「教えて!ピックアップ」リリース!

ロシア軍はなんでこんなに弱いんでしょうか?

A 回答 (9件)

幾つか理由はありそうですが、概ね以下のような感じではないかと。



・ネオナチのアゾフやアイダールなどのウクライナ軍殲滅に注力し過ぎていた。それでウクライナ軍はゲームセットであると認識していた。

・米国製兵器を使いこなす能力の高い外国人傭兵を大量補充できる莫大な資金援助が米国からされる事を予期してなかった。

・ウクライナ軍が壊滅状態で、停戦の余裕を与えた期間に、外国人傭兵部隊がウクライナ軍の主力になっていた事に気づかなかった。

・敵はウクライナでは無く米国と認識した事で、長期戦やWW3のケースも覚悟し、今は無駄に国家財政を圧迫せず、多分、予算内で戦闘を行うようにした。

ロシアとしては、ひとまず米中間選挙結果待ちと、冬将軍でのウクライナ内政・内情の変化を見るのではと考えています。

トランプ演説 (2022-10-10)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しく教えていただき、みなさん、ありがとうございました!

お礼日時:2022/10/20 10:54

大義名分のないプーチン一人の侵略戦争。

クレムリンにぬくぬくと指令だけの独裁者プーチンとその一派の為に死ぬのはゴメン被りたいと思うのが本音。自然だが、戦いたいとは思わず、逃げたいと思う気持ちが勝っている。逆に、ウクライナ軍は祖国防衛、略奪された土地からロシア軍を壊滅させる愛国心に燃えている。心の中では独裁者プーチンとその一派に無差別殺人と無差別爆撃されている気持ちを味わせてやりたいと燃えている。この精神心の差が一番大きい。
テロリスト・プーチンは取り返しのつかない馬鹿な侵略をしたものです。
    • good
    • 8

当たり前でしょ


負けると決まってプーチンやロシアの政治家の為に死にたくないでしょ
    • good
    • 5

垂直命令系統、水平連携無しで、節を潰されると自力で動けない軍隊。


20世紀中頃までならありえたけど、いわゆる近代軍に脱皮できていない状態。

ちなみに精密誘導兵器というのは命令系統の節や、補給の節を効率的に叩くもので、ロシア軍相手には教科書通りの戦果を上げている。
    • good
    • 0

いまのところ国境を破られていないので防衛軍と考えれば完璧な仕事でしょうね。

侵略軍としてはあまり稚拙ですが
    • good
    • 0

大儀明文がなく(理由にとぼしい)、危機感もない(モスクワは戦場にならない)からです



かつてロシアは
ナポレオンの時も、ヒットラーの時も、大勝利しています。
この時は、攻められたから、大儀明文があり危機感があり、
強かったんですね。
    • good
    • 0

昔から。

強いとか、全くうそ。人海戦術で強く見えてただけ。第2次の戦死者は、2000万人。日本は330万人、これで強いとか、幻想。
    • good
    • 1

実戦経験がないからでしょう。


多国籍軍として派遣されたこともない・・・
核で戦争はできないことを知らなかったんです。
    • good
    • 0

プーチンが無理矢理動かしてるので士気が低いのです

    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング