アメリカ国内、または世界でのコカコーラ社による年間の売上や利益などを教えてください。いろいろ検索しましたがわかりませんでした。アバウトでいいです。
そのほか、世界何カ国で製造されているのか? とか いったいどれくらいのコカコーラ社による製品が売られているか? とかどんなささいなことでもいいので本当によろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは。

質問者さんは、どういった目的でそういうのを探しているのか疑問です。
No.1さんも書いているように、アメリカの本家本元のコカコーラから探すのが妥当かと思いますが、日本コカコーラでさえ、普通のホームページに売上高を全国関連会社のを別々にしか載せていません。世界中の・・・。
ネット検索するよりは、日本コカコーラの広報に問い合わせてはいかがですか?意義のある利用目的なら、協力してくれると思いますが。
また、日本国内のコカコーラの売上といっても、「コーラ」だけの売上ではありません。自社で製造しているコーラ以外の飲料の売上もあれば、全然コーラと関係ない売上が含まれているかもしれませんので、ネット上の数字を拾うのもどうかと思います。
また、売上は公表していても利益は出さないことも多いと思います。

参考URL:http://www.cocacola.co.jp/corporate/family/index …
    • good
    • 0

アメリカのコカコーラ社のHPじゃだめですか?


投資家への情報開示してるかも。

参考URL:http://www.cokecce.com/srclib/5.4.1.html#about
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネットスケ-プ社はソフトを無料公開してどうやって利益を得ている?

今でこそIEに押され気味ですが、ネットスケ-プ社のブラウザは
一時は業界を席巻し、ネットスケ-プ社の株価も沸騰しました。
そこで疑問なのですがネットスケ-プ社はソフトを無料で公開していますが
どのようにして利益を得ているのでしょうか?
IEが無料でバ-ジョンアップしている理由はなんとなくわかるのですが。
ご教授ください

Aベストアンサー

>今でこそIEに押され気味ですが
でも、最近またユーザが増えてきていますよね?
IEの、あまりにも多いセキュリティホールに嫌気がさして、乗り換える人が増えています。
私は、V1.1の時代にNNを使い、V2.0の時にIEにし、でも、IEが3.0になった時に、使い勝手のあまりの悪さとOSの一部にしようという魂胆が気に入らず、NNに戻って以来、今でもNNを使っています。

>ネットスケ-プ社はソフトを無料で公開していますが
それは間違いだと思います。
無料にしているのはMicrosoftとの対抗上Netscape Communicatorだけで、他のソフトは無料じゃないですよ。
Directory Server、Delegated Administrator、Address Book Server、Certificate Management、Delivery Engine、Enterprise Server
などが有名ですね。

また、今はAOLと一緒になって、色々やっていますからね。
ポータルサイトが一番の収入源かな?

Q世界各国のマイナス金利の国の銀行はどのようにして莫大な預金者のお金を使って利益を上げているのでしょう

世界各国のマイナス金利の国の銀行はどのようにして莫大な預金者のお金を使って利益を上げているのでしょうか?

日本の場合はあぐらをかいていても0.1%の粗利が出ていてそれを運営費にあてていました。

しかし、これからはマイナス0.1%の金利になるので必死に投資先を探さないといけない。

マイナス金利の他国の銀行はどうしているのですか?

他国に投資ってアメリカの中央銀行に日本国民市民の預金者のお金を全部預けることは出来ないのでしょうか?

アメリカの中央銀行だと金利が0.2%でなぜわざわざ日本の0.1%の安い利子のところに日本の銀行が預けていたのか不思議でなりません。

他国の中央銀行にお金を預けることは出来ないのでしょうか?

確実に満期になったら現金も戻って来ますし、政策金利が高い他国の中央銀行にお金を預け直したら、今回の日銀のマイナス金利ショックは無いも同然では?

なぜ日本の国内銀行は日銀のマイナス金利にビビっているのでしょう?

教えてください。

日本中央銀行 マイナス0.1%
ヨーロッパ中央銀行(ECB) マイナス0.3%デンマーク中央銀行 マイナス0.65%
スイス中央銀行 マイナス0.75%、スウェーデン中央銀行 マイナス1.1%

今回の日銀のマイナス金利導入は銀行の貸し渋り対策というより円高を抑制する目的が大きい。

銀行は日銀に預けてるだけで預金者のお金を使って0.1%の利子を日銀から得ていた。

銀行はどこにも投資しなくても0.1%の利益が出ていたので投資先を探さなくても、預金者を集めるだけで生活出来ていた。

それがマイナス0.1%になるとあぐらをかいて寝ていた銀行員は必死になって投資先を見つけないといけなくなった。

世界各国のマイナス金利の国の銀行はどのようにして莫大な預金者のお金を使って利益を上げているのでしょうか?

日本の場合はあぐらをかいていても0.1%の粗利が出ていてそれを運営費にあてていました。

しかし、これからはマイナス0.1%の金利になるので必死に投資先を探さないといけない。

マイナス金利の他国の銀行はどうしているのですか?

他国に投資ってアメリカの中央銀行に日本国民市民の預金者のお金を全部預けることは出来ないのでしょうか?

アメリカの中央銀行だと金利が0.2%でなぜわ...続きを読む

Aベストアンサー

為替変動を全くに無視しないと成り立たないような理論では、国際間金融取引は成立しません。また、為替手数料は無視するのですか。
欧米系銀行は植民地時代からの人脈・地脈・政治的結合などにより国際間融資に強く、また、リスク分散のためのシンジケートローンなどにも強みがあります。また、それらの融資案件を小口債権化する金融技術も優れたものがあります。本当の金貸しですから、ヨーロッパの銀行は経済的な緊急事態下での一時滞在以外では過剰に中央銀行の当座に資金を寝かさないのではありませんか。日本の銀行が恒常的に寝かして来たのとは大きく違うと思います。

日本の銀行は融資技術に問題があるようですから、今後、資金は各種の投資信託に向かうのではありませんか。まぁ、証券会社の株価に注目して見て下さい。

Q世界では15秒に1人、人が自殺している。とか

世界では15秒に1人、人が自殺している。とか

幼い子どもが7秒に1人餓死している。などと聞いたことがあるんですが


結局、世界では一年に何人の人が亡くなられているのでしょうか?

Aベストアンサー

世界の死亡率は0.9%弱なので、
人口60億人としたら年間5400万人ぐらい死んでます。

15秒に1人だと年間210万人なので自殺者数と餓死者数もだいたい合ってると思います。


ちなみに、産まれてる数はその2倍。毎年1億人以上です。

Q2社生産と1社生産

費用の劣加法性は、複数の企業による、供給より単独の企業による供給のほうが費用が安くすむことで、そのときに自然独占が発生しますよね。

それで、疑問なんですが、二社で生産する場合、総費用の半額しか負担しなくていいのですから、そう考えれば、総費用の大小だけで、自然独占になるのはおかしいのではないのでしょうか??

例えば、もし一社生産のとき、総費用が10だとします。また2社生産のときかかる総費用が、14だとします。確かにこの場合総費用は2社生産のほうが多いですが、14を2で割れば7です。つまり、2社生産したときの1社あたりの負担する費用のほうが、10より少ないってことだから、これなら2社生産でいいとおもうのですが??

Aベストアンサー

回答が見当違いだったらごめんなさい。

複数の企業の生産というのは、
A社、B社が別々に製品を供給している状態で
単独の企業による生産というのは
A社だけの生産
そして、A社とB社は協力関係にはない
これが前提で良いですね。

ついでに、2社が供給する場合、生産量は半々という
事にしましょう。

こうすると、
1社供給なら生産費は10,収入も10です。
2社供給だと1社あたり、生産費は7,収入は5です。
ということで、2社だと赤字になってしまうので
1社が撤退することになります。

残った一社は自然独占による利益が発生しますが、
これは「残存者利益」と呼ばれています。
普通、利益が出ていると他社が入ってきますが、
この場合は入れば赤字になりますから、
残存者利益を脅かされることは少ないのが特徴です。
ただし、だんだん生産量が減るので、残存者利益も
だんだん減っていきます。

Q大会社の系列子会社の場合、子会社のトップは大会社

大会社の系列子会社の場合、子会社のトップは大会社の天下り組が多く、リストラ組(大会社で「要らない」と判断された人たち)が多いと聞いた事があるのですか本当ですか?ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

天下り・・・というか、親会社の一部署として動くことが多いので、親会社の部長職や役員(平取締役)が横滑りして社長になることが多いことは確かです。また、親会社側の部長クラスで一時的にポストを与える余裕が無い場合に、子会社の役員として送り込む場合も無いわけじゃないです(何せ株主は親会社なので、子会社側も文句は言えない)。

ただ、子会社とは言え、基本的に親会社と連結決算をしますし、そもそも絶対的な社員数が多くありませんので、無能な人間を買っておく余裕は親会社ほどは無いのが普通です。ですので、必ずしも「親会社で不要な人たち」が集まっている訳じゃないですよ。「親会社の主流から外れた人たち」が来ることが多いことは確かですが、だからと言って彼らが無能だとは言えませんしね。

ちなみに最近は子会社でも「プロパー(自社採用)」の人が役員になることが多いです。そうでないと、社員のモチベーションが上がりませんから。子会社の不採算は、親会社の業績悪化に直結しますからね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報