「教えて!ピックアップ」リリース!

会社員の副業で、2023年は副業による所得が年間50万円程度の予定。

2023年以降も会計ソフトで収支をつけていれば、青色申告の対象になりますか?

ちなみに予定通り50万円なら、青色申告の対象になれば、特別控除を適用で事業所得は0円になりますか?

https://blog.freelance-jp.org/20221007-16324/?gc …

A 回答 (4件)

青色申告を申請するとその後は申請不要です。


赤字でも非課税でも申告は当然します。
    • good
    • 0

>今年分の所得が初めて青色申告の予定なので提出しました。



開業届とともに青色申告承認申請も行ったという事ですから、青色申告は可能です。
e-Taxを利用した確定申告書の提出または電子帳簿保存の条件を満たせば65万の控除が可能になりますが、郵送での申告になれば55万の控除になります。


>2023年以降も会計ソフトで収支をつけていれば、青色申告の対象になりますか?

正解のような…間違ってるような…
電子帳簿保存なので会計ソフトは必須ですが必要帳簿も白色よりも増えますからね。
    • good
    • 0

>今年分の所得が初めて青色申告の予定なので提出しました。



青色申告が事業所得として受理されれば、55万円まで控除されると思います。
    • good
    • 0

控除になると思いますが、青色申告するためには3月までに書類を出しておかないといけません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

今年分の所得が初めて青色申告の予定なので提出しました。調べたり聞いたりした限りでは、来年も青色申告を行うとしても青色申告の申請届出は不要と認識しています。

お礼日時:2022/10/21 01:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング