プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

今日の朝9時ごろ、横浜市西区で歩行中だった、ザ・ドリフターズのメンバー「仲本工事」さんが、73歳の男性が運転する乗用車にはねられ、意識不明の重体です。この事故は、誰の責任でしょうか。高齢者が横断歩道でない場所を横断した場合でも、高齢者を守る義務はあります。仲本工事さんは81歳で高齢者です。高齢者を見た場合は即座に減速し、徐行運転しなければなりません。いくら横断歩道でなくても配慮が必要ですがどうでしょうか。事故を起こした高齢者ドライバーにも安全義務違反が問われると思いますがどうでしょうか。芸能人の不慮の事故によって、尊い命が奪われたら他人ごとではありません。結局誰の責任になるのでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • 令和4年10月19日午後10時22分、残念ながら帰らぬ人となりました。ご冥福をお祈りします。

    No.10の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/10/20 07:30

A 回答 (10件)

横断禁止の道路を渡った仲本さんは違反になります、一方事故を起こした運転者は注意義務違反になるますが、横断歩道ではなかったので、その分が減免されます。


従って運転者の罪は軽く、仲本さんは損害賠償を請求できない可能性があります。
有名人という扱いは、この場合は無関係です。

私も横断歩道を渡る時でも、横断歩道から少しでもはみ出さないように注意して渡っています、万一の時には警察に足跡を調べられ、横断歩道から少しでもはみ出していれば不利になりますので。
    • good
    • 0

お亡くなりになられました。

寂しいね!
この回答への補足あり
    • good
    • 0

高齢者かどうか、はねる前に訊ねるのかね?

    • good
    • 0

デイリー新潮が「仲本が横浜を訪れている様子もなかった。

」なんて書くからだよ・・・
    • good
    • 0

こんばんは!まず、仲本工事さんの回復をお祈りしたいと思います。



基本前方不注意の運転手の責任です。ただ、横断禁止箇所での事故なら過失相殺で運転手の責任は低減されますネ。判りやすく言えば、高速を無視して人が横断したら轢いてくれと言う様なものです。
高齢者や自己中増加の時代、法令無視の歩行者・自転車・バイク・車が目立つ様になりました。お互い注意したいものです。
    • good
    • 3

高齢者ドライバーの弊害もあり得る一件です。


仲本さんは奥さんと巧く行ってなかったみたい(Yahoo!ニュース報道)ですから、半分死にたいという願望もあったのではないかな?
    • good
    • 0

横断禁止の標識のあるところですからね。

ドライバー側の刑事罰は通常の事故よりも軽くなるはずです。

ただ、カレー店から1区画しか離れていないところですからね。通常の事故じゃ無いと考えてしまいます。新潮の記事のあの書き方はアウトだと思いますね。
    • good
    • 0

普通の事故になりますね



70歳ドライバーですがこのような年寄りは山のようにいます

1人捕まえたところで焼石にみずでありなんの解決にもなりません。彼らは予想外のことに対応出来ないし、車は商売道具、経済の道具だから免許も剥奪しません。

責任などとったところで何も変わらない
    • good
    • 0

>芸能人の不慮の事故によって、尊い命が奪われたら他人ごとではありません。


一般人と命は同じ。自己処理も同じ。
    • good
    • 1

そこの道路は知っていますが、横断する人はあまりいませんね


車とバイクの接触事故が多い場所で、今回は73歳の人の運転でしょう見通しはいい方ですね

地図なら、相鉄線天王町駅のガードをくぐって興福寺交差点の手前の路地から横断しようとしたみたいですね...興福寺の交差点も混雑する場所で信号が青色のうちに交差点に入りたいと思ったのでは無いでしょうか(73歳のスピード加減でしょう)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング