プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

宗教ってキモくないすか
宗教になんか金使うなら宝くじ買えばいい

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    神を信じてなにかいいことでもあったんスカ

      補足日時:2022/10/24 18:32

A 回答 (11件中1~10件)

宗教宗教って言うけどたくさんあるからね。



あなたは何も勉強してないし何も学んでいないのにただ自分の感覚だけでものを言っている。

まだまだ子供なのかな?

例えば我々日本人が必ず関わっている仏教、これはただ神様を信じなさいとか信じれば救われるなどと言う事は言っていない。

今で言うと自己啓発の類なんだよ。

昔は自己啓発本なんてないから誰かから人間の生き方どうやったら幸せになれるかとかどうやったら人間関係うまくやれるかとか学ばなければいけないそれがお坊様だったと言うだけ。

キリスト教とかとは違うんだよね。

キリスト教は信じれば救われるなんて言ってるけどあれはほんとに偽物だと思う。

繰り返しになるけど何も知らないのに宗教ってキモイなんてわけのわからないことを言わない。

宝くじ買えばいい?(笑)
馬鹿丸出しだよね。

人間の生き方人生の生き方何もわかっていない後でひどい目に会うよ今の考え方変えないとね。

がんばれ、、
    • good
    • 1

ムダだな、とは思いますね



そのぶん、おいしいトマト買いたいです

街中の勧誘女ガンガン怒鳴りつけています

以前は軽く暴力ふるっていましたが
もうやめました
    • good
    • 0

人間の有限性。

人間は必ず死ぬ。そうした問題は
永遠性の認識なくしては思考し得ません。
本能のままに生きる動物には、宗教がありません。

トインビーは宗教の必要性について
「私は宗教こそは人間本性にとって必要であり、不可欠な一部をなすものであると考えている」
と言っています

トルストイは人間は宗教なしでは生きられない理由を
「宗教なしでは人間は自分のしていることが善いか悪いかを知ることが決してできないからである」
と言っています

内村鑑三は 
経済の背後に政治がある 
政治の背後に社会がある 
社会の背後に道徳がある 
道徳の背後に宗教がある と述べています

日本にある17万を超える宗教法人が正しいとは言えませんが、
宗教に無知無能無学の動物には、宝くじの方が大事でしょう。
    • good
    • 2

はあ?本物の神・宗教・哲学・教え・生き方は、この世で生きて行く上で必ず必要なんですけど。



拝金・唯物・利己主義者の無神論者らがカルトや偽物の宗教をきもいと思うんだろうがね。


本物の神・宗教・哲学・教え・生き方

人間も含めて生命の本質は霊魂であり、肉体は霊魂の仮の宿言わば衣であり、肉体が死ねば、生命の本質である霊魂は衣を脱ぎ捨て、自分に相応しい霊界に帰ります。

簡単に言えば、因果応報の法則で、善行を行なってきた善人は霊界の上層である天国に帰り、悪行を行なってきた悪人は霊界の下層である地獄に堕ち、善行・悪行を行ってきた普通の人々?は霊界の中間である中間層に帰るという事ですね。

天網恢恢疎にして漏らさずで、神も全てお見通しで、宇宙の森羅万象の全てがアカシックレコードにも記憶されており、霊界に帰った時に自分の現世での全ての行い・言動・心の思いなどを見せられるので、誤魔化す事もできないのです。

付け加えて、この世での経験や思いや行い・言動など以外、権力や地位や名誉や財産や家族などはあの世に持って行けず、これらに執着する人々ほど天国の門は閉ざされるという事です。

また、覚醒して、地球人類・日本国民の味方として良心と利他愛に従って善行を行っている本当の善人が、この世で地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力によって飴と鞭による支配構図の鞭である暗殺・冤罪投獄・首・左遷・デマ流し・民事訴訟などによる預金・財産の差し押さえ等で潰されて地獄のような経験をしようが、肉体の死後には霊界の上層である天国に向かい入れられるのも当然なのです。

これとは真逆で、地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力やこの手先や、これらに加担する闇の勢力の家畜・奴隷に成り下がっている人々が、肉体の死後、霊界の下層である地獄に堕ちるのも当然なのです。

たとえ、洗脳されて、悪政・悪行・犯罪などに加担させられている事に気づかなかったとしてもです。

地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力に加担させられている事にも気づかずに、地球人類・日本国民の味方を陥れたり被害を与えても、地球人類・日本国民の味方を潰す蛮行に加担した人々は特にですがね。

わかりやすく例えれば、イエス・キリストの迫害・磔に加担した人々ですね。



また、覚醒し日々改心し良心と利他愛に従って善行を行っている本当の善人が、肉体の死後に霊界の上層である天国に向かい入れられるのは当然ですし、

真逆で悪魔崇拝者や悪魔崇拝者の手先でもあるカルト信者や無神論者・拝金主義者・唯物主義者・利己主義者(自分さえ良ければ他人がどうなろうが社会がどうだろうがどうでも良いと考えている人々)や金・物・欲望の奴隷である社畜・国畜・イエスマンらが、肉体の死後、霊界の下層である地獄に堕ちるのも当然なのです。



また、自殺したり急死したりして、この世に未練や恨みがある人々は霊界に帰れず、この世とあの世の狭間である幽界で幽霊として成仏するまで後悔し苦しみ漂い続けます。

それから、 いくらこの世で権力、地位、名誉、財産、良い個性・才能、科学技術などを持っていようが、これらを善用するか、悪用するかも、神に試されているのです。

これらを世のため人のため・人々の幸福のためなどに善用した人々が、霊界の上層である天国に召され、悪用して人々に不幸をもたらした連中が、霊界の下層である地獄に召されるのも、宇宙の法則としても当然なのです。

霊界の下層の地獄で長い間反省し続けた元悪人の人々が、中間層に戻り、中間層で過ごしていた人々も含め、この世に生まれる必要があると思えば(カルマを償う事も含めて)現世に生まれてくるという輪廻転生を繰り返すのです。

下層の地獄で反省しない悪人ほど、下層の地獄に居続けるという事ですね。

生命の本質である霊魂が自ら進んでこの世に生まれてくる目的は、カルマを償うためもありますが、霊魂を磨くため、霊魂の修行のため、霊魂を進歩向上させるため、欠点を修正し長所を伸ばすため、生老病死や愛別離苦や怨憎会苦や喜怒哀楽などいろいろな経験をし、感動し、生命を謳歌するためです。

そして、生命は神の分霊で、輪廻転生を繰り返す存在で、天国の階段を一歩ずつ登り、神に近づいていく存在です。

そのためにも、日々改心し、自分を支えている神や守護神や守護霊や先祖・先人も含めた人々や自然や動植物やものなどに感謝し、世界人類の幸福や平和を祈り、良心と利他愛を発揮して善行を行う事が大切なのです。
    • good
    • 0

信教の自由は憲法で保証されています。



なので、信じるのも自由な一方で、信じないことも自由ですね。
あなたが、宗教を強制されないかわりに、宗教を信じる人を強制してやめさせることもできません。

日本は、

・ 一神教の宗教を信じる比率が少なく、
・ 伝統的な神道も、仏教も、ゆるやかで、
・ ゆえに、カルト宗教が、宗教の悪い部分を利用するため

宗教に対する嫌悪感を抱く人が多いですね。

しかし、

・世界では、信じる宗教があることはあたりまえ
・それを批判することは、タブー
・XX差別と同じかそれ以上の感覚

なことは、常識として知っておくべきかと。

日本人も、特定の宗教なしが多いが、実は生活に神頼みのような宗教発想は根付いています。神社には、初詣、受験祈願、おみくじ、お賽銭・・・全部そうです。冠婚葬祭は、結婚式は、キリスト教、神前などが多く、葬式は仏教が多い。でも、クリスマスも、ハロウィンもなんでもあり・・・。

カルト宗教の違法行為は、刑事も民事も批判されるべきで、あれはそもそも宗教行為ではなく、宗教を利用した詐欺であり、恐喝であり、洗脳であり、論外です。それと、信教の自由は分けて考えるべきですね。
    • good
    • 2

>宗教ってキモくないすか



えぇ~、どうしてぇ~??
どれだけ、『宗教』を知ってる??
    • good
    • 1

宗教って一定の人がいて存続の為に広めてるのであって


ある意味騙されてるだけ
困った時その宗教団体からお金を借りられるはずもなく
食べ物を貰えるはずもなく
その代わり弱い心を助けてるとか妄想ばかりであって
統一教会とやってる事は同じだと思う
人は孤独であって助けるのは生きてる人間であって
宗教とか夢空間であって信じるのがおかしい
    • good
    • 1

本当の神様はお金も代償もなにも請求せず、空気も、水も、海も、山も、川も、大地も、草花や木や生き物たちも、鉱物も、それらを全てよういしてくださり、それらを工夫して自由に大切に違いながら、この星を平和の楽園に造り上げるために、私たち人間をもつくりました。


全て無償です。
多分それが本当の愛なのだと思います。

本当の宗教があるとしたなら、無償のはず
。ただただ無償で人に教えを与え、間違った道を修正させようとするだけのはず。

だから私は本物の神様は大好きですが、人間が介在(介入)している宗教は大嫌いです。

因みに無宗教者の神様好きです。(´>∀<`)ゝ
    • good
    • 1

それは言えてるね。


宝くじの方が夢がある。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

まちがいない

お礼日時:2022/10/24 18:35

宗教そのものではなく、近年の宗教家がおかしいのだと思います。


足元の信者が苦しいのに教祖や住職のような立場の者が豊かで、まるでお金を吸い取るような様があります。
仏教ですら、住職が高級車に乗ってお参りに行き、贅沢な生活をしていることが多くなりました。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング