Fine Pix F420を2003年の年末に購入しました。
バッテリーの消費が早いものの、それほどカメラに詳しいわけでもないカメラ初心者だったので
特別不満もなく使用していました。

2004年の12月に電源を入れた状態で液晶部に多数カラフルな線が入って、かなりあせりましたが
一度電源を切ってonにすると普段どおり
撮影、編集も可能で問題なく機能しました。
が、電源を切った状態で、液晶に以前はなかった縦横に線が入っている状態が続きました。
しかし、使用に特に問題がなかったため
そのまま使用を続けていました。

2ヶ月くらい使用しておらず
3月になってデジカメを使用しようとしたところ
撮影画面も編集画面においてもカラフルな
縦横の線が画面上に現れ、液晶部が撮影しものが
何も見えない状態になってしまいました。
パソコンに取り込むことは、撮影することは可能ですが、液晶部がまったく機能しないため、使用を
続けることはできないと思い、
買った先(Nojima)に修理に出しました。

そこからFujiの工場?に出したところ
液晶部の故障と言われ、13000円かかるとのことでした。
持ち歩く際は袋に入れ、大切に使用していたつもりです。
水に落としたり強くぶつけることもありませんでした。

保障期限も近かったこともあり、13000円もかかるということには納得できません。
何かよい方法はないのでしょうか?
また、液晶がこのような短期間で破損するということはまれにあるのでしょうか?
どなたかよかったら教えてください。
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 最近のデジタルカメラはコストを極限まで抑え、かつかなり極限まで小型化をしているために耐久性はそれほど高くないといわざるを得ません。

LCDは強い衝撃を加えていなかったとしてもカバンやポケットの中にしまっている間にじわじわと圧迫されて今回のような故障をおこすことが十分に考えられます。最近のデジタルカメラは外装とLCDの間にすきまがない為、外からカメラに圧力がかかるとLCD部がもろに圧力を受けて、その結果LCDが破損、あるいは故障することは大いに考えられます。また、コストを抑えたため、あるいは精密小型化されたために壊れやすくなるというのも事実です。これだけの精密機器を実売価格3万円前後で作るわけですから仕方のないことだと思います。修理費も人件費と部品代を考えると残念ながら妥当な価格と言えると思います。

 今回のケースの場合は、LCD自体の故障、あるいは基盤との接触不良が原因として考えられると思います。接触不良の場合は部品交換が必要でなければ部品代がかからないので技術料だけで上がると思いますが、可能性は低いかもしれません。

 電源を入れた状態で、LCD部を外から軽く押してみてください。表示の乱れの状況が変わったりしたら、それはLCDの故障である可能性が高いと思います。(変わらなくても同じだとは思いますが)。

 今回のケースではまともに修理費用を払うか買い換えるかしかないと思います。ちなみにF420の中古相場は\13,000を下回っています。そこで同機種あるいは他機種に買い換えて、故障品一式をネットオークションに「ジャンク品」として出品されると持ち出し費用はいちばん安くなるのではないかと思います。この状態でも一式であれば\5,000以上の値段がつくのではないかと思います(保証はしませんが)。


 前述のとおり最近のデジカメは壊れやすくなっております。今回のように修理費を気にされるようでしたら販売店の延長保証に入られることをお勧めします。(条件をよく読んで入ってください)
    • good
    • 0

http://repairlt.fujifilm.co.jp/quick/index.php

一応こちらで修理料金のWeb見積もりも出来ます。

http://www.fujifilm.co.jp/faq/after/qa.html#02

こちらへ直接持ち込めば、部品があれば30分で修理完了です。

参考までに。

この回答への補足

現在Nojimaに修理の見積もりを依頼している状態なので手元にないため、番号の確認ができません。
あったにしてもきっと10000円前後の価格が妥当なのですよね。
保証期限から3ヶ月ほどたっているので、やはり無料では無理なんですよね、きっと。
う~ん。

補足日時:2005/04/09 15:33
    • good
    • 0

機械物ですからいつ壊れるかは判りませんが、そういうこともあります。


特に熱には弱く、偶然かも知れませんが、あるメーカーのデジカメが暑い日に液晶が変な色になって調子が悪くなりました。
去年の暮れに異常が起きた時点で点検に出すべきでしたね。
余り大きな声ではいえませんが、私がお付き合いしてるショップですと、保証期間を多少過ぎてもメーカーと掛け合ってくれますが、それでもおまけは2ヶ月程度です。
担当者に聞いたら、ショップから修理に出すと手数料とメーカーからのマージンが少し来るようで、お客さんが直にサービスステーションに持ち込むと手数料分安くなるとか言ってましたが、関係先の町内にサービスステーションがあるので実際に持っていったら、500円程度安かったですが、この手数料はショップによりけりとか。
13,000円とは微妙な値段ですね。
ネットで調べると、現在新品が2万円を切るかどうかですから、新品ですとメーカー保証が1年、修理ですと保証は半年(同一個所)。
中古は1万円のもあるけど、程度のよいものは13,000円以上。
私なら今回は修理します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました!
そうなんですよね、価格.comなどで調べてみると
新品でも20000円切る価格で同じものがかえるようなのです。
どうしたものか。
本当に12月に調子が悪くなった時点で持っていくべきでした。(買った場所が離れている場所だったのでそのせいもあって、まぁいいか、という気持ちになってしまって)
その修理代金13000円というのも、保障期間に近かったから安くしていただいて、その値段らしいのです。

大事に使っていただけに納得いかないんですよね・・・。

お礼日時:2005/04/09 15:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング