今、僕は「うる星やつら」という漫画に
かなりはまっちゃってます・・・
そのため現実の世界がとてもつまらなく
見えてくるのです。
それどころか、あの世界に入り込みたいなとかいう
妄想をする時間が一日の大半を占めてしまったり、現実逃避気味になってしまいます。
漫画を読まなくすればいいと思うのですが、
なかなかそうもいかないし、できれば読んでいたいなとも思ってしまいます。
どうすればこの滅入った気分を抜け出せるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

すごく良くわかります、その気持ち。

正直今日始めてこの教えてgooに書き込ませていただきました。それは、ほとんど同じ状況を私自身が経験したからです。もう、まったく抜けられませんでした。多分あの、何気ない日常に似た風景に巻き起こる非日常の世界が楽しくて仕方がなかったんだと思います。
でも、今では全く読まなくなりました。
マンガが嫌いになったわけではありません。
ただ、なんとなくうる星やつらは読めなくなってしまったんです。
当時はただ、うる星やつらをとことん極めようと思って、ひたすら漫画、アニメ版や映画版を見まくりました。
そして、最後にアニメ版の最終回を見終わったときに、「ああ・・・終わったな・・・」と、なんかすごい寂しくもあるけどふっきれた感情に襲われました。
そして、その日のうちに僕はうる星やつらに関する全ての所持品を売ってしまったんです。
それ以来、うる星やつらはもう読めなくなりました。
まあ、人それぞれ色々な考え方があると思いますけど、
そういった自分の経験から言えるのはせっかくだからとことんはまってみてほしいという事です。
その先に感じるものも必ずありますから。
(冗長な文章になってしまい大変申し訳ありません。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
冗長な文章だなんてとんでもない、
わかってくれるんですかこの気持ち。
仲間がいるとわかってとてもうれしいです。
自分が変な奴じゃないんだなという安心も
させられました。
自分にはどうもそのふっきれた感情というものが
よく理解できないのですが、
そのふっきれた感情を感じるまでは
はまっていようと思います。

お礼日時:2005/04/10 20:34

初めまして。


私は嵌っている漫画こそ違うものの、そういう状態に今まで何度もなったことがあります;
学生なのに、授業中もぼーっとしたりで一時期本当に悩みました。
漫画を好きな人はたくさんいるけど、こんな自分を漫画の中に登場させてしまう程なのは異常なのではないかと。

でも、よく考えてみたら、私は今までたくさんの漫画を読んできたけれど、そこまでのめり込める漫画は2つ3つしかないんです。
fasteさんも、うる星やつら以外の漫画をいくつか読まれているのではないでしょうか。

漫画というのは、小説と違って登場人物や世界観が絵として表現されているため、
小説の世界より愛着が湧きやすいと思っています。

だから、現実逃避の妄想をすることでそんなに悩む必要はないのではないでしょうか。
現代人は誰彼少なからずストレスを抱えているし、それを発散させる手立ては人それぞれです。

例えば嵌っているのが小説や映画鑑賞、音楽鑑賞などならどうでしょうか。
活字中毒や、アーティストの追っかけで悩んでいる人はあまり聞きません。

私もそうでしたが、嵌っているのが漫画だという事自体に少し劣等感を持っているのでは。
漫画は日本の文化です。最近は本当に小説並の内容の漫画も多くなってきました。

何かに集中できるのは才能ですし、更に作者が描いた世界の中で自分というキャラを動かせられるだけの想像力があるのだから、無理に漫画を読むのをやめようとなんてしなくていいと思います。

長々と失礼しました。では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうなんですよね、もうこんな感じになるのは
3作品目ぐらいなんです。
でも今回が一番ひどいんですよね・・・
確かにどっぷりと漫画にはまってることで
劣等感を感じていたのだと思います。
でも漫画は日本の文化なんですね。
ストレス発散だと思って気にしないように
しようかなと思います。

お礼日時:2005/04/09 23:45

いいんじゃないでしょうか。


うる星……はすばらしい作品ですし、はまって当然。
特に長い作品でもありますし、アニメも長く続きました。
映画も秀作が何本もありますし、ここはとことん、「好き」を極めて問題なしっ。

いっぽう、現実社会もいまの肉体を維持するには必要な世界です。
健康を保って、社会的生活を維持しながら、うる星……のような世界を自分が作るとしたら……と想像すれば、漫画、アニメ、脚本など、したいことが出て来たりします。
映画二作目の「ビューティフルドリーマー」など、監督が独特で〈いま世界的に有名な押井守監督〉そちらにも手を伸ばしてみるもよし。
はまるなら、はまるで、微に入り細にわたって極めるのがマニア道。

なにかを「いいな」と思う気持ちは大切だし、貴重なんです。
おとなになると、なかなか「はまる」ことなんてなくなってきますから。自分の気持ちを大切に。
世界を広げて小説家、なんて道もありですよ。
ではでは~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
はまっちゃっていいんですか・・・
この頃アニメのDVDを借りようか
かなり悩んでいます。
なんか借りたら歯止めがきかなくなりそうで・・・
でもいっそのこと極めちゃおうかなとか
思っちゃってます。

お礼日時:2005/04/09 23:38

こんばんは!


やっぱり、マンガやアニメなどの世界って、広いんですよね!
それに比べると、現実ってつまんないっていうのは、皆おなじですよ^^
私も、#1さん同様に、色々なジャンルに視野を広げてみてもいいんじゃないかな?と思いました。
そして、その世界に現実逃避しても悪くはないと思います。
学校で勉強や、仕事をしっかりがんばって、その1日のお楽しみとして、帰ってきてからその世界を楽しんでもいいわけだし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱり現実逃避してもいいんですかね?
自分が気持ち悪くもなってくるんですが・・・
一日のお楽しみもいいですね。
やってみたいと思います。

お礼日時:2005/04/09 23:33

本屋ではなくコンビニで全てのジャンルの本に目を通してみてはどうですか? 嫌いなジャンルも含めいろんな情報に触れることで何か違う自分が出てくる瞬間があると思います。

趣味、食、経済、娯楽、風俗といろんな観点から、自分の目に止まった記事のタイトルだけでも刺激になります。そこからその店に行くとかその場所に行くとかその記事をネットで詳しく検索するとかで新しい自分を見つけて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いろいろな世界ですか・・・
でもなんかまだ抜け出せそうにないです・・・
でも確かに新しい自分を見つけることも大事
みたいですね。頑張ってみます。

お礼日時:2005/04/09 23:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング