プラモデルのカーモデル、とりわけラリーカーのファンです。数々のクルマを作ってきたのですが、JTCC、DTM、F1等の大判デカールのクルマは避けてきました。

というのも、どうせ完成しないと思っているからです。素朴な疑問なのですが、タミヤのNSX、ベンツのDTM等で自動車全面を覆いつくすデカールのキットを、皆さん、どうやって完成させていますでしょうか?

特に、
1. 窓枠を塗装しようとするときに、マスキングしますが、デカールが一緒に剥がれる悲劇(それまでの工程が長いだけにかなり、アタマに来ます。)
2. マークソフターで処理できる局面もありますが、実際はそうでない場合もあると思います。切れ目を入れて張ると、汚くなってしまいますが、どうしたらキレイに張れるのでしょうか。
3. クリアーで保護する際に、気泡もデカールの溶解も無く全てのデカールを保護できるかはギャンブルだと思います。確実にする方法はありますでしょうか。
4. ミュージアムコレクションのハクリデカールは、張る最中に絵柄がヒビ割れるので一種のバクチだと思います。面積が大きくなればなるほど、割れるリスクがあがりますが、確実に張る方法は存在するのでしょうか。

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

こんにちは。

だいぶ苦労されているようですね。
私は飛行機専門だった者です。最近はラジコン
飛行機にハマっていますもので、プラモからは
離れている状況です。

さて本題です。専門家ではないので、あくまで
アドバイスとお考え下さい。
1.デカールは全ての塗装を終えてから行うのが
普通なのでは?デカールを貼ってから窓枠を塗る
理由があるのでしょうか?
2.お湯とドライヤーを併用すれば、効果的です。
下記URLを参照して下さい。田宮製品を作られ
ているのなら既にご存知かもしれませんが。
3.デカールを傷めないクリアを塗布します。
気泡が入った時は(そうでなくとも、艶有り塗装
ならば)、研ぎ出しを行います。
4.これも2.を参考にして下さい。

以上です。これにめげず、楽しいプラモライフを
満喫して下さい。奥が深くて楽しいですよね。

参考URL:http://www.tamiya.com/japan/howto/car1/tip5.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシルクスクリーンを買おうと思っていうのですが・・・。

 絵に対してまったく知識がないです。シルクスクリーンとは何のことかもわかっていません。ヒロ・ヤマガタさんのシルクスクリーンの絵を購入しようかと思っておりますが、値段は何を基準にしているのでしょうか?同じような絵でも値段が違うようです?部数とか絵の大きさによるのでしょうか?もちろん、気に入った絵を購入しようと思っていますが、購入に際し、アドバイスがあれば教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

シルクスクリーンとは版画の中の孔版という部類です。
右下の15/200という数字はエディション番号といいます。
200枚刷った中の15枚という意味です。
刷った順番通りにつけるものとそうでないものがあります。
ヒロ・ヤマガタなどのシルクスクリーンは
絵画表現のために版画を使うのではなく
複製のために使っているので、
作品というより複製品になります。

シルクスクリーンの業者が扱う版画の値段の場合は
他と違いその店が適当に決めている値段です。
特に基準はありません。
100万あたりがキリがいいからだと思います。
値段の違いはサイズの違いである事が多いです。
あとは作家や作品ごとの人気やエディション番号の若さなどです。

シルクスクリーンも綺麗だと思いますが、
その複製画を買うくらいなら
本物の油絵でも十分良い物が買えます。
一度銀座の画廊も観に行ってみてください。
高い買い物ですから、焦らずにもう少し現代の
美術について知ってから検討してはどうでしょうか?
美術の窓や月刊ギャラリーは鑑賞者向けです。
最低限の事を知り、ある程度判断力が身についた時には
自分で良いと思った作品を信じて買うのがいいと思います。
そうすれば高くても後悔しないと思いますし。

シルクスクリーンとは版画の中の孔版という部類です。
右下の15/200という数字はエディション番号といいます。
200枚刷った中の15枚という意味です。
刷った順番通りにつけるものとそうでないものがあります。
ヒロ・ヤマガタなどのシルクスクリーンは
絵画表現のために版画を使うのではなく
複製のために使っているので、
作品というより複製品になります。

シルクスクリーンの業者が扱う版画の値段の場合は
他と違いその店が適当に決めている値段です。
特に基準はありません。
100万あたりがキリ...続きを読む

Q文字のデカール

以前から何度か質問していますが、模型の車をパトカー仕様にしています。
もう大詰めで、あとは側面の文字(○○県警察、警視庁、それと天井のナンバー)を入れるだけなのですが、どのように入れればいいのか困っています。

そこで質問なんですが、文字のデカールなんてあるのでしょうか?デカールじゃなくても文字を入れられればなんでもいいので、ほかに方法はありますか?直接筆で書き込むのは無理です。

Aベストアンサー

 PCと染料系のインクジェットプリンタが在れば、こういう方法で対応できそうです。
 ただし、精度や質感については今ひとつのようですが・・・

参考URL:http://homepage2.nifty.com/W_system/hoby/report/deka-ru/deka-ru.htm

Qシルクスクリーンについて・・・

シルクスクリーンを使っているときに、いつも思うのですが、シルクスクリーンの布(シルク?)の部分だけ取り替えることは出来ないのでしょうか?? 木枠がいつももったいなぁとおもっています。 もし販売されているのであれば値段の方も教えていただけると嬉しいのですが… どうぞよろしくm(_ _)m

Aベストアンサー

sugimonさん、こんばんは。

スクリーン資材は、学校教材用として、少ない単位で販売されています。
ある会社のカタログの内容を参考に記述してみます。ただし、この価格は
学校への納入価格なので、一般価格はもう少し高いかもしれません。

枠貼りに必要なものは、
1.スクリーン生地(材質、線の粗さによって価格はいろいろ)
2.枠貼り用接着剤(1400円ぐらい)
3.枠張り器(2300円ぐらい)
4.アイロン(家庭用でOK)

スクリーン生地(幅110cm×1m単位)
           絹       テトロン     ナイロン
100メッシュ  3100円      ―        ―
120メッシュ  3300円    1100円      ―     
150メッシュ  4200円    1330円      ―
200メッシュ    ―      2450円    2880円
250メッシュ    ―      4000円    3830円

といった感じです。枠張り器とは生地をピーンと張った状態にしておく
道具です。
貼りかたは、木枠に接着剤を塗って、いったん乾かします。
接着剤が乾いた状態で、その上にピーンと張った生地を重ね、アイロンを
当てると、再び接着性が生じて、生地が木枠に接着します。

東急ハンズやトゥールズには、常時おいてはありませんが、取り寄せてくれ
ると思います。または、美術学校の売店などに入っている画材会社、図工
教材を扱っているお店、等で取り寄せが可能だと思います。

sugimonさん、こんばんは。

スクリーン資材は、学校教材用として、少ない単位で販売されています。
ある会社のカタログの内容を参考に記述してみます。ただし、この価格は
学校への納入価格なので、一般価格はもう少し高いかもしれません。

枠貼りに必要なものは、
1.スクリーン生地(材質、線の粗さによって価格はいろいろ)
2.枠貼り用接着剤(1400円ぐらい)
3.枠張り器(2300円ぐらい)
4.アイロン(家庭用でOK)

スクリーン生地(幅110cm×1m単位)
        ...続きを読む

Qボロボロのデカール

いま、飛行機のプラモデル(ウクライナ製)を作っているのですが、デカールのフィルムがあまりにも薄すぎて崩れてしまい、どうにもなりません。このメーカーのデカールは薄くて破れやすいのはわかっていたので十分注意して始めたのですが、ここまでのは初めてです。何しろ、水につけただけで裂け目が入り、特定の色(黄色)だけ崩れて粉々になってしまいます。古くなっているというわけではないと思います。たぶんマークソフターも以ての外でしょう。しかもWWIドイツ軍のローレンジ迷彩なので面積も広いうえに省略するわけにもいかず、行程が止まってしまいました。こういう場合どうすれば無事にマークを貼りおおせることができるのでしょうか!

Aベストアンサー

デカールの修復剤としては、マイクロスケールのリキッドデカールフィルムが
ありますが、使ったことがないので何とも言えません。

http://www.nextgeneration.co.jp/goods/30593a.htm

Qシルクスクリーン

ナイロン製のコーチジャケットにシルクスクリーン(太陽精機のワイドスクリーン)でプリントしようと考えてるのですが、綺麗にプリントするには目の荒さは、何が最適でしょうか?結構細かいデザインです。

Aベストアンサー

すみません、布地にプリントなら、荒い100線以下が良いかも‼️これだと結構インクも盛れると思います。

Qつや消しの上からデカール

先日MGのインフィニットジャスティスガンダムを作りました。

完成してやったーと思っていたら付属のデカールを貼るのを忘れていてつや消しの上から貼ったんですがうまく張り付かず失敗してしまいました。今は剥がしてつや消しを吹きなおして奇麗にしてあります。

つや消しの上からデカールを貼りたいんですが何かいい方法はありますか?ちなみにつや消しはクレオスのラッカーを使っています。

それと付属のデカールは失敗して何個かダメになってしまったので新しいのを買おうor注文しようと思います。

そこでなんですが市販の水性転写のデカールと付属のドライドカール+シールはどちらを使うのが良いんでしょうか?

長くなってしまいましたがよろしくお願いします(^ω^)

Aベストアンサー

つや消し(梨地)にデカールを馴染ませるにはタミヤのマークフィットなどを使って強引に処理するしかありません。

ふつうデカールを貼るときは表面はつやありで仕上げ、デカールを貼ったらMrカラーのクリアーでコートし、研ぎ出しを行い最終仕上げでつや消しクリアーを吹いてつやを整えます。

水性転写のデカールがオススメです。

Qシルクスクリーン版画

シルクスクリーン版画って、普通、何に転写しますか。紙orキャンバス?

Aベストアンサー

 紙です。キャンバスにも乗りますが、目が粗いときれいに表現できません。
 目が細かければ、Tシャツなどにも転写できます。

Qカーボン柄デカールの綺麗な貼り方

1/10のクルマのラジコンを購入し、ボンネット部分にカーボン柄のデカールを貼ろうと思っています。
純正ではないので1枚のカーボン柄デカールのシートを購入したのですが、綺麗にボンネットの形に切って貼るためのいい方法はありますでしょうか?
曲線が多く、型を取ろうとしてもうまくいきません。アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

デカールは、カッティングシートのような物ではありませんか?
ボディのメーカー・車種およびデカールのメーカー・品番等の情報があると良いのですが・・・

一応、過去に同様の質問に回答していますので、コチラを御覧下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1321687

この他に、大きめにカットしたデカールをドライヤーで温め・伸ばしながら貼る方法があります。貼った後にデザインナイフで余分なデカールだけを切り剥がします。この方法は、ボンネットに複雑な形状の突起がある車種の場合に適用します。
ただし、温め加減・貼るコツ・切るコツは体得するものであり、失敗の危険性があります。今後に備えて一度はチャレンジされてはいかがでしょうかw?

コンプレッサーと網を使って、内側をカーボン調に塗装する人もいますヨ。

Qシルクスクリーンとリトグラフの違い?!

シルクスクリーンの絵とリトグラフの絵は、見た目など何が違うのでしょうか?

ネットで検索したのですがイマイチ分からないので
どなたかお詳しい方、かなりの素人でも分かるように教えていただけると嬉しいです。

検索した知識では、リトグラフのほうが高価なものだというのは、販売されている値段で分かったのですが・・。

以上よろしくお願いいたします。

また・・、素人質問ですみません。
よく“絵を買い取ります“などとネットで宣伝している画廊のようなお店があるのですが、例えばブラジリエのシルクスクリーンの絵(絵自体が40×60くらいで額は80×60くらい)のものは、買取などの対象になるのでしょうか??!
やはりけっこう安そうなので(ネット市場価格2万円程度?!でした)、そんなことをお店に問い合わせするのはやはり一般的にはちょっと恥ずかしいことでしょうか??

Aベストアンサー

シルクスクリーンとリトグラフのどちらが高価かということは、技法そのものというより、制作工程によります。
シルク、リトのどちらも美術版画専門の工房で刷る場合、工程の多くが専門の職人の手によるものとなり、当然印刷部数も限られ、高価となります。また、こういった工房では、アーティストが色などを数回チェックすることが多く、当然時間もかかる分、質も高くなります。

しかしながら、今日本では多くの大量生産版画が販売されています。よく街中で声をかけてくるタイプの展覧会で販売されているのがそうです。
こちらの大量生産のほうは、手刷り版画ではなく、販売員が「専門の工房で・・」と言っても、実態はいわゆる印刷屋さんの機械刷りです。アーティストから印刷の版権だけを買って印刷するので、時にはサインさえ印刷の場合があります。ただ、こういう展覧会での販売方式は、販売員の給与、場所代、広告代などがかさむのでとても高いですが、実際の作品そのものの価値とはかなり差があります。

シルクとリトは見た目では違いが分かりにくいです。
シルクの場合、使用しているインクの質によっては、表面が盛り上がって見えます。
また、リトは、逆版になるので、たまに文字とかが逆さになっていることがあります。

シルクスクリーンとリトグラフのどちらが高価かということは、技法そのものというより、制作工程によります。
シルク、リトのどちらも美術版画専門の工房で刷る場合、工程の多くが専門の職人の手によるものとなり、当然印刷部数も限られ、高価となります。また、こういった工房では、アーティストが色などを数回チェックすることが多く、当然時間もかかる分、質も高くなります。

しかしながら、今日本では多くの大量生産版画が販売されています。よく街中で声をかけてくるタイプの展覧会で販売されているのが...続きを読む

Q水転写シートとデカールの違い

水転写シートとデカールの違いってありますか?
それとも一緒のものなのでしょうか?

また、プラスティックに絵を移すものはほかにどんなものがあるでしょうか?

Aベストアンサー

スケールモデルにおいては「デカール = 水転写シール(シートとは言わない)」で良いです。
「ドライデカール」は名前にデカールというのがはいってますので誰でも分かりますから。これがガンプラ方面に知られるようになったのはここ数年のことでしょうか。スケールものでは30年以上前からドライでカールという呼称(手法)が知られておりまして、「デカール」という言い方で一括することはありません。

ちなみに、デカールの大元は「デコパージュ」です。
任意の印刷物から絵柄をフィルムに写し取っていろんなもの(木製品やビン、あるいは石鹸とかね)転写するクラフトですね。

ドライデカールってのは「インスタントレタリング」通称インレタとか言いまして、文房具店、レコード店(まだあるのかな?)に普通にあったもの。
測量図面なんかでも使われていたんです。

ついでに言うと、デカール類はシールの一種なので、マークやステッカー類を作ってくれるショップやシルクスクリーン印刷なんかをやってるところで扱ってることがあります。
もちろん、お金はかかりますけど。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報