ソフト業界に勤めている34歳会社員です。
ソフト業界につとめている人は転職先を別業界にしても最終的には元のソフト業界に戻る人が多いと聞きます。なぜだと思いますか。

ソフト業界はおとなしい人が多いため、別業界の荒波に絶えられなくなるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

自分のキャリアが高く売れるからじゃないですか?


それにソフトウェア業界は給料が高いので、
異業種に転職すると、大幅に給料がダウンする恐れがあります。
ま、大手と中小では若干の違いがありますが。
ベンチャー的な要素もあり、まだまだ夢が持てるからかもしれません
    • good
    • 0

ソフトに限らず、技術系の人は同じ業界に再就職することが多いと思います。



理由は
1.営業や経理、総務の事務系なら売るもの、会社の業態が変わっても、本質的なところは変わらないので、対応が可能だからだと思います。
簡単に言うと、潰しが利くと言うことでしょうかね。
ソフトでも、制御系のソフトを作っていた人が、事務系に移れる可能性はありますが、所詮同じ業界にいないとスキルが生かせなくなります。

2.1の理由を振り切って、新しい業界に入ると当然0からですから、収入は減るし、採用してくれる会社も少ないので難しい。
その上、ソフトを作るスキルって営業の折衝力や経理知識のように広く応用のきく知識でもない。

3.嫌っていても、心のどこかでやっぱりコンピュータと接していることが好きなんだと思います。
嫌いなのは今の仕事自体であって、コンピュータが嫌いなわけではないと思います。

こんなところだと思います。
    • good
    • 0

ソフト業界なら、退職するときに


「機密保持のため、○年間は同業他社には入らない」
という誓約書にサインさせられませんか?

約束の○年が過ぎたから戻ってきたとか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング