4月から新しい学校で2年生のクラスの担任をしています(講師)
1人だけ、計算がだきない子がいます。他の子はみんなできるみたいですが、その子だけ全然できないみたいで・・・
足し算などは、指も使えないそうです。
去年の先生は、数え棒やブロックを使ってたと言ってましたが、これが一番効果的なのでしょうか??
この子にどうしても計算ができるようになってほしいと願っています。
何かいい方法・教材・道具がありましたら教えて下さい。
もう授業も始まってるので、身近にあるものなど・・・
こんな教え方がいい!!という風に教えていただきたいです!!とってもやる気のある子なので、分からせてあげたいです!!
私も始めて担任するので、あんまり分からなくて・・・
お願いします☆

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

はじめまして、一教師です。


算数の特に低学年の計算なら、圧倒的に力のつく教材があります。

お奨めするのは「百玉そろばん」です。ご存じですか?
1列に10個ずつの玉がついています。それが10列あるから、百玉そろばんと言います。数唱はもちろん、足し算、引き算、くり上がりやくり下がりのある計算なども、操作的な活動を通して学ぶことができます。

メーカーは、トモエそろばんのものが、とても良いです。
カラーで5つずつに分かれているのと、大きさも低学年の子でも扱える程度に大きいからです。サイトで直販もしています。
http://www.soroban.com/index_jp.html

本当なら、クラスの生徒全員が使えるように大量購入する必要があります。一人だけ特別な教材を使って授業をするのは、不公平感や差別感を生みやすいからです。学校の予算で購入できるなら、それに越したことはないのですが…まずは使ってみて効果を実感しなくては、ですね。


使い方については、以下のサイトにあります。
http://www.tos-land.net/
左側の検索ウィンドウに「百玉そろばん」と入力して検索すると、使い方を記したサイトに飛びます。下に行くほど、アクセス数が高いということです。動画で使い方を紹介しているサイトなんかもあります。早さを実感してください。
また、左のアイコンの中の「TOSSオリジナル教材」の「基礎基本」のところにある、「基礎・子ども百玉そろばんスキル」「応用・子ども百玉そろばんスキル」「向山型算数ノートスキル(児童用)」も購入すると役に立ちます。

今サイトを見たら、4~5月の間に、上のサイトを構築した団体が教材の使い方などを説明しているようですね。そういうのに参加しても良いのではないでしょうか?

お互い子供のために、がんばりましょう。
では
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。100玉そろばんを作りました。喜んで勉強しています。
ありがとうございました!!

お礼日時:2005/05/08 17:01

 計算は技術です。

大人になれば、九九なんて暗記しているでしょう?
 ゲームのように繰り返して、暗記させるのが一番ですよ。実際に、駄菓子屋などに小額の買い物に行かせてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/08 16:54

#3です。



回答してから気になったのが
>とってもやる気のある子なので、分からせてあげたいです!!

このお気持ち、親としてはとってもありがたい事なんですが、本人であるお子さんの立場に立たされるとどうなのかな?と思うのです。

張り切って熱意を持って下さっている先生に水をさす様で申し訳ないのですが、
あくまで 判らせてあげる ではなくて、
判るように導いてあげて欲しいです。

私の子供は自閉症で知的障害を伴いますが、特殊学級に居られる別の知的のみのお子さんに対して、保護者の方が「もう4年生ですから足し算位してください」とかよく言われています。
それに対して先生が「私が何とか教えます」とか答えているのをみると、「本人不在」と切なくなってしまうのです。

本人が足し算が出来るようになりたいと思っていても、どうしても数の概念が判らないのに、周りはもう何年生なんだからって言ってる状況はあまりに可哀想です。

本人とよくお話をして、どこでつまずいているのか、どうなりたいのか、お忙しいでしょうけれど頑張って聞いてあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なお答え感謝します。ありがとうございました。子どもと一緒にやっていきたいと思います。

お礼日時:2005/05/08 16:58

頭の中で、おはじきをイメージさせるのはダメでしょうか?


おはじきじゃなくても、好きなお菓子でもいいです。
例えば、キャラメルにしましょうか。
キャラメル1コお母さんにもらいました。
食べたらすごくおいしくて、なくなっちゃいました。
1-1=0
どうしても、もう少し欲しくて、お願いしたら2個くれました。
1+2=3
どうでしょう?
イメージしづらかったら、好きなものを目の前に置いて考える。
イメージトレーニングが出来てから、数の仕組みを教えては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね!!挑戦します。ありがとうございました!

お礼日時:2005/05/08 17:11

素人の母親ですが、参考になればと思いまして。



私には小6になる自閉症の娘がいます。
この娘はIQ40ですが、何とか8+9とか 16-8とか出来るようになりました。
現在は主に指を使っています。一応これから筆算に移って、2桁の足し算引き算を目指し、ついでに九九も覚えさせようとしてます。(先生がですが)

さて、指の前はおはじきでした。
そしてその前は・・・基本的に計算の前に「数字の概念」をしっかりイメージさせる事が、大切なのではないのかな?と思うのです。

0・1・2・・・と数字が並んでいますが、1より1大きい数が2、2より1大きい数が3、など私たちの頭では当たり前の事が、算数の苦手なお子さんでは実は判ってなかったと言う事があるみたいなんです。
うちの子も1~4まではスムーズに理解できたけれど、5と6がわからない時期が長く続きました。

何年もかかって、数字=あるものの数を示している 
ということを理解して初めて、
指3本=数字の3
だから 3+2 は指3本に指2本を足す事と一緒と判ったみたいです。
ここまで来ると早かったです。
あっという間に繰り上がり繰り下がりを指でするようになりました(自閉症だからかな?)

と言う事で、ものは何でもいいので、数字とものの個数が同じであるというようなプリントを繰り返しして、しっかりイメージが出来上がる工夫をされたらどうでしょうか?

あくまで素人考えですが。
    • good
    • 0

できれば、その子の保護者の方と連絡を取った方がいいんですけれど。


一体どうやって教えるのか知りませんが、放課後などの時間を使って教えるのが一番いいです。
時間外授業、ってヤツです。
去年の先生からそれとなく聞いてみたり、保護者の方に「帰宅時間を延ばしてもいいか」キチンと聞いてみるのも良いです。

とはいえ、二年生ですから遊び盛りな気もするんですけれどね。
二年生でどんな勉強をするのか知りませんが、どの辺りが理解できないのか、どこからわからなくなったのか、まずそれを知る必要があります。
一年生の算数プリントがあれば、それを使ってツマヅキを見つけてあげてください。

数え棒やブロックも確かに使おうと思えば使えるんですけれど、個人的に僕は嫌いです。なんかギスギスしてるから。

だいたい、足し算もできないなら、何故そこから教えてあげないんです?
教材なんかより一対一の教え方が数倍良いです。取れるだけの時間を取ってその生徒に当ててみてください。
指使っても良いじゃないですか。
要は理解できれば良いんです。
僕なんかいまだに指使う時ありますよ(ソレは変)
小さいもので、大量に手に入るもの。
小石とか折鶴とか。

人にモノを教えるのは面倒です。根気も要ります。途中で、やっぱりやめる、なんて言えないんですよ? それだけの気合はあるんでしょうね?
二年生をずっと勉強に縛り付けることは多分無理。その辺りの妥協というのも必要になってきますよ。

担任が初めてでわからないなら、一番その生徒の近くにいる親御さんからの協力も仰げば良いでしょう。
何も一人で物事を始めなくても良いですし。でもまあ、生徒さん本人の理解もいりますけれど。

それから、あまり道具道具って道具ばかり使うのもダメですよ。遊びみたいになってきてやる気減ります。
あくまで勉強が本分であって道具はオマケ。なくてもいいけど、あった方が楽しいから、そういう理由で道具はあるんだって覚えておいてください。
算数の勉強しているのに一度も数字を見なかった、なんてただのバカですよ。

ペーパーを自力で作るのもいいですよね。
先生手製のプリントだったら、ああ、そこまで考えてくれてるんだ、って思うでしょう? 安上がりだし。
ドリルなんかよりよっぽどその生徒にぴったりのものができるわけでしょ?

僕はあまり教師というものにいいイメージが無いので、すこしキツイ言い方をしてしまった気もします。教師も人間なんですけれどねぇ……。あまり人間人間主張する教師も好きじゃない。リーマンがそんなこと言うかっての。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今放課後一緒にべんきょうしているところです。

お礼日時:2005/05/08 17:13

自分の4歳になったばかりの娘は何も教えず、簡単なたし算ひき算なら出来ます。



というのはサンリオのキティーの「はじめてのたしざんひきざん」というDVDを見ているからです。

また、きょくとうの「たす・ひく」というノートも面白いようです。
URLのホームページでキャラクターズ・コレクションに入り、はなまるれっすんをクリックするとそのノートが出ています。

参考URL:http://www.kyokuto-note.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2005/05/08 17:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私は、小学5年生です。私はとても算数が苦手です!得意になれる方法を教えてください!

私は、小学5年生です。私はとても算数が苦手です!得意になれる方法を教えてください!

Aベストアンサー

公文式を習うといいよ!ほんと!
公文のスタッフではありません。

Q娘の担任の先生から、⚪⚪小学校 担任の名前で年賀状が届きました。 担任の住所は分かりません。 この場

娘の担任の先生から、⚪⚪小学校
担任の名前で年賀状が届きました。
担任の住所は分かりません。
この場合、小学校に担任宛てで
年賀状を出すべきでしょうか?

Aベストアンサー

住所も書かずに年賀状を送りつけるたぁ、太ぇ野郎だな。
 学校宛に年賀状は絶対に変。
 連絡帳に「○○年賀状ありがとうござりました」とでも書けばよろし。
 ○○には「きれいな」とか「楽しい」とか、相応しい形容詞を適当に。

Q小学5年生算数百分率

5年生の算数ドリルの問題なのです。

「重さが15%増えて92gになったお菓子があります。増える前は何gでしたか?」という問題です。

考え方が違うと答えが違ってくるのでどうなのかなっておもいまして。。おはずかしいです。

92gの15%分を引く[92-(92*0.15)=81.2] という考え方でいいのか、
全体で考える[92/1.15=80] という計算でいいのかで迷ってしまいました。


小学校5年生の算数の考え方としてはどっちなんでしょうか?
それとももっとちがった考え方があるのでしょうか?

”何%増える”、”何%減る”で迷っているようです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

重さが15%増えて
という言葉の意味をしっかり考えましょう。
 たとえば、人数が倍になって4人になりました。というとき元の数はなんですか?
 元の数は4人ではないですね。結果が4人ですね。だとしたら、(元の数)×2=4という関係がわかります。
 (元の数)×2=4  の両辺を2で割る---あるいは、両辺に1/2をかけると・・同じものに同じ操作をしても関係は成り立つから
  (元の数)×2×1/2=4×1/2
  (元の数)     =2

 重さ が 15%増えて   92gになったお菓子
(元の重さ)+(増量) 15% = 結果
(元の重さ)+(元の重さ)×15% = 92g
(元の重さ)×( 1 + 0.15) = 92g
(元の重さ)× 1.15     = 92g
(元の重さ)× 1.15×1/1.15 = 92g×1/1.15
(元の重さ)         = 92g/1.15
(元の重さ)         = 80g

 慣れれば、1/1.15 = 100/115 = 20/23 ですから
92×20/23 = 92/23 × 20 = 4 × 20
 と暗算できる。


”何%増える”、”何%減る”で迷っているようです。」と言う問題に遭遇したら、必ず「結果はどれか」「元の数はどれか」を読み取ること。その反対が反対です(^^)

 5%値引きしたら、95円だったら 結果が95円です。
 100円を5%引いたら、元の数か100円です。
 体重が10%増えて30kgになったら、30kgが結果
 40kgの体重を10%減量でしたら、元の体重が40kg
 40kgの体重から8kg減ったら何パーセントの減量か? なら元の数は40kg
 80kgなので12kgやせた。何キログラム減量したか? 元の数は80kg

 いろんな問題を読み取る練習をしましょう。算数ではなく!!!!国語(日本語)の問題です。

重さが15%増えて
という言葉の意味をしっかり考えましょう。
 たとえば、人数が倍になって4人になりました。というとき元の数はなんですか?
 元の数は4人ではないですね。結果が4人ですね。だとしたら、(元の数)×2=4という関係がわかります。
 (元の数)×2=4  の両辺を2で割る---あるいは、両辺に1/2をかけると・・同じものに同じ操作をしても関係は成り立つから
  (元の数)×2×1/2=4×1/2
  (元の数)     =2

 重さ が 15%増えて   92gになったお菓子
(元の重さ)+(増量) 15%...続きを読む

Q友達A子とお昼ご飯を一緒に食べようと約束してたのですが、A子が「B子を誘っていいか」と聞かれたので「

友達A子とお昼ご飯を一緒に食べようと約束してたのですが、A子が「B子を誘っていいか」と聞かれたので「いいよ」といったのですが、私はB子と話したこともなかったので、不安だったのですが、断ることも出来なかったです。
そして、A子とB子は部活が一緒なので、仲が凄く良いです。私はA子とは学校の休憩時間では喋るぐらいの関係でした。そして、A子が部室によりたいと言い出して、私はそれについて行きました。するとB子がいました。しかし、部室が開いてなかったので、誰かが部室の鍵をとりに行ってくれる時間待ってたのですが、A子とB子は仲が良いので、2人で話しています。でも、部活のこととかを話していたので、私は聞いているしかなったです。入ることが出来ませんでした。時々A子が会話で私に聞いてくることとかあったのですが、ほとんど話すこともありませんでした。だから、私は「担任に呼ばれているから、2人で食べてきて」といいました。そして、私はその時間を適当につぶしました。
どうやって断ればよかったのか、教えていただきたいです。

Aベストアンサー

A子さんは気があまり回らない女の子なんですね。

最初の段階で、軽く
2人でいいよ
と一言言っておけばよかったかもしれませんね

Q小学5年生の算数(割合)の問題です。

小学5年生の算数(割合)の問題です。

【問題】
長さの差が48cmある2本の竹ざおを、プールの底にとどくまでまっすぐに立てたら、短い方は2/5、長い方は1/4だけ水に浸かりました。
プールの水の深さは何cmですか。

【模範解答】

1÷2/5=5/2、1÷1/4=4

48÷(4-5/2)=32  答え 32cm

【質問】
なぜこのような計算式になるのかの説明が出来ません。
小学5年生に分かりやすいような解説を教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 短い方は2/5だけ水に浸かった
これは、「短い方は(短い方のさおの長さの)2/5だけ水に浸かった」という意味です。つまり、短い方のさおの長さを1としたら水の深さは2/5ということです。ここから逆に、短い方のさおの長さ(1)は水の深さ(2/5)の何倍かを計算したのが1÷2/5です。

割合の問題では、何を元(もと、あるいは基準。1とする)としているのかを常に意識する必要があります。
この問題では、
「2/5」は短い方のさおの長さを元としたときの水の深さ、
「1/4」は長い方のさおの長さを元としたときの水の深さ、
「5/2」は水の深さを元としたときの短い方のさおの長さ、
「4」は水の深さを元としたときの長い方のさおの長さ、
「4-5/2」は水の深さを元としたときのさおの長さの差
です。

Q道徳の 「補充・深化・統合」とはどういうことか、身近な例で考えたいので

道徳の 「補充・深化・統合」とはどういうことか、身近な例で考えたいのですが・・・。

どなたか、ご存じの方がいましたら、教えてください。 

Aベストアンサー

補充とは、道徳的な押さえが不十分なところを補う。

深化とは、主体的な自覚にまで深める、なるほど大切なことだと、得心させる。

統合とは、学習内容・諸価値を関連付けたり構造化すること。

指導要領的にはこういう解釈なんですが。

『学校の全教育活動を通して行う道徳教育と、週一時間の道徳の時間』との関連、それは、『補充、深化、統合』という言葉で表されてますが、それと評価との関連について述べたいと思います。

まず、道徳でねらうのは、『道徳的価値、および、人間としての生き方について自覚を深め、道徳的実践力を育成する。』となっています。

そこで、気をつけたいのは、実践力アップそのものをねらってはいないということです。つまり、『けんかをした。』『そうじをなまけた。』から、道徳の評価が下がるというものではない。あくまで、自覚の問題、実践しようとする心を育むこと、つまり心根の問題なのです。

心根の問題だから、評定しないとしているのしょう。これは賛成ですが、評価となれば話は別です。

たとえば、道徳の時間に、『やさしいクマさん』のお話を扱ったとします。

その授業の中で、『すごいよ。このクラスのみんなは、ふだんの生活のなかで、このクマさんのようなことを、いっぱいやっているよね。』と言ってあげたいなと思う。

また、事後なら、『あっ。今、Aちゃんのやったことはすばらしい。わたしは、この前の道徳で学習した、クマさんのことを思い出したよ。』などと言う。

これらはすなわち、評価ですね。そう。繰り返し言うが、道徳だって、明日の指導に役立たせるための評価は、絶対必要でです。

学習指導要領で言う『補充、深化、統合』とは、そういうことだと思います。個々の意味合いは堅苦しいのですが^^;

『やったからよし、やらないからダメ』ではなくて、あくまで心根を養うことをねらう、そこに繋がる3つの言葉。

難しい回答となりすみません。ご参考までに♪

補充とは、道徳的な押さえが不十分なところを補う。

深化とは、主体的な自覚にまで深める、なるほど大切なことだと、得心させる。

統合とは、学習内容・諸価値を関連付けたり構造化すること。

指導要領的にはこういう解釈なんですが。

『学校の全教育活動を通して行う道徳教育と、週一時間の道徳の時間』との関連、それは、『補充、深化、統合』という言葉で表されてますが、それと評価との関連について述べたいと思います。

まず、道徳でねらうのは、『道徳的価値、および、人間としての生き方に...続きを読む

Q小学5年生の算数の問題について教えて下さい

小学5年生の算数の問題について教えて下さい。

問題、 50mlの果汁を200mlの水でうすめて
    ジュースを作りました。
    何%の濃さのジュースができましたか?

式と答えを教えて頂けるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

50/(50+200)*100 = 20%

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BF%83%E5%BA%A6
容積濃度、体積濃度を参考にしてください。

Q学校の先生は我が子の担任教師になれない?

YouTubeで古いウルトラクイズの動画を見ていたらこんなクイズが出ていました。

Q 学校の先生は我が子の担任教師にはなれない? ○か ×か?
A ○ 法律で決まっている。

オンエア当事と現在とでは法律が改正されている可能性はありますが、もしこのとおりならば、僻地の分校とか離島の学校のように教師一家がその土地に移り住んでいて、教員も学校も選択の余地がない場合、どうするのでしょうか? このような場合は例外として我が子を担任することが認められているのでしょうか?

詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

中学の現職校長です。
なれます。それを規制する法律はありませんから。
ただ、一般的には人事配置を行うときに、まず第一の順位で避けます。委員会も子どもや親戚のいる学校には配置しませんし、仮に配置があったとしても、校長の人事権で我が子のクラスはおろか我が子の学年もはずします。やはり、えこひいきが生じ、他の保護者の誤解を招くからです。
しかし、離島に赴任したりしてどうしてもやむを得ない時はそういうこともあるでしょうね。そういう時は他の子どもの保護者も納得できますので問題はないかと思います。

Q小学5年生が習う算数問題の例文

最近の「小学5年生」の子供達が学校で習う算数の例文を教えて下さい。

どの時期に習うかは問いません。
ごく平均の学校が出題する問題(ハイレベルな問題ではなく、なるべく簡単な物がいいです)をお願いします。

Aベストアンサー

小数の掛け算・割り算
概数
平行・直角
割合
などをやりますね。
だから、
『2.8÷5.5を計算しなさい』だったり、
『120665÷201を上から3桁のがい数で求めなさい。』とか、
『Aさんはバスケットボールのシュートで8回中6回成功しました。これを割合で表しなさい』
みたいな感じですかね…
よくわからなくてすいません。

Q偏食が激しい子と保護者、あなたが担任だったら・・

偏食が激しい子がいます。小学校の給食時にほとんど野菜を食べません。
偏食改善について、保護者が意欲的でなく(別に食べなくても死ぬわけじゃないし、嫌がるなら食べさせなくてもいいじゃない、といった考え)、担任と意見があわない状況。
あなたがこのような状況で担任だったら、このような偏食問題にどのように対応しますか。
どうぞお聞かせください。

Aベストアンサー

子どもに対しては、ややこしいことをいわずに純粋に食べ物のありがたさを説くとよいでしょう。

また、野菜が全部食べられないことはないようですので、少しでも食べられるものから、食べるようにしたらよろしいでしょう。食べられたら大げさなくらいほめてあげることです。

大きく反発されないようにその気にさせる工夫の仕方はいくらでもあると思います(他の回答者参照)。あの手この手で、この子供に合った方法を見つけてはどうでしょうか。

「自分が担任の間に」と思わないことです。その子が親になったときに、この時のことを思い出すだけでいいと思って、根気よく続けたらどうでしょうか。

心配なのは親ですね。

子どもは日頃、誰とどんな食事をしているのでしょうか。

偏食の弊害と、栄養をバランス良く摂ることの効果を、様々な角度から、わかりやすく、根気よく、反発されないように保護者にお話しをしていくと良いでしょう。笑顔を絶やさずにね。

そのためには、何が大切か?

保護者に、「こうだからこうなる」という話を真正面からすると、その内容が理論的に正しくても反感を持たれることがありますよね。まず親とうち解けることが肝要かと思います。日常的な会話のなかで、個人的な話とかをしてくれるようになれば、食事の話にも耳を貸してくれるようになるかもしれません。

気を配っておきたいことは次のことです。

親子が食べ物に対する特異な体質であったり、他人の言動を受け入れることが困難な性格であることが疑われる場合は、他の専門機関からのアプローチも必要なことがあります。養護教諭や管理職を交えての慎重で的確な対応が求められます。

とにかく、何もしないのではなく、あきらめず、見捨てず、腹立てず、根気よく、結果を求めず、自分(教師)ではなく、こどもや親のペースに合わせて取り組んだ方が良いと思います。

わたしが担任であればこのようにします。

子どもに対しては、ややこしいことをいわずに純粋に食べ物のありがたさを説くとよいでしょう。

また、野菜が全部食べられないことはないようですので、少しでも食べられるものから、食べるようにしたらよろしいでしょう。食べられたら大げさなくらいほめてあげることです。

大きく反発されないようにその気にさせる工夫の仕方はいくらでもあると思います(他の回答者参照)。あの手この手で、この子供に合った方法を見つけてはどうでしょうか。

「自分が担任の間に」と思わないことです。その子が親にな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報