プロが教えるわが家の防犯対策術!

共産党の理屈では、自衛隊は9条に違反している。憲法9条は絶対に守らなければならない。よって自衛隊は解散すべきである。しかし国民の圧倒的多数は自衛隊の必要性を認めているので当面残し将来的に解散させる。という理屈だと思うのですが、この共産党の考えは完璧に立憲主義を逸脱する考えで、いわば日本国憲法よりも共産党の解釈が上位にあるという考えですよね。国民の支持さえあれば憲法違反でも構わないという共産党は完全に憲法擁護義務を犯す危険分子ですよね?共産党は日本最大の憲法破壊団体ですよね?

A 回答 (17件中1~10件)

自衛隊が違憲だから改憲するんじゃなかったっけ?

    • good
    • 1

>共産党の理屈では、自衛隊は9条に違反している。

憲法9条は絶対に守らなければならない。よって自衛隊は解散すべきである。しかし国民の圧倒的多数は自衛隊の必要性を認めているので当面残し将来的に解散させる。という理屈

自衛隊を解散させることができるようになっているとは、すなわち共産党が議席の過半を越える与党になっているということです。続きがあるんですよ。

国軍たる自衛隊は解散させ、共産党私軍である赤軍に代替させる。赤軍は共産党に指導に従う間違えない軍隊なので、憲法を改正して赤軍は合法化、国権の発動も可能にします。

>この共産党の考えは完璧に立憲主義を逸脱する考えで、いわば日本国憲法よりも共産党の解釈が上位にあるという考えですよね。

憲法の改正は彼らも見据えてますよ。自分達が政権をとった後の話で、自分達が野党の間は憲法の改正なんてとんでもないというスタンスです。

今は「外国に対して強く振舞えない9条を護持。96条って何だっけ? 改正なんてできないよ。あ、1条から8条は将来的に廃止ね」です。与党になったら「9条は改正して赤軍明記、国権の発動制限はなくす。1条から8条は廃止する」です。
    • good
    • 0

いわば日本国憲法よりも共産党の解釈が


上位にあるという考えですよね。
 ↑
そうですよ。
この点、中国と同じです。
中国では、憲法の上に共産党が
あります。




国民の支持さえあれば憲法違反でも構わないという
共産党は完全に憲法擁護義務を犯す危険分子ですよね?
  ↑
そうです。
天皇制についてもです。
共産主義と天皇制は、絶対的に相容れません。
しかし、国民の多くが支持しているので
やむを得ず認める、というのが共産党の
立場です。



共産党は日本最大の憲法破壊団体ですよね?
  ↑
それはある意味共産党の宿命です。
社会主義を超えて、共産主義に至れば国家は否定
されます。

国家のあり方を規定する憲法を、共産党が
無視するのは当然です。

共産党の最終目的は、日本国の解体に
あります。
    • good
    • 0

>共産党は日本最大の憲法破壊団体ですよね?


憲法破壊団体かどうかは判りませんが、カルト集団であることは間違いありません。
共産主義と共産主義に至る移行体制である社会主義ともに人間には適合しないことであることがソ連や中国共産党、ポルポト政権の末路を見ても洗脳から醒めない狂人集団ですが、絶対数が少なくなりつつあるのが幸いです。
相手にする必要はありません。
    • good
    • 0

日本共産党は、日本に不要です。

憲法改正必須です。祖国防衛あるのみです。備えあれば憂いなし!
    • good
    • 2

共産党は憲法をその文字面どおりに解釈しているだけ。


自民党は「自衛隊は軍隊では無い」という建前をゴリ押しし続けている。
    • good
    • 0

憲法に従うべき政府が憲法改正と言っている


政府自民党の方が憲法を蔑ろにしていると思います

共産党が言っているのは「軍隊(自衛隊)が必要無いような社会を目指そう」
と言っています。これは憲法に掲げている平和主義や戦争放棄に
共通すると思います

平和を守るためにミサイルや戦闘機を持つ
と言うアメリカ的な考えが戦争を始めています
    • good
    • 0

はい!共産党はその通り以上ですが、一つお間違いが・・憲法擁護義務を犯す危険分子の政党は実は公明党なのです。

    • good
    • 2

ただの連想ゲームですね。


間違っていますよ。
    • good
    • 0

共産党は憲法9条を厳密に守ろうとしているのだから、立憲主義を逸脱していないし、憲法破壊団体でもありません。


憲法9条の従来の政府解釈である、個別的自衛権は認められるとする解釈を、強引に集団的自衛権にまで拡げた安倍政権は立憲主義を逸脱しています。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング