どなたか 詳しい方が居ましたら
よろしく お願いします

このたび 相続が発生しまた
相続すべき土地(畑)の現状を
確認に行くと境界線の杭が無くなっていました
ちょうど隣接地のAさんが農作業に来ていましたので
確認をしたところ畑を耕しているうちに
無くなってしまったと言うのです
数年前に土地の一部を市道路を作るということで
役所に売った時に
隣接地の方立会いのもとに何本もの杭を
打ったのですが、その時の杭が一本も無いのです
(相続する土地は地Aさんの土地を挟むように
左右に在ります)また、どう見ても境界線を越えて
作物を作っているようです
つまり、相続すべき二つの畑どちら側も
Aさんの土地に隣接していて
二つの畑どちらも杭が一本も無いのです
当方は、畑は作っていませんので何時から
杭が無くなっていたのかも確認が取れない状態です
被相続人も急に亡くなったもので何も聞いておらず
境界線の確認も出来ない状態です
また、Aさん宅の増築の際も
隣接地の境界を越えて(道路部分) 
建物を建ててしまったと
Aさんのご近所の方に聞きました
相続物件の測量図(道路を作った時の物)
が手元にありますが
このままの状態にしていても大丈夫でしょうか?
杭の復元をする場合には 20万以上の金額が
かかると測量士さんに言われましたが
この場合 Aさんに費用を請求できるのでしょうか?
一筋なわでは いかない相手だとは思いますが
出来れば 事を荒立てずに済ませたいと思っています
何方か よいアドバイスをお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

4番です。


>そのときの図面(地籍測量図)を法務局に提出
これを至急確認してください。というのは.換地無効訴訟で.換地された土地付近の分筆図面を作成者である改良区が提出せず.地区界が無効主張者の証言だけで認められた判決があったような気がするからです。

法務局では.閉鎖後2年間しか保存しませんので.場合によってはなくなっている可能性があります。
この場合.かなり不利になりますので.図面を手元においておく必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先日 法務局へ確認に行ってきました
測量図は残っていましたが
正確なものではないとの法務局の方の説明でした

しかし 市道を作った時の
測量図 すべての境界杭が何処に打ってあるか
また その杭がなんメーターおきに打ってあるかという測量図が手元から出てきました
これで 何とかなるのでしょうかね

お礼日時:2005/04/15 23:39

>市道を作った時の


で思い出したこと。
道路法に定める道路の場合.「所有権にかかわりなく道路を建設できる」という条項があります。
したがって.この点を注意してください(道路法と最高裁判書のサイトで検索すれば.関係判決はみつかるはず。道路買収に関係する通達は以前回答していますので探してください)。

道路管理者(指導ですから.市の道路課等)に「道路台帳」という書類があります。関係情報として入手しておいたほうが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

判りました 早速調べに行って入手しておきます
いろいろ ありがとうございました

お礼日時:2005/04/24 15:50

>何とかなるのでしょうかね


わかりません。何を証拠として採用するかは裁判官(行政官)の気分次第ですから。

一例として.子供の予備校の教師が飲酒運転に同乗したときの離しを。

都内某通りに1本だけ若木があります。この若木のおかげで命拾いした。運転を間違えてこの木に車で登ってしまった。読売新聞かひどいんだよ。「無職女性2名とドライブ」なんて書くんだから。無職といったらば.大体相場が決まっているじゃないか。立派な職業婦人だよ。
警察の取調べがあって.初めてのことだから友達にも来てもらったんだよ。友達は部下を引き連れてさっそうと歩いて行って.ボクなんか後ろのほうからチーっとついて行ったんだけど。そしたらば.あわてて警察署長が出てきた。
それで.聞いたのです。
本来ならば別々にお聞きすることですが.ここに担当の方.警察署長.警視総監がいらっしゃる。私どもは無罪ですか
所長と担当の警官は声をそろえて行ったよ。「無罪です」と。だから.サッサと帰ってきちゃった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど そんな事もあるんですね

お礼日時:2005/04/24 15:52

一部を道路に売ったときに、境界確認をしているようですね。


役所が、道路で土地を買収するときは、その土地の境界を隣接者立会いの下(確認印も押しているはずです。)、明らかにしてから買収します。
役所は、そのときの図面(地籍測量図)を法務局に提出していると思いますので、いつでも境界は復元できると思います。
お金をかけても土地家屋調査士に相談して、境界杭を復元するべきです。
そのときに、相手の土地の侵奪が明らかになると思います。
土地は自分で守らないといけません。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに 今のままでは侵奪が明らかになりませんよね
確認印も押してるということは
境界を明らかにしてそれを認めたということになるのですね
また ここと違うとごねられたらどうしようかと
悩んでいたので 安心しました

やはりお金を掛けてでもはっきりさせておく事に
しようと思います
出来れば 相手に全額出させたいのですが
無理でしょうね・・・・・
アドバイスありがとうごさいました

お礼日時:2005/04/09 23:20

>これは20年経つと隣人の土地になってしまいます。

これは時効が成立してしまうからです
これはたしか.「私は盗む目的で.このように土地を占有していました」と栽培所に時効取得の訴えをする必要があります。
ですから.単に「誰かの土地に居座っている」だけでは.時効取得が成立しません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど 時効取得の訴えをする必要があるのですね
それを 聞いて少し安心しました

でも しそうな相手ではありますが・・・
早くに夫を亡くし母が手放すこと無く
守ってきた土地なので
私も 頑張ってAさんと交渉します
アドバイスありがとうございました

お礼日時:2005/04/09 23:11

 僕も極悪な隣人に土地を盗み取られようとしてます。

ですので、アドバイスできる立場にあると思います。
 まず、境界杭を動かしたり隠したり抜いたりすることは
犯罪です。ですので、警察に訴えることが可能です。境界損壊罪(262条の2)で「5年以下の懲役、50万円以下の罰金」の罪です。それで隣人が警察に捕まったら、その土地にいれなくなると思いますが・・(事を荒立てすぎですかね・・。)。
 あと、これは20年経つと隣人の土地になってしまいます。これは時効が成立してしまうからです(土地の時効取得です。)。だからどうしても裁判などの行為をしなければ、損すると思います。
 一応、下記のURLを参照してみてください。その中の「法律Q&A」の中から自分に該当しそうなものをすべて見てください。
 気持ちはわかります。絶対に妥協しないでください。あと、今年中に土地トラブルの裁判があまりにも多いので、
それに関する法律を制定して裁判を迅速に行えるようにするという試みがあるかもしれません。ここ1週間内のニュースでありました。ただこれは必ずしも制定されるとは決まっていませんので注意してください。

参考URL:http://www.sbs-mhc.co.jp/morelivelife/body.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

a2gck3jeさんも体験者ですか
ほんと 気力体力お金とかかりますね
杭を抜くことが犯罪に当たるとは知りませんでした
いろいろ勉強になりますね

葬儀からまだ 3ヶ月も経っていないというのに
ほんと 疲れます
でも 頑張ってAさんに交渉しようと思います
お互い頑張りましょうね
アドバイスありがとうございました

お礼日時:2005/04/09 23:06

ご質問の中にあるように「一筋なわでは いかない相手」であるのなら、またご質問の中にあるような隣地境界を知りながらそれを無視しての幾つかの行為が事実であるとするならば、不動産に強い弁護士さんを代理人として交渉することをおすすめ致します。



尚、例えAさんが意図的に境界線を超えてあなたの相続すべき土地に畑を作っていたとしても20年が経過している場合は時効が成立しているのでAさんの所有となってしまいますので、急いで事実関係を確認なさる事をお薦め致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速 相談してみたいと思います
ありがとうごさいました

お礼日時:2005/04/09 22:57

こんにちは。



まずは、お近くの土地家屋調査士に相談されてみてはいかがでしょうか?
こういった問題は先送りにすると、あまり良い事がありません。

質問者さんには、色々なストレスがあると思いますが良いアドバイスが得られるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それが・・
土地の一部を売った時に立ち会った
土地家屋調査士の方に相談に行きましたところ
測量図は 杭の復元を前提でなければ
あげれませんと言われてしまって
相談が出来ると言うような感じではありませんでした
 
ほんと 相続するという事はこんなに大変だとは知りませんでした
励ましありがとうございました 

お礼日時:2005/04/09 22:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q民法上の境界線の離れについて

民法上(第234条)の境界線の離れについてですが
法律の文言上は境界線からの離れを50CM以上離しなさい
とありますが、境界線とは隣地境界線のみでしょうか?
それとも文言とおり全ての境界線(例えば道路境界線)と判断していいのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

民法234条は隣地付近の建築の便宜や火災の延焼防止さらには日照、採光、通風等の環境利益の確保のため、土地所有者の建築内容を制限し、隣人等私人間の権利関係の調整を図ったものであるため。質問者の言う>民民境界だとする根拠は何でしょう?の答えは、道路上には、建築物の占用が道路法、建築基準法、都市計画法等で禁止されているため、民地間しか抵触する理由が無いからです。ただし「防火地域又は準防火地域内にある建築物で、外壁が耐火構造のものに付いては、その外壁を隣地境界線に接して設けることが出来る」と、建基法65条でうたわれています。条件が揃えば、民法234条は、必要なくなります。

Q土地の境界杭を隠す行為

隣人にコンクリートで勝手に境界杭を隠されました。今までは勝手に抜かれたと思っていたのですが(抜いたり移動したりするのは違法行為であるとわかっているのですが・・。)、どうやらコンクリートで見えなくされたみたいです。しかもこちらの同意無しに勝手にされました。これは犯罪行為でしょうか?もし犯罪であるならばなんと言う罪名でしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

刑法の境界損壊罪(262条の2)が適応されます。
 土地の境界を壊す、移動する、取り除くなどによって境界がどこかわからなくなるようにした場合に成立します。
 5年以下の懲役、50万円以下の罰金。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/lawsection/tisikibako/kyoukaikakutei.htm

Qword2007の脚注の境界線

wordで文末脚注を付けると、本文と分けるために境界線が出て来ると思います。
その境界線を削除したのですが、境界線があった場所が改行扱いのようになっています。
どういうことかというと、
本文
--------(境界線)--------
1脚注
    ↓
本文
(1行分の行間)
1脚注
のようになっています。また、文末脚注が数頁に渡るとき、頁の頭に境界線が出てきますが、この境界線を削除しても同様の状態になります。
自分の理想としては、本文と脚注部分が隣り合うようにしたいのですが、可能でしょうか。

Aベストアンサー

foolboyさん 今日は!
>その境界線を削除したのですが、境界線があった場所が改行扱いのよ
>うになっています。
■脚注境界線の消し方 - Word2007↓
http://digitalmemo.jugem.jp/?eid=13
内容:1.表示タブ→文書の表示を下書きにします。
2.さらに参考資料タブ→脚注→注の表示の順に選択します。すると下に脚注が表示されます。
3.「すべての文末脚注のところを「文末脚注の境界線」にすると、境界線だけ表示されます。ここで境界線をDeleteキーで削除してください。
■脚注と本文の境界線を変更したい↓
http://www.relief.jp/itnote/archives/000826.php
内容:脚注の境界線を変更することはできますが、特にバージョン2000以降ではじめてワープロソフト・Wordを使い始めた方の場合、なかなか納得しづらい操作をする必要があります。
●脚注や文末脚注の境界線を変更または削除する(Word2003)↓
http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HP051862361041.aspx
内容:本文と脚注または文末脚注との間は、短い横線 (脚注の境界線) で区切られます。また、脚注や文末脚注が次のページへ続く場合は、長い横線 (脚注の連続時の境界線) で区切られます。罫線、文字列、図などを追加して、独自の境界線を作成することもできます。
●文献目録を作成する(Word2007)↓
http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HA100674921041.aspx?pid=CH100626361041
内容:文献目録は、文書の中で参考にした文献や引用した文献の資料文献をまとめた一覧で、通常は文書の末尾に掲載されます。Microsoft Office Word 2007 では、文書に追加した資料文献に基づいて、自動的に文献目録を作成できます。
新しい資料文献を追加するたびに、その情報がコンピュータに保存され、簡単に検索して使用できるようになります。
■脚注の付け方 - Word2007↓
http://digitalmemo.jugem.jp/?eid=12
内容:1.脚注をつけたいところをクリックします。
2.「参考資料タブ」→「脚注」→「脚注の挿入」を選択し、
脚注を挿入します。文末脚注の場合は、文末脚注の挿入を選択します。
サンプルにない場合は任意の脚注番号を設定したい場合は、右下のボタンをクリックし[脚注と文末脚注]を開き任意の脚注記号に入力します。
※卒論で使われる1)は「任意の脚注記号」のところに「1)」と入力すればOKです。
■脚注番号のスタイルや表示位置を変える(Word2007)↓
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/technique/20080806/1006730/
内容: Word 2007の初期設定では、脚注に「1、2、3…」という番号が振られ、脚注文章はページの最後に表示される。もちろん番号のスタイルや表示位置は、文書に合わせて変更可能だ。ここでは番号を「A、B、C…」、表示位置を本文のすぐ下に変えてみよう。
●脚注や文末脚注を挿入または削除する(Word2007)↓
http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HP012265221041.aspx
内容:脚注と文末脚注について
脚注や文末脚注を挿入する
脚注や文末脚注の番号書式を変更する
脚注や文末脚注の継続時の注を作成する
脚注や文末脚注を削除する
以上が解説されてます。
>自分の理想としては、本文と脚注部分が隣り合うようにしたいのです
>が、可能でしょうか。
基本設定では同やら無理の様です。(選択肢は文末脚注と改ページしたに一括表示だけです)
本文と脚注部分が隣り合うようにしたいの意味が少々判り難いですが、
文末脚注をコピー&ペーストで脚注番号の所に()内にされるしか無いと思います。

foolboyさん 今日は!
>その境界線を削除したのですが、境界線があった場所が改行扱いのよ
>うになっています。
■脚注境界線の消し方 - Word2007↓
http://digitalmemo.jugem.jp/?eid=13
内容:1.表示タブ→文書の表示を下書きにします。
2.さらに参考資料タブ→脚注→注の表示の順に選択します。すると下に脚注が表示されます。
3.「すべての文末脚注のところを「文末脚注の境界線」にすると、境界線だけ表示されます。ここで境界線をDeleteキーで削除してください。
■脚注と本文の境界線を変更したい↓
htt...続きを読む

Q市道との境界標(?)と水路のプラスチック杭、どちらが本当の境界点を示すのでしょうか。

 30年ほど前に購入した土地に家を建て、20年ほど前(家を建ててから2,3年後)に西側に面する水路がただの側溝になり、さらに2年前、現在の家を建替えて住んでいる者です。
 10数年前に当家の北側に隣接する土地所有者と協議し、互いの境界線はここだろうと両者で決め、低い塀を既に建ててあります。その塀の出発点は、西側の市道(元水路の側溝を含む)と当家、そして隣接地との境界標(周辺の家々にあるものと同じ、四角い石に十字)にし、塀の最後には四角い石を持ってきて、両者合意のもとで埋めました。これは、東側の隣接地より30センチほど敷地内です。
 ところが最近、その隣接する土地所有者が土地の境界すべてをはっきりさせたいということで、土地家屋調査士を通して立会いを求められました。
 立会いの日、私は仕事のため高齢の父が参加しましたが、土地家屋調査士はなぜか10数年前に私たちが勝手に埋めた石を起点にしてメジャーを引っ張り、「登記簿の数値だとこの辺です」と言い、ちょうどそのあたりにあった黄色いプラスチック杭が境界標だろうと言ったそうです。しかし、この杭は市道との境界標(と私たちが思っていたもの)より90cmほど当家の敷地内に入っています。
 この小ぶりのプラスチック杭が何を示すのかはっきりわかりませんが、土地家屋調査士と立ち会った市の職員は、おそらく25年ほど前までここに水路があったので、それを示すものだろうと言ったそうです。
 そこで、距離といい、杭があることといい、ここが本当の境界点だろうということになり、「お宅の土地だと思っていたところは、ずい分市道に食い込んでいましたね」という話の流れになり、後でここにちゃんとした境界標を打ち直すと説明されました。
 実はプラスチック杭は、2年前に当家が建て替えをする際に地中から出てきて初めてわかったもので、10数年前に塀を建てたときには気づかなかったものでした。
 こういう場合、市道との境界点はやはりプラスチック杭のほうなのでしょうか。専門家にそう言われると仕方がないとも思うのですが、90cmほどとはいえ、玄関前の敷地が狭くなるのは抵抗を感じますし、何か釈然としません。詳しい方、ご教授ください。

 30年ほど前に購入した土地に家を建て、20年ほど前(家を建ててから2,3年後)に西側に面する水路がただの側溝になり、さらに2年前、現在の家を建替えて住んでいる者です。
 10数年前に当家の北側に隣接する土地所有者と協議し、互いの境界線はここだろうと両者で決め、低い塀を既に建ててあります。その塀の出発点は、西側の市道(元水路の側溝を含む)と当家、そして隣接地との境界標(周辺の家々にあるものと同じ、四角い石に十字)にし、塀の最後には四角い石を持ってきて、両者合意のもとで埋めました。こ...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の内容だけだと、調査士や市が正しい見解かどうか分かりません。通常、もっと詳しい説明があります。また、メジャーを引っ張って登記簿の数値だとここです、というのは現在では使わない手法。
例えば、地積測量図があって、その数値だとここですならば、質問者さんも理解できる訳だから、それではないはず。
あまりにも旧態依然としているので、再立会をお願いするのも手ですよ。
ちなみに黄色は一般的には借地権界を表す場合が多いです。

Q敷地内の用途地域境界線について

計画敷地が二つの用途地域にまたがっているのですが、
その用途地域の境界線が道路端から25mと都市計画図に書いてあった場合、
その境界線は公図の道路境界線をそのまま25mセットバックして考えるのでしょうか?

例えば道路に隅切りがあった場合、その隅切りの形状そのまま25mオフセットして良いのですか?

それとも、役所等で境界線の基準や境界線の位置そのものを教えてもらえるものなのでしょうか?

初歩的な質問で申し訳御座いませんが、
ご指導のほどよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

都市計画法の用途地域がまたがっている場合
道路境界から○○mまでとは
公図の境界線ではなく、実地による官民境界の杭からです
境界確定をしてあればの、前提つきですが、役所の道路課、土木課、建設課(役所により名称は異なります)にて、道路境界の確定図面が備え付けてありますので、それを確認してください。
尤も、公図からの机上測量でもそれほど誤差はないとは思います。

因みに隅切りでのオフセットは聞いたことはないですね
通常は道路境界線から垂直に○mというように決めているの多く見受けられます

Q地積測量図がない土地 国有地?

現在すんでいる家の裏に国有地と思われる土地があります。ついこの間、家屋調査士さんが家を訪問してきて、私の裏には3階建てのマンションが建っているのですが、そこから頼まれてきたらしく立会いをしたいとのことでした。話を聞いてみると私の家の場所の近くに川が流れていて川から私の家は4軒目にあるのですが、公図では川から二軒目あたりまで来ていないらしく。その他別の場所はマンションの土地ではないかというのです。公図は正確な寸法を示すものでないし、どこまでが水路として通っていたかわわからないと思います。川から4軒ある家は同時期に建てたらしく、地積測量図をみると、昭和46年ものです。4軒の裏の地番はマンションの地番ではないので、法務局に行ってみて確認しましたら、その地番は一度合筆して、また分筆するなどして、なにもわからない状態になっているらしい。
いろんな資料を見せていただいたが、結局誰の土地なのか経緯がわからず、困ってしまってます。
それとは別に川の反対側のお隣さんですが、(川から5軒目の人)、私の家の裏の場所でお隣さんと隣接している側の一角が船着場があったということで、隣の土地だとし10年前の新築時にブロックで囲ってしまい、裏のマンションに隣接してブロックで囲った状態になっています。仮に私の裏の土地を
確保しても一部お隣さんが取っているので、有効利用しずらいのが現状です。
お隣はもともと昔からいる方で私は同時進行で10年前に土地を買い家を建てた次第です。
今の現状の隣の地積測量図はなく建て替える前のものしかないので土地の形状がどうしていびつに
なっているのかと不思議です。私も当時越してきたばかりなのでなにもいわなかったのですが、今になっておかしいのではないかと思います。今回の場合10年以上たったら占有権の時効というものが発生するのでしょうか? お隣は新築したときに周りをかなり占有したので固定資産税は増えたのでしょうか?法務局では形状などなにもわかりませんでした。 箇条書きになって読みづらいですが、お分かりいただけたでしょうか? このままだと裏のマンションと隣の方との所有権争いになりそうで、どうしたらよいでしょうか?よろしくお願いします。

現在すんでいる家の裏に国有地と思われる土地があります。ついこの間、家屋調査士さんが家を訪問してきて、私の裏には3階建てのマンションが建っているのですが、そこから頼まれてきたらしく立会いをしたいとのことでした。話を聞いてみると私の家の場所の近くに川が流れていて川から私の家は4軒目にあるのですが、公図では川から二軒目あたりまで来ていないらしく。その他別の場所はマンションの土地ではないかというのです。公図は正確な寸法を示すものでないし、どこまでが水路として通っていたかわわからない...続きを読む

Aベストアンサー

地籍測量図が無くても私有地であることはよくあります。
昔不動産関係の仕事をしていたときに公図と登記簿の突合を何百筆となくやったことがありますが
登記簿があるのに公図に文筆腺が入ってない物や、公図上の地番と登記簿についている測量図上の地番が異なる物などたくさんありました。

さて、質問についてですが川から昔船着き場だったところまでは私有地で船着き場に倉庫などがありその所有者が川からの船の引き込みの為に開削していたのではないでしょうか?
この場合、水路としていた部分を分泌し地目変更をしなければならないのですが当時そういう手続きを取っていなかったのだと思われます。
現在、登記簿は電子化が進んでいますが過去の紙の登記簿は閉鎖登記簿として永久保存されているはずですので登記簿閲覧で閉鎖簿も含めた閲覧をすればある程度は判るのではないかと思います

時効による取得ですが、時効取得には自分の土地では無いことを承知で自己のみの使用目的で占有することが必要ですが、周辺の方々も利用しているように見受けられますので時効取得は難しいと思います。

又、隣の方の土地を含め分合筆を繰り返しているようですが合筆の時には測量図が不要だとしても文筆の時には必須の書類ですのでそれも合わせて法務局で確認してみてください
尚、字や町名を超えた合筆はできませんので分筆した時の隣接地番も地籍測量図には記載する必要がありますから確認してみてください

地籍測量図が無くても私有地であることはよくあります。
昔不動産関係の仕事をしていたときに公図と登記簿の突合を何百筆となくやったことがありますが
登記簿があるのに公図に文筆腺が入ってない物や、公図上の地番と登記簿についている測量図上の地番が異なる物などたくさんありました。

さて、質問についてですが川から昔船着き場だったところまでは私有地で船着き場に倉庫などがありその所有者が川からの船の引き込みの為に開削していたのではないでしょうか?
この場合、水路としていた部分を分泌し地目変更...続きを読む

Qibmオームページビルダーにおいてフレームの境界線の消し方を教えて

ibmオームページビルダーにおいてフレームの境界線の消し方を教えてください。

もとより、「境界線属性」タブを選択し、「境界線の表示」を「ナシ」としました。ところが消えないのです。

よろしくご教授願います。

Aベストアンサー

↓追記です。

neecheさんの仰るシャドウとは境界線の表示をナシにしたために
数字項に入力できないのでは無いでしょうか…?

QAの相続廃除をした場合、その相続権はA子供に移り相続されますか?

相続廃除、遺留分の剥奪をした場合、その権利は被相続人の子供に移りますか?

Aベストアンサー

相続排除されても、代襲相続はできます。

なので「A一族には相続させない」と言う場合は、A一族(のうち、代襲相続する)全員を相続排除しなければなりません。

Q大手ハウスメーカーによる隣家の境界線無視し強行建築

大手ハウスメーカー、『ミサワホーム』により私の隣家が家を新築しましたが、『ミサワホーム』と言えば大手ハウスメーカーとして有名でしたから、境界線のことなどきちっとなされていると思っていました。がしかし、私の家を壊して新地(さらち)にしようと業者に見積もりを依頼したところ、私がお金を出して作った境界線(コンクリート)にそのまま砂利を寄せてありましたから、業者は古い境界線を新しく境界線を作ると、『ミサワホーム』で建てた家の砂利がこちらに流れ出すから『境界線のケリが付いてからでないと見積もり出来ない』と言われました。こんな小さな業者でも境界線の大事さを熟知しているのに、当の『ミサワホーム』に再度電話しても、下請け業者の責任だと言って電話に出た人は迷いもなく堂々と自分の名前を『小林』と私に告げました。『ミサワホーム』と言う名前に安心しきっていました。こういった場合どうしたらいいのでしょうか?教えてください。ちなみに境界線はすこし控えて建ててあります。

Aベストアンサー

社名が大きいのは それだけ荒っぽい事を大きく遣っているのだろう

お客さんの隣家建替えに説明に遣ってきた 住友不社員は平気で嘘を言った

その後抗議の手紙を会社に送るも 上司も同調し自社利益しか考えない会社です

ミサワも同様かと思います 第三者を動かすしかありません

役所はどちらかと言うと大手に付く 最後的には良い弁護士と相談しての対応になろうか?

Q未相続の祖父の土地が行政の買収に係り測量立会い

未相続の祖父の土地が公道になるということで、測量のの立会いを求められた。
その場合立会いに掛かる交通費は払って貰えるか。
又、立会いに行かなかった場合はどの様なことになるのか教えて。

Aベストアンサー

>その場合立会いに掛かる交通費は払って貰えるか。
公共事業ですから立ち合いの義務があります。交通費はでません。しかし
収容の補償で交渉の費用、交通費は補償の計算に含まれます。

>立会いに行かなかった場合はどの様なことになるのか教えて。
他の相続人に代理を求める、再度測量を行うことになるでしょう。
未相続といっても分割協議はおこなって未登記という意味ですよね。
そうなるとおそらく相続人全員が共有していますから、市の都市計画課の
職員は対応が大変ですね。
おそらく、質問者さまが、遠隔地に住んでいるのでしょうか。
未分割なら立ち合いは地元にいる共有者に任せることも可能でしょう。
問題は、今後の収用にともなう買収ですが、市は相続人全員と話をして
合意の判をもらわないといけない。
そこで今後の交渉は市の職員にこちらに出向いてもらってやることです。
そうすることで、彼らも話を早くまとめたいという気持ちから有利な
条件を出してくる可能性があります。逆だと、何度も足を運ぶことが
億劫になり、いい加減な妥協をしがち。
経験上そう考えます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報