お腹がいっぱいの時や食後すぐ運動すると、わき腹が痛くなるのですが、その理由がわかりません。なるべく理論的にわかりやすく教えてください。

A 回答 (2件)

 食後は消化活動のために胃腸に血液が多く流れるようになりますが、運動をすると筋肉にも


血液が必要になり、そのため胃腸の活動が不十分になるため痙攣を起こしてしまうわけです。

参考URL:http://www.iris.dti.ne.jp/~yy41/22.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考資料がとてもわかりやすく、とても納得できました。
実は子供に質問されて困っていたのです。とても助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/08 14:41

専門用語などを一切使わず、とぉ~ってもわかりやすく


説明しますね。

筋肉がまだ小学1年生のレベルなのにもかかわらず、
無理やり小学6年生の算数をやらせようとしているのと
同じなのです。
だから、筋肉が「いやだぁ~っ!」という意思表示をする
ため、わき腹が痛くなるのです。

S県Y市の病院の医師から直接教えてもらいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとういごさいました。とてもわかりやすい例えで、人にも説明しやすいので助かりました。

お礼日時:2001/09/08 14:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食後すぐの運動

昼食後、2~3分もたたないうちに、3km/30分のウォーキングをすることは、本当に体に良いのでしょうか。

Aベストアンサー

 質問者さんが「本当に・・・ 」と確認の質問をされたということは、どこかでそういう意見をご覧になったのでしょうね?

 であれば、その意見の根拠になった考え方をよく読むか、聞くかされるのが一番ですが、おそらく、「血糖値云々」の話だろうと思います。

 もうちょっと詳しく言いますと、別に昼食に限りませんが、食べ物を食べると「血糖値があがる」んです。

 健康な人は、膵臓からインシュリンが出て血糖値を下げるのですが、膵臓の力が弱まっていたりした場合下げられません。糖尿病などが悪化する場合があります。

 で、糖尿の人はもちろん、予防的にも「この血糖値をあげる元になる(食事で摂取した)ブドウ糖を、体を動かすこと(運動)で消費してしまおう」という考え方が出てきます。

 したがって、食後に運動をしようという考え方そのものは良いと、私が見たテレビ番組の「医師」は言っていました。

 しかし、私の記憶によりますと、その医師が言っていたのは、血糖値が一番高くなるのは食事後30分くらいなので、そのちょっと前あたりに軽く体を動かすのがいいということです。

 で、質問者さんが糖尿などのケがなく、インシュリンが正常に出ているなら、別段ご質問のようなことをする「必要」はないはずです。

 「屋上屋を架す」ような、不必要なことをやったら健康になるということも考えにくいです。偶然でもなんでも、健康になるかもしれませんし、逆に健康に害だとも断定しかねますが。

 「念のために」というのであれば、商品名は書きませんが、血糖値上昇対策のお茶のようなもの(難消化性デキストリン入り)が売られていますので、そっちを飲むほうが、運動よりは好ましいのではないかと思いますね。

 回答は以上ですが、お書きの運動についての私見を述べれば、食後2~3分で運動を開始するのは早すぎないか(血が胃に集まる時間帯なので)、また、3km/30分のウォーキングはちょっと速すぎないか、と思います。時速6kmというと、マジで歩いている感じですからね。チンタラ歩くくらいがいいのでは。
 

 質問者さんが「本当に・・・ 」と確認の質問をされたということは、どこかでそういう意見をご覧になったのでしょうね?

 であれば、その意見の根拠になった考え方をよく読むか、聞くかされるのが一番ですが、おそらく、「血糖値云々」の話だろうと思います。

 もうちょっと詳しく言いますと、別に昼食に限りませんが、食べ物を食べると「血糖値があがる」んです。

 健康な人は、膵臓からインシュリンが出て血糖値を下げるのですが、膵臓の力が弱まっていたりした場合下げられません。糖尿病などが悪化する...続きを読む

Q最近なぜか、食べても太らないと自分でもよく分からない考えが出てきて、お腹いっぱいなのかお腹すいてるの

最近なぜか、食べても太らないと自分でもよく分からない考えが出てきて、お腹いっぱいなのかお腹すいてるのかも麻痺してます…
常にお腹すいてると感じ、全くお腹いっぱいにならないので食べては食べてを繰り返すような生活をしてしまっています…
もちろん毎日体重は測って増えていっています…友達にも太った?と言われました…
親がいなくて家に1人の時はいろんなお菓子をかき集め、チョコたくさん食べたり、ポテチ1袋や時にはじゃがりこ1箱を食べたりしています…(TT)
食べてから反省して、でも食べている自分がほんとおかしいと思いますし、焦っています…
それに食べるのもお菓子なんです…意志が自分で弱いと分かっていますが、無意識に食べてます…
どうしたら痩せれますか??どうしたら自分に甘くならず、意志を強くもてますか?
お腹すいたと感じたらなにをすればいいですか??
たくさんの回答お願いします!!!

Aベストアンサー

僕は炭酸水だとかでお腹をいっぱいにして耐えましたよ。あとどうしても食べたいなら食べて運動するとかもオススメです。ちなみにゆっくり食べると内臓が長い時間動き、はしる以上にカロリーを消費するそうです。我慢しすぎるとストレスもたまるので、そんな深く考えることもないですよ

Qお腹(へそ上とわき腹)の脂肪を取って、筋肉質になるにはどうしたらいいで

お腹(へそ上とわき腹)の脂肪を取って、筋肉質になるにはどうしたらいいですか?
若いころは痩せていました。20歳前半は体重が50kg前後(身長169センチ)でしたが、30歳前半にMAX68kgまで増え、現在47歳ですが58kg、体脂肪率17%くらいです。
画像のようにみっともない体系です。改善するにはどうすればいいのですか?食事とか運動量とかアドバイスください。今は週3回筋トレとしゅう1~2回5kmジョギングしています。通勤は毎日往復50分ほど歩いています。食事は朝、昼、晩食べ、間食と飲酒はしません。食事も腹6~8分くらいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 20歳前後の頃の体重を維持しているのがいちばんよいそうなんですが、年が行くと基礎代謝量が落ちる上に運動量が減り食べるほうは豊かになりがちですから、太りやすくなります。169cmで50kgだった20歳のときの基礎代謝量は1,292kcalであっても、47歳になると仮に体重が同じ50kgでも1,103kcalになり、15%ほど落ちます。
 また20歳の頃の体重を維持できているとしても、廊下によって筋肉量が落ち、体脂肪がその分増えた格好の体型になるのがふつうです。20歳の体重のままだから、体型も筋肉量も20歳のままだとは言えないわけです。

 男性の場合、中高年になって太ると内臓脂肪のほか、とくにお腹周りに皮下脂肪がつきやすくなります。ダイエット(食事制限)と運動をすると、まず内臓脂肪が減り、さらに頑張ると皮下脂肪も取れていきますが、いちばん気になるお腹周りの皮下脂肪はしつこくて満足に取れるのは残念ながら最後の最後になります。ですから根気よくダイエット(食事制限)と運動を続けないといけません。

 私(貴兄より15歳ほど年上のオジサン)は165cmで5年以上前は68kg(体脂肪率:24%)ありましたが、いまは54kg(同11%)です。お腹周りは88cmからやっと73cmになりました。こうなるためにはまずダイエットが不可欠で、少なくとも現状より2割(根拠は基礎代謝量と1日の消費カロリーが15%は落ちていることによります)は摂取カロリーを減らすことです。
 摂取カロリーの把握は理屈では出来ても現実には困難です。ソースやドレッシングなど上からかける調味料のカロリーなど見落としやすいものが多い(カロリー把握も難しい)からです。現実的なのは従来食べていた食事の量と比較して、食べる量を調整することです。もし朝食:3、昼食:3、夕食:4の割合で食べていたら、朝食:3、昼食:3、夕食:2の割合にすればよろしい。つまり朝食と昼食はいままでどおり食べ、夕食だけは半分にすることです。

 運動はまずジョギングなどの有酸素運動によって運動量の不足を補います。ですが運動による消費カロリーは苦労の割には意外と少なく、それも毎日やっていればまだいいのですが、平日は仕事があったりで土・日だけになりがちで、しかも雨の日は休んだりすると、週に1.5日ほどになってしまい、効果は微々たるものになります。
 時速10キロで30分(つまり5km)ジョギングしても169cmで58kgなら消費カロリーは320kcalほどで、これが週に1.5回なら1日当たりにすると70kcalほどになり、ご飯お茶碗1杯のカロリーの1/3にすらなりません。

 筋肉増強は重い負荷をかけた筋トレ(無酸素運動)を行ってください。有酸素運動では筋肉増強の効果はほとんどありません。満身の力をこめてすれば何とか10回できるかできないか、というくらいの重い負荷です。筋肉は全身に600も700もあると言われていますから、全身の筋肉をトレーニングしてください。これは週に3回くらいでもよいはずです。

 20歳前後の頃の体重を維持しているのがいちばんよいそうなんですが、年が行くと基礎代謝量が落ちる上に運動量が減り食べるほうは豊かになりがちですから、太りやすくなります。169cmで50kgだった20歳のときの基礎代謝量は1,292kcalであっても、47歳になると仮に体重が同じ50kgでも1,103kcalになり、15%ほど落ちます。
 また20歳の頃の体重を維持できているとしても、廊下によって筋肉量が落ち、体脂肪がその分増えた格好の体型になるのがふつうです。20歳の体重のままだから、体型も筋肉量も20歳のままだと...続きを読む

Q夕食後の運動

19歳学生です。ダイエットの基本として夕食は軽めの食事というのは基本だと聞きき、自分なりにご飯のおかわりや食後のデザートを控えるようにしています。でも毎日は続かずどうしても食べ過ぎてしまう日があります。そんなときに自宅で気軽に出来る運動ってありませんか?皆さん何かなさっていたら教えてください。

Aベストアンサー

自宅で出来る運動だとダンベルや腹筋etc...とかも考えられますが運動レベルだと器具や気合もいったりしますよね。

私はぬるめのお風呂にゆっくり使って風呂の中でストレッチをします。頭を洗う、身体を洗うなどの間にいちいち湯船につかる。そのあとに歯磨きをするとさっぱりしてデザートは控えておこうという気になります。
ちなみにデザートは夕方までに食べてしまうと夕飯後は今日はもう食べたからって思えますよ。
その後、ヨガ風のストレッチをTVをみながら・・・とか。

私は食べ過ぎると自宅を出て散歩に出たりもします。ウォーキング程の気負いはなくて近くの本屋やスーパーぐらいを目標にしてます。余計なものを買わないようにお金はあまり持たず小銭程度で。
30~40分ほど家の近くをまわって帰ってきたら上のとおりゆっくりお風呂に入る・・・のコースです。

運動の記録と体重の変化をつけると増えても減ってもゲーム感覚で結構楽しいですよ。自分の体重の増減のリズムがつかめます。

Q運動は、食前と食後どっちが有効?

タイトル通りです。
自分は今、サウナスーツを着てボクササイズのビデオを見ながら、運動をしていますが。
日頃の成果が出てきたのか、多少なりとも、肉付きが減った様にも感じます。

食事には気を遣って、スナック菓子などは極力控えて、普通に食事をして、野菜も多く採っています。三食以外の食欲対策もして、このまま行ければいいんですが。

一度どこかで、「食事をした後に運動をすると、その食べた食物のエネルギーでエネルギー消費をするから、体に貯蔵しているエネルギーは使われない」と言うのを聞いた事があります。その話は本当でしょうか?
それに伴って、運動を行うのは食前と食後のどちらなのでしょうか?また、他に運動をするのに有効な時間帯などあれば、教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

食前だと体内のエネルギー貯蔵が少なくなっているので、比較的早い時間から脂肪が燃え始めます。
一方、食後だと、体にエネルギーが行き渡っているので、十分なパフォーマンスを、安定して発揮しやすくなります。

これをふまえて考えると、より脂肪を燃焼させたいなら食前に、より安全かつ長時間行いたいなら食後に行うことが望ましいと言えます。

しかし、大事なのは食前か食後かよりも、やるかやらないかです。時間帯がどうあれ、やればそれなりに成果が出てきます。ですからまずは続けることを心がけましょう。

ただし、空腹状態と食後すぐは、運動を行うのを避けます。
空腹状態で長時間運動を行うと、低血糖状態になり、倒れてしまいます(朝食前の運動は、特にその危険が高い)。
また、食後すぐ運動をするのは消化を遅らせ、胃腸に余計な負担をかけることになります。
食前の運動は、運動30分ほど前に果汁100%ジュースをコップ一杯飲んで(もしくは1時間ほど前にバナナ1本食べて)から、食後の運動は1~2時間してから始めるようにしましょう。

それとサウナスーツを着て運動をすると体温が上がりすぎて、脱水症状になる危険がありますので脱いで行うか、運動中になるべくこまめに水分を補給してください。

食前だと体内のエネルギー貯蔵が少なくなっているので、比較的早い時間から脂肪が燃え始めます。
一方、食後だと、体にエネルギーが行き渡っているので、十分なパフォーマンスを、安定して発揮しやすくなります。

これをふまえて考えると、より脂肪を燃焼させたいなら食前に、より安全かつ長時間行いたいなら食後に行うことが望ましいと言えます。

しかし、大事なのは食前か食後かよりも、やるかやらないかです。時間帯がどうあれ、やればそれなりに成果が出てきます。ですからまずは続けることを心がけま...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報