考える気力がなくなったのでたすけてください。
長さ1の線分ABを直径とする円周を動点Pが動くとき2AP+3BPの最大値を求めよという問題で
PがAと一致するとき2AP+3BP=3
PがAと一致しないとき、直径に対する円周角は直角だから角BAP=XとおくとAP=COSX、BP=SINX
2AP+3BP=ROOT13SIN(X+A)
COSA=3/ROOT13、SINA=2/ROOT13
0<X<90度より、A<X+A<90度+A
Aは鋭角より、A<90度<90度+A
X+A=90度のときSIN(X+A)の最大値は1
よって2AP+3BPの最大値はROOT13
という答案でPがAと一致するときを角ABPが0度のとき、PがAと一致しないときを角ABPが0度以上90度より小さいとするのは、絶対駄目な不自然なようなきがするのですが自信がありません。ただマニュアルの通りにしろじゃなくてどうしておかしいかしりたいです。それともこれでもいいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

Pが、AともBとも一致しないとき、∠BAP=X とおくと



(1)∠APB=90°
(2)∠ABP=180°-∠APB- X = 90°-X

この2つが成り立っています。ところが、PがAに一致するとき、

(3) Xは定義できない
(4) ∠APBは定義できない
(5) このとき
  ∠APB=180°-(定義できない)-(定義できない)

(6) したがって、∠APBは定義できない
 となるはずなのに、どうして∠APB=0°なのだ?

という話だと思います。


一般に図形の証明問題で、三角形をぽんと書いてやることがありますけれど、もしかして「2つの頂点が一致して三角形が直線につぶれているかも」「3つの頂点が一致して、三角形が一点につぶれているかも」と考えておくのは大事かもしれません。(この問題の場合もそうですが)極限としては証明が成り立っていて、たまたま無事であることがよくありますが、気をつけないといけませんね。

この問題でも、「PとAが限りなく一致する極限では、直線APは円のAを通る接線だ!だからX=90°と定義しよう」と考えてしまえば、sin, cosを使った数式も全部共通で使えて便利です。しかも、それで正しい結果が出ます。しかし、これでは何かごまかされたような気がするかもしれません。

さて、元の問題に戻ります。∠BAP=X とおく方法では、PとAが一致するときXが定義できません。この難点を避けるため、つぎのようにします。この方法であれば、場合分けは不要となり、すっきりした説明ができます。

(1) ∠POB=θ とする。(0≦θ≦180°)

(2) (θ/2)=X とおく。0≦X≦90°となります。

このXは、P点がどこにあっても定義できます。ここで、∠POBの二等分線を考えると、

(3) BP=2×(半径)×sin(θ/2)=sin X

が成立します。また、∠POAの二等分線を考えると、

(4) AP=2×(半径)×sin{(180°-θ)/2}=2×(半径)×sin(90°-X)=cos X
※公式 sin(90°-X) = con X を使っています。

(5) したがって、2AP+3BP=2 cos X + 3 sin X=(√13)sin(X+α);ただし tan α=2/3
tan αは正なので 0≦α≦90°となるようにαを決められます。
よって、X+α=90°になるようにXを選ぶことができて、そのとき2AP+3BP=√13 となり、これが最大値です。
    • good
    • 0

訂正


×∠Aは∠BAPと一致
○∠Aは∠ABPと一致

追伸 何回か同様の質問されていたんですね^^
 「絶対だめな不自然なようなきがする」のは、ほかの人がいくらお話しても納得できないと思います。
きっと、ご自分の中に「これじゃだめだよ~」って判断するものがあるのでしょうね。
残念ながら、外からはそこまでわからないので、ご自分でご自分に「これでいいんだよ」って言ってあげてください。

この回答への補足

hidechoさんの答えは、角ABP=0度のときの言い方は不自然(おかしい)といういみでしょうか。

補足日時:2005/04/09 19:28
    • good
    • 0

>PがAと一致するときを角ABPが0度


は極限を考えるなら、90度でしょう。PとBが一致した時が0度だと思います。
    • good
    • 0

ANo.2 の補足です。


でも
「sin(X+A)の値がMAX値1」になるっていうのですからX+A=90゜
結果的には
∠X=∠BAPとしていましたから
∠Aは∠BAPと一致しますネ♪
    • good
    • 0

ずいぶんと長い間、同じ問題を考えているんですね。



http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=484177
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=503598
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=528812
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=780723

以前から何度も何度もこの問題を質問されていて、上記のように既に多くの回答が寄せられていますが、これらの回答は理解されていますか。
同じ質問・同じ回答(おそらく)は、非効率的だと思いますが。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=780723
    • good
    • 0

加法定理に使われた角Aについての範囲ですが、斜辺√13、底辺3、高さ2の三角形の∠Aが90゜より小さいといっているので「∠ABPが0度以上90度より小さいとするのは…」ということではないと思います。

^^
    • good
    • 0

> PがAと一致するときを角ABPが0度のとき、


> PがAと一致しないときを角ABPが0度以上90度より小さいとするのは、
> 絶対駄目な不自然なようなきがする
いいと思いますが
どういうところで不自然に思われたのか教えてほしいです.
気になったところ別の意味なのに同じ記号を使ってるところですね
Aと言う記号を2つの意味で使っています
これは改めて、
2AP+3BP=ROOT13SIN(X+A)の
ROOT13SIN(X+A)のAは"α:アルファ"にでもした方がいいと思います
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPBR、PER、BPS、ROEとは?

PBR(株価純資産倍率)→PBRが1倍に近づくほど株価は割安
PER(株価収益率)
BPS(1株あたりの純資産)→BPSが高ければ、その企業の安全性が高い
ROE(株主資本利益率)
ROE=当期利益÷株主資本→数字が大きいほど利益率が高い企業

初心者ですが、株投資するとき、この専門用語は知ってた方がいいでしょうか。使い方がよくわからないので教えてください・・・。

Aベストアンサー

既に本を読んで勉強済みと思いますが、ステップ・バイ・ステップで確認してみましょう。


復習編

(1)PBR(株価純資産倍率)
    公式=株価÷1株当り純資産(株主資本)
  株価は帳簿上の1株当りの株主価値の何倍か?

(2)PER(株価収益率)
    公式=株価÷1株当り当期利益
  株価は1株当り利益の何倍か?〔通常、今期予想1株当り当期利益を使います〕

(3)ROE(株主資本利益率)
    公式=当期利益÷株主資本(純資産)
  株主資本を使ってどのくらい利益を稼いだか?
  株主資本を効率的に利用している経営か?
  〔通常は%表示のため100倍〕
  

利用編

(1)PBRについて
  PBRは、低ければ割安、高ければ割高、特に1倍割れは、企業の解散価値を
  下回っており(正確ではない、あくまで帳簿上)、割安であると見られている。
  通常、株主資本は、企業の利益水準・増減ほどには変動しませんので、
  市況産後・相場産業(証券会社等)など収益水準の変動が大きい業界では、
  PBRが重視されるケースがあります。尚、利用に当っては、
   A.同業他社や同業界内での比較に限定して下さい、業種間で数値のバラツキあり
   B.ベンチャー企業など、企業の利益成長に視点がおかれる
      高成長企業の場合、PBRの高低は株価水準の割安・割高の目安にはならない
   C.PBR1倍割れは、割安であり”絶対”お買い得?
      とはならない場合あり、1倍割れのまま放置されるケースもあります。
      企業業績等々と見比べっこして利用して下さい。

(2)PER(株価収益率)
  恐縮です、こちらに書きました。
  http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1734607
  尚、PERは、相対的投資尺度であり、必ず、利益成長、財務体質等と併用して
  考えて下さい。単純に○○倍で判断する事はできません。
  また、PERに使われる「当期利益」は、資産売却・有価証券評価損、
  構造改革・リストラ費用など「特別損益」勘定である特殊要因が入り込んでいます。
  ご注意下さい。

(3)ROEについて
  株主資本を効率的に利用しているか否か?の指標です、外人投資家も重視しています。
  現状では、10%以上が優良会社と言われているようです。
  利用にあたっては、
   A.同じ収益を上げていても、他人資本(借入金)が大きく、過少資本の
      会社では数値が大きくなります。有利子負債の残高にも注意して下さい。
   B.収益水準が高く、また高収益を続けて行きますと、内部留保が増加・蓄積し、
     ROEが低くなる傾向があります。業績推移にも目配りして下さい。
   C.やはり、同業他社や、同業界内での比較に留めた方が良いと思います。
      規模の大きな装置産業とサービス産業では、バランスシートの構造が
      違います。比較してもあまり意味がない様に感じます。

(4)ご質問のBPS(1株あたりの純資産)
  企業の安全性を見るなら、
   ・株主資本比率(株主資本÷総資産×100)
   ・債務償還年数(有利子負債÷営業キャッシュフロー)
      ・・・負債は本業の営業で稼ぎ出したキャッシュの何倍か?
         【住宅ローン残高は年収の何年分か?(-_-;)と同じでごわす】

  などが一般的です、BPSの高低だけでは安全度の目安としては不完全です。


付録編(余裕がございましたら、お付き合い下さい)

 ●PBR=PER×ROE

   PER=株価/1株当り当期利益
     ↓
    右辺の分子・分母に発行済み株式数を掛ける
     ↓
   PER=(株価×発行済み株式数)/当期利益

   PER×ROE={(株価×発行済み株式数)/当期利益}×(当期利益/株主資本)
           =(株価×発行済み株式数)/株主資本
     ↓
    右辺の分子・分母に(1/発行済み株数)を掛けると
           =株価/1株当り株主資本=PBR

  長くなりました、つまりPBR=PER×ROEの関係が成り立ちます。
  すなわち、PBRで同業他社同士を比較した場合、PBRが低い会社は、
  企業利益の成長性に着目したPERが低いのか、株主資本の効率経営を表す、
  REOが低いのかで見方が変ります。PERが同業他社と比べて見劣りする
  状態でない場合、PBRが高まるためには、ROEの改善、すなわち資本の
  効率的な経営が課題であり、ROEを改善させ、収益力を向させる必要があります。
  取り合えず、PBR・PER・ROEはリンクしていると覚えておいて下さい。


お疲れさまでした、コーヒーをどうぞ。

               )   ∧_∧
              (  ( ^ー^* )
               □ ⊂⊂   )

では、では、がんばって下さい。

既に本を読んで勉強済みと思いますが、ステップ・バイ・ステップで確認してみましょう。


復習編

(1)PBR(株価純資産倍率)
    公式=株価÷1株当り純資産(株主資本)
  株価は帳簿上の1株当りの株主価値の何倍か?

(2)PER(株価収益率)
    公式=株価÷1株当り当期利益
  株価は1株当り利益の何倍か?〔通常、今期予想1株当り当期利益を使います〕

(3)ROE(株主資本利益率)
    公式=当期利益÷株主資本(純資産)
  株主資本を使ってどのくらい利益を稼...続きを読む

Q(a+1)(a+2)の計算方法は、 (a+1)(a+2)=a+a+1+2 =2a+3 であっています

(a+1)(a+2)の計算方法は、

(a+1)(a+2)=a+a+1+2
     =2a+3

であっていますか?

Aベストアンサー

式が(a+1)+(a+2)なら、
=a+a+1+2=2a+3で合ってるが、

(a+1)(a+2)なら、(a+1)×(a+2)です。従って
=a*a+1a+2a+1*2
=a二乗+3a+2となります。

Qバトルスピリッツ 効果による破壊時のBP

 「BP○000以下のスピリッツ○体を破壊する。」という効果が発動した時の破壊される側のBPは、効果によるBPアップやレベルアップは考慮されるのでしょうか。

たとえば覇王爆炎撃によりBP4000以下のスピリットを破壊するとき、
バーストがセットされて、コアが1個置かれているワンケンゴーはBP2000で破壊ですか、BP6000で破壊を免れますか。
また、同様にコアが1個のキジトリアはBP3000で破壊ですが、BP5000で破壊を免れますか。

多分、ブロック時効果のBP+はまだブロックしていないので無効だと思いますが、それでよろしいですか。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問の例ですが…。
Lv1ワン・ケンゴーの元々のBPは2000ですが、自身のバーストがセットされているので、Lv3として扱われ元々のBPも6000になっています。
この状態で相手の覇王爆炎撃が発動し、BP4000以下のスピリットを破壊する効果が発動します。
ワン・ケンゴーはLv3として扱われBP6000の状態で場に存在しているので、覇王爆炎撃の効果範囲には入らず、破壊を免れます。

キジ・トリアも同様に自身のバーストがセットされている間は、自分スピリットすべてをBP+2000します。
キジ・トリア自身もこの効果の影響で元々のBP3000+2000でBP5000となっているため、覇王爆炎撃の効果範囲には入りません。

このように「基本的」には元々のBPと上昇したBPの合計の数値を参照します。
そのうえで効果の範囲に入るか否かが判定され、効果が解決されます。
なぜ「基本的」かというと、アタックステップ中のマジックの効果、カードの効果の解決の仕方によるからです。
例えば、アタック時に「BP3000以下のスピリットを破壊する」効果を持つスピリットでアタックした場合、そのアタックに合わせ「BPを+2000する」マジックを使いBPを4000にアップすれば、そのスピリットはカードの効果では破壊されません。
バトルステップではカードの持つ効果よりも先にマジックの効果が発動されますので、このような結果になります。

これがマジックではなく、効果だった場合はというと…。
アタック時に「BP3000以下のスピリットを破壊する」効果を持つスピリットでアタックした時、相手の場に、ブロック時に「BP+2000」するBP2000のスピリットがいたとします。
この場合は、相手のブロック宣言の前に攻撃側が効果を解決する権利がありますので、相手のブロック宣言の前にスピリットを破壊することができます。
最後の質問については、このようになりますね。

では、「BP3000以下のスピリットを破壊する」が「BP3000以下のスピリットを破壊できる」だった場合はどうでしょう。
アタック側は「アタック時、BP3000以下のスピリットを破壊できる」BP3000のスピリットでアタックしましたが、効果は発動させませんでした。
ブロック側は「ブロック時、BP+2000する」BP2000のスピリットでのブロックを宣言しました。
ブロックスピリットは、その効果により合計BPが4000になります。
このままでは自分のスピリットが破壊されてしまうので、アタック側は慌てて効果の使用を宣言しましたが、それは後の祭り。
アタック時効果を発動しないことは、ブロック宣言の前に既に解決されているため、ここで改めて効果を発動する事はできません。
BP3000のアタックスピリットはBPが4000にアップしたブロックスピリットに破壊されます。

ざっくりと書きましたが、概ねこんな感じです。
マジックやカードの効果の解決の手順に関しては、ルールガイドや公式サイトでも解説していますし、何度もプレイすれば自然と流れが理解できるようになります。

以上、参考になれば幸いです。
長文、駄文ご容赦ください。

質問の例ですが…。
Lv1ワン・ケンゴーの元々のBPは2000ですが、自身のバーストがセットされているので、Lv3として扱われ元々のBPも6000になっています。
この状態で相手の覇王爆炎撃が発動し、BP4000以下のスピリットを破壊する効果が発動します。
ワン・ケンゴーはLv3として扱われBP6000の状態で場に存在しているので、覇王爆炎撃の効果範囲には入らず、破壊を免れます。

キジ・トリアも同様に自身のバーストがセットされている間は、自分スピリットすべてをBP+2000します。
キジ・トリア自身もこの効果の影響で...続きを読む

Qf(a+√b)=c+√b f(a-√b)=c-√b f(a+bi)=c+dif(a-bi)=c-di

f(a+√b)=c+√b
ならば
f(a-√b)=c-√b
は成り立ちますか。
√の中は変わらないので計算後も√bのままでいいでしょうか。

f(a+bi)=c+di
ならば
f(a-bi)=c-di
は成り立ちますか。
前回の質問が締め切られてしまいました。
前回回答いただきましたTacosanさま、かなり考えましたがヒントに最後まで答えることが出来ず、申し訳ありませんでした。一定の条件がわかりませんでした。こちらにも是非回答お願いいたします。詳しい回答本当にありがとうございました。

Aベストアンサー

反例:
xの一次式
f(x) = x ・(1-√2) + √2

f(1+√2) = (1+√2)・(1-√2) + √2
=1-2 + √2
=-1+ √2

f(1-√2) = (1-√2)・(1-√2) + √2
= 1 -2√2 + 2 + √2
= 3 - √2 ≠ - 1 - √2

---
f(x) = g(a,|x-a|) + (x - a)
と表せるなら
 f(a+√b) = g(a,|√b|) + √b = g(a,√b) + √b
 f(a-√b) = g(a,|-√b|) + (-√b) = g(a,√b) - √b
c = g(a,√b) とすれば
 f(a+√b) = c + √b
 f(a-√b) = c - √b
です。
ですが、 c + √b という形を見ただけでは、√b が「 + (x-a) 」に由来するものなのか、g(a,|x-a|)の|x-a|に由来するものなのか、g()に由来する xに依存しない定数√b なのか、判断できません。

QIS-LMーBP分析

IS-LMーBP分析においては、BP曲線が右上がりの場合には、資本移動も考慮
に入れたBP曲線の動きも意味を持ちますが、その他の場合には基本的に必要ないと
考えてよいでしょうか?
BP曲線が垂直の場合には、資本移動がないわけですので、当然考える必要はないもの
と思いますが、BP曲線が水平の場合で、資本移動があって黒字化した場合には、新し
い均衡点は、国際利子率は変わりようがありませんので、Yのみ増加した点、即ち右
シフトするが外形上の変化なしと考えてよいでしょうか?
まとめますと、外生的資本移動により、BP曲線は右シフトし、これに伴って交換レー
トの低下により左に戻しますが、外形上はまたっく変化が見られない。

Aベストアンサー

>IS-LMーBP分析においては、BP曲線が右上がりの場合には、資本移動も考慮に入れたBP曲線の動きも意味を持ちますが、その他の場合には基本的に必要ないと考えてよいでしょうか?

BP曲線が垂直でないなら資本移動は発生します。

>BP曲線が水平の場合で、資本移動があって黒字化した場合には、新しい均衡点は、国際利子率は変わりようがありませんので、Yのみ増加した点、即ち右シフトするが外形上の変化なしと考えてよいでしょうか?

BP曲線に変動はありません。ただし資本移動は発生しますし、その結果最後まで見れば最終的にシフトするのはISLM曲線です。
BP曲線が水平だということは金利差がある限り、資金が流入流出が永遠に続くと考えます。
したがって、最終的には資金の流入流出によって自国の金利が国際金利と強制的に一致します。つまり、国内の金利が金融政策や財政政策で変動しても、国内金利が国際金利より高ければ資本が流入することで金利が引き下がり、国内金利が国際金利より低ければ資本が流出することで金利が引き上げられます。
つまり、BP曲線が水平ならば何をやろうとも、結局国内金利=国際金利となるわけです。

>IS-LMーBP分析においては、BP曲線が右上がりの場合には、資本移動も考慮に入れたBP曲線の動きも意味を持ちますが、その他の場合には基本的に必要ないと考えてよいでしょうか?

BP曲線が垂直でないなら資本移動は発生します。

>BP曲線が水平の場合で、資本移動があって黒字化した場合には、新しい均衡点は、国際利子率は変わりようがありませんので、Yのみ増加した点、即ち右シフトするが外形上の変化なしと考えてよいでしょうか?

BP曲線に変動はありません。ただし資本移動は発生しますし、...続きを読む

Q(a+b−1)(a+b+1)の計算方法は、 a×a+b×b−1a+b+1a+b+(−1)1 =a^2

(a+b−1)(a+b+1)の計算方法は、

a×a+b×b−1a+b+1a+b+(−1)1
=a^2+b^2−1

であっていますでしょうか?

Aベストアンサー

順番通りに機械的に計算するのがコツです。

左の a と 右の a, -b, +1 をかける。
左の b と 右の a, -b, +1 をかける。
左の -1 と 右の a, -b, +1 をかける。

これを 「a・aがあって、b・bがあって...」と考えながらやると、抜けが出てしまいます。

あとは、既に出ていますが X=a+b とすると、よく知られた公式だけで解くことができて簡単になります。

Q新入社員がレガシィ(BP5)で通勤することについて

私は、卒業を間近に控えた大学4年生♂です。

今年の4月から就職することが決まっております。
勤務地が地方の工場になるのですが、交通の便が悪く通勤には車が必須のようで、
新入社員にも車通勤が許可されています。

私は実家からの通勤で、車が必須となるのですが、現在車を所有しておりません。
なので、両親と相談し中古車を購入することになりました。
車種は、レガシィツーリングワゴン(BP5) 2.0GTの購入を検討しております。

そこで、皆さんにお聞きしたいのですが、

新入社員がレガシィ(BP5)で通勤するというのは、
会社の上司や先輩の目から見て生意気に見られてしまうでしょうか?


みなさんの素直なご意見をお聞かせ頂けましたら、幸いです。


参考までに、就職予定の会社規模は、資本金15億円程度、
従業員数150人程度の企業です。

それでは、みなさんのご意見お待ちしております。
何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

レガシィツーリングワゴン(BP5) 2.0GT

かぁー!!いいですね^^私も半年前にレガシィとアテンザで迷いに迷った挙句アテンザスポーツワゴン23Sの中古を購入しました。
最近18インチのアルミホイールに付け替えたばかりで、愛着がどんどん沸いてきました。
社会人4年目、会社は電車通勤です。

むしろレガシィの方が高年代の方にも、間違いなく知っている車ですし車好きであればレガシィはかなり印象いいと思います。
すれ違うレガシィ・・・、しかもGTであればツインマフラーカッターでエアエンティック(ボンネットの空気口)がしぶい、何かをにらみ付けているヘッドライト、純正エアロに17インチが面一でびしっと決まり、内装も高級感があって、燃費がいいのに260psという驚異的な馬力、しかも2000cc。

新入社員がレガシィなら生意気どころか「ちょっと乗せてくれ!」と先輩面して言います^^

レガシィ。断然ありです。買うべきです。

Q1辺の長さが2である正方形ABCDがある。AP^2+BP^2+CP^2+DP^2=16を満たす点Pの軌跡を求めよ。

クリックありがとうございます(∩´∀`)∩

★1辺の長さが2である正方形ABCDがある。AP^2+BP^2+CP^2+DP^2=16を満たす点Pの軌跡を求めよ。

この問題について説明をお願いします。

Aベストアンサー

4点の座標を(1,1),(-1,1),(-1,-1),(1,-1)とする。
点P(x,y)の条件式は、
(x-1)^2+(y-1)^2+(x+1)^2+(y-1)^2+(x+1)^2+(y+1)^2+(x-1)^2+(y+1)^2=16
これを整理すると、
x^2+y^2=2
これは、正方形の4点を通る円です。

QBP曲線が垂直な場合の外生的な理由による右シフト

BP曲線が垂直な場合(変動相場制)に、もしアメリカが好景気でアメリカ向け輸出が急
激に増えたとしますと、BP曲線は右シフトするでしょうか?
この時には、黒字化による交換レートの下降によりBPは若干左シフトする一方で、純
輸出が増えることで、ISが右シフトするというシナリオが成り立つでしょうか?

Aベストアンサー

BP曲線は外貨の需給をみるツールです。
BP曲線が垂直だということは、政府が外貨を完全管理しているので利子率や国民所得に関係なく使える外貨は一定だという前提です。(当然為替レートも一定であると予想されます)
ですから外貨規制が行われている状況下では、例え好景気になっても輸入が急増することはないわけですね。
その上で好景気になるということは、発生する事柄はIS曲線の右シフトだけだと思われます。
その結果外貨不足になるわけですが、これは本来これだけ外貨の需要があるのだが、政府が外貨規制しているので輸入ができないという形になると思われます。
曲線がどう動くかという話ですが、国内生産で代替が進めばBP右シフト、進まなければ外貨不足(輸入品需要高供給低)が続くという形になると思われます。

現実で考えると恐らく輸入品の国内価格が急騰するでしょう。
もしかしたらそれは国内の製造業を刺激するかもしれません。国内の製造業が発展すればBPは右シフトします。

Q幾何学の質問です。「APが角Aを2等分する→AB:AC=BP:PC」の証明

大学生の者で、幾何学の課題で困っています。

問題:図において、APが角Aを二等分するとき、AB:AC=BP:PCであることを証明せよ。

といった問題なのですが、行き詰ってしましました。

点線部分は、私が書き加えたものです。Cを通り、APに平行な直線を引き、直線ABとの交点をDとすると、AP//CDなので、

∠BAP=BDC(同位角)・・・(1)
∠PAC=ACD(錯角)・・・(2)

また、APは角Aを二等分するので、

∠BDC=∠ACD・・・(3)

(1)、(2)、(3)より、

∠BDC=∠ACD

よって、△ACDは二等辺三角形。

・・・ここから、「AB:AC=BP:PC」に持っていけるはずなのですが・・・この次の展開がどうしてもわかりません(>_<)
よろしくお願いします<m(__)m>

Aベストアンサー

追記

そこまで行ったら、あとは

平行線と線分の比の関係から
 AB:AD=BP:PC
△ACDは二等辺三角形なので
 AD=AC

∴AB:AC=BP:PC


人気Q&Aランキング

おすすめ情報