今までお金については、財形貯蓄をするくらいで、投資や運用等には関心がありませんでした。しかし最近生命保険の見直しをきっかけに、マネープランもしっかり持つべきだと思い始めた、30歳独身男(結婚の予定なし)です。

 さて、現在財形貯蓄解約等で手元に500万円ほどの余剰資金があります。冒頭に申し上げた通り、投資等の知識はほとんどないので、勉強を始めて1ヶ月程度なのですが、「アリコのドル建積立利率変動型養老保険」という商品に500万円を一括投入をしようと考えています。
 この養老保険は、元本に対する積立利率3%が保証されている上、運用次第ではそれ以上の利率が期待できる商品です。為替リスクも1ドル=90円を超える円高にならないと元本割れはない計算になり、解約返戻金も3年目でほぼ元本程度になります。また会社も格付けの高いアリコですので安心かと思います。ここから質問です。

1.そもそも論として、私の投資に対する姿勢についてど う思われますか?(もっと勉強してから始めるべき等)

2.私見では、長期的にみれば現在の108円程度の水準 は円高だと思いますが、私はよくばりなので、105円 前後になったタイミングで加入しようとも思ってしまい ます。ほとんど予測不可能な外国為替相場に対し、こう いう態度・方針は基本的に間違っているのでしょうか?

3.この1ヶ月で円安局面に入ったようですが(もちろん 誰にも正確なことはわからないと思いますが)、この傾 向はこの先半年程度のトレンドになると思われますか?

4.そもそもこういう質問を教えてgooにしているようでは ダメですか?もし有益な情報が得られるサイト等ご存知 でしたら、教えてください。

 専門家・経験者の皆様、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1.厳しいようですが、投資に対する姿勢としては間違っています。

つい目先のいい話ばかりに目が行ってしまいがちですが、必ずリスクを考えてください。
リスクは、一寸冷静になれば簡単に回避できます。
 ・先ず、必ず1つのカゴにいれない。
 複数の国や複数の投資対象に投資しましょう。
 もし、対ドルレートが80円になったらどうしますか?(まさかと思うかも知れませんが、絶対はありません。テロ攻撃対象国としてNo.1じゃないです?それに、米国民の多くは住宅/土地バブルで殆ど自己破産寸前です。(アメリカというブランド名で何とか乗り切っている状況))
 ・次に時間を分散する。
  もし少しずつ投資していけば、(ドル投資にこだわるとすれば)この先急激な円高が進んでもそんなに損をしなくてすむはずです。
2.105円と考える理由はなんですか?
 もし105円に対し自分なりの説明ができるであれば、間違っていません。(例えそうならなかったとしても)予想通りになってもならなくてもなぜそうなったかを考えて自分の相場観を鍛えてください。
 漠然と思って思ったとおりに動いたら喜んでいるだけではダメです。(難しいことはありません。少しずつでいいのです。)
3.今のあなたには、半年先のトレンドを予想しても何の意味もありません。投資対象は、養老年金ですよ。30年先の世界/日米の関係から為替レートを予想してください。(ハッキリいって不可能です。そんな危険なカゴに自分の大事なお金をつぎ込んでいいんですか?)

そこでですが、
投資はあくまで自己判断です。でも確実に言えるのは、必ずリスクを考えてください。
1つのところに1回で投資してはいけません。
例えば、500万であれば、
US/NZへの外貨投資/国内株式/国内債券/定期預金/その他5等分します。(外貨は、外国株投信でもかまいません。)そしてそれぞれの100万を1度に預けず1~数年かけて投資していくようにしてみてはいかがでしょうか?そのうち株や為替のことが少しずつ解ってきます。そうしたらまた自分なりのポートフォリオを組んで見てください。
最後にその他とは、あなた自身への投資とリスク分散です。
医療保険は入っていますか?(もしあした病気になったら手術/入院費用は大丈夫ですか?)あなた自身をもっと魅力的(男性として人として社会人として)にするためにお金は必要ではありませんか?

あと1つ、世の中本当においしい話は、ありません。
あなたの解釈(相手はいつもそのように解釈するように微妙な言い回し表現を使いますので殆どの人は、そのように思います。)どおりのいいことずくめなんてことはありません。
もし、本当にそんなにいい商品ならア○コは、日本の銀行からお金を借りて(大口で信用があるので1%程度で借り入れるでしょう)自分で運用すればいいのです。(あなたやその他の人に教える必要はないのです)この投資は必ず儲かるわけではありません。必ず儲かるのは運用手数料をとる企業だけです。
(こういうことを見極める力をつけることも自己投資です。)
そしてもし、あなたが老後をアメリカで送る予定であれば問題は殆どありません。しかし、日本で送る予定であれば、老後資金の運用先として外貨はお勧めできません。(手数料を払ってまで不要なリスクをとる必要はありません。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
非常に多角的な視点からのご意見、大変参考になりまし
た。どうも私は一点集中型、これだ!と決めたら突っ走
る傾向があります。その方がリターンが大きいような気
がするので・・・しかし分散投資ですよね。今回はこの
商品への加入は見送ることにしまして、地道に勉強しつ
つ投資していこうと思います。ちなみに終身医療保険に
は今回加入しました。

それにしても、見ず知らずの私にここまで詳細なアドバ
イス(運用をする人にはイロハのイ?)をしていただけ
るなんて、真面目な話msyk_2006さんがFPならば、お
金を払ってもご相談したいと思いました。

お礼日時:2005/04/12 13:11

まずその商品の積み立て金額に対する利回りは1.4%


ぐらいにしかなりません。

ご自分でエクセルで確かめられてみてください。多分、保険料分を差し引いた積み立て元本に対する利率が3%なのでしょう。エクセルで計算してみると、掛け捨てになる保険料分がいくらかもわかると思います。

こうした紛らわしい宣伝は、組み合わせ保険商品につきものです。保険商品・金融商品はシンプルが一番です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>多分、保険料分を差し引いた積み立て元本に対する利
>率が3%なのでしょう。

 その通りです。ただし養老保険ですので、掛け捨てに
はなりません。10年で5万ドル弱が最低6万ドルにな
って満期保険金がもらえるんです。為替リスクを考えて
も、これはいい商品だと思いませんか?

お礼日時:2005/04/12 12:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q円とドルの往復の際、平均レートで処理するとなぜ損になるのか

どうも数字に弱いので、どなたかこの疑問に答えていただけると幸いです。
米国への海外出張の際、現地での現金払いは、円からドルに換金した時と、ドルから円に戻した時のレートの平均値を取り、海外で使ったドルを円に換金して支払う、てな決まりが現在あるのですが、前回の収支を見ると、明らかに出張者が損します。なぜなんでしょうか。(そんな方法を採用している自体バカじゃないかというのは置いておいてください、、、)
例 20,000を円からドルへ レート:1ドル200円としてドルは100ドル
海外で50ドルを使用
残りの50ドルを円へ レート:1ドル100円として円は5,000円
(マーケットレートがあまり変わらない場合、円に戻す方がレートが悪いのでこういう想定にしました)
レートの200円と100円との平均は150円
海外で使用した50ドルを1ドル150円で換算すると7,500円
しかし、実際は20,000円持って行って返ってきたのが5,000円だから使用したのは15,000円で、7,500円しかもらえなかったら7,500円損する。
この差が出るのは
1. そもそも使った50ドルは200円で買ったドルなのだから、価値は10,000円。7,500円としか評価されなければ2,500円の損
2.返ってきたドルも、100円なのに150円と過剰評価されているので1ドル当たり50円損していて合計2,500円の損

でもこの2つの損を合計しても、5,000円の損であって、実際損した7,500円にならないのは何でなんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

どうも数字に弱いので、どなたかこの疑問に答えていただけると幸いです。
米国への海外出張の際、現地での現金払いは、円からドルに換金した時と、ドルから円に戻した時のレートの平均値を取り、海外で使ったドルを円に換金して支払う、てな決まりが現在あるのですが、前回の収支を見ると、明らかに出張者が損します。なぜなんでしょうか。(そんな方法を採用している自体バカじゃないかというのは置いておいてください、、、)
例 20,000を円からドルへ レート:1ドル200円としてドルは100ドル
海外で50ド...続きを読む

Aベストアンサー

>2.返ってきたドルも、100円なのに150円と過剰評価されているので1ドル当たり50円損していて合計2,500円の損
これがおかしいのでは.
返ってきたドルは,1ドル200円で買ったものなのに,1ドル100円になったしまったら,1ドルあたり100円損なんで,合計5000円の損ですね.2.は会社は無関係なんで,150円という数字は関係ないです.

Q異常な円高、そもそも適正な相場はいくらですか?

歴史的で異常な円高ですので輸出企業は大変な状況かと思います。

しかしながら、大臣や他の要人たちも「注視する」という言葉を使うばかりです。

介入しろということではないですが、なんか危機感を感じません。

そこでふと思ったのですが、日本政府や日銀などは、ドル円相場をどれくらいが適正と考えているのでしょうか?

ド素人の質問ですが、素人の私でもイライラした感じがしていますので質問させてもらいました。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

この手の問題は客観性が求められる点には注意が必要です。
日本企業の立場で考える為替レートは客観性がありません。
実際に発表されているビックマック指数で考えれば1$=78.7円になりますから、今のレートは若干の円高気味です。
http://www.oanda.com/currency/big-mac-index

歴史的円高と言う点ですが、これはマスコミが不安を煽るような表現なので間違えやすいですが、今の状況は円高ではなくてドル安なんです。
要はドルは一部の通貨を除けば、ほとんどの通貨に対して弱くなっています。
今になって、円がドルに対して最高値を更新している最大の理由は長期にわたって米ドルがインフレで貨幣価値を失ったからです。
それに対して日本円は1995年以降は物価がほとんど上がっていません、この日米インフレ格差を反映する形で米ドルの貨幣価値下落が起きた訳です。

金利の高い通貨ほどインフレ率が高くなる傾向にあるので「高金利通貨は低金利通貨に対して長期的に下落する」と言う事になります。

ではどれぐらいが適正なのか?と言う事を考えると、ビックマック指数では1$=78.7円になりますが、他の物価指数で考えると今年の1月時点では消費者物価指数では1$=132.50円、企業物価1$=100.72円、輸出物価1$=64.45円となっています↓
http://www.iima.or.jp/pdf/PPP/doll_yen.pdf
ですから、物価指数によると考えておけば良いでしょう。
これらのレートの特徴は客観性を備えているので、大きな間違えは無い点です。

最終的な判断は自己責任です、質問者様の方でも考えて慎重にご判断ください。

この手の問題は客観性が求められる点には注意が必要です。
日本企業の立場で考える為替レートは客観性がありません。
実際に発表されているビックマック指数で考えれば1$=78.7円になりますから、今のレートは若干の円高気味です。
http://www.oanda.com/currency/big-mac-index

歴史的円高と言う点ですが、これはマスコミが不安を煽るような表現なので間違えやすいですが、今の状況は円高ではなくてドル安なんです。
要はドルは一部の通貨を除けば、ほとんどの通貨に対して弱くなっています。
今になって、円...続きを読む

QAUSドルから日本円に換えたいのですが、いくらならレートがいいと思いま

AUSドルから日本円に換えたいのですが、いくらならレートがいいと思いますか?
以前1ドル74円で安いと言われました。
教えてください。

Aベストアンサー

84円当たりを目安にされてはどうでしょうか。
豪ドルは5日に利上げの発表があるかどうか注目されていますが、
あるないに関わらずAUD/USDは調整でいったん下げると予想されています。
 
対して日本は金融緩和が決定しており、これも5日に内容が公表されます。
恐らくこれで円安方向に動いて行くだろうと予想されています。
 
総じていえばAUD/USDの下落調整スピードよりも
USD/JPYの方が早く上がるだろうと見られ、
欧州系の銀行アナリストは84円まで行くと予想しています。
 
90円近くまで行くかもしれませんが、年末に向けてドルの需要が高まるので
多くは望めないと思います。
 
これは予想であって内容を保証するものでないことを断っておきます。

QFX、投資 FXや投資は自分の資金内で行えば仮に 負けたとしても借金になることはありませんよね?

FX、投資

FXや投資は自分の資金内で行えば仮に
負けたとしても借金になることはありませんよね?

Aベストアンサー

海外口座で、ゼロカットを採用してるとこはそうなります。
日本の場合は、国が企業保護のためにレバレッジと追証ルールを決めてるので可能性は低いが、マイナスになることはあります。例えば、スイスフランショックなんかがわかりやすい例です。このように、滑る場合もあるし、休日で、窓開けでロスカットを割り込むこともあるし、ネット環境や企業のシステムのトラブルでタイミングがずれてしまうリスクもあるし色々。それが分からない人はレバレッジ取り引きはしない方がいいですよ。

Q今年最後の円ドルレート

今年の12月30日の円ドルレートはいくらくらいになると思いますか?
またその理由等もお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

そろそろ状況も煮詰まって来ましたし、ある程度絞り込めたので
見解でも書こうかなと思いましたが、
質問者はかなり非礼な方のようなので止めにします。

忠告として今のドル円は触るなです。
正しいポジションの取り方というものがあります。

Qりそなダイレクトの取得元本金額とは?

りそなで2007年9月頃に杏の実を100万円分購入したのですが、りそなダイレクトから確認すると、取得元本金額が\938,856となってます。
申し込み手数料が2万円程度だったと思いますが、100万-2万-938,856の残り約4万円はどこに消えたのでしょうか?
そもそも取得元本金額とは毎月変わるものなのでしょうか、取得した時に支払った金額?という認識なのですが・・・

Aベストアンサー

取得元本というのは、確か10,000口当たりの平均取得コストのことを指すと思いましたが、りそなダイレクトでは少し違うようですね。

取得元本が変動するのは、決算前の基準価額が取得元本よりも低い場合、分配金は元本の払い戻しと見做され(特別分配金)、取得元本は特別分配金の分だけ低くなります。また分配金を再投資する場合は、ファンドの平均取得コストである取得元本は変動します。

だから簡単に言うと、特別分配金を毎月受け取っていると、その分だけ取得元本は下がります。

Qドルの小切手を円に換えたいのですがテレビで為替レートで93円の時に銀行

ドルの小切手を円に換えたいのですがテレビで為替レートで93円の時に銀行へ行くと91円台だったのですが何で変わってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

売/買でもレートが違いますよ
売レート - 手数料

QFXの元本割れについて

FXをはじめようとかんがえており、会社は、外為オンラインにしようと思っています。元本が、割れた場合、借金を背負うことになるのでしょうか?その場合、どのようにしはらうのでしょうか?

Aベストアンサー

土日の為替変動によるリスクは追証となります。
システムダウンの追証は判例では追証とはならいようです。
急激な為替変動は半々です。

一番の安全策は週末はポジションを調整する事です。
米ドル円なら3円程度
ポンド円なら10円程度
の考慮が必要です。

Q円ドルのレートは米国アメリカの影響でほとんど動いて

円ドルのレートは米国アメリカの影響でほとんど動いていますが,ユーロはどこの影響で動きますか?

ユーロはイギリスポンドが要因で動いているのでしょうか?

Aベストアンサー

ユーロは基本的にユーロ加盟国の動向によって動きます。
ユーロ加盟国が多いほど、影響を与える国の数も多くなり、
ユーロが揺さぶられる可能性も高くなります。

また、ユーロ円であれば円の影響を受け、ユーロドルであれば
ドルの影響を受けます。
為替レートはシーソーと同じと考えて下さい。
一方が下がると一方が上がります。
ユーロポンドであれば、イギリスポンドの影響でも動きます。

Q外貨貯金の利率

外貨貯金をしたいと思ってるものです。外貨貯金の利率が有りますが、これは1年に1度利息が付くと言う意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

 東京三菱に利率がありましたので、これで説明します。1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年とありまして、それぞれ1年換算の金利が書いてあります。

 ですから、1ヶ月ものの外貨預金を預けた場合は、1ヶ月ごとに利息がつきますが、毎月の利子は低いです。

 基本的には長期の方が金利は高くなります。

 なお、外貨預金の場合にはよくキャンペーン利率とうたっているケースがありますが、その高金利は最初の1ヶ月だけとかのケースがありますので、よく内容を吟味されるといいと思います。

参考URL:http://www.btm.co.jp/list_j/kinri/main.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報