「血斗」という言葉の意味を教えてください。
国語の辞書で調べたんですが、載っていませんでした。
お願いします。

A 回答 (5件)

 「決闘」の"当て字"です。



 こう表記すると、ニュアンス的に、なんとなく血なまぐさい感じがしますね。それを意図した映画のタイトルなんかに見られます。「斗」は「闘」の略字の意味で当てているので、厳密には誤字なんでしょうが、タイトルや看板などにあると書きやすい&読みやすいというメリットがあります。
    • good
    • 0

「決闘」の意味の漢字の誤字です。

しかしこの「血斗」という言葉の使用例は多いです。一部を下記に列挙します。
『日本女侠伝 血斗乱れ花』『血斗』『血斗のジャンゴ』『100万ドルの血斗』
『日本侠客伝 血斗神田祭り』『血斗水滸傳 怒涛の対決』『新網走番外地 流人岬の血斗』・・・・・・。
 これらを見て気づきませんか。No.3・jun102さんの回答にあるように「仁侠映画」の流行った時代の言葉です。「学園騒動」が時代の主役であった時代です。
 三度の飯より「平和」がお好き、寝ても覚めても「平和ヘイワへいわ」の先輩達、ひたすら社会を思い、平和を思い、学問を思い、大学を思ってゲバ棒(鉄パイプ)っを揮った時代です。文字通り、「血斗」だったのです。そういう時代の先輩方の忘れ難き言葉なのです。言葉は体を表すという諺があります。彼ら「思いのみ」で、そのことについて「学ぼう」とはせず、突っ走ることのできる人間タイプです。
    • good
    • 0

 皆さん、おっしゃるとおり、「決闘」の間違いでしょう。

昔組合活動や学生運動華やかなりし頃「斗争」などよく使われました。念のため、旺文社刊「漢和中辞典」によると、「斗を闘の略字として用いるのは誤り」とありました。
    • good
    • 0

 こんにちは。



 音からすると「決闘」と同義かと思います。
    • good
    • 0

「決闘」と同じ意味です。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカオスとはどういう意味なんですか? 分かりやすく教えて下さいm(__)m

カオスとはどういう意味なんですか?
分かりやすく教えて下さいm(__)m

Aベストアンサー

混沌としているって意味です。

Q調べた言葉の意味を調べたら、最初に調べた言葉が出てくる事を?

昔、国語の授業で貰ったプリントに辞書の豆知識が載っていたのですが、

辞書で  Aと調べたら【意味】B、Bが分からないのでBと調べたら【意味】A  と意味の説明になってない。
このことを「???」といい、これが無いほど良い辞書だと書かれていました。

「???」の名前が最近ふと気になり出しましたが思い出せません。カタカナが入っていた気もします。

ご存知の方は宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「循環定義」と言います。

参考URL:http://lecture.ecc.u-tokyo.ac.jp/~yamaguch/pub/cp2-11/worddep.html

Qあまのじゃくってどういう意味ですか?

あまのじゃくってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

かっこつけたり、恥ずかしがったりして、自分の感情や思いをうまく表現できないこと。天邪鬼。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%8F

Q国語辞典で調べてもわからないこと 明日は明日の風が吹く、という言葉の意味を知っている人はいますか?

国語辞典で調べてもわからないこと
明日は明日の風が吹く、という言葉の意味を知っている人はいますか?
もしいれば、わかりやすく簡単に教えてもらえませんか?

Aベストアンサー

明日は明日の風が吹く、は、うちの三姉妹の作者の松本ぷりっつさんの座右の銘ですね。
例えば、今日は辛い日でも、明日はまた新しい自分がいるだよということです。

Q2025年までに定年65歳 定年と働く意味ある?

そのうち、70,75,80,、、100歳になりそう。

それだったら、定年という制度は意味あるのだろうか?

働きたい老人が、若者の仕事を補っている。

仕事の総量は一定で、日本人全員に仕事があるわけじゃない。

別に、1人が働かなくとも、仕事を募集すればわんさか人が集まってくる。
それなら、定年も伸びるし、若者も経験を得られないし、益々経験者=老人の仕事の価値が高まる。

何もしなくとも、他の人が勝手に仕事をやるのだから、仕事をする、働く意味って、ほとんどないのでは?
そもそも、産業革命で機械が人の代わりに働いているのに、日本人全員が働かないと生活できないのって異常では?
また大昔のように全員で農作業でもするのなら別ですが。それなら、生きるための食べ物を作るという名目はできる。

現状はまさに仕事の奪い合い。戦国時代と現代がどう違うのか?

Aベストアンサー

雇用について

改正高年齢者雇用安定法
2006年4月施行されました。

内容としては、
65歳までの段階的な雇用確保措置が企業に義務づけられました。
また、企業の求人・採用の年齢制限が原則として禁止になりました。


しかし、企業は給料が安く使い安い若者を採用したいのが本音。
それで国は、試行的に採用する企業や、定年引き上げをする企業に奨励金や助成金を出している。


なぜ国は、そのようなことをするのか。

建て前は、少子高齢化、人口減少化の社会状況の中で将来予想される労働力不足への対応策。

しかし実際は、団塊世代の大量退職時代を迎えて、年金制度の崩壊。

だから年金の支給開始年齢を引き上げて、できるだけ払わずにすむよう頑張っている。


社会保障への信頼は地に落ちた…

この国は、自分の老後生活は、自分で何とかしなさいと丸投げです。

Q辞書に載ってないような言葉

フィバるとかマブいみたいな言葉っていまいちピンとこないんですけど、調べようと思っても辞書には載ってないから調べるのが大変なんです。
死語ばっかじゃなくていろいろ載ってるとこがあったら教えてほしいです。
みなさんはこういう言葉っていつの間にか知ってるんですか?
使う機会もないような言葉はたまにみかけることはあってもわからないんですよね~。

Aベストアンサー

初めまして。

現代用語の基礎知識の中に「イエローページ」といって、その年に流行った言葉等が特集されている部分があります。ページの色が違うはずなので、探すのはラクだと思います。

#1様の提案のように、図書館に行き、ひたすらイエローページを読みまくると、結構面白いかもしれません。

Qスターウォーズの観賞順について

スターウォーズを一度も観賞したことがありません。
当然内容も全く知りません。現在、1~6まであるようですが、劇場公開順は異なると聞きました。メジャーな作品ですので観賞したいのですが、劇場公開順に観賞すべきか、1から順に観賞すべきか、どちらが良いのか教えてください。

Aベストアンサー

劇場公開順が良いです。エピソードで言うと4~6のあと1~3です。なぜならダースベーダーの秘密が徐々に明かされていくので、1~3を最初に見てしまうと、4と5のおもしろみが少し薄くなります。後悔順に見て初めて、「こうつながるのか?」って思えますから。

Q言葉の様々な表現法が載っている辞書

質問させて頂きます。
驚き→驚愕/驚嘆/驚喜など
言葉の様々な表現法が載っている辞書など教えて頂けないでしょうか。
オンラインのものでもホームページでも構いません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

冊子体の「類語辞典」もいくつかあると思いますが、ネット上のものを
いくつか。


http://dic.yahoo.co.jp/
○類語 にチェックして使う。

http://thesaurus.weblio.jp/


http://www.gengokk.co.jp/thesaurus/

Q躯体(クタイ)ってどういう意味ですか?

建屋などの設計に躯体(クタイ)という言葉が良く出てくるのですが,明確な意味がわかりません。どなたか専門分野の方,教えてください。

Aベストアンサー

大雑把に言うと、骨組みです。単に躯体とか、構造躯体とか言います。

筋交いなんかは躯体ですが、梁は力がかからないものもあったりして、躯体では
ない場合もあります。

Q意味を教えてください(国語の意味調べのやつです)

意味を教えてください!辞書的な意味でお願いします!!


覚えず

寂寥  

帰郷

異郷

やるせない

ひっそり閑と

脳裏

紺碧

供物

吟味

溺愛

見当がつかない

獰猛

経歴

神秘

口実

がらみ

口添え

さげすむ

あざける

冷笑

不便

行きがけの駄賃

くつろぐ

綿入れ

数珠つなぎ

うやうやしい

おどおど

ご隠居様

他人行儀

めっそう

わきまえ

はにかむ

物騒

作柄

すべがない

元は切れる

でくのぼう

とりとめのない

たそがれ

名残惜しい

めいる

隔絶

打ちひしがれる

やけ

野放図

所望する

偶像

崇拝

まどろむ


以上です。少しでもいいので教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おぼ-えず【覚えず】
知らず知らずに、思いがけず。
せきりょう【寂寥】
物寂しいさま。ひっそりしているさま。
ききょう【帰郷】
故郷へ帰ること。
いきょう【異郷】
故国や郷里から遠く離れた土地。
やるせない【遣る瀬ない】
思いを晴らす方法がない。ひっそり-かんと【ひっそり閑と】
「ひっそり」を強めた言い方。
のうり【脳裏】
頭の中。
こんぺき【紺碧】
やや黒みを帯びた青色。
くもつ【供物】
神仏に供えるもの。
ぎんみ【吟味】
詩歌を吟じ、その趣を味わうこと。物事を詳しく調べて選ぶこと。
できあい【溺愛】
むやみにかわいがること。
けんとう【見当】
目当て。大体の方向。見込み。予想。「見当がつかない」→予想できない。
どうもう【獰猛】
性質が悪く、強いこと。
けいれき【経歴】
年月が経過すること。各地を巡り歩くこと。これまでに経てきた学業・職業など。
しんぴ【神秘】
人知では計り知れないこと。
こうじつ【口実】
言い逃れ。言い訳。いつも口にする言葉。
がら-み【絡み】
「40がらみ」→だいたい40歳。「消費税がらみ」→消費税が関わる。
くちぞえ【口添え】
ある人の交渉・依頼などに、脇から言葉を添えること。
さげ-すむ【蔑む】
見下す。バカにする。
あざ-ける【嘲る】
バカにして笑う。見下げて悪口を言う。
れいしょう【冷笑】
あざ笑うこと。バカにして笑うこと。
い-きが-けのだちん【行き掛けの駄賃】
事のついでに他のことをするたとえ。
くつ-ろぐ【寛ぐ】
ゆったりする。のびのびする。
わたい-れ【綿入れ】
布団などに綿を入れること。裏を付けて中に綿を入れた防寒用の衣服。
じゅずつなぎ【数珠繋ぎ】
数珠の玉をつないだように、多くのものを一つなぎにすること。一つなぎになること。
うやうや-しい【恭しい】
礼儀にかなって丁重である。
おどおど
不安や恐れで落ち着かない。
いんきょ【隠居】
勤めをやめたり家督をゆずったりして気ままに暮らすこと。転じて、仕事から離れた老人。「御隠居さま」はこの丁寧語。
たにんぎょうぎ【他人行儀】
親しい仲であるのに、他人に接するようによそよそしく振る舞うこと。
めっそう【滅相】
とんでもないこと。
わきまえ【弁え】
物事の道理を十分に知ること。善悪などをよく判断すること。わきまえること。
はにかむ
恥ずかしがる。
ぶっそう【物騒】
何が起こるかわからず、危険なさま。
さくがら【作柄】
農作物の出来具合。詩文・絵画・彫刻などの品位。
すべがない【術がない】
どうしようもない。なすすべがない。
もとがき-れる【元が切れる】
売値が仕入れ値を下回る。資金がなくなる。
でくのぼう【木偶の坊】
人形。また、役に立たない人や機転のきかない人。
とりとめのない【取り留めのない】
キリがない。まとまりがない。
たそがれ【黄昏】
夕方の薄暗いとき。転じて、終わりに近いとき。
なごりお-しい【名残惜しい】
別れがつらく心残りだ。
めい-る【滅入る】
元気がなくなる。気が滅入る。
かくぜつ【隔絶】
ひどく隔たること。他とかけ離れていること。
う-ちひし-がれる【打ち拉がれる】
ショックで意気・意欲を完全になくす。
やけ【自棄】
思い通りにならず、自暴自棄になること。やけくそ。
のほうず【野放図】
ずうずうしいさま。際限のないさま。
しょもう【所望】
何かがほしい、何かしてほしいと望むこと。
ぐうぞう【偶像】
木・石・金属などで作った像。信仰の対象とする、神仏をかたどった像。熱狂的な人気の対象。
すうはい【崇拝】
心からうやまうこと。
まどろ-む【微睡む】
うとうとと眠る。少し眠る。

※用例については、字数制限のため申し訳ないが辞書などで調べていただきたい。

おぼ-えず【覚えず】
知らず知らずに、思いがけず。
せきりょう【寂寥】
物寂しいさま。ひっそりしているさま。
ききょう【帰郷】
故郷へ帰ること。
いきょう【異郷】
故国や郷里から遠く離れた土地。
やるせない【遣る瀬ない】
思いを晴らす方法がない。ひっそり-かんと【ひっそり閑と】
「ひっそり」を強めた言い方。
のうり【脳裏】
頭の中。
こんぺき【紺碧】
やや黒みを帯びた青色。
くもつ【供物】
神仏に供えるもの。
ぎんみ【吟味】
詩歌を吟じ、その趣を味わうこと。物事を詳しく調...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報