「教えて!ピックアップ」リリース!

マイナンバーカードを普及させるためにお金というかポイントをばら撒いていますが、先に、例えば保険証や免許証として利用ができるようになれば、ポイントなど無くてもその便利さで普及する気がするのです。他にも行政サービスでこのカード一枚で色々手続きが終わるなど。
ちなみに、私自身はe-taxや株の確定申告が電子上で簡単に済むので取得しています。
確定申告を自分でしない人にも、便利さで普及を後押しして、更にポイントというようにはできなかったのでしょうか?
普及した後にするよりも遥かにいいと思うのですが・・・?

あと、こちらは気が向けば回答いただければと思います。余談ですが、社会保障番号制度という名称ではなくなぜマイナンバー制度しなかったのかも気になります。マイナンバーというと国民背番号みたいな良くないイメージがでてきます。アメリカなどでは当たり前に普及している制度ですし、先進国で馴染みのある言葉で普及させたほうがおかしな想像をさせない為良かったのではないかという気がします。マイナンバーという名称についてどの様に思われますか?

A 回答 (7件)

返信ありがとうございます。



>マイナンバーですが、既に国民全員に割り振られていますので、今更反対しても意味がなくないでしょうか?

今後、健康保険証、免許証、Tポイントカード、SUICA・ICOCA・PASMOなどと一体化する構想があるから危険だと言っているんです。
現に、数十という情報泥棒や盗聴の前科のあるカルト教団(創価学会)の信者は身近にいるはずですし、与党の支持者にもなってますから、普通に考えて危険ですよね。


>現在、フランスの国会や政府ではセクトとして見られて

以前はフランス国内でカルト教団のリストアップをして重点的に監視強化していたのですが、2005年以降はカルト団体のリストアップをやめて、現れては消えていくカルト団体に柔軟に対応するため、カルト教団リストは捜査の参考程度に留めるようにしました。

詳しくはこちらを参考にしてください
https://ja.wikisource.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A …

これを以てカルトではなくなったとするのは早計で、
2010年のフランスの高級紙は、各界の代表の意見として「創価学会は宗教といえる代物ではない」とコメントし、
2004年には世界を代表する経済紙が創価学会を「闇の帝国」と批判。
カルト教団を監視している宗教公安部(カルト対策省庁)が公表している公文書の最新版には、創価学会の名前がしっかりと載っています。
創価学会の犯罪に関する記事ではありませんが、少しでも疑わしい行為にででるとすかさず公安が調査を始めて調査結果を公文書に書かれるという存在なんですよ創価学会は。
日本でいうところの、オウム真理教の後続団体=光の輪のような扱いを受けているということです。

今のフランスはカルト教団のリストアップはしていませんが、公安部から創価学会はカルトもしくは犯罪集団とみられている証拠になると思います。

公安庁の調査報告書に2~3年おきに名前が出ているような団体が健全だと思いますか(笑)

そういえば、フランスの国営テレビも創価学会批判特集を組んでバッシングしてましたね。

フランスの国営テレビ局が創価学会の批判特集を放送「個人を破壊し、社会を腐敗させる最凶のカルト」
https://ameblo.jp/cultsoudan/entry-12734610158.h …

火のない所に煙は立たぬ。創価学会は犯罪性がすさまじいです。
昨年、人権派雑誌がこんな記事を書きました。

創価学会という犯罪者の巣窟(実話BUNKAタブー 2021年6月号)
https://ameblo.jp/cultsoudan/entry-12749735639.h …


https://www.komei.or.jp/km/y-nakamura/2022/08/13
>公明党の支持母体である創価学会のフランス組織が、’80~’90年代に

そのURLは公明党のものですね。
カルト指定された対象が言い逃れをしていますが、そんなものに意味はありません。
私が上記のごとく論破しました。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E4%BE%A1
>現在、創価学会はセクトとして取り扱われ

そのURLはウイキペディアですね。
Wikipediaは誰でも編集できますからあまり信用できません。参考にする分んいはいいですが。
傍目を気にしたり、世論形成に必死な宗教団体や政治団体の信奉者は、
御用学者(その団体にひいきな記事を書く雇われ学者)なんかの記事を引用して宣伝をするでしょうね。


きちんと裏をとり検証しないと、日本を乗っ取ろうとする悪党にいいように扱われてあとで泣きを見ますよ。
    • good
    • 5

>アメリカなどでは当たり前に普及している制度ですし



ちなみにアメリカはマイナンバーではなく「社会保障番号」ね。

世界のマイナンバー制度(国民総背番号制)の実態を見ると
オーストラリア・・1987年に廃案
ドイツ ・・マイナンバーは憲法違反と判決
ハンガリー ・・憲法違反判決
アメリカ ・・国防省の関係者は狙われやすいので番号制から離脱
イギリス ・・悪用のためたった5年で撤回廃止
フランス ・・ドイツやイギリスを例に導入せず

このような現実があるにもかかわらず利権のためにマイナンバー制度は導入されました。
「マイナンバー」と「利権」で検索するとわかりますよ。

更に日本のマイナンバー制度は、監視社会の布石です。

実際ネットでも マイナンバーカードを申請するように煽っている人は
消費税増税に大賛成だったり、 マイナンバー制度を徴兵制に転用することを言ったり、 以下のような 人権のない憲法や政治家の発言を賞賛したりしています

政治家に至ってはこんなものですよ


マイナンバーカードを浸透させるべきと言っている政治家の発言だってこんなものです。

・高市早苗 ・・・「権力に反対する人たちを全員抹殺すべきだ、ナチスドイツを見習うべき」と発言し、大炎上。
 「高市早苗 ナチス」で検索すると、ナチス賞賛発言を暴く報道が見られます。

・稲田朋美 ・・・国民の生活が第一と言う考えが間違っている。若者は自衛隊に強制入隊させろ

・片山さつき ・・・天賦人権と言う思想は憲法から消してしまえ

・磯崎陽輔 ・・・フランスの市民革命で勝ち取った「国家権力が侵すことのできない人権」と言う考えは ストーンと削った憲法改正すべき

・伊吹文明・・・体罰を否定したら教育などできない

・山東昭子・・・人権と言う美名の下に犯罪が横行しているので 犯罪をしそうな人間にGPSを埋め込むべきだ

・武藤貴也(後に離党)・・・徴兵制を拒むのは利己的な考え方だ

・中山恭子(日本のこころ)・・・ 民主主義 自由主義が普遍的なものだと思う世の中は間違い
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/questio …


>マイナンバーというと国民背番号みたいな良くないイメージ

マイナンバーを普及させる本当の目的を、朝日新聞が暴いてくれました。
新聞記事から一部引用。

>マイナンバー制度は学歴、病歴、収入、財産、家族関係まで、
>人の生活を生涯にわたって把握しようとする点で、
>人間を監視しようとする性格がずっと強い。
>その最たる部分が、マイナンバー・カードだ。
>なぜなら、国民身分証というものは歴史的に、警察などが人々を
>呼び止め、どこの誰か、行先や目的を尋ね、動きを知るため、
人々を排除するため、または動員するために使われてきたからだ。
>政府がはっきりさせられない番号制の理由には、この治安と
>管理の目的が隠れている。

政府や政権は、国民の思想、嗜好、傾向を把握すると同時に、プライベートな情報(病歴など)と紐づけて、国民を一元管理するためにマイナンバー制度を導入したともいわれている。
ただ、これでは国民は納得しないので「脱税防止」や「行政手続きの効率化」という建前で、制度の普及を促進している。

国民の一元管理と高度監視社会は、いま世界規模で進められています。

記事全文はこちら。(オンラインでも読めます)

朝日新聞オンライン2020.05.22号
マイナンバーで大混乱 国民管理を優先する政府が繰り返す失敗
https://globe.asahi.com/article/13388850


>個人情報保護の為に免許証の本籍が非表示になるご時世、
>個人情報の塊であるマイナンバーを、どこの馬の骨かわからない人に晒すとか危険。

過去の新聞記事を読み返すと、いかに危険な代物かよくわかります。

180万人の会員がおり、公明党や自民党を支持している、もっとも身近にあるカルト宗教「創価学会」は、
2000年以降、脱会者、創価学会批判するジャーナリスト、他宗教の幹部職員、創価学会幹部の恋敵など、創価学会や創価学会幹部が敵対している人たちの個人情報と通話記録30件以上も抜き出して、被害者に嫌がらせをしたため、創価学会幹部が何十人も逮捕される事件が相次ぎます。
NTTドコモ通話記録窃盗事件が有名ですね。

創価学会が「盗聴教団」と呼ばれ恐れられている理由⑥
NTTドコモ通話記録窃盗事件
https://ameblo.jp/cultsoudan/entry-12686482099.h …
https://web.archive.org/web/20090125070505/http: …
https://torideorg.web.fc2.com/tap/tap1.htm

450万件の個人情報が盗まれ、漏洩したYahooBB個人情報漏洩事件、
https://ameblo.jp/cultsoudan/entry-12688180024.h …

2017年には創価学会の諜報部の職員が対立する宗教団体に潜入して盗撮を繰り返していたため創価学会工作員3名が静岡県警に逮捕される事件が発生しております。
https://soka-news.jp/2017-5-16.html

こちらは、引退した公明党委員長の矢野絢也が出版した「黒い手帳」(2008年発刊)という告白書からの引用ですが、
『私はかつて、学会内のハイテクを担当する部屋を案内されたことがあった。コンピューターなどのハイテク機器にはあまり詳しくない私でも、ずらっと並んでいるのが最新設備だとわかった。
これが一〇年以上も前の話だ。今は、学会のハイテク(スパイ)技術は、当時よりはるかに進歩しているはずである。
創価学会がハイテク強化に注力しているのは、ひとつには敵対者や敵対組織の情報収集の大きな武器となるからだ。これまでも、学会は盗聴事件など数多くの非合法活動を行い、世間から非難を浴びた。』
とのこと。
http://cultbokumetsukonzetsu.web.fc2.com/04s07.h …

創価学会や全国の支部には、大量のスパイ機材、盗聴器、盗撮器、無線機、GPSとかが並べられ、脱会者、批判者、告発者、政敵、商売敵、訴えを起こした・起こそうとした人、恋敵とかに対して組織をあげてスパイしているなんて怖すぎ( *´艸`)

盗聴犯罪や個人情報窃盗、ストーカー犯罪が常態化しているため、「盗聴教団」とか「謀略団体」という異名を持っているくらいだから、マイナンバーが普及すれば、社会からプライバシーなんてものはなくなると思いますよ。
YouTubeで創価学会批判したとか、ネットで自民党批判したとか、宗教・政治関係者ともめてしまったがために個人情報をみぐるみはがされてストーカーされるなんて事件がますます増えるでしょうね。


自民党は、壺売り霊感商法団体「統一教会」と、盗聴、個人情報泥棒、政治犯罪、暴力などでたくさんの前科を持つ「創価学会」を支持母体としており、創価学会の政治部にあたるのが公明党ですから、
与党は詐欺、盗聴、謀略、暴力というものと密接に関わる存在であることに間違いはないと思います。

最近は統一教会ばかりが叩かれていますが、創価学会も国会や海外諸国の議会では「犯罪集団」と呼ばれているのですから、やはり自衛は必要です。

創価学会という犯罪者の巣窟(実話BUNKAタブー 2021年6月号)
https://ameblo.jp/cultsoudan/entry-12749735639.h …

日刊ゲンダイ
宗教界でも世界でも異端の創価学会はオウム真理教の双子
日本に破滅をもたらす公明党が与党入りしていいのか
https://21cult.web.fc2.com/gendai1.htm

平成十二年六月八日に、フランスの国営テレビ局(チャンネル2)が、『創価学会―21世紀のセクト(破壊的カルト)』と題する、創価学会批判するドキュメンタリー番組を、約一時間にわたって放映した。
フランスといえば、学会員が一万人ほどいるとされ、ヨーロッパにおける創価学会の中心地。
その地の国営放送が学会批判の特番を流したのであるから、ただごとではない。もっとも、フランスではすでに、国会と政府が創価学会を「最も危険なカルト教団」と認定している。
https://torideorg.web.fc2.com/study/185.htm
https://21cult.web.fc2.com/21cultov.htm

創価学会は10か国政府・議会からカルト指定を受けている
https://21cult.web.fc2.com/cult.htm

大新聞は与党に忖度して日本の闇を報じなくとも、一部のメディア、国会会議録、他国が発行する公文書は、きちんと事実を語っているのですよ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
マイナンバーですが、既に国民全員に割り振られていますので、今更反対しても意味がなくないでしょうか?
また、https://www.digital.go.jp/assets/contents/node/b …
など各国で比較がありますが、どこの国もそれなりにやっていますし、日本以上にしっかりとやっている国もあるかと。
Googleのサービスなどがいい例だと思いますが、情報の集約化によるメリットとデメリットが有るのは仕方がないかと。
ただ、おっしゃるようにオーストラリアのような方式は権限が分散されていますので良いような気がしますね。ただ、現地へ行ったことがあるのですが、政治がそもそも独裁に近く?トップがその気になればその番号は一瞬で同じ番号に紐づけできるような気もします。

あと、創価学会の話がありますが、フランスの話について以前調べたことがありますが、以前はそのよな時代もあったそうですが、現在、フランスの国会や政府ではセクトとしては見られてないようですよ。
https://www.komei.or.jp/km/y-nakamura/2022/08/13 …
公明党の支持母体である創価学会のフランス組織が、’80~’90年代にフランス政府により「セクト団体」(海外布教を展開する日本の他の主な宗教団体を含む172の団体がリスト化されました)と扱われていた時代がありました。現在は創価学会は「セクト」とは見られていません。反セクト法が制定される前のことで、上の「セクト的」な行動によるものではありませんので、決して誤解のなきよう
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E4%BE%A1 …
現在、創価学会はセクトとして取り扱われていない

お礼日時:2022/10/19 03:19

私もe-taxをするためマイナカードを使っています


しかし、女房はマイナカードを作りましたが
これまで一度も使ったことがありません
2年前の10万円交付の時も私が家族の分を一括請求しました

90歳になる母が同居しています
デーサービスやショートスティを受けているのでマイナンバーも
登録していますがカードは持っていません
介護保険証や介護認定証もマイナカードと一体化するのでしょうか?
介護認定は毎年変わります

つまり、私のように必要な人もいれば
全く不要な人もいるということを政府は理解しているのか?疑問です
また、一人暮らしの高齢者がタクシーを使ってまで
マイナカードを申請し、暗証番号やログインパスワードを
登録する必要があるのか?疑問です
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。

家もそんな感じです。
まずは利用できる場所を増やしてからだと思うのですが、先にカードを作れというのは順番が違う気がするのですよね。
他にも例えば銀行を作るのに簡単にする(マイナンバーカード以外では手間がかかるようになる)とか行政サービスを利用するのに簡単になるとか、メリットの普及が先という気がするのです。
介護認定も国保もそうですが、市役所ではその番号が有効かどうかで判断しているわけでほしいのは書類ではなく番号という気がします。
以前、保険証を期限切れを使ったことがあるのですが、番号だけ市役所に紹介して結局原本は定時無しで利用したことがあります。逆に原本があっても未払いで失効していれば保険金は請求できないわけでしょうし、本当に重要なのはその番号と本人確認と思います。

なお、政治家はともかく官僚は本当に頭がいい人ばかりですし、何かしらの理由があって、今のようなことになっているのではないかと思っています。

お礼日時:2022/10/19 02:59

結局自分の中の意見があって、肯定してくれる人見つけるだけの質問ならやめたらいいねん

    • good
    • 0
この回答へのお礼

失礼ながら回答に誤解や間違いがあるため正しただけです。
質問に真正面から答えてもらえればと幸いです。

質問を言い換えれば、

便利なサービスを充実させてから、普及させれば、便利だから誰もが勝手に取得したくなる。つまり、無駄なコストを掛けること無く普及できませんか?

こんな質問です。

お礼日時:2022/10/17 23:59

一言で言うと、100%政府を信用していないって事なんですよね



確かに、マイナンバーカードの優位性は理解しています
ただ、あの政府・・・って言うか自民党が信用出来ないんですよね
今まで、散々煮え湯を飲まされた身としては・・・ね

なんか裏が有るんじゃないかと、疑心暗鬼になっています
    • good
    • 2
この回答へのお礼

うーん、アメリカ人や韓国人など半分は政府を信用していないです(与野党がいつも変わるし完全に分断されている)が、日本はそれよりも遥かにまとまりがあります。
また、そもそも論で言えば、マイナンバーは既に全員に割り振られていますのでそれを既に国は利用しており(住基ネットなど)、抵抗するには既に時遅しかと・・・
あと、お金持ちにとっては不利になることが多そうですが、今抵抗しているのはどちらかというと年収800万未満で税金を払うよりも、税金を福祉の形で貰う人が多い人という気がしてならないです。

お礼日時:2022/10/17 22:57

保険証は保険に入ってる人で、各保険組合が管理してバラバラです。


免許証は、免許持ってない人もいて、これは公安委員会が管理していてて、
国として、管理してる人ものがなかったてのが、逆に諸外国からは、それでも先進国なの?て指摘されていたところです。

ポイントをばら撒いてるのは、表向きは普及なんですが、マイナンバーカード配らなくても、国民一人ひとりに番号は降り出してるので、必要ないんですが、裏の顔  目的があって、

それまでは、究極 同じ住所、名前。生年月日が一致したとしても、同一人物と見ること職務権限ではできないんで、副業における課税が十分にできてなかってけど、いまは不況から、副業の収入が多くなったから、そこに課税して、マイナンバーでばら撒いてる2兆より多くの税収(毎年毎年)が入ってくると見込んでるからです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

バラバラであろうとも保険証はマイナンバーカードに統合されます。順序的にまずはそちらが先かと思うわけです。免許証についてもさっさと対応すべきと思うわけです。

副業については別にカードがああろうとなかろうと関係ないかと。カードなしでも番号登録をしなければアルバイトを法律で認めないとするだけで良いわけですし。通知カードにある番号でも代用できるわけで、カードの普及とは何の関係もないでしょう。

お礼日時:2022/10/17 23:00

その昔、グリーンカードってやつを国民全員に持たせようとしてたの知ってますか?


1978年頃かな?そのために自衛隊の朝霞駐屯地に超大型コンピュータを設置して、今のマイナンバーカートと同じような事を推進しようとしたが、一部の政治家の反対に遭って中止となった

要は、カネの流れを管理されると勘違いしたんでしょう...政治家なら司法介入が無ければ口座の中身を見ることは出来ない事を知ってると思ったが、頭が悪いんですね

ってことで40年経った今、餌を撒いて実現しつつあるんです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

当時も同じ発送があったのですね。アメリカなどは既に番号で管理されていますね。
なお、既にカード番号は国民全員に割り振られています。餌をまいてカードを普及させる意味がないです。通知カードにある番号で代用できる話かと。あと、最近金融機関に口座を作りましたがカードを提示しろではなくカード番号を入力しろという話でありカードの所持不所持は関係がなかったです。
お金持ちが気にするのは分かりませんが、私のような貧乏人にとっては多くの税収が容易に取れるなら寧ろサービスが充実してありがたい話ですよね。

お礼日時:2022/10/17 23:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング