はじめまして

タイトルどおりの勉強を始めようと
過去問を探したのですが
アマゾンの検索でも出てこないのです…

本当に無いのでしょうか?

もしお勧めな本がございましたら
教えてください。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

資格 化学」に関するQ&A: 化学の資格

A 回答 (3件)

「Google」で「毒物劇物取扱者」を検索すると,色々と参考になりそうなサイトがヒットします。



 ・http://www.google.co.jp/
  Google

 御質問の「過去問」に該当しそうなものとしては,次のものが目に付きましたが・・・。

 ・http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handl …
  Amazone の検索結果

 ・http://php.s11.xrea.com/x/doku/q_a.html
  「9 お勧めの参考書ありますか?」

 参考 URL にはハイパーリンクのある OKWeb のこの質問をあげておきます。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1319547
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最後の去年度の過去問は惹かれますね^^;
全国でそんなに違うのか気になります
傾向が無いところをみると
全国版と見ないで、過去問題そのままと
見ることが出来ますね。
値段もお手ごろ、検討してみます
アマゾンでは売り切れなのでクロネコがいいかな?

お礼日時:2005/04/10 12:24

化学系の学校を卒業すると


無試験で資格者になれる場合もあります
たとえばバイオ科とか

参考URL:http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/yakumu/do …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったら嬉しいのですが…どうも違いますね(泣)
お返事有難うございます^^
私はその前に「お名前が似ていて」
驚きました^^;

お礼日時:2005/04/10 12:22

自分の場合は参考書として


弘文社の「基礎固め 毒物劇物取扱者試験」
を使いました。
過去問も、同書に載っているものをやっただけですが、合格できました。

amazonの本-和書検索「毒物劇物」で幾つか問題集がhitしましたが、これでは駄目なのでしょうか…?

この回答への補足

先生に相談した所、過去問が出てるからと聞いたので、それらしき物をさがしましたが「過去の問題」とつくと1件もヒットしないので…よくある資格本の過去の問題総まとめの様な内容を探してたんです^^;

お勧めの?本は購入してあります、やってます…毒物の所を、どう覚えればよいのか…工夫の程は無しで合格されたんですね^^素晴らしい!

あやかって勉強いたします

補足とお礼が混ざってしまいましたーー;

補足日時:2005/04/09 00:11
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毒物劇物の保管について

どなたかご教授下さい。

毒物劇物を他社から仕入れていますが、保管は専用の部屋(施錠可)に置いています。
製品自体には『医薬用外毒物』・『医薬用外劇物』と明記されていますが

保管室には『毒物・劇物置場』の様な掲示する義務や法律とかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>保管室には『毒物・劇物置場』の様な掲示する義務や法律とかあるのでしょうか?

表示義務がありますよ。

http://kenkyu.ihs.u-tokai.ac.jp/11dokugeki/dokugeki.html

http://kenkyu.ihs.u-tokai.ac.jp/11dokugeki/dokugeki.html

大きさの規定はなかったはずですからエクセルなどで自作してもいいと思います。
毒物は赤地に白抜きの文字、劇物は白地に赤文字です。

これを貼っておかないと保健所の抜き打ち検査の時に指導されてしまいます。

Qはじめまして、

はじめまして、
高校の教員になりたい高校一年生です。

高校の公民の教員になりたいのですが
教育学部以外ではどのような学部で
教員免許が取れるのでしょうか?

また、何をすれば教員免許は取れるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>何をすれば教員免許は取れるのでしょうか?

大学で、

「教職論」「教育原理」「教育心理学」「教育行政学」
「高校公民科教育法」「中学社会科教育法」「高校地理歴史科教育法」
「教育課程論」「特別活動研究論」「教育方法研究論」「道徳教育論」
「生徒指導論」「進路指導論」「教育相談論」

・・・といった教育系科目を勉強し、
教育実習に行って来れば、
大学を卒業する時に、誰でも教員免許を取得出来ます。

>高校の公民の教員になりたいのですが
教育学部以外ではどのような学部で
教員免許が取れるのでしょうか?

経済学部、法学部、経営学部、心理学部など

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/daigaku/detail/1287059.htm

☆教員免許を取得されるのであれば、
中学免許と高校免許をセットで取得されることをオススメします。

教員採用試験の実施都道府県によっては、中高一括募集をしているところもあり、
その場合は、中高両方の免許がないと、教員採用試験の願書を提出した時点ではじかれてしまい、受験出来ません。

また、私立の中高一貫校では、中高両方の免許がないと、採用されない場合もあります。

※「教育学部以外の学部の卒業者は、教師にはなれない」
「レベルの高い○○大学教育学部の卒業者のみ、教師になれる」
・・・といった法律はありません。

そのため、公民の教員免許を持っていれば、
誰でも公民の教師として働ける可能性がありますので、心配いりません。

ただし、公民教師になるために、
社会系の科目をしっかり学びたいのであれば、
経済学部、法学部、経営学部などのほうが良いかもしれませんね。

教育学部の場合、
大学によっては、あくまでも小学校免許を取得するのがメインで、
中学免許や高校免許はおまけみたいな扱いとしていることもあります。

(例)文教大学教育学部で取得出来る教員免許一覧
http://www.bunkyo.ac.jp/faculty/kyoiku/contents/menkyo.html
↑文教大学の場合、「必修」となっている小学校免許と中学免許の両方を取得しないと
卒業出来ないシステムになっています。

そのため、教育学部の場合、大学によっては、
「小学校国語科指導法」「小学校社会科指導法」「小学校算数科指導法」
「小学校理科指導法」「小学校生活科指導法」「小学校音楽科指導法」
「小学校図画工作科指導法」「小学校体育科指導法」「小学校家庭科指導法」
といった小学校免許用の授業もたくさん用意している場合があります。

(例)文教大学教育学部学校教育課程社会専修の4年間で行う授業科目の例
http://www.bunkyo.ac.jp/faculty/kyoiku/school/shakai/curriculum.html

つまり、教育学部の場合は、
社会系科目や、教育系科目のほか、
国語・算数・理科・生活・音楽・図画工作・体育・家庭
といった小学校で授業が行われている全ての教科について、
4年間でまんべんなく勉強出来るように授業科目を組んでいる場合があります。

ですから、大学の教育学部に入学して、実際に授業を受け始めてみたら、

「高校の公民教師になりたいのに、なんで音楽や図工や家庭科も勉強しないといけないんだろう?
入学前に想像していたのと、何か違うな・・・。
こんな学校来なければ良かったのかも・・・」

と、後悔することになってしまう可能性もありますので、
複数の大学のパンフレットを取り寄せて、しっかり比較・検討されることをオススメします。

>何をすれば教員免許は取れるのでしょうか?

大学で、

「教職論」「教育原理」「教育心理学」「教育行政学」
「高校公民科教育法」「中学社会科教育法」「高校地理歴史科教育法」
「教育課程論」「特別活動研究論」「教育方法研究論」「道徳教育論」
「生徒指導論」「進路指導論」「教育相談論」

・・・といった教育系科目を勉強し、
教育実習に行って来れば、
大学を卒業する時に、誰でも教員免許を取得出来ます。

>高校の公民の教員になりたいのですが
教育学部以外ではどのような学部で
教員免許が取れる...続きを読む

Q毒物劇物取り扱い責任者の資格取得

毒物劇物取り扱い責任者の資格を取得したいの
ですが会社の営業所は、毒物劇物営業者の登録
していません。
薬剤師で条件は満たしているので申請すること
できるでしょうか。
窓口は、どこでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

marib8 さんは何をしたいのでしょうか?

 お勤めの会社の営業所に「毒物劇物取り扱い責任者」を置く事になって,marib8 さんが「毒物劇物取り扱い責任者」になる事になったのでしょうか?

 それであれば,「毒物及び劇物取締法」の第7条第3項に『製造所又は営業所の所在地の都道府県知事を経て厚生労働大臣に』,『その店舗の所在地の都道府県知事に』とありますので,先の方が示している様に,県の薬務課等になると思います。具体的には県庁のHPを御覧になるか,電話ででも問い合わされれば良いと思います。

***************************
(毒物劇物取扱責任者)
第7条 毒物劇物営業者は、毒物又は劇物を直接に取り扱う製造所、営業所又は店舗ごとに、専任の毒物劇物取扱責任者を置き、毒物又は劇物による保健衛生上の危害の防止に当たらせなければならない。ただし、自ら毒物劇物取扱責任者として毒物又は劇物による保健衛生上の危害の防止に当たる製造所、営業所又は店舗については、この限りでない。
2 毒物劇物営業者が毒物又は劇物の製造業、輸入業又は販売業のうち2以上を併せ営む場合において、その製造所、営業所又は店舗が互に隣接しているとき、又は同一店舗において毒物又は劇物の販売業を2以上あわせて営む場合には、毒物劇物取扱責任者は、前項の規定にかかわらず、これらの施設を通じて1人で足りる。
3 毒物劇物営業者は、毒物劇物取扱責任者を置いたときは、30日以内に、製造業又は輸入業の登録を受けている者にあつてはその製造所又は営業所の所在地の都道府県知事を経て厚生労働大臣に、販売業の登録を受けている者にあつてはその店舗の所在地の都道府県知事に、その毒物劇物取扱責任者の氏名を届け出なければならない。毒物劇物取扱責任者を変更したときも、同様とする。
***************************

 また,そうではなくて,資格の1つとして「毒物劇物取り扱い責任者」という資格を取りたいという事でしたら,「薬剤師」の免許の所有が「毒物劇物取り扱い責任者」の資格の所有になります。つまり,申請は必要ありません。

 何故なら,「毒物劇物取り扱い責任者」というのは職務(?)の名前であり,資格の名前ではないからです。

***************************
(毒物劇物取扱責任者の資格)
第8条 次の各号に掲げる者でなければ、前条の毒物劇物取扱責任者となることができない。
1.薬剤師
2.厚生労働省令で定める学校で、応用化学に関する学課を修了した者
3.都道府県知事が行う毒物劇物取扱者試験に合格した者
***************************

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S25/303.HTM

marib8 さんは何をしたいのでしょうか?

 お勤めの会社の営業所に「毒物劇物取り扱い責任者」を置く事になって,marib8 さんが「毒物劇物取り扱い責任者」になる事になったのでしょうか?

 それであれば,「毒物及び劇物取締法」の第7条第3項に『製造所又は営業所の所在地の都道府県知事を経て厚生労働大臣に』,『その店舗の所在地の都道府県知事に』とありますので,先の方が示している様に,県の薬務課等になると思います。具体的には県庁のHPを御覧になるか,電話ででも問い合わされれば良いと思...続きを読む

Q独学のコツは過去問反復と試験と同じ勉強時間?

初歩的で申し訳ないのですが、独学で勉強する場合の基本は、
薄いテキストと過去問題の反復が一番なのですか?

(市販のぶ厚いテキスト買って、過去問題集買って、終わったら予想問題と・・・、壮大な計画立てても、出来たためしが無いもので・・・。)

それから、勉強時間も試験時間と同じ時間で勉強した方が良いのですか?
(試験が120分なら普段の勉強も120分と言った感じで。)

Aベストアンサー

何の資格か書いてないのであくまで一般論ですが、学習方法にはインプットとアウトプットがあります。

インプットは、比較的学習前半の知識を頭に詰め込む段階で、基本書を通読してノートにまとめたり、テープを聴いたりするのがこれにあたります。アウトプットは、覚えた知識を基にして過去・予想問題集を解いたり、模擬テストを受けたりする段階で、一般的にはインプットとアウトプットの繰り返しにより、効率的な知識習得ができると言われています。試験の難易度や自分の学習スタイルにもよりますが、一から分厚いテキストを読んでいくというのは挫折しやすい学習法の筆頭ですから、過去問題集を繰り返して解きながら、テキストの間違えた箇所に目を通したり、苦手な分野を確認するという方法がよいのではないでしょうか。

勉強時間と試験時間を同じにするかどうかについては、直前期に時間を計って過去問題を一通り解いてみるとか、模擬試験を受けてみるといった方法で、だいたい当日の時間配分のペースはつかめますから、あまりこだわらなくてもいいような気がします。それよりもたくさんの問題に触れて、いろいろなパターンに慣れる方が応用が利くはずです。

何の資格か書いてないのであくまで一般論ですが、学習方法にはインプットとアウトプットがあります。

インプットは、比較的学習前半の知識を頭に詰め込む段階で、基本書を通読してノートにまとめたり、テープを聴いたりするのがこれにあたります。アウトプットは、覚えた知識を基にして過去・予想問題集を解いたり、模擬テストを受けたりする段階で、一般的にはインプットとアウトプットの繰り返しにより、効率的な知識習得ができると言われています。試験の難易度や自分の学習スタイルにもよりますが、一から...続きを読む

Q毒物劇物取扱責任者について

当社は毒物劇物を購入して使用しています。
さて、そこで質問です。
標題の「毒物劇物取扱責任者」は当社は必要になるのでしょうか?
毒物及び劇物取締法を見ると、毒物劇物営業者・毒物又は劇物の製造業・輸入業又は販売業に対しての法律のようですが、当社の場合はいいのでしょうか?
例えばその量により必要になったりするのでしょうか?
お分かりの方ご伝授願います。
又、関連するサイト等もあったらお教え下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

使用するだけでしたら資格は不要です。

Q危険物取扱資格と毒物劇物取扱資格について

毒物劇物取扱資格の本を読んだのですが、扱う薬品などは

危険物資格とかぶる部分がかなりありました。

大きな違いは危険物資格では気体は扱えない所と毒物資格では石油類を扱えない所くらいですね。

甲種危険物資格を取得しなくても乙4類と毒物劇物資格さえあれば大半の薬品が扱えるのでは

無いでしょうか?


みなさんの意見もお願いします。

Aベストアンサー

両方とも化学系の資格ですからかぶるところは多いんですが、方向性がまず違いますから。

危険物取扱者は消防庁の資格で 自分自身が燃えるか、他の物を燃やすか、または発火しやすい・消火しにくいものの取り扱いにかかわる資格です。

劇毒物は厚生労働省の所管で 人体に大きな影響を与える毒性を持ったものの取り扱いの資格です。
だから、場合によっては「両方の資格がいる」ことになります。

硝酸とかフェノールみたいにどちらでも規制されるものもありますが、「消防の規制」「劇毒物としての規制」両方をクリアしなくてはいけません。(試験で出る法規は全く内容が異なります)

たとえば大量の硫黄の保管は乙種六類か甲種が必要です(劇毒物でないので、劇毒は不要)

あと、劇毒は「責任者」資格なので、事業所に一人いれば全員が資格持っている必要はありません。
危険物は取り扱う人間が持っているか、最悪免許持っている人が立ち会わないといけないので意味合いがだいぶ違いますよ。

Q業務上にて毒物劇物を使用する際の申請について

社の業務にて、新規にめっき事業を開始し、毒物劇物を使用することとなりました。
業務を開始するに当たりどのような登録・申請が必要となるのか、お教え下さい。

・公共下水道事業認可区域外流出に関する事前協議依頼書(市下水道課)
・公共下水道特別使用許可申請書(市下水道課)
・特定施設設置届出書(市下水道課)
・公共下水道使用開始届(市下水道課)
・除害施設設置届出書(市下水道課)
・除害施設完了届(市下水道課)
・除害施設管理責任者選任届(市下水道課)
・特定施設設置届出書(県民局)
・汚濁負荷量測定手法届出書(県民局)
・特定施設設置届出書(県民局)
・特定施設使用開始届出書(県民局)
・有害ガス発生施設設置(使用・構造等変更)届出書(県民局)
・公害防止統括者選任届(公害防止管理者選任届)(県民局)
・建設物機械等設置届(労働基準監督局)
・圧縮アセチレンガス等の貯蔵又は取扱いの開始届出書(消防本部)
・毒劇物取扱責任者設置届(保健所)
・毒物劇物業務上取扱者届書(保健所)

現在これだけの書類をリストアップしていますが、漏れや逆に申請不要なものなどありますでしょうか?

社の業務にて、新規にめっき事業を開始し、毒物劇物を使用することとなりました。
業務を開始するに当たりどのような登録・申請が必要となるのか、お教え下さい。

・公共下水道事業認可区域外流出に関する事前協議依頼書(市下水道課)
・公共下水道特別使用許可申請書(市下水道課)
・特定施設設置届出書(市下水道課)
・公共下水道使用開始届(市下水道課)
・除害施設設置届出書(市下水道課)
・除害施設完了届(市下水道課)
・除害施設管理責任者選任届(市下水道課)
・特定施設設置届出書(県民局)
・...続きを読む

Aベストアンサー

めっき設備の設置業者に相談されてはいかがでしょうか?
なんなら費用を支払って、官公庁申請業務(届出業務のみ)を代理で行ってもらうと
よいでしょう。
私はそうしています。

一覧に挙げていただいた中では
まず、特定施設設置届出(水質汚濁防止法、市町村条例)は必要です。
その規模に応じて県or市の管轄になります。

それと、毒物劇物関係の申請については不要です。
毒物・劇物を買ってきて使用しているだけですから。
申請は、毒物・劇物を製造(小分け作業含む)or輸入or販売している場合のみです。
また、取扱い責任者は上記3業務において毒物・劇物を保管する場合のみ設置必要
です。
買ってきて自社で使用するための保管の場合は非該当です。
但し、知識を養う目的で一般毒物劇物取扱者試験を受験するのはお勧めしたいです。

それ以外はよく分かりませんが、
労働安全衛生法関係の縛りも何かあるかもしれません。

ともあれ、設備業者にアドバイスしてもらうのが確かです。
設備業者が分からないこともないと思いますが、もし分からないのならそのメーカー
に問合せ下さい。
メーカーがお使いの市町村によって異なるというのなら、
市の環境保全課等に相談するしかありません。

めっき設備の設置業者に相談されてはいかがでしょうか?
なんなら費用を支払って、官公庁申請業務(届出業務のみ)を代理で行ってもらうと
よいでしょう。
私はそうしています。

一覧に挙げていただいた中では
まず、特定施設設置届出(水質汚濁防止法、市町村条例)は必要です。
その規模に応じて県or市の管轄になります。

それと、毒物劇物関係の申請については不要です。
毒物・劇物を買ってきて使用しているだけですから。
申請は、毒物・劇物を製造(小分け作業含む)or輸入or販売している場合のみです。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報