平成11年に、甲状腺腫瘍で手術をしました。
その時は、明治生命に夫婦保険を掛けてましたので、よかったのですが、現在手違いで失効してしまい、保障がありません。主人はアメリカンファミリー保険に加入してますのでいいのですが・・
毎年1回、検査に行ってます。再発はありません。
こんな私でも入れる保険があるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まず、確認したいのですが、ご主人様が加入なさっているAFLACの保険は、がん保険ということでしょうか?がん保険にも夫婦型がありますが、ご主人様のみの保障でしょうか?



一度、がんに罹った人が入れる保険ということですね。
がん保険を検討されているのであれば、現時点では難しいと思います。但し、50歳以上で、がんが完治してから10年以上経っている場合に加入できる保険で、AFLACに「優しいがん保険」というのがあります(年一回の検査についての告知が必要です。)

通常、医療保険や死亡保険であれば、完治してから5年以上経過している場合は、引き受けてもらえる保険会社は、いくつかあると思います。(年一回の検査についての告知が必要です。)但し、甲状腺について免責期間があり、部位不担保の条件付で引き受けされる可能性は、高いと思います。

一度、明治安田生命または、ご主人様が加入なさっているAFLACの代理店に、ご相談下さい。EVERであれば、おそらくですが、条件付で加入はOKだと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ年の7月に父がガンで亡くなって、父がガン保険に加入してた事もあり、すぐにガン保険の資料を取り寄せて夫婦で加入しようとしてた矢先に私のガンが見つかったのです。で、主人だけガン保険に入りました。
AFLACでは、完治して10年したら入れると言われました。
あらゆる保険会社に問い合わせてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/10 12:29

 年齢により、無選択型の保険に加入できる可能性があります。

無選択型の保険は、加入にあたり年齢に制限があります。ほとんどの会社が50歳または55歳以上としています。また、基本的には、すでに発病している病気は保険支払いの対象外です。(ただし、2年以上経過した場合、過去の治療歴がなかったものとして扱われる会社が多い。)ですから、ガンの再発については、2年間は保険金が使えません。ガン以外の病気が心配いう方におすすめします。
 知名度でいくとアリコの保険が有名ですね。死亡保障のタイプと入院保障のタイプがあります。年齢の条件を満たしているようであれば、一度検討されたらいかがでしょう。

参考URL:http://www2.bbweb-arena.com/aiu/alico_sin.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アリコは、入るのが簡単で低料金ですが、いざ保険金の請求をすると、10年前までさかのぼって調査をすると聞きました。どうなんでしょうね・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/10 12:12

はじめまして。


お困りのようですので少しのアドバイスを・・・。
おそらくガン保険・特定疾病に関する保険は加入できないでしょう。以前に咽頭ガンの手術をされて7年経過のお客様に郵便局の簡保を紹介し、加入できました。ただし、審査が長引き約2ヶ月ほど掛かったように思えます。郵便局の保険は終身にしろ養老にしても、掛け捨ての保険は無いため保険料はたかくなります。また、ガン保険等の特定疾病に限った保険も持ち合わせていません。可能性は五分五分と思って一度問い合わせてみてはいかがでしょうか?なお、郵便局の職員はモラルハザードが低いようですので(新聞に不正契約についてまたも載ってました)告知に関しては職員がなんと言おうと、1年に1度は検査に言ってる旨は告知書に記入してください。審査にかかって担当医師が今現在は再発が見られず完治している旨の回答があれば可能性が出てきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

郵便局の簡保ですね。問い合わせてみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/10 12:07

>現在手違いで失効してしまい



残念なことをしましたね。

明治生命が失効させてしまうと以降加入できる保険のないことをしっかり説明するべきでしたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保険屋さんは失効しそうな顧客に対して、アフターするのが普通ですよね。もう失効しても成績に関係がないと思ったから、連絡してこなかったみたいです。

お礼日時:2005/04/10 12:05

はじめまして。


各生命保険会社のガン保険は過去にガン手術していると多分100%入れないです。
県民共済、国民共済などに問い合わせしましたが病気が治って2年経過すると医療保険に加入できます。
条件があり病院と完全に縁が切れて2年だそうです。
>毎年1回、検査に行ってます。再発はありません。
多分毎年1回の検査でだめだと思います。
自分の体験談です。私も3年前直腸癌の手術を受けました。今は3ヶ月に一度検査に行っております。
外資系の10年目に見直しのガン保険に加入しております。丁度今年で10年目、11年目から掛け金が倍以上になると言われたので保険会社を変更しようと各保険会社に問い合わせをしましたが上記の様な結果でした。
何等かの医療保険には入れる可能性はあるかも。専門家ではないので何とも言えませんので自分で各保険会社総てに問い合わせ確認する事をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前に保険会社に問い合わせたところ、1年に1回の検査を受けてたらダメだと言われました。
回答をありがとうございます。

お礼日時:2005/04/10 12:01

保険自体入ることは出来ますが


何らかの条件は必ずつくと思われます。

保険会社は 特に病気に関しては厳しく
なかでもガンは3代成人病にもなっているほど
厳しくチェックします。

国内の保険会社では
・月々の保険料の倍額
・病気(ガン)などに関しての入院保障無
・ガンで死亡の際の保険金支払い無
上記の条件が考えられます。


ガン専門の保険会社などの外資系などもありますが
これもまた条件が付くか、加入の拒否などが考えられます。


ただし、怪我などの保障やガンに関係のない病気での入院
等の保障に関しては通常通りになるかもしれません。
これらの条件は各保険会社で異なりますので
ご自身で直接聞いてみるのが一番かと思います★
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうござます。
>・月々の保険料の倍額
 ・病気(ガン)などに関しての入院保障無
 ・ガンで死亡の際の保険金支払い無
  上記の条件が考えられます。
ガンに関しては、あきらめてますが、その他の病気、怪我の保障は欲しいです。
調べてみますね。

お礼日時:2005/04/10 11:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオリックス保険について

 保険の見直しで数人のFPに相談していますが、オリックスの医療保険「CURE」を薦められます。
とても魅力的な商品でいい保険だと思いますが、オリックスの会社自体の評判はどうなのか疑問に思い質問させて頂きます。

 何かと話題のある野村證券との繋がり、簡保の宿の問題、野球のオリックスの経営状態。
どれもいいイメージがありません。ソルベンシーマージン比率をよく見せるため貯蓄を使っているため貯蓄自体があまりない。(オリックスだけでなく、他の会社もあまりよくない)

そこで、本当に経営状態は大丈夫なのか知りたいです。よろしくお願い致します。
 

Aベストアンサー

オリックス生命自体には、問題はありませんよ。
ただし、生命保険会社としては、小規模の会社です。

さて、FPが勧めるから良い商品とは、限りませんよ。
問題は、どうして良い商品なのか?
という理由なのです。

貴方が靴が欲しいと相談に行ったら、
このスニーカーが素晴らしいと店員に勧められました。
実際に履いてみると、履きやすい。
そこで、それを買いました。
翌日、そのスニーカーを履いて、結婚式に出ると、
周囲からひんしゅくを買いました。

わかりますか?
保険は、商品の良し悪しで選ぶものではないのですよ。
保険は、政府(金融庁)の認可商品です。
内容はもちろん、保険料まで、認可が必要です。
なので、基本的に「不良品はない」のですよ。
となると、何で選ぶのか?

それは、質問者様のニーズで選ぶのです。
となれば、質問者様のニーズが何なのか、
まずは、それが重要なのです。
その辺りの説明を受けていますか?

質問者様のニーズは何なのですか?

手術給付金は、出る・出ないということがあっても良いですか?
それとも、出る方が良いですか?
特定の疾患だけ保障が厚い場合と
すべての疾患について保障が厚い場合と
どちらが良いですか?
保険を見直すとき、今の保険を解約しても構いませんか?
それとも、特約不可や下取りなどがあった方が良いですか?
給付金を請求するとき、担当者の訪問を受けて、
対面で説明を受けたいですか?
それとも、郵送されて、電話で説明を受ける方が良いですか?

入院期間が長くなる疾患にはどのような疾患があるか、
ご存知ですか?
入院期間が長くなるのは、疾患名よりも重症度がポイントだと
言うことをご存知ですか?

高額療養費制度をご存知ですか?
一ヶ月に100万円の医療費がかかっても、自己負担は
3割の30万円ではなく、もっと安いことをご存知ですか?

などなど、色々なことを総合して、判断しなければなりません。
そのなかには、質問者様が気にされる保険会社の情報も
あるでしょう。

今一度、考えてはいかがですか?

オリックス生命自体には、問題はありませんよ。
ただし、生命保険会社としては、小規模の会社です。

さて、FPが勧めるから良い商品とは、限りませんよ。
問題は、どうして良い商品なのか?
という理由なのです。

貴方が靴が欲しいと相談に行ったら、
このスニーカーが素晴らしいと店員に勧められました。
実際に履いてみると、履きやすい。
そこで、それを買いました。
翌日、そのスニーカーを履いて、結婚式に出ると、
周囲からひんしゅくを買いました。

わかりますか?
保険は、商品の良し悪しで選ぶもので...続きを読む

Q11年前に甲状腺のガンにかかりました。

11年前に甲状腺のガンにかかりました。
その後、転移や再発などはなく、現在に至っております。
1度ガンにかかってると、なかなか加入は難しいとガン保険はあきらめていたのですが、
最近知り合いが、10年過ぎていれば加入できるはずだと言いましたので、
もし加入できるのであればと思ってます。
過去にガンにかかってても入れるガン保険があれば教えていただきたいのですが。。。

Aベストアンサー

通常のがん保険には、契約できません。
例えば、アフラックの「優しいがん保険」がご質問に該当します。
http://www.aflac.co.jp/gan/yasagan/

ご参考になれば、幸いです。

Q満期保険金の受取人について

保険契約者と被保険者が異なる保険があります。
満期保険金受取人と保険契約者は同一です。

満期前に受取人が死亡した場合、誰が受取人になるのでしょうか?
また満期後、保険金を受け取る前に受取人が死亡した場合は誰が受取人になるのでしょうか?

Aベストアンサー

死亡保険金の受取人を指定していないのならば契約者・被保険者が健在なうちに指定すべきです。
もし「法定相続人」のままで被保険者が死亡すると、場合によってはかなり大変なことになります。
例えば、契約者=夫、被保険者=妻という契約だとします。お子さんがいれば夫と子供が受取人になり問題ありませんが、子供がいないと法定相続人は夫と妻の親、妻の親が他界していれば妻の兄弟も法定相続人となり、一部贈与税の課税対象になります。
そのような場合、手続き書類に全ての法定相続人の署名捺印が必要となるわけですが、遠方に住んでいたり所在不明だったりすると相当大変な労力がかかります。
満期後死亡であれば、満期保険金受取人が契約者であれば契約者となります。ちなみにこの場合一時所得となり所得税の課税対象となります。

Q5年以上前の手術歴を申告しなかった場合告知義務違反になる?

5年以上前の手術歴を申告しなかった場合告知義務違反になる?

先日終身の医療保険に入りました。
その際告知としていろいろ聞かれましたが、
既往症に関しては、5年以内の手術歴を聞かれただけでしたので無しと答えました。

ただ、自分は15年以上前に椎間板ヘルニアの手術を受けており、心配だったので
「15年前に腰の手術をした事があります」と言いましたが、
担当者の方は「5年以内の事だけ言ってもらえればいいです」と言われました。

ですので保険自体は告知無しになっています。

告知義務違反で保険の支払いがされていない方が多数いらっしゃるようで、
この状態でもし椎間板ヘルニアが再発したり、他の事で医者にかかる事があった場合
本当に保険金は支払われるのでしょうか?

担当者が余計な事を報告せず実際の支払いの際になって告知義務違反で保険金が下りないという事例が多くあるようで、心配になりました。

Aベストアンサー

告知義務違反になりません。
文章をそのまま理解してイエスかノーで答えれば
いいだけです。
なので手術に関してはまったく問題ありません。

ただ他の告知に該当になりませんか?
たとえば、慢性疾患がどうのこうのとか。
椎間板ヘルニアは慢性疾患に該当しないと思いま
すが。

Q保険と年金の違い

保険と年金の違いがよく分かりません。
どちらも保険料を払うことになるのですが
年金も保険なのでしょうか?

厚生年金は厚生年金保険というようですし
国民年金や共済年金も
保険ととらえてよいのでしょうか。

Aベストアンサー

いずれも保険です。
正しくは「健康保険」「年金保険」と言います。
保険なので、リスクに備えて保険料を徴収しているわけですが、
どんなリスクかがその違いです。

健康保険・・・けがや出産、疾病
年金保険・・・障害、老齢

厚生年金、国民年金、共済年金、いずれも年金保険ですが、対象者によって区別しています。

厚生年金・・・会社員
国民年金・・・自営業者
共済年金・・・公務員

Q3年に満たないガン手術での団信は・・・

題名通りなのですが、2年半前 女性特有のガン手術をし現在は半年に1度の経過確認している状態(投薬なし)で今回ローン審査団信で落ちました。

不動産屋からの勧めでノンバンクのフラット35を再度審査にかけるのですが団信をとりあえず付け、ダメなら外して申込って可能なんでしょうか?
ノンバンクは大丈夫と言ってるのですが、不安です。

Aベストアンサー

住宅金融支援機構の団信はもともと任意加入ですので、外して申し込むこと自体は何の問題もありません。審査は通常の保険よりは緩いですが、やはり経過がまだ2年半ですと難しいかとは思います。5年経過していれば3大疾病保証付きではない団信ならば可能性ありますが、フラット団信はその時の再加入や付加は残念ながらできません。
いざという時には現在の加入保険があればそれを充てるしかないと思われますが、もしその額が十分でなかったり未加入であれば5年経過を目処に外資系などで対面販売保険をご検討下さい(外資系は再保険技術が高く加入可能ゾーンが広い)。収入保障保険であれば形態も団信とほぼ同じで安価です。

Q個人年金保険のおすすめは?

35歳女です。
あまり保険には詳しくはないです。

現在、個人年金保険(60歳から10年間支給される形のもの)の検討をしています。
月々1万円位の掛け金で戻り率が良い、おすすめの保険がありましたら
教えて下さい!

元本割れの可能性があるかもしれませんが変額個人年金保険でも良いのかなぁ…とも思っています。

Aベストアンサー

日本生命の「みらいのカタチ」、
明治安田生命の「年金ひとすじ」、
住友生命の「たのしみ一番」、
アフラックの個人年金はいずれも戻り率が120%前後と高いようです。
また、変額個人年金では住友生命の「たのしみVAプラス」の積み立てプランは
途中で解約したりしたければ、元本割れのリスクはほぼないようです。
それぞれ特徴がありますので、資料請求して見比べてみてください。
良い保険が見つかるといいですね。

Q10年以上前のガン保険、見直すべき?

最近、10年以上前に加入したガン保険の保障内容をみなおす機会があり、最近の商品との違いに驚きつつ、見直すべきか、迷っています。
現在加入中のガン保険は、アフラックのスーパーガン保険で、保障内容は以下のとおりです。

・診断給付金:100万円(1回のみ、65歳以降、半額)
・入院:日額15000円(無制限)
・通院:日額5000円(20日以上入院後、30日まで。65歳以降、半額)
・自宅療養給付金:20万円(20日以上入院後)

これを最新の保険に近いものにグレードアップするには、「お客様のためのガン保険フォルテ」というものがあり、これに新たに加入した場合、以下のような保障内容となります。最近はガンでも通院による治療が増えたと聞きますので、かなり、それに対応した内容になっています。

・診断給付金:100万円(1回のみ)
・入院:日額15000円(回数無制限)
・通院:日額10000円(5日以上の入院後、1入院60日、通算700日)プラス いまの通院給付(5000円→2500円) で、15000~12500円/日
・特定治療通院給付金:日額10000円(120日まで)
・自宅療養給付金:20万円(20日以上入院後。回数無制限)
・ライフサポート年金:退院2年目から毎年10万円×4年分=40万円

この保障で魅力的なのは、通院給付と特定治療通院給付金です。
たとえば、ガンで20日ほど入院し、手術をした場合、退院後、定期的に通院するとして、それが60日までカバーされるうえ、60日をすぎても、特定治療のために通院が続けば(抗がん剤や、ホルモン療法など)さらに120日を限度に給付されます。逆に、入院しなくても、特定治療のための通院であれば給付されます。
最近は、診断給付金が何回でも支払われるガン保険が人気のようですが、「完治してから2年を経過した場合のみ」という条件があり、それよりも、生きていれば毎年もらえるライフサポート年金があるのも安心です。

とはいえ、ガンになるかわからず、他の病気になるかもしれない。ガンになっても、どんなガンで、どのような治療になるかはわからない。
それに、いまの保険料は年額2万円と、非常にお安いのですが、フォルテに加入すると、年額が3万円アップして、トータルで年5万円になります。年に5万など大した額ではないという考えもあるでしょうが、これから20年、30年と終身で払い続けることを思うと、その分、「何にでも使える自家医療保険」として貯蓄しておいたほうがいいのではないか、とも思い、悩んでおります。3万円とはいえ、30年で90万円です! 長くなりましたが、どうぞよろしくお願いいたします。

最近、10年以上前に加入したガン保険の保障内容をみなおす機会があり、最近の商品との違いに驚きつつ、見直すべきか、迷っています。
現在加入中のガン保険は、アフラックのスーパーガン保険で、保障内容は以下のとおりです。

・診断給付金:100万円(1回のみ、65歳以降、半額)
・入院:日額15000円(無制限)
・通院:日額5000円(20日以上入院後、30日まで。65歳以降、半額)
・自宅療養給付金:20万円(20日以上入院後)

これを最新の保険に近いものにグレードアップするには、「お客様のためのガ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。総合保険代理店を経営するCFPのおやじです。
当社でもアフラックのがん保険を取り扱っておりますが、今回の変更は行わない方が良いと思います。
ご指摘の通り、これからがんになるかどうかも分からず、フォルテとスーパーがん保険との保障内容の違いは、保険会社が言うほどに大きくはありません。
あれも心配、これも心配ということを言えば、確かに保障は厚いほうが良いに決まっていますが、katakorisann様(私もそうですが)がお考えのように、保険料の差額がその保障に見合うかどうかです。
私は常々保険を販売して感じているのですが、今まで販売していた自分の会社の商品を否定して、新しい商品を勧める理由が分かりません。他社の商品と比較してより良い商品が出たから勧めるのならともかく、また、保険料や他の条件が同じというならまだしも、新たな保険に加入することで、保険料は確実に上がり、年齢が上がっている分間違いなくそれがデメリットとなります。
本当に良い商品を開発したのであれば、その保障分だけ上乗せできるようにすべきですが、保険会社は、そうではなく、古いものを解約させて新しいものに切り替える方策を取ります。きっと新しい契約は新たな利益の源泉となるからでしょう。
実際、katakorisann様がまだ40代であれば、これから40年もしくはそれ以上保険料を支払い続けることを考えると、年3万円のアップは、120万円以上の金額になります。それだけのお金があれば、人生をより楽しく生きていくことに使えると思いますし、そうした楽しみが病気を遠ざけることになると思うのですが。
以上、参考にしていただければ幸いです。

こんにちは。総合保険代理店を経営するCFPのおやじです。
当社でもアフラックのがん保険を取り扱っておりますが、今回の変更は行わない方が良いと思います。
ご指摘の通り、これからがんになるかどうかも分からず、フォルテとスーパーがん保険との保障内容の違いは、保険会社が言うほどに大きくはありません。
あれも心配、これも心配ということを言えば、確かに保障は厚いほうが良いに決まっていますが、katakorisann様(私もそうですが)がお考えのように、保険料の差額がその保障に見合うかどうかです。
私...続きを読む

Q保険の比較サイトを教えてください

生命保険の見直しを考えています。
保険の比較サイトが数多くありますが、偏りを感じずにいられません。
まずは比較サイトを比較するところから始めたいと思うので、
皆さんがご存知の比較サイトを教えていただきたいです。
またこのようなサイトを使った場合のデメリットも教えてください。

Aベストアンサー

保険の資料を請求すると電話やDMがウザかったり(^^;
単なる資料請求サイトは避けたいですよね。

http://www.hoken-erabi.net/
http://www.bang.co.jp/
http://www.insweb.co.jp/
http://www.hokende.com/

Q軽度癌手術5年経過後の団体信用生命保険告書記載について

はじめてメールいたします。

このたび結婚しまして、主人と住宅の購入を
考えております。

夫は、今から5年ほど前に腫瘍を摘出し内容を
調べたところごく微量の癌細胞が発見された
ことがありました。ただ、症状はかるく
抗がん治療の類はいっさいしないで、退院後
は普通に仕事に復帰し、直後の海外出張もこなして
いたそうです。

5年の間も健康状態は至って良好で、医師による
経過監視も来年の5月で終了します。
来年の5月以降、住宅ローンを組んで、団体信用
生命保険に入りたいのですが(これがないと後々
不安ですので。。)告知書には、過去5年より前の
癌について記載する必要がありますでしょうか?

審査の妨げにならないかとても心配です。
ご回答のほど宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

↓ある会社の団信「申込書兼告知書」から抜粋です。

「過去3年以内に下記の病気で(略)2週間以上にわたり医師の治療・投薬を受けたことがありますか。
(略)ガン、肉腫、腫瘍(略)」

#1muse1さんの回答のとおり経過観察も5年前の手術に連なる治療プロセスと看做されます。すなわち予定通り平成17年5月で経過観察終了となり、その後通院が「皆無」だとしても平成20年6月までは「絶対に告知しなければいけない」ことになります。

生命の維持、痛みの緩和が目的である臨床医学で「僅か」「軽い」と言われるものであっても、統計に基づいて将来の危険度を計る生命保険医学では疾病に対する見方が異なります。生命保険医学では「ガンはガン」です。そして一般的にガンは引受不可です。つまり少なくとも平成20年6月までは団信は絶望的だと推察します。

こうした現状を踏まえてのアドバイス。
●もし発病前に加入している生保があれば質権設定が出来ないか確認する(行ければそれを団信代わり)
●団信なしで行ける公庫融資を検討する
具体的にはどんな健康状態であっても加入できる「無選択」死亡保険に加入する。この商品は3年経過しないと満額保障にならないので3年後に融資申込を目指し、3年間は徹底して自己資金を増やす。3年後、団信なし公庫融資を申込み「無選択」死亡保険を自家団信にする。

ただし無選択死亡保険はコストが割高なのと1社あたり300万円が限度なので効率は悪いので、3年間この保険に掛けるコストをも自己資金積立に投入するという方が効率が良いかも知れません。
なお無選択商品は「死亡保険」と「医療保険」がありますが、ここで述べたのは死亡保険の方です。具体的には無選択終身保険という名称で数社から販売されています。検索してみて下さい。

私見ですが、貴方達にとって最もリスクが低い方法は「キャッシュで購入」です。相続税法の改正で相続時清算課税制度を利用して両親から住宅資金贈与を受け易くなっていますので、団信に加入できない事情を話しご両家の両親から援助を受け、ローンを払うつもりで両親に返済していくという選択肢もお考え下さい。

なお告知義務違反は絶対にしてはいけません。
生保一般については社団法人生命保険協会に相談されるのも有用です。

頑張って下さい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1066530

↓ある会社の団信「申込書兼告知書」から抜粋です。

「過去3年以内に下記の病気で(略)2週間以上にわたり医師の治療・投薬を受けたことがありますか。
(略)ガン、肉腫、腫瘍(略)」

#1muse1さんの回答のとおり経過観察も5年前の手術に連なる治療プロセスと看做されます。すなわち予定通り平成17年5月で経過観察終了となり、その後通院が「皆無」だとしても平成20年6月までは「絶対に告知しなければいけない」ことになります。

生命の維持、痛みの緩和が目的である臨床医学で「僅か」「軽い」と言...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報