こんにちは。以前スピーカー選びについて質問させて頂きました。今回はそのケーブル、端子の規格について教えてください。
前回の質問で、スピーカー自体はMA-20Dにかなり決まりつつあります。(求めている音質はあくまで、低コストでそこそこ満足の出来るもの、です。)
しかし、他のところではまた別にnEar05(eXperience)や、EntrySiなどもオススメとして良く見ます。EntrySiは別にアンプが必要なんんですよね。

で、上記MA-20DはRCA端子あるいは光デジタル端子なのですが、nEar05は見ると、
XLR Balanced Input Connector 1 x
TRS Balanced/ Unbalanced Input Connector
と書いてあります。
(1)これはやはり専用の端子/ケーブルなのでしょうか?一般的なRCA,角型光デジタル出力のあるサウンドカードからは変換ケーブルを買う必要があるのでしょうか?
(2)またEntrySiなどのパッシブスピーカーの場合はどういったコネクタ・ケーブルが必要となるのでしょうか?
(3)それらのRCA,光デジタル、XLR TRS などの優劣はあるのでしょうか?
(4)それらのケーブル(RCA,光デジタル、XLR TRS)の相場は(1.5m程度として)、私のような用途であればいくら位になるのでしょうか?どれが一番オススメでしょうか?

以上、いろいろありますが、どれか一つでもアドバイスがありましたら教えてください。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

バランスケーブルですね。


詳細はhttp://www.ne.jp/asahi/shiga/home/MyRoom/connect …を読んでください。
微弱信号のノイズをキャンセルしていい音を得ようってやつです。
いいやつは高いっすよ。
http://www.audio-replas.com/html/haiend.html

PC<->アンプは光
アンプ<->SPはバランスやRCAになるとおもいます。

MA-20Dはアンプ<->SP間が内部で処理されていますのでそのケーブルが不要と考えていいとおもいます。
PCからアンプ(DA変換器)までは光でいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

バランスケーブルを使用するようなスピーカーはやっぱみなパッシブでアンプが別に必要なんですね。
リンクにあるようなケーブルはまったく雲の上の話ですw

やっぱりMA-20DにはRCAケーブルは同梱されているみたいなんですが、それでもオプティカルのケーブルを別で買ったほうが明らかに音は良くなるんでしょうか?
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/11 11:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング