47

近くの病院にアルコール科はないでしょうか?なければ内科の先生に診てもらって、アルコール依存症の専門医を紹介して頂くと良いかと思います。



アルコール依存症は精神的な病(依存症)でもあり、また肉体的な病(特に肝臓病)でもあります。どちらかが治れば良いというものではないので、両面から足並みを揃えて治療することが重要だと思います。その為にも専門医に診てもらった方が良いと思います。

生命保険(医療保険)については保険会社・契約内容によるので受給資格があるのかは分かりませんが、国民健康保険では高額療養費の給付制度があります。

参考URL:http://www.kokuho.or.jp/kokuho/kougaku/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • アルコール依存症<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    アルコール依存症とはどんな病気か  アルコール依存症は、薬物依存症のひとつです。ほかの薬物依存症と同じようにアルコール依存症も「脳の病」であり「行動の病」です。  薬物依存症の主な症状は、「強化された薬物探索・摂取行動」と規定され、脳に行動の記憶として刻印され、完治することがない病気です。長期にわたる断薬(アルコール依存症では断酒)をしても、少量の再摂取から短期間に断薬(断酒)直前の摂取行動にも...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブルーベリーとレンゲツツジは交配しますか?

ブルーベリーとレンゲツツジは交配しますか?
同じツツジ科ですが、近くに植えると交配してしまうでしょうか。
レンゲツツジは有毒なので交ざると困るのですが、
属が違えば大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

ブルーベリーはツツジ科スノキ属シアノコカス節
レンゲツツジはツツジ科ツツジ属

同じつつじ科といっても大分離れています。科というものは交配するかしないかを決めるにふさわしい区分とは言えません。

ブルーベリーにおいて交配において一般的に受粉可能とされているのは倍体数が同じもの同士と
2倍体x4倍体および2倍体x6倍体とされており、おなじブルーベリーですら交配出来ないものが存在します。

以上のように異常な染色体をもつレンゲツツジとブルーベリーでなければ交配しません。
当然のことながら、根から吸収されたりすることも基本的にはありません。

しかし接ぎ木(故意じゃない場合も)されたりすれば万が一があるかも知れませんね。
きっとつぎ木も成功しないと思いますが・・・。

生物学的にいえば安全だといえますが、私の結論は危険だと思われる行為は避けるべきです。
よく「毒草の近くに野菜を植えたいのですが~」のような質問がありますが、間違えて食べてしまう可能性がある以上安全なわけありません。
そもそも「毒」というものの化学的な理解が薄いのがしょうがないことなのですが・・・。

あと受粉は虫が行うので近くに植えた植えないは単なる確立の問題になるだけです。

ブルーベリーはツツジ科スノキ属シアノコカス節
レンゲツツジはツツジ科ツツジ属

同じつつじ科といっても大分離れています。科というものは交配するかしないかを決めるにふさわしい区分とは言えません。

ブルーベリーにおいて交配において一般的に受粉可能とされているのは倍体数が同じもの同士と
2倍体x4倍体および2倍体x6倍体とされており、おなじブルーベリーですら交配出来ないものが存在します。

以上のように異常な染色体をもつレンゲツツジとブルーベリーでなければ交配しません。
当然のことなが...続きを読む

Qアルコール中毒? パチスロ中毒?

知り合いに、休みだと昼間からビール、1~2杯。
休みの日の夜になると、居酒屋、居酒屋、と言っている人が居ます。
週末は必ず、と言って良いほど、バーベキューなどして、
その宴席で、週に一回くらい、飲み過ぎたと言い、
頭が痛い、吐き気がする。などと言っています。
飲む量は、一回でビール4杯と酎ハイ2杯位みたいです。

パチスロは、時々、おお負けするみたいです。
2年半前、30万、負けたそうです。
先日は、パチンコで2ヶ月半くらいで20万負けた、
と嘆いていました。
が、その後、パチスロに転向。
そして15万円を取り返した等と豪語していて、
その後、その15万も、一週間くらいで
すってしまったそうです。

おお負けして、反省しているようで、、、
反省してないみたいです。

この人はどういう人なのでしょうか。
一生、酒とパチンコ、パチスロに没頭するのでしょうか。

Aベストアンサー

アルコール依存症本人です

この知り合いの方が自分の意思の力で止める事ができるなら依存症ではないでしょう。
 
 依存症なら本人の意思の強さは関係ないので。どんなに止めよう止めようと思って色々な行動をとっても止められないのが依存症ですから。病気だから止める事ができないんです。コントロールができなくなるんです。死にかけるか、相当の人生のどん底になるか死ぬかしないと止められません。
 はたからみると、意思の弱いやつで、だらしがなく見え、理解のできない行動をとります。そういった方は99.999%依存症でしょう。

 この知り合いの方は、お酒もギャンブルもコントロールが
できてないようなかんじですね。依存症なのではないでしょうか。

久里浜病院のURLです。久里浜式アルコール症スクーリングテストがでます。是非当てはめてやって見てください。

参考URL:http://plaza4.mbn.or.jp/~kurihama/

Q赤城元大臣の新たな問題って何ですか

赤城元農水大臣の辞任(更迭)について。

昨晩ニュースを見ていたら、塩崎官房長官が「(赤城について)新たな問題が出てきて」みたいなことを話していました。
また、毎日新聞のウェブニュースでも「共同通信で出された赤城の新たな問題」云々みたいな記事が載っていました。

赤城元大臣の、「新たな問題」って何のことでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/m20070802011.html?C=S
のニュースにはこんな記述があります。

>1日には、赤城氏が代表を務める「自民党茨城県第一選挙区支部」(水戸市)の平成16年分の政治資金収支報告書で、約12万円の印刷物発送費について、添付された領収書とは異なる郵便局名が記載されていることも分かった。

報告書と領収書で扱い局が違ってるって事は、間違った報告書を提出してるわけですね。
おそらく事務的ミスとして片付ける事になるのでしょうけど、疑惑続出の中ですから、領収書その物がいんちきであった?なんて深読みも受けやすいのではないでしょうか。
まずは領収書の真贋を追求される事になるのではないかと思います。

Q大人になっても自家中毒?

小学生の頃、周期的に吐気・腹痛に見舞われ、自家中毒と診断されていました。以降、その症状はなかったのですが、近年(そして今も)、強烈な吐気ではなく、子供の頃に体験した自家中毒の気分の悪さが数日続く症状が時々あります。対応の仕様がなくおとなしくしていると治りますが、何か対策はあるのでしょうか。今は単なる夏ばてかもしれませんが。微熱もあります。
アドバイス、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

女性の方でしょうか。

そうだとすると、「月経前症候群=PMS」の可能性も無くはないかなと思いました。
自家中毒の気分の悪さ、というのは胸焼けのような感じでしょうか。
PMSの症状の一つに胸焼けもあるし、排卵以降の高温期なので微熱になったりするので。
生理周期を計って、気分の悪さと一致するか見てみるといいと思いますよ。

Q南禅寺 紅葉見ごろ

こんばんは。
京都に紅葉を見に行こうと思っています。
せっかくなら南禅寺に行きたいのですが、もう見ごろは過ぎたのでしょうか?
まだ見ごろでないならいつ頃見ごろなのでしょうか?

ご存知の方、是非教えてください。
紅葉情報がわかるサイトなどの紹介も大歓迎です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

教徒はほとんどのところで、今がちょうど見頃です。南禅寺はもう少しで見頃と言ったところでしょうか。
今週末辺りがベストでしょう。
ただし、紅葉見頃の京都は、観光客が殺到して、道路は大渋滞しますので、クルマではお越しにならない方が良いです。またバスの渋滞の影響を受けるので、電車を上手く活用してください。

南禅寺なら地下鉄東西線蹴上(けあげ)駅から歩いてもすぐです。
クルマの方は、浜大津にある大津市営の浜大津公共駐車場または明日都浜大津公共駐車場を利用して電車に乗り換えると便利です。

(紅葉の見頃情報)
http://www.okeihan.net/momiji/migoro.html
(京都の鉄道アクセスマップ)
http://www.kyokanko.or.jp/image/top_renew/area_map.pdf
(浜大津のパーク&ライド情報)
http://www.city.otsu.shiga.jp/www/contents/1090470742312/

Q脳梗塞の後遺症もあり、五十肩になってしまい非常に痛く辛いです、仕事も無理そうで凄く不安です、経験され

脳梗塞の後遺症もあり、五十肩になってしまい非常に痛く辛いです、仕事も無理そうで凄く不安です、経験された方や改善された方、ご指導お願いします、46歳男性です

Aベストアンサー

あなたの気持ちはわかります!失礼ですがあなた1人ですか?ご家族のかたがいますか?

Q高崎ICから赤城で1月中旬チェーンは必要ですか

1月中旬に赤城高原へ行きます。
前橋ICか赤城あたりで降りるようなのですが、凍結しますか?

一般道は国道沿いなのでチェーンは必要ないと聞いています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえずは大丈夫でしょ。
ちょうどICからクローネンベルグに行く途中にある
ぐりーんふらわー牧場のライブカメラがあるので
当日はこれを参考すればよいと思います。
http://www.maebashi-cvb.com/live_cam/index.htm

このあたり降る時は降りますからね。

乾いている場合は気温が下がっても凍結はないし、
雪が降って、昼間溶けて、夕方に気温が下がれば
凍結しますから、降雪があった場合は、要注意です。

雪で諦めるならチェーンは不要ですが、
天候関係なくいくつもりなら、チェーンは必携ですよ。

今週末なら、まあまあいけそうですね。
http://c.oshiete.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=7879390

Qニコチン中毒のメカニズム

禁煙しようと思っても なかなか止められないって人 多いですよね。
ということは ニコチンって それだけ依存度が強いのだと思われます。
ニコチンが切れると、空腹時の食べ物よりも タバコが欲しくなりますよね。
ところで、空腹時に食べ物が欲しくなるのは、体が生きて行くための栄養の補給を要求しているからですよね。でも、ニコチンというのは 体には必要のないものですが、ニコチンが切れたと時に しきりに体が ニコチンを欲しがるのは どういうメカニズムが働いているんでしょうか?

Aベストアンサー

ニコチン依存症になるメカニズムは下記ページに
詳しく書いてあります。
http://simple-kinen.seesaa.net/article/402499530.html

簡単に言うと、ニコチンが脳に入ると脳内麻薬が分泌されて
とても気分がよく落ち付いてきます。これを繰り返していると
脳が脳内麻薬を作らなくなって、ニコチンが切れるとイライラして
タバコが欲しくなるということです。

私がずっと前に知って、とても気に入っている説はこうです。
タバコの吸い口のあの丸い形と大きさは乳首です。白くて
暖かい煙は母乳です。
タバコを吸うと人は、母に抱かれて乳を飲んでいた至福の時に
戻れて、幸せな気分になれるので止められなくなるということです。

Q今年(2013年)の曽爾高原の見ごろはいつですか?

毎年、曽爾高原の見ごろは、枯れたすすきが一面に広がる11月頃という情報を知っていたのですが、今年は夏が異常に暑く、また、台風もものすごく来ています。
今年の曽爾高原の見ごろはいつでしょうか?
ちなみに、我が家は11月2日~4日のいずれかの日に、曽爾高原を訪れる予定をしているのですが、その頃、今年は、一面のススキ野原が見れるでしょうか?

Aベストアンサー

はっきり言いまして、自然が相手のことですから、的確に「〇月〇日です」と言える方はいないでしょう。

ですが、例えば地元観光協会に直接尋ねるとかすればある程度は分かると思います。

後、私は休日毎にウォーキングに行くのですが、時々遠方へも行きます。

その時、花の開花状況や紅葉の色づき具合を調べるのに、携帯電話からも見られる『ヤマレコ』と言うサイトを見ます。

有名なすすきのスポットなどは必ずと言ってよいほどに誰かがだいたいは行ってらっしゃいますので、直近の状況を把握出来ます。

一度ご自身で検索してみてはいかがでしょうか。

検索ワード
『曽爾高原 ヤマレコ 山行記録』で入力しますと、行って来た方の日記を見ることが出来ます。

写真を添付されている方がほとんどですから参考になると思いますが。

ちなみに、昨日行かれた方が既にアップされてましたよ。

役に立たなかったらすいません。

Qアルコール中毒症状?

39歳 女性 高校1年の男の子を頭に年子で3人子供がいます。10年間の母子家庭を終え一昨年前に再婚をしました。
その再婚をしたことで子供の悩みが増え、
現在、精神的欲求不満のせいか、夜寝る前にやたらとお酒を飲み続けています。
眠いのですが眠るのが嫌でお酒を毎晩飲んでいます。
量的には180ccのコップに数杯、焼酎で割ったチュウハイみたいなものを4.5杯毎晩飲んでいます。
寝るまで飲み続けています。
身体は、アルコールとその時に食べてしまう夜食のせいで、太りだしていましています。
最近気になり出した事がありまして、昼間に(仕事中)
手首から指先にかけて痺れ感があります。
ほとんど毎日、起こります。
この症状はアルコール中毒の一種になるのでしょうか。
言葉ははっきりと言えるのですが、
手首あたりに痺れ感があり、とても変な感じです。
全く関係なかったらいいのですが・・・
仕事柄、パソコン業務が多いのでそれも原因かなと思うのですが、手首というのが気になります。
もし、何かご存知の方がいらっしゃったら、教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

39歳 女性 高校1年の男の子を頭に年子で3人子供がいます。10年間の母子家庭を終え一昨年前に再婚をしました。
その再婚をしたことで子供の悩みが増え、
現在、精神的欲求不満のせいか、夜寝る前にやたらとお酒を飲み続けています。
眠いのですが眠るのが嫌でお酒を毎晩飲んでいます。
量的には180ccのコップに数杯、焼酎で割ったチュウハイみたいなものを4.5杯毎晩飲んでいます。
寝るまで飲み続けています。
身体は、アルコールとその時に食べてしまう夜食のせいで、太りだしていましています。
最近気...続きを読む

Aベストアンサー

辛いですね。

痺れとアルコールの関係は分かりませんが、それ以上に心の問題なんですから、そっちに着眼しないといけませんよね。そうでなく病院に行ってさらに投薬となって、薬漬けになるのも怖いですからね。

まずは、カウンセリングを専門とした心理カウンセラーというのが居ますので、ちょっと高いと思いますし、相性が合う人との出会いの問題もありますが、受けてみるといいと思います。ネットでカウンセリング・サービスをやってういるところもあります。

あと、ご存知だと思いますが、日本全国に「断酒会」というのもありますが、やはりストレスとか、生育歴から来る心の問題を抱えて酒浸りになった人が多いので、そういう会で、心を癒すのも有効だと思います。(人の話を伺い、共感するだけでも心は癒されてくるものなんです)

その他、自助会がいろいろあります。
http://www.hi-ho.ne.jp/sugiyuki/omoni/jijyoG.html


あと、具体的なことが分からないのですが、苦悩の原因は、「こだわり」にあると思うんです。「こだわり」つまりは「執着」です。

やっぱり、質問者さまは、みんなの幸せを誰よりも願っていると思いますし、そのためにはボーナスだってたくさん欲しいですし、みんなが仲良くあって欲しいと願うのは当然なんですが、その願いが逆に心配や、ストレスを生む原因にもなっていると思うんです。

当然、そこには自分自身の責任も感じているでしょうし、言葉では簡単に現せない感情があると思います。

でも、この世のことは全てが「苦しみ」だとも言われています。
楽しかった思い出、嬉しかった出来事さえも、時間の経過と供に忘れてしまいます、つまり結果的には全てを失ってしまいますから、どれも、これも、結局は、苦しみに転じるんです。

ですから苦しみと戦おう、苦しみの無い暮らしがしたいと思っても、これは無駄な話で、この世では、あらゆることが苦しみなんです。

酒を飲めば手がしびれるし、再婚すれば心配が増えるし、子供が居れば不安も尽きませんし、ボーナスをもらえば額で苦しむし、会えば別れますし、生きてれば病むし、生まれれば死にます・・・。
全てが苦しむためにあるようなものなんです。
これは人類共通の普遍のメカニズムなんです。

ですから、苦しみに抵抗するのは止めて、受け入れる、共存するという姿勢も大切だと思います。

「あるがままで良いじゃないか」とか
「そのままで良いんだ、これが最高なんだ」という発想です。


こういう禅的な考え方でも精神安定は得られますし、実際に座禅をすると脳の癒し系神経が賦活してきますので、頭ののぼせが取れ、赤ん坊のように無垢でフラットな気持ちで事に従事出来るようになってきます。
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruserotoninn/serotoninn_1.html
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruiyasi/ih_1.html
http://physi1-05.med.toho-u.ac.jp/arita/arita.html


機会がありましたら、座禅の勉強もして欲しいと思いますが、今晩からでも「歩行禅」と言って、歩く動きに全神経を集中して歩くのも効果があります。かかとから着け、つま先で蹴るまでの動作を柔軟に、全ての動きを<<意識して丁寧に>>するだけでも、脳は休まってきますし、私のHNをクリックしてもらえれば呼吸法をご紹介してますので、是非、気長に続けてみてください。

神経生理学的に心を癒す最高の知恵が座禅であり呼吸法なんです。
もちろん内蔵の健康にもなりますし、自律神経の働きも良くなりますし、酸素の取り込み量も、炭酸ガスの交換率も、血流も、・・・、全部好転してきます。お試しください。


あと、疲労物質の「乳酸」というのが、癒しホルモンの働きを阻害したり、体内に悪影響をもたらしていますので、日頃からのクエン酸の摂取と、普段の食事で足りていないようでしたら、鉄分・亜鉛の摂取(サプリ)もお勧めします。
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arukuen/kuen_1.html
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arutetu/tetu_1.html
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruaen/aen_1.html

辛いですね。

痺れとアルコールの関係は分かりませんが、それ以上に心の問題なんですから、そっちに着眼しないといけませんよね。そうでなく病院に行ってさらに投薬となって、薬漬けになるのも怖いですからね。

まずは、カウンセリングを専門とした心理カウンセラーというのが居ますので、ちょっと高いと思いますし、相性が合う人との出会いの問題もありますが、受けてみるといいと思います。ネットでカウンセリング・サービスをやってういるところもあります。

あと、ご存知だと思いますが、日本全国に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング