はじめまして。恥ずかしながらタイトルの通りです。中学、高校の教員免許をもっておりこの度、小学校に助教諭として教壇に立ちます(>_<)
 小学校時代はピアノを習っており、今年1月から再びピアノを習い始めました。バイエルの下巻からのスタートです。
 専科として、音楽の先生もいない学校です。校長先生からは、「とにかくなんでもやってみて」と背中を押されましたがとても不安です。
 CDもありますよね、男の先生でCDだけで指導されている先生がいらっしゃいましたが、女の先生でそのような先生はいらっしゃるのでしょうか。
 これから、頑張ってピアノの練習をしなければと思っていますが・・・。

 ちなみに・・・簡易伴奏の楽譜を見るだけで、手が震えます・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

2度目です。

距離・・と言う言葉が出ていましたが、それだったら、電子ピアノなどでもオークションで安く出品していますよ♪学校はオルガンが多いと思うので、オルガンでも良いと思いますが、やっぱり弾き易いといえば電子ピアノや、普通のピアノがオススメです。普通のピアノは値段が高いとは思いますが、電子ピアノやオルガンのように電気代がかからないし、環境にも良いと思うので、長く続けるのでしたら良いと思います。余談ですが私も今日は練習しませんでした・・。もう少しで発表会なのに・・。hoho0120さんも頑張って下さい・・^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

noname#10353さん、二度の回答ありがとうございます。
距離、についてですが、そんなにものすごく離れているわけではないんです。車でしたら、10分弱でしょうか。
noname#10353さんのおっしゃるように、電子ピアノは欲しいところなのですが、学校のピアノ、オルガンでなんとかしようかと思っています。ですが、念のため?オークションもいろいろチェックしてみようと思います。

noname#10353さんは、発表会ではどんな曲を弾かれるのですか?私は今日ピアノの教室だったので、先生にその旨をお話しました。
バイエルと併用して、音楽の教科書も教えてもらう事になりました。その先生からは、上手じゃなくても指導できるし、上手じゃない音楽の先生もいるとの事で、頑張って弾いている姿が印象的だったとかいうお話を聞いて話が弾んでしまいました。
 
また、左手は、ドミソ~、シレソ~♪などでもやっていけるから(最悪のパターン)、とあっさり言われちゃいました。
noname#10353さんのように、発表会に出られるようになりたいです(^^♪

お礼日時:2005/04/13 23:42

心配ありませんよ。


小学生の子供がおりますが、
授業で、ピアノを弾く先生を見たことなど、ほとんどありません。
CDの伴奏で、歌わせたり(3・4年の時の担任は、ほとんどCDでした)、習っている子供のピアノで歌わせたり・・・。昔とは、ずいぶん違いますよ。
先生は、楽譜が読めて、リコーダー等の楽器の演奏指導ができれば、十分と思います。

老婆心では、ありますが、
ピアノにあまり自信がないのでしたら、
その旨を最初に、校長等に話しておいた方が、無難かもしれません(卒業式・入学式などで、ピアノ伴奏を頼まれることが、特に田舎の小学校などでは、多々あるようです。)

小学生は、可愛いですよ~
頑張ってくださいね!応援しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめまして、kinkintさん。回答ありがとうございます。
たしかに、昔は恐らくテープ、もちろんCDなんてなかったですよね。CDを見たときにはとても驚きました。

おっしゃるように、先生は、子どもの歌唱指導、器楽指導が第一のように思います、それも楽しみながら。
ピアノにこだわりが強すぎたようです。

式典、行事などでピアノ伴奏を頼まれるケースはありますね。前もって、話しておきます。
音楽の専科の先生を見てきたせいだと思うんです。音楽の指導は、こうなんだ、と。
でも、いろいろな方法がありますよね。自分なりに楽しい授業を考えていきます。心強い後押し、感謝しています。
頑張ります、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/11 03:40

とりあえず、毎日地道に練習する事だと思います。

小学生の時習っていらしたなら、勘を取り戻すのも早いかもしれません。

うちの子供の学校では、音大を目指して頑張っている女の子がおり、中学年から卒業まで、行事の伴奏、コンクールの伴奏は、全てその子が弾いていました。
あまり、上手な先生がいらっしゃらないのか、学年ごとの楽器演奏の時も、ピアノは格クラスのピアノの弾ける子供が担当していました。
途中から、上手な先生が転勤していらしたのと、その女の子の卒業で少し様子が変わりましたが、それでも、学年の発表会、ミニコンサート、授業参観等では子供達がピアノを弾かせてもらっています。
習わせている親の側から見ると楽しみのようです。

子供に弾いてもらいつつ、陰でしっかり練習を重ねれば、なんとかなります。

男の先生で、ご自分はギター伴奏して、子供達の楽器演奏を見せて下さった先生もいらっしゃいましたよ。
他に出来る楽器があれば、それもまたいいかなと思います。また別の先生は、フルートで楽器演奏に参加されていました。
頑張って下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kirara-kiさん、回答ありがとうございました。
何とか、その勘を取り戻そうとしています。ただ、練習量が少ないので戻ってきてくれません・・多分。
ちょっと恥ずかしいのですが、放課後に学校のピアノで練習するつもりです。今、ずっと回答をしていて、段々恥ずかしいという気持ちはなくなってきました。

音大を目指している子どもがいるとは・・。現実に教室にいたら助かりますが、やはりピアノの練習はしていきたいと思います。
授業参観もいろいろ工夫できますね。たしかに、習っている子どもの中には弾きたがる子どももいますよね。

ギターを弾く先生もいらっしゃいますね。・・私には他の楽器はできませんが・・。
でも、できない、だから触らない、では進まないので、陰の姿を見られても構わないので楽しみながら練習を重ねたいと思います。
頑張ります。

お礼日時:2005/04/11 03:26

こんにちは。

私はピアノを習っているのですが、ピアノは楽しんでやるものです。気分が乗らないときはやらなくても良いです。私なんて習っているのに嫌な時は練習しないので・・(^^;)でも、私もちゃんとピアノ弾けます♪でも・・さすがに一週間やらないっていうのは駄目なので、どうしてもやらないといけない・・という時には楽しいことを考えるといいですよ♪参考にしていただければ嬉しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめまして、pappi-tyeri-さん。回答ありがとうございます。
ピアノをならってらっしゃるのですね、私は自宅にピアノがないので、実家に戻って練習をしています。・・なので、最悪一週間練習しないという時があります。距離なのか、気分の問題なのかは分かりません。
いつもやってしまうのは、前日に猛練習してしまう事です。その時は、楽しいよりも義務感でやっています。悪い生徒です。

どうしても、早く進みたい、でもまだ勘が戻らない・・だから焦る、進まない、練習量も足りない。私の現状です。
pappi-tyeri-さんのおっしゃるように、楽しい事を考える、楽しむ気持ちが大切ですね。基本を忘れていていました。ありがとうございました(^^♪

お礼日時:2005/04/11 03:10

全くのド素人の立場でアドバイスもないんですが、


先生にも得手不得手があるって事でもいいんじゃないでしょうか。
ピアノの先生には教本(バイエル)にこだわらず実際に仕事で使う伴奏曲を指導してもらえるとよいですね。
私も小学校時代に習ったきりで30代でピアノを再開しましたが、あんがい手に覚えのあるものは取り戻すのも思ったより早かったです。
あとは練習時間をどれくらい取れるかですね。
要は苦手意識を克服することなのでは。

ピアノを習ってる子供のほうがうまかったりするでしょうから焦るかも知れませんけど、音楽の楽しさを教えることは技術がなくても工夫で乗り切れると思います。
まずはご自分が楽しむことから、が大切では。
頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

minin05さん、回答ありがとうございます。
とても嬉しく回答を読ませていただきました。
そうですよね、得手、不得手、あってもいいですよね?ただ、前任の先生がピアノが弾けて、私が弾けない・・・それを子どもたちがどう思うのか、不安なところです。

ピアノの先生には、バイエルではなく、教科書の曲を教えてもらうようにします。
もともと音楽は嫌いではないので、学校のピアノで、たどたどしく練習に励む予定です。今までは、実家に行ってピアノの練習をしていたので、時間の節約にもなるのでいいかもしれません。

たしかに・・ピアノを習っている子のほうが、現状の私よりは上手なはずです。そういう子どもに伴奏を頼む?事も考えにはないわけではありませんが、できなくても、できるところまでの、正直な私の姿を子どもたちに知ってもらおうと思っています。

放課後に、子どもたちから「特訓」を受けるかもしれませんね(^_-)-☆
楽しんでみます。

お礼日時:2005/04/11 02:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノ独学でハノンは危険か?

本当は教室に通いたいのですが、時間とゆとりが無いため家で独学でピアノを始めることになりました。
そこで全訳ハノンを用意したのですが、「独学でハノンをやると変な癖がついてしまうため、止めた方が良い」と聞きました。
これは本当なのでしょうか?
現時点の自分としては基礎的な理論や運指力などが出来れば良いのですが。

Aベストアンサー

ピアノを始めてやる方でしょうか?

ハノンは指をくぐらせたり、またいだり、またページ数も多くて初めてやる方には難ありな教材だと思います。
手は左右線対称の関係であるので、くぐらせたり、またいだりのタイミングが若干ずれたりしますし、シャッフル(スキップのようなりずむ)、があったり、不慣れな場合だとかなりきつい教材です。

ハノンのような、指を鍛える教材は他のもあるので、ページ数が少なく、もうちょっと指の配置や指をくぐらせる練習とかそういうのをちゃんと重点的においた教材を購入した方が良いかと個人的に思います。

ハノンでは、指をまたがせ、くぐらせや指づかいもある程度できてる人を前提として記載されているところがあるので、ハノンはそういう意味で現時点では反対します。
もう少し指が慣れてきたら、ハノンは大いに使って頂いても良いかと思いますが。

インターネットの情報で教材を決めるより、まずピアノ教室を併設してるような楽器店でご相談した方が一番良いです。
ご参考になれれば幸いです。

Q小学校で先生をされてる方に質問です。 小学校にいる先生の中で、小学校教師の免許の必要ない先生っていま

小学校で先生をされてる方に質問です。
小学校にいる先生の中で、小学校教師の免許の必要ない先生っていますか?

例えば特別学級の先生、支援の先生など、、
詳しくわからなくて、雑な質問で申し訳ないのですが、ご教示頂けますと幸いです。

知り合いで、小学校教師の免許は無いはずなのに、小学校で先生と呼ばれている仕事についてる方がいたので気になった次第です。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お礼を読みました。
教員間でも、子供たちがそれを真似るように、そう呼びます。内々では様々でしょうが。

司書は、資格が必要です。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/gakugei/shisyo/

特別支援教育支援員・学級支援員は資格は不要です。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/044/attach/1312984.htm

Qピアノ(ハノンの弾き方)

ハノンのピアノ教本を1番から弾いておりますが、
低い音の場合、体毎移動させないと手が変な形をしてしまいます。

座っている場所を体毎、左に移動させるときれいに弾く事ができますが、
通常はピアノの真ん中の席を置いていて、座っております。

弾き方ですが、体は固定で手だけ左に持っていくのが正しいのでしょうか?
それとも、体毎と手の両方を左に持っていき、弾くのが正しいのでしょうか?

まだまだ初心者ながらご指導のほど、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

体ごともっていくのはイメージでいうと正解ですが実用的な弾き方ではありません。

鍵盤に対して手首が常に直角になることを意識してください。。
それを体ごと持っていくのではなく体はそのままで鍵盤をなでるように平行移動というとわかりやすいでしょうか。
体は傾いて脇が開きますが、腕の形は正面のときと変わらないので演奏は安定します。

不自然な手の形のまま練習を重ねると故障を招きます。
テクニックを身につけることも大事ですが、それ以上に身体に負担をかけずに演奏するのはもっと大事です。
少しでも疲労や違和感があれば休憩してください。

あと、最近は楽器演奏する人のための人体力学についての資料がいろいろ出ているようなので興味があれば読んでみてください。

「よくわかるピアニストからだ理論」
http://www.amazon.co.jp/dp/4636890744

参考までにこんなブログの記事も
http://ameblo.jp/yukonakamura/entry-10982295376.html
ピアニストに必ずしも筋トレは必要ありませんが、何時間もピアノを弾き続けるのはかなりの消耗です。
腕の筋肉をつけるのではないし疲れにくい身体作り、さらには音色改善などプラスになるならば。

PS:ここまでやったとしても練習後お腹が減るのだけは避けられません。

体ごともっていくのはイメージでいうと正解ですが実用的な弾き方ではありません。

鍵盤に対して手首が常に直角になることを意識してください。。
それを体ごと持っていくのではなく体はそのままで鍵盤をなでるように平行移動というとわかりやすいでしょうか。
体は傾いて脇が開きますが、腕の形は正面のときと変わらないので演奏は安定します。

不自然な手の形のまま練習を重ねると故障を招きます。
テクニックを身につけることも大事ですが、それ以上に身体に負担をかけずに演奏するのはもっと大事です。
少し...続きを読む

Q小学校の先生はピアノがひけますか。

小学校の先生は皆ピアノがひけるのですか。簡単な童謡くらいは。
小学校の先生になりたいならピアノはしておいた方がいいですか。
一年生とか二年生は音楽は担任の先生が教えているので、先生たちは皆オルガンをひいていました。
ひけない先生もいますか。

Aベストアンサー

ピアノを教えています。

うちに来ている小学校の先生は、ピアノは弾けますがたどたどしいです。
簡単な童謡は右手はなんとか、左手はつっかえながら・・・という状況です。
この生徒さんに尋ねたら、大学ではピアノの授業が半期しかなかったので、とりあえずかなり練習をして、採用試験に備えたと言っていました。

3年生以上は音楽担当にならない場合、練習しなくなって弾かなくなる先生も多いですね。
昔教えていた小学校の先生をしている方は、とてもよく練習されていて弾けるようになっていました。

大学に入るまでに経験ゼロ、だと場合によってはとても苦労するし、弾けないよりも弾けたほうがいいし、うまければアピールになります。先生が音楽が好きで弾ける、伴奏もうまい、っていうのが理想ですね。

Qピアノのハノンで音階の覚え方を教えてください

ピアノのハノンで音階の覚え方を教えてください。
理屈?で教えてください。
それと、なぜ1つの調(ニ短調など)、2つの弾き方があるのですか?
最後に弾く和音はなぜ、スケールが終わった最後の音の4番目

になるんですか?
あと音階に出てくる和音はどうやって覚えればいいですか?
たくさん弾いて覚える以外に私は理屈というか、そういうので説明していただきたいのです。

また、こういった事の書いておるサイトはありませんか?
楽語辞典にこういったことは書いてありますか?
おすすめの楽語辞典はありますか?
とても困っているので、小さいことでもなんでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

ハノンを弾いたのがかなり昔、手元に楽譜がないので回答が質問主旨からずれているかもしれませんが。
以下の文章は白・黒鍵を1つずつ、ドから上のドまで12個とカウントしてください。

>ピアノのハノンで音階の覚え方を教えてください。
ドレミファソラシドが調がずれると分からなくなる、という意味と理解して回答します。
上りの場合、長調は1つ目の音から順に、2、2、1、2、2、2、1
短調は基本的に、2、1、2、2、1、2、2 で移動します。
下りはともにこの逆です。

>なぜ1つの調(ニ短調など)、2つの弾き方があるのですか?
#や♭がついたりつかなかったりする場合がある、という意味と理解して回答します。
成り立ちなどを踏まえて回答すると大変な量の文章になるので割愛しますが、
普通の曲では短調でもよりメロディーが流れやすいように音を一部長調の音に差し替えてあるものが多く、
音階でもそういう差し替え音に踏まえているものがあります。
普通の曲をスムーズに弾くための指の運動として音階を弾くのだとすれば、
その方が適切だからです。
「旋律的」短音階とか、「和声的」短音階とか呼ばれています。
「和声的」の場合、先程の進行は、上りが2、1、2、2、1、3、1、
「旋律的」は上りが2、1、2、2、2、2、1
です。何故か下りは上のほうに書いたので変わりありません。

>最後に弾く和音はなぜ、スケールが終わった最後の音の4番目になるんですか?
すいません、「最後の音の4番目」がどの音のことを差しているのか分からないので
割愛させてください。

>あと音階に出てくる和音はどうやって覚えればいいですか?
左手と右手を分けて覚えましょう。
左手は音階の4番目→5番目→1オクターブ下→元の音(指使いで2→1→5→3)
右手は上が音階の8番目を2回→7番目→8番目
   中が音階の6番目→5番目→4、5番目→5番目
   下が音階の2番目→3番目→2番目→3番目
専門的な表現をすると、II7→I→V7→Iという進行です。

余談ですが、何故そうなるか、というのは、
まあいってみれば起立-礼-着席の時の音みたいな決まりごとです。
ちょうど起立-礼-着席は音階の和音の2つ目から4つ目までの部分ですので、
まずはどの調でも起立-礼-着席ができるようになる、あたりから
練習をしてみれば、弾きやすくなるかな、と思います。

>おすすめの楽語辞典はありますか?
本は「楽典」とタイトルがついたものの中から簡単なものを選んで、
調や和声について書いてある部分を見ると良いかと思います。
ものすごく子ども向けですが、「ぽこあぽこ」という本はかなり分かりやすかったです。

ハノンを弾いたのがかなり昔、手元に楽譜がないので回答が質問主旨からずれているかもしれませんが。
以下の文章は白・黒鍵を1つずつ、ドから上のドまで12個とカウントしてください。

>ピアノのハノンで音階の覚え方を教えてください。
ドレミファソラシドが調がずれると分からなくなる、という意味と理解して回答します。
上りの場合、長調は1つ目の音から順に、2、2、1、2、2、2、1
短調は基本的に、2、1、2、2、1、2、2 で移動します。
下りはともにこの逆です。

>なぜ1つの調(ニ短調な...続きを読む

Q宝塚市立宝塚小学校、神戸市立宮本小学校、神戸市立西郷小学校について!

夫の転勤で関西に住むことになりました。上記のいずれかの小学校の校区に4月から子供が入学予定です。全く知らない土地なのでどのような小学校かご存知の方がいれば教えてください!!(例えば転勤族のかたや地元の方が多いなど)

Aベストアンサー

宝塚小学校校区住人です。
10数年前には息子もここを卒業しております。
ハッキリ言って昔から評判は良い学校です。
同校区の中学、高校とも人気校という事も大きいと思います。
ただ、近年はその評判の高さから、他地域からの転入生が急増などという事もあり、ずい分学校自体も様変わりしてきている様子です。
私は自宅である教室を開いているのですが、関東からのある転入生がクラスでひどいイジメに遭っている話を本人とその親から聞きびっくりしました。
イジメそのものもですが、それ以上に教師や学校側の態度や姿勢の冴えなさに驚きました。
息子と共に過ごした10数年前の宝小は良い思いでばかりなのに・・・これも歴史の流れというものなのでしょうか、非常に残念です。
もちろん悪い面ばかりでもないでしょうし、相変わらず人気は高い学校ではあります。
ご参考のほんの足しにでもなれば・・・と思い書き込みさせていただきました。

Qピアノ教本のハノンに載ってますTheVirtuosoPianistはどういう意味ですか? 宜しくお願いします。

私はは英語が苦手でハノンの一番初めのページに載ってますTheVirtuosoPianistの日本語の意味がわかりません。どなたかご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ヴィルトゥオーソは「超絶技巧を駆使できる超一流演奏家」といったような
意味で使われる言葉で、単語自体は達人や博識な人という意味です。
英語ではなくイタリア語です。
つまり、The Virtuoso Pianistは「ピアノの達人」といったところでしょうか。
「Virtuoso Pianist In 60 Exercises」なら「ピアノの巨匠考案の60の練習曲」といったところでしょうか。

Q小学校の教員の方に質問です!! 小学校の先生方って子供達に全教科教えてますが、自分が苦手な教科って、

小学校の教員の方に質問です!!
小学校の先生方って子供達に全教科教えてますが、自分が苦手な教科って、子供達にどう説明してあげるのですか??(ずっと前から気になってて...)

Aベストアンサー

小学校の教員ではないですが、高校で教えています。

苦手な教科はあれど、
小学生というか、中学生レベルをクリアしていれば、十分教えられます。

苦手と言っても、
教員採用試験の筆記の基準になる中3レベルをクリアしている人が先生になっていますので
小学生を教える分には特に問題はありません。


逆に言うと、自分が苦手な教科程、教えやすいんです。
なぜなら、わからないコの気持ちがよくわかっているからです。

苦手な教科があるコの気持ちがわかっているだけに、
教える時も、端折って説明するなどは無く、
イチから、苦手なコでも理解できる様に…と思って説明の仕方や
授業プランを考えますので。

Qピアノ教則本「ハノン」について

ハノンは指を強化する本で有名ですが、これを使ったことのある方は具体的にどの様にして活用されましたでしょうか?

Aベストアンサー

指の強化、脱力の練習に使用しました。

具体的な活用方法は1番を例に挙げると、
一つの音を4拍ずつとります。
1拍と2拍めは弾く(2拍伸ばす)
3拍目で指を上いっぱいまで上げて
4拍目でその状態をキープ

次の音はその高さから力を抜いて指を落としまた同じように弾いていきます。
このように先生に教わりました。
説明、わかりづらかったでしょうか?

他には音の粒をそろえるためにリズムを変えて練習しました。
スケールとアルペジオは10年以上、練習の最初に必ず弾いてますね。

Qイソップ物語を小学校で習いますか

今読んでいる児童文学で、アメリカの小学2年生がイソップ物語を学習しています。もちろん、これはフィクションですから、現実にアメリカの小学校でそういう学習が行われているかどうかはわかりません。

そこで、疑問ですが、現在小学校でイソップ物語は学習されているのでしょうか。日本以外の国や地域の実情でも結構ですし、以前のことでも結構です。

どのような形で取り上げられているかもあわせて教えていただけると嬉しいです。

どうぞよろしく!

Aベストアンサー

こんにちは。
小1の子供の教科書(教育出版)には、
「ぶんをつくってみよう」のページに、「うさぎとかめ」の4コマ漫画風のイラストがあり、
うさぎは(   )。
かめは(   )。

と、自分で術語を作ってみる、というのが載っています。
次のページは、

かめは、うさぎをおいぬきました。
(文の終わりには「。」をつけます)
とあります。

うさぎとかめの話は当然知っているものとして、
話の内容より、文法的な例文として使われていますね。
(話を知らなくても困りませんが。)

日本のほとんどの子供は、「ありときりぎりす」や「北風と太陽」「ずるいきつね」など、ほとんどの物語を親、保育園・幼稚園の先生からの絵本の読み聞かせや紙芝居などで知っていると思います。

テストやプリントの文章問題として出ることはあります。
「旅人のマントを脱がせたのはだれですか。」とか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報