群馬県高崎に近いところで
学習障害の程度や状況を検査してくれるところを教えて下さい。
塾でマンツーマンで教えてほしいと頼まれた中1の女の子は学習障害児とおもわれます。中学校の勉強は全くついていけない状況。きちんとその子の障害の状況調べていい方向へもっていってやる必要があるとおもわれます。
学習障害児に関することなんでも教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「注意欠陥多動性障害」で検索の結果えられた相談施設の群馬県内の抜粋を載せます。


○ 中央児童相談所 379-2166 前橋市野中町360-1 0272-61-1000
○ 高崎児童相談所 370-0884 高崎市八幡町215 0273-22-2498
○ 太田児童相談所 373-0034 太田市藤阿久751-1 0276-31-3721
○ 前橋少年鑑別所 371-0035 前橋市岩神町4-5-7 0272-33-3183
○ 前橋家庭裁判所 371-0026 前橋市大手町3-1-34 0272-31-4275
○ 精神保健センター 379-2166 前橋市野中町368 0272-63-1166
○ 群馬県教育センター 371-0044 前橋市荒牧町1-1

参考URLは東京都周辺ですが、研究や検索まで行えると思われる機関が含まれていましたので参考として載せます。
通常、大学病院の小児科、小児発達部門、精神科がその診断を請け負っている(もちろん開業医でも)と思われます。群馬大学などはどうでしょう。お近くの小児科、精神科医にご相談ください。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/hp/keyaki/HTML/LINK/L_04. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中さっそくのご回答有り難うございました。
月曜日お母さんに教えてあげたいと思います。

お礼日時:2001/09/09 17:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学2年の学習障害児の学習指導(長文)

姉の息子の話しです。私にとっても可愛い甥です。
小学生の頃から成績は良くありません。
5段階で、1と4がちらほら、あとは 2>3 という感じでした。
でも成績よりも、生活上であれこれと思い当たることがあり、
中学1年の夏休みに専門施設で親子面談、知能テスト、親子それぞれの
個人面談などを受けた結果、学習障害があるようですとの診断をされ、
学習方法の指導などを受けました。
本人も、勉強するときのコツなどを聞いています。

中学2年になって、一層勉強が難しくなってきて、一学期末のテストや二学期の中間テストでは
各教科で100点満点中の5点~20点という有様です。当然、学年での成績分布でも最下層です。
高校進学にも危機感を持ったのですが、塾では付いていけないのが目に見えているので
家庭教師をお願いしました。
本人も、このままでは将来仕事に就けないかも知れないという漠然とした不安から
高校くらいは行くべきだとは理解しています。
(でも将来、自分が大人になるということはあまり理解していない様子です…)
そして今回は、その家庭教師と勉強する様子を見ていての質問です。
(1)
数学では最初の5分、分数の四則計算の説明が始まった途端、面倒臭そうな顔をしながら
『俺が集中できる時間はあと10分だ』とアピールする。
(2)
問題集や課題プリントは、問題も読まずに解答を丸写ししているだけなので、注意すると、
『俺の勉強方法は普通の人とは違う。この方が頭に入るんだ』と言って他の方法を受け入れず
先生が「今までその方法で勉強していて点数が悪かったんでしょ?」と聞くと
『他のテストに比べれば良い方だった!』と言い返し、さらに
先生が「でも20点は良い点数ではないんじゃないかな」と言うと
『あー、ハイハイ。これだから普通の人には分からないんだよね。』と一気にやる気が失せてしまう。
(3)
考えれば解ける問題でも考えずに答えだけ聞こうとする。
(4)
学校の先生が数学のテスト範囲として配ったプリントの中の、四択問題などは
問題を読まずアイウエのどれが正解かを覚えようとするので、
先生が「そういう問題は順番を変えて出されたら答えも変わるんだから問題の意味を考えないと・・」
と言いかけたくらいで
『だーいじょーぶー!学校の先生はこのまま出すって言ってたから。もし順番が変わってたら、
嘘ついた先生が悪いんだからさ!』と言ってそれ以上学ぼうとしない。
(5)
先生が説明している途中でも、意味が分からなくなると「あ”~~っっ」と(メンドクセーという感じで)
大きな声でアクビをしたり、落書きをしたりする。

とまぁ大まかな様子はこんな感じで、とても勉強に対する意欲を感じられるものではありません。
他者に文句を言わせない言い方などの知恵だけはついてきているので指導も難しくなってきました。

親子(姉)では息子の方も感情的になってしまい、ケンカになるので
他人(家庭教師)を入れたそうなのですが、他人にもそれなりに理屈を通し、
反論されたら、勉強することを放棄してしまうようです。
まったくもって向上心がみられません。

姉は、褒めても叱っても勉強に結びつかず、もうどうして良いか分からないそうです。
父親(姉の夫)は、自分も成績は悪かったので何も言えないというスタンスです。

この先、どういう指導をすれば良いでしょうか?
天才にしたいわけではありません。
高校受験の際、ある程度、選択肢がある位の学力になれればという願いです。

よろしくお願いします。

姉の息子の話しです。私にとっても可愛い甥です。
小学生の頃から成績は良くありません。
5段階で、1と4がちらほら、あとは 2>3 という感じでした。
でも成績よりも、生活上であれこれと思い当たることがあり、
中学1年の夏休みに専門施設で親子面談、知能テスト、親子それぞれの
個人面談などを受けた結果、学習障害があるようですとの診断をされ、
学習方法の指導などを受けました。
本人も、勉強するときのコツなどを聞いています。

中学2年になって、一層勉強が難しくなってきて、一学期末のテストや二学...続きを読む

Aベストアンサー

支援学校教員です。

彼の状態を見たわけでも、検査結果を聞いたわけでもないので、大したアドバイスはできませんが。

質問文から「想像できる彼」へのアプローチの仕方として。

>本人も、このままでは将来仕事に就けないかも知れないという漠然とした不安から高校くらいは行くべきだとは理解しています。

というか、家庭教師が来たら、一応、机に向かうのですよね。ならば「意欲はある」のですよ。
まず、そこから「認めて」あげてください。

(1)
ならば、数学は15分で解ききれるような量の問題プリントにする。

(2)
>俺の勉強方法は普通の人とは違う。この方が頭に入るんだ

と言うのならば、プリントの答えを見せて書かせ、すぐに同じ内容で問題の順番が違うプリントをさせてみる。それが解けるのならば、順番ではなく、内容を読んで理解しているのだから、彼の言い分を認める。

(3)
答えだけ教えて、次回もう1度同じ問題を出す。覚えているのならば、理解したとみなす。

(4)
>もし順番が変わってたら、嘘ついた先生が悪いんだからさ!

これは屁理屈なのですから、屁理屈で返しましょう。

「先生が嘘をついても、先生は困らないけど、君は成績が悪くなるから困らないか?」など。ただ、少し笑える「屁理屈」の方が、彼が素直になれるかもしれません。

(5)
>大きな声でアクビをしたり、落書きをしたりする。

明確な「わからない」のサインです。少し休憩を入れるか、ゲームの要素を入れた(クイズが好きならばクイズ仕立てにした問題)などに目先を変えましょう。

>他人(家庭教師)を入れたそうなのですが、他人にもそれなりに理屈を通し、反論されたら、勉強することを放棄してしまうようです。

家庭教師は、上記のような「少しの工夫」ができない方なのでしょうか?

ならば、あまり「親と変わらない」のではないでしょうか?

できれば、診断を行った病院で検査者から「アセスメント」をもらってください。
それを元に、学校や家庭教師に「学習方法の再検討」を求めてください。

「学習障がい」は「適した指導法」を用いれば、本人の自尊心を取り戻せる可能性が高い障がいです。

今は「これだから普通の人には分からないんだよね」など、自己卑下とも取れる発言をしているのは、「障がいを受容している」のではなく「障がいに対してショックを持ち、自己否定から前向きになれない」状態のように思えます。

>高校受験の際、ある程度、選択肢がある位の学力になれればという願いです。

中学2年生で焦る気持ちはわかりますが、まず「前向きになる」ことが基本かと。その為には「自分の苦手なこと」を自覚し「自分の得意なこと」で「苦手なことをカバーする方法」を一緒に探せる人を探してあげるのがいいのではないでしょうか?

その為には「障がいの専門知識」を持つ人を頼るべきでしょう。

ご参考までに。

支援学校教員です。

彼の状態を見たわけでも、検査結果を聞いたわけでもないので、大したアドバイスはできませんが。

質問文から「想像できる彼」へのアプローチの仕方として。

>本人も、このままでは将来仕事に就けないかも知れないという漠然とした不安から高校くらいは行くべきだとは理解しています。

というか、家庭教師が来たら、一応、机に向かうのですよね。ならば「意欲はある」のですよ。
まず、そこから「認めて」あげてください。

(1)
ならば、数学は15分で解ききれるような量の問題プリントにす...続きを読む

Q次男が学習障害児(いわゆるLD)です。

次男が学習障害児(いわゆるLD)です。
4年生で2桁の足し算引き算ができません。
授業中、補助の先生についてもらっています。
普通に話しますが、少し幼稚で近所の1・2年生や
幼稚園生と同等に遊びます。
将来のことが不安です。時々パニックを起こして
大変興奮します。
みんな家庭でどんな教育をしているのでしょうか?
就職はできるのでしょうか?

Aベストアンサー

補足、ありがとうございます。

お住まいの地域の様子が分からないのと、「補助の先生」の勤務形態がよく分からないので、なんとも言えませんが…。

>本日学校から電話があり、1・2年に登校拒否の
>同様に勉強できない女子生徒が一人おり、一緒に
>取り出し授業をしたいと担任から連絡がありました。
>本来補助の先生は次男につけてもらっているので
>もしそこでも落ちこぼれないか心配です。
>一緒に授業を受けらせてもいいでしょうか?

もちろん私には可否を決めることはできませんし、そういうことを求めているわけではないでしょう?

取り出し授業を一緒に、というのは、同じ場所で個別指導を行うという意味だと思うのですが…。そこで落ちこぼれるということは、原理的にありえません。
(同時にそれは、特殊学級/養護学校でも言えることです。個の実態に応じて、一人ひとりに対応するのが基本なので、置いてけぼりには、なりようがないのです。学校によっては専門家を配置していないので何をして良いかわからない特殊学級もありますが、個別に指導計画を立てて指導を行うことは共通しています)

こういうことで、ご理解いただけたでしょうか?




蛇足ですが…
「家庭ではどのような教育を行っているか」「就職ができるか」というのが本来の質問であったかと。その点で納得いただけたなら、いったんこの質問は閉じられて、改めて生じた疑問は再度、質問という形で行われた方がサイトの趣旨にも合いますし、より適切ではないかと思います。

この状態を長引かせることにより、主張の偏りが心配されます。また「LD」と「広汎性発達障害(もしくは自閉)」では、質問したときの反応も異なるので、質問の仕方次第では、より多くの方の回答を集めることができるかと思いますよ。

もちろん、同じカテゴリーに投稿していただければ、私もその質問に精一杯回答させて頂くつもりでいます。



それと。
今までのやりとりから正直言って、正確にお子さんを把握している自信も、お役に立てている自信も、私にはありません。

実際にお子さんを見ていない以上、それも仕方ないことではあるのですが…。実態の見えない状態では、問われているご質問は漠然としすぎて、答えを誤りやすいのです。


おすすめさせて頂いた書籍等を手にとってご覧になれば、私が言いたいことが少しでも伝わるでしょう。それとも、もうすでにご覧になっていたでしょうか?

ご覧頂いた上での感想や疑問についてお書きくだされば、それを深めた内容で回答もできますが、現状評価の共有化が十分になされず、私の伝えたいことが伝わっているかを評価できない状態で新たな質問をされると、修正不能な誤解が生じます。今、私はそれを危惧します。


以前、補足に書かれた、

>とりえはやさしく意地悪をしないので
>誰からでも好かれます。

>今日次男が家の窓ガラスを蹴破りました。
>長男がウィダーインゼリーをチューチュー飲んでいた
>音が気に食わなかったので切れたみたいです。
>普段温和ですが切れると手がつけれないほど興奮します。

>普段はおとなしくやさしい性格なので
>急変した時の落差が大きく感じられるのかも
>しれません。

を読みまして、今は感覚の共有ができないだろうと感じています。
おそらく、これまでに書かれていない様々なことがあり、大変な思いをしながら今に至るのでしょう。

ただ、客観的な記述が混乱していることも事実です。
LDと自閉の混乱もありましたし、お子さんの状態についても書かれたことについて、後から修正しなくてはならないような情報が出てきたりしているので。


様々なことに不安を感じていらっしゃることは、よく分かります。
私も、なるべくその不安感を減らしていければ、と思って投稿しました。


ただ今後、できるだけ正確なアドバイスをしていくためには、質問内容を限定させていく方が、効果的だと思います。
そして、質問の際には、できるだけ客観的な事実を多く入れることです。

つまり、
「やさしく意地悪をしない」
「誰からでも好かれる」
「おとなしくやさしい性格」
というのは、
「家の窓ガラスを蹴破りました」
「長男がウィダーインゼリーをチューチュー飲んでいた音が気に食わなかったので切れたみたい」
といった記述に裏切られます。

少なくとも、お子さんの同級生が後者について事実を目の当たりにしたり、うわさで聞いたりしたら、「突然何をしだすか分からないヤツ」「切れるとこわいから近寄らないでおこう」くらいには思うのではないでしょうか。そのイメージと前者の記述のもつイメージとは、少なからず異なると思うのです。


「誰からでも好かれる」という客観的な証拠を挙げることができるでしょうか?学校での休み時間の過ごし方など、把握されていますか?
一緒に遊んでいるのか…何をして遊んでいるのか…遊びの中で、気を使われていないか…教師の配慮が影響していないか…といったことです。

友達が自然な形で遊びに誘い一緒に楽しんでいるとか、本人が困っているときにそっと助けてくれるとか、そういう事実の積み重ねが実態になるのだと思います。


私も、意思疎通の難しさを学ぶ、よい勉強になりました。
よく分からないのに言い切ったりすることのないように、これから気をつけたいと思います。
ありがとうございました。


(ただもし、このトピックを継続して使用されたいなら、できる範囲でご協力したいと思いますので、補足にお書き下さい。上記に述べたのは、あくまで私の見方なので。)

補足、ありがとうございます。

お住まいの地域の様子が分からないのと、「補助の先生」の勤務形態がよく分からないので、なんとも言えませんが…。

>本日学校から電話があり、1・2年に登校拒否の
>同様に勉強できない女子生徒が一人おり、一緒に
>取り出し授業をしたいと担任から連絡がありました。
>本来補助の先生は次男につけてもらっているので
>もしそこでも落ちこぼれないか心配です。
>一緒に授業を受けらせてもいいでしょうか?

もちろん私には可否を決めることはできませんし、そういうこ...続きを読む

Q国語の理解力を上げるには(学習障害児)

軽い学習障害がある、と診断されて、療育期間で長く指導を受けました。
学習障害にもいろいろなタイプがあると思いますが、うちの子の場合は「言葉や文章の理解、文章の構成」が難しいタイプです。
普通小学校に入学して、今2年生です。
算数は今のところ、問題がないのですが、国語の成績は下の方です。
簡単なテストなどで、クラスの大部分が90~100点取って来る中で、70点くらいです。
全く駄目、というわけではないのですが、こういう子をどのように指導していけばいいのか、アドバイス下さい。
読書を、とは思うのですが、ただ読んでも本人が内容を把握できていないし、内容の確認をしつこくして、本嫌いになられても困ります。
海外在住していますので、近くの相談機関に相談、ということができません。
もし、サイト上でいろいろ相談できるサイトをご存知でしたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

また来てしまいました。検索してたくさんでて参りました。一部を。
◆YMCA
http://tokyo.ymca.or.jp/ld/ 

◆個別の通信指導を行っている「岡山D&Lスクール」
◎「子どもを正しく理解し、子どもの本当のニーズにきちんと応える」この当たり前のことをするだけで子どもさんは伸びるのです。今までの悩みに一筋の光明が見えてきます。
岡山D&Lスクール http://www2k.biglobe.ne.jp/~dlschool/

「個別指導の様子」
http://www2k.biglobe.ne.jp/~dlschool/hontuusin.htm

講演:「文章表現に近づく」
http://www2k.biglobe.ne.jp/~dlschool/kouenyousitanaka.htm

◆他の関連サイト http://tateiwa.kir.jp/0y/ld.htm
◆資料
◇LD用語集(英和)
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/yamaokash/ldword01.htm

◇LD用語集(和英)
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/yamaokash/ldword02.htm

※「個別の通信指導」など……誰かのプログラムに頼らないで、最適な方法はお子さんと学級担任とアナタとダンナさまで考え出すのがいいのかも知れませんねぇ。その詳細な記録がそのまま他のお母さまたちの貴重な資料・データ・方法論になりそうです。
※今25~35字という短いセンテンスの手紙:
『一筆啓上』http://www.town.maruoka.fukui.jp/ippitsu/index_ippitsu.html が気に入っています。
先へ行って「交換日記」などとともに学習に役立つかも知れません、というより生活を楽しくさせてくれるのではないでしょうか。2年生のお子さんはPCに既に触れているのでしょうね。ゲーム・お絵描きソフトなどいいですよね。インターネットは無限の力を蔵しています。

また来てしまいました。検索してたくさんでて参りました。一部を。
◆YMCA
http://tokyo.ymca.or.jp/ld/ 

◆個別の通信指導を行っている「岡山D&Lスクール」
◎「子どもを正しく理解し、子どもの本当のニーズにきちんと応える」この当たり前のことをするだけで子どもさんは伸びるのです。今までの悩みに一筋の光明が見えてきます。
岡山D&Lスクール http://www2k.biglobe.ne.jp/~dlschool/

「個別指導の様子」
http://www2k.biglobe.ne.jp/~dlschool/hontuusin.htm

講演:「文章表現に近...続きを読む

Q群馬県高崎あたりの方言

群馬県南部、すなわち高崎、前橋あたりは標準語に近いと
聞きました。正しいでしょうか。
もし高崎、前橋あたりで使われている方言が
ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

高崎在住ではありませんが、10年はいましたので、
経験者と言うことで・・・
標準語=東京の言葉(標準語が何かわかりませんので)
と考えて説明させていただくと、大分違うようです。
私が学生時代、指摘された例でいうと、まず、『半そで』『いちご』
のアクセントが違います。(”は”、”い”を強く発音)
他には、
「今日、どうするん?行ぐん?行がないん?」
と語尾に『ん』が付くことが多く、鼻濁音は発音できません。

また、高崎と前橋でも微妙に異なり、前橋では
「い~がね~(=いいじゃん)」
「そ~なんかいね~(=そうなんだ)」
など、『ね』が付くことが多いようです(女性言葉ですが)。

最後に、方言の例として、以下のものがあります。
ぶちゃる = 捨てる
おんまける = ぶちまける
はしっこい = すばしっこい
(口語では「はしっけぇ」)

参考にURLを載せておきますが、これがマスターできれば
群馬県人です。
「これしか、ねぇんきゃ?」なんて、ゆうないなー!
(↑最近は、メディアの影響でこんな言葉言う人も少なくなりましたが・・・)

参考URL:http://rad.sb.gunma-u.ac.jp/suzuki/gunma/

高崎在住ではありませんが、10年はいましたので、
経験者と言うことで・・・
標準語=東京の言葉(標準語が何かわかりませんので)
と考えて説明させていただくと、大分違うようです。
私が学生時代、指摘された例でいうと、まず、『半そで』『いちご』
のアクセントが違います。(”は”、”い”を強く発音)
他には、
「今日、どうするん?行ぐん?行がないん?」
と語尾に『ん』が付くことが多く、鼻濁音は発音できません。

また、高崎と前橋でも微妙に異なり、前橋では
「い~がね~(=いいじゃん)...続きを読む

Q息子が知能指数の問題で障害児から健常児に移行されるのですが・・

タイトルの通りです。
先月に障害児として認定されている息子(現在8歳)が検査の為に知能指数テストを受けました。結果は90となり結論として健常児と代わらない。何故障害児特殊学級にいるのか?と一ヶ月に一回通院している臨床心理士の先生にいわれ、私達は答えに困っています。
以前は普通の保育園に通っていましたが多動が酷く管理できないとのことで5歳頃に療育保育園へと転園しました。そのまま現在に至っているのですが、その先生の考え一つでいきなり通常学級に戻される可能性が高いです。実際の所まだまだ知的に遅れていますのでそのまま健常児クラスに行っても担任の先生やクラスの友達、ひいては学校全体に迷惑を掛けるだけだし、本人も登校拒否等の二次的問題が起きるのは明白だと思っています。正直な所普通クラスに行ってもクラス全体が受け入れてくれる準備が残念だけど出来ていないと考えています。
今までの経緯を見るとどうも息子は障害児と健常児の境目位にいるらしく、速かれ遅かれ浮上してくる問題だったのだろうと・・・
そこで皆さんにお伺いしたいのはこのまま健常児として通わせるか、障害児として通わせるか、又は第3の道があるのかをお聞きしたいです。
ちなみに今はある程度障害児の知識を持っている方々に色んな意見もお聞きしております。
皆さん宜しくお願い致します。

タイトルの通りです。
先月に障害児として認定されている息子(現在8歳)が検査の為に知能指数テストを受けました。結果は90となり結論として健常児と代わらない。何故障害児特殊学級にいるのか?と一ヶ月に一回通院している臨床心理士の先生にいわれ、私達は答えに困っています。
以前は普通の保育園に通っていましたが多動が酷く管理できないとのことで5歳頃に療育保育園へと転園しました。そのまま現在に至っているのですが、その先生の考え一つでいきなり通常学級に戻される可能性が高いです。実際の所ま...続きを読む

Aベストアンサー

その臨床心理士の方のキャリアや経験がわからないのですが,ZUN1124さんのお子さんは,多動を伴うAD/HDのようで,だとすると知能検査の数値だけで判断することが不適切だと思います。臨床心理士だからといって学校の実情を必ずしも知っているわけではありませんし,クラスをどうするかは,最終的には学校(教師)と親の判断によるはずです。この点は,現在担当されている先生が一番よくわかるのではないでしょうか。学校の先生の意見も同じなら,ZUN1124さんの心配しすぎかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報