友達からロングホーンを動かせるのは最低3GHz必要だ。と聞いたのですが、これは本当なのでしょうか?XPでさえ300MHzなのにロングホーンになって3GHzなんてとても信じられないのですが・・・・
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

β版では


・CPU 1.6GHz以上
・メモリ1GB以上
・グラフィックスボードは最低でもDirectX 7
 推奨はDirectX 9対応のVRAM 64MB以上
となっていました。
ただ、Longhorn自体の仕様がこの後もどんどん変更されているのであまり目安にならないと思いますが・・

ただ、インターフェースの機能をフルスペックで使いこなしたいならDirectX9クラスのGPUが必須のようです。

参考URL:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/1029/pdc …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ん~メモリが1G・・・そこまで増設できませんねww

お礼日時:2005/04/09 10:34

動かせるというのが起動するだけなのか快適に使えるレベルのことを指すのかで変わってくると思います。


XPが300MHzのCPUでまともに動くと本気で思っている人はいないでしょう?
XPが快適にというならAthlon 1GHz以上ぐらいはひつようです。
ロングホーンが出るのは来年の後半といわれています。
3GHzといのがPentium4換算だとして、来年の後半にはこの程度のCPUは明らかにローエンドです。
今Pentium4 3GHzが約2万円、Athlon64 3000+が約1.5万円です。
来年の後半には1万円以下でしょう。
このぐらいの性能を要求するとしても全く不思議はないです。
むしろ、Pentium4 1.6GHzで快適に動くという方がおかしいです。
XPですらあまり余裕ないですから。
グラフィックの方も一時期RADEON 9700Proクラス以上が必要という噂が流れました。
メモリは1GHzが事実上の最低ラインになっているのがほぼ確実でしょう。
実際の必要環境は現実離れした低い水準が書かれるでしょうが。
いままでのWindowsは必要環境に2~3倍が快適になる最低ラインできましたし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/09 16:29

確かに今のβ版を3GHzマシンで動かすとXPより重いですね(当方MSDNに入っているのでβ版持ってます)1GHz台のマシンではちょうど300MHzのマシンにXPを入れたような重さでした。

まあ初期のβ版よりメモり使用量も減って軽くはなってますが、まだ開発途中の物ですからMSさんに期待しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/09 16:28

どうなんでしょうね、実際のところは。


でもウインドウズ95が主流のときは「ハードディスクが1ギガなんて、ありえねー」と思っていたものですよ。

トリビアの泉にも出てきましたがNASAの月面着陸プロジェクト(アポロ計画)に採用されたコンピュータの性能はファミコン以下だそうですし。

今使っているパソコンに新OSを載せようと思うとなかなか大変ですが、新OSが出て半年もすればOSも安定して各メーカーも対応PCをプリインストール版を販売するでしょうから、それを購入すれば何の問題もないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。プレインストールのPCを買ったほうが安全ですねw

お礼日時:2005/04/09 10:35

その友達はどこから聞いたのでしょうか?


そんな情報見たことも聞いたこともありません。

大体まだ開発中だし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。自分でも調べましたが4~6GHzとかメモリ2Gとかありました。

お礼日時:2005/04/09 10:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング